FC2ブログ

帰宅してみました。

yamuyamu26_201807281451003d3.jpg

帰宅後のヤムヤム。

膵炎で入院していたヤム婆ちゃん、今日帰宅してみることになり迎えに行きました。

膵炎の方はあまり変わっていないという検査結果が出ていたのですが、自分から缶詰を少し食べたらしいこと、状態が完全になるまでとなるとずーっと退院できないことなどを考え、一度戻ってもいいでしょうとの判断でした。

気になるのは便秘がなあ~・・・と。

気張ると気持ち悪いのか涎が出るとかで、まあ家でも気張ってゲロッパしちゃう時はそんな感じですが、なんとかもう少し便秘を改善できないもんですかねえ・・・。

リフォロース、サイリウム、プロナミドと使ってますが、今日は流動パラフィンを出してもらいました。

あまり溜めこまず、気張りも少なくだしてくれるようになったらなあ。

月曜日に元々の腎臓の検査予定で予約を取っているので、その日にもう一度検査をして、変わらないようなら食事は腎臓食に戻すということになりそうです。

厳密に、膵炎用とかが無いのですが、腎臓用のご飯でも比較的低脂肪になってるんじゃないかなあ。

今日貰ったid缶(ミニ缶)は、脂肪分が3%以上となっていて、腎臓用のkd缶とほぼ同じ感じ。
ロイヤルカナンの腎サポパウチは4%とかだし、結局消化器系でも腎臓用でもそんなに極端に変わらんのですね。
ただ、今回消化器系の不具合が出るので、それに向いているid缶が給餌されたのだと思われます。

月曜日まではid缶を給餌します。

あとはお宝が出てくれたら・・・明日は暴風圏に入るらしい関西、外出は難しいかもしれないので、なんかあっても病院へ行けないかも。
おまけに日曜だから午前中だけだし。

何とかすんなり出しておくれ!

さっき、気張ってたのに出なかったんですよねぇ・・・
なんか給餌のタイミングと合わなさそうでちょっと怖いけど。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ヤムたん、おかえりなさい。

家主様、おこんにちは。
そして、ヤムたん、おかえりなさい。本当にお疲れ様でした。
やっぱり、何よりお家が一番だね。
ごはんもだいぶ受け付けるようになったとのこと、自分でお部屋(病室!?)にもちゃんと帰ること、おかあちゃんにしっかりお返事するようになったこと…本当に良かった!頑張ったんだね!!いい子、本当に頑張り屋さんのいい子です、ヤムたん!
お家で心ゆくまでゆっくりストレスなく過ごして、おかあちゃんと一緒にご飯をしっかり食べれるようになって下さい。
博多からピエと一緒に応援してるからね!ヤムたん、ファイトーっ!!

家主様、ヤムたん入院の5日間、心身ともにお疲れになったことでしょう。
お察し申し上げます。
ここへきてのまさかの「膵炎」、ピエも昨年の入院でまさかの膵炎が発覚したので…腎臓食はどうしても脂肪分が多いみたいなので逃れられないものがあるのか。。
くおんさんからの的確なアドバイスがあって本当に良かったですね。
ヤムたんの、これまでよく頑張ってきましたもんね、考えたら今まで膵炎発症しなかったことの方がすごいことで、ここまでよく消化機能が頑張ってくれたってことだと思います。強い子ですよ、ヤムたんは。みんにゃの鏡です。
流動パラフィンも処方されたんですね。
CAT LAX、もしご入用であれば遠慮なく言ってください。ピエ用にまとめ買いしてるのでいつでもお分けします。
それから、ピエは膵炎発症から「缶詰」をもう一切受け付けなくなり、それ以来カリカリのみを食べているのですが、ドライフードもどれでもよいということではなく、「メディファス」の15歳以上のものだけを食べています。これしか食べないんです、これに可溶性繊維の消化器サポートを混ぜながら何とか今日まで来ております。もし、お試しになりたいのであればお分けします。
そして「なかなか食が進まない」ということであれば、ぺリアクチンもあるので、少し試して見られませんか?先生に相談されてからの方が安心とは思いますが、ぺリアクチンはほとんど「禁忌事項」みたいなのがなかったと思うので、お分けします。ごく少量でも食欲は亢進します。
ピエも退院後、なかなかお宝が出なくてどうしよう、どうしようと先生に相談していたら「まず、食べないと出るものも出ません。体力も出ません。少しずつでもいいので食べるよう(食べさせるよう)にして下さい。」と言われ、親子で踏ん張りました。
ヤムたん、ヤムたんならきっと頑張ってくれると思います。
どうか親子で頑張って下さい。
ヤムたん、無理のない範囲で頑張ってね!!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ヤムヤムちゃん。おかえりなさい。
やはりお家が1番ですもんね。

膵炎何だか周りがやたらと膵炎診断おおいです。
今まで膵炎であっても断定が難しくここ最近断定ができるようになったとネットに書いてありました。
ピエールさんのところの猫ちゃんもそうなんですね。
こんなに多いのならメーカでも膵炎や腎臓の併用したフードが販売されても良いのでは?本当に思います。
家主さんやピエールの対応を拝見しながらやはり先に食欲改善と嘔吐、体重減少が優先だと改めて思いました。
こちらの獣医に消化器サポート可溶性を与えていると言ったら特段食事に関して変更などの指示はありませんでした。
ただ、やはりウエットフードが好きみたいなので本日I/d含めてたくさん買って来ました。

一般食と総合食と違いがあまりわからないのですが、とりあえずまずは体力回復など落ち着いた後に改めて腎臓の数値維持や治療に関して相談して方針を決める予定です。
焦りは禁物と思いつつも一刻も早く腎臓の治療を始めたいと思ったり。
購入したフードは低脂肪を重視して購入しました。
また、ブログにアップします。
また、FORZA10もすごく興味あります。
結構腎臓の食事は色々試しても何だかんだ飽きてしまって。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆

色々ご心配おかけしております(--;)
どうにか今日退院の運びとなりました。

結局、腎不全と膵炎、共存?していく感じになりそうなんですが、入院中にしっかり給餌して頂いたお蔭か、少し重く感じました。
くおんさんからのお話がきっかけで、早くに検査して頂き、原因がわかってほっとしました。
原因不明の経験が多々ある私としては、新たな病気発覚はがっくりきますが、わからないよりは全然いいわけですから。

ピエ坊はカリカリオンリーになったんですね、膵炎がきっかけで。
膵炎ってうちは以前サンディが「疑いあり」と言われたものの、はっきりしないままでご飯も普通だったので、実際こうやって確定した子が出て、さてご飯なあ・・・と悩んでしまいます。
ヤムはカリカリはもう自分から食べなくなって久しいです。
それと便秘があるので、出来るだけ水分の多いご飯を心掛けてきました。
食べないと出るものも出ない!そうなんですが、出るもの出ないと食欲も湧かん・・・という悪循環、これ困りますわ・・・。

帰宅後、点滴してから強制給餌を久々にまともにやりました。
25ccのid缶にサイリウム溶液を混ぜて食べさせました。
流動パラフィンも少し飲ませて。
キャットラックスは頂いたのがまだ残ってますので、大丈夫です(^^)
病院で今朝、缶詰を自分から食べたらしいと聞いたのですが、帰宅後はそういう気配がなく・・・気分が良い悪いの波があるのだと思いますが、ここはもう気長に焦らずヤムのペースに合わせるしかないですね。
その気配がちゃんと出てくるまでは給餌でサポートしていこうと思ってます。
ピエ坊は膵炎発覚後、便秘はあるけど下痢とかは起こってないんですか?
ヤムの場合、食欲不振と下痢がまた起こるのが心配です。
そうなったら再び入院になるのか、自宅で何かできることがあるのか。
あまり病院生活を長くさせたくないってのが本音なんですけどねぇ・・・
自宅でゆっくり過ごしてもらいたいですもん、年ですし。。。
月曜日にその点も含めて相談しておこうと思います。
ん~しかし、考えれば考えるほどややこしい~~。
腎不全のご飯に重きをおくのか、膵炎の症状が酷くならないように消化器系のご飯に重きをおくのか・・・
腎不全のご飯に戻すことになりそうなんですが、膵炎でまた入院の方が正直可哀想な気がしないでもないもんで。

ペリアクチンに関しては、ヤムの場合は状態が良ければ好きな缶詰を自分から食べる筈なので、食べないのは気分が悪いってことになりますから、食欲増進させるのがいいかどうかよくわからないです。吐かれてしまっては元も子もないもので(--;)
とりあえず、無理のない範囲で給餌しながら・・・をベースにしていきたいと思います。

それにしても、長期入院2度目のヤムヤムですが、なんでしょうねぇ、勝手知ったる・・・的な行動に笑ってしまいました。
ほんとに自分で部屋に戻るんですもん(笑)
じっとさせっぱなしもいけないので、給餌後は少し院内をうろちょろさせていたようですが、ススス~っと入院部屋に戻るなんて、模範的な入院患者ですよね(笑)

ああ、嫌だ、台風の雨が降りだしました。
酷くならなければいいのですが・・・

私もあまり神経質にならないようにしながら、あれこれ試しつつ、仕方ないことは仕方ないことと受け入れ、二人三脚で頑張ってみます。
ピエ坊もまったりぼよよ~んをこれからもずっと満喫出来ますように。
お互い頑張って参りましょう!色々ありがとうございます!

くおんさんへ☆

こんばんは☆

どうにか退院してまいりました。
月曜日に再検査の予定ですが、この分だとあまり変化はなさそうな気がしています。

ご飯ですが、拝見してきました!
どれも知ってます。いくつかの味の物は使ったことがありますが、ヤムは自分から食べないものばかりで、結局チーちゃん達のご飯になってしまったという(汗)
一般食と総合食の違いですが、一般食だとすべての栄養素が入っていないので、総合食と一緒に食べないと偏りますって感じです。
仰るようにkdやidと混ぜれば問題ないと思いますよ。

私も色々思う所はあるのですが、膵炎と腎臓共にサポート出来るご飯が無いのは本当に残念。
なので、結局のところ、出来るだけ低脂肪の腎臓食を選ぶしかないのでしょうねぇ・・・
まだ情報を集めきってませんが、kd缶の脂肪分が今のところ3%以上ってことで低かったように思います。
ロイカナの腎サポより1%は低いと思われます。
ただ、好みが合えば・・・です。ヤムヤムは暫く強制給餌で食べてもらうことになりそうなので、嫌も応もない感じですが。
腎サポは3年以上食べたので、味の変化も考えて変えようと思ってます。
フォルツァ10は脂肪分は5%だったように思うので、kdに比べて低くないってのが何なんですが、唯一自分から舐めてくれた腎臓食なので、自分から食べるようになってきたらたまにはこれも使って変化を出してあげてもいいかと。
あと、くおんさんがアップされてる様々な低脂肪のものも、たまには加えて膵炎へのサポートが出来たらなと思ったりしてます。

フォルツァ10に関しては、近々注文するつもりなので、お試しでお分けしますから暫くお待ちくださいね。
ドライは既に家にあるので、それも試しに少しだけ同梱します。

id缶買われたとの事ですが、お口に合ってるかなぁ。
少しでも美味しく感じてくれていたらいいのですが。
id缶はヤムヤムですら嫌がらない味のようで、今のところ問題なく給餌出来ています。腎臓食じゃないからまあ美味しい方なのでしょう(^^;)

腎臓の治療は出来るだけ早く開始したいところですよね。わかります。
療法食も大事ですが、それ以上に点滴が大事になってくるようです。
老廃物を沢山出してもらうために必要な事ですので、その治療ならもう開始できるのではないでしょうか?
一度先生に点滴の事についてよくよくご相談されると良いと思います。
あとは老廃物を吸着したり、余分なリンを排出させてくれるようなサプリも併用しますが、活性炭ならネフガードが有名ですし、後者ならカリナールが最近よく使われるみたいです。
グレはネフガードを使用中。ヤムヤムは途中からカリナールにしました。
ネフガードだと嘔吐された時、畳が真っ黒になって大変なんです、掃除が。
それから、ラプロスという腎不全用の薬が昨年発売されてグレが飲み続けていますので、その薬もいいかもしれませんね。
ヤムヤムはエースワーカーという心不全用の薬を腎不全対策に使ってますが、こちらも一般的に腎不全用として使われる薬のようで、あんずもずっとそれを飲んでいました。
ラプロスはエースワーカーのように「〇〇用を腎不全用に」というのではなく、腎不全に特化されているものなので、心強い気もしますが、効果は個体差が当然あるので絶対よく効くとも言えないかと思いますが、それも先生に相談されると良いですよ。
私は本当に早く東大の先生方の猫の腎不全用の薬が認可されて、使えるようになってほしいと思い続けてますが・・・。

さっき、気張りだして午後の給餌の分、ほぼ消化はされてましたが胃液と共に嘔吐。
何とか自力で出して~!とマッサージをし、ようやく出ました・・・。
もう冷や汗もんです。明日は暴風雨で外出不可だし、どうしようかと。
幸い、きちんとした便だったので、消化器系の不調は治ってるみたいです。
あとはどれだけ再発させないようにするか・・・ですけど、やっぱりそうなるとご飯だよね・・・問題はってなりますから、私も頭が痛いというか何というか。
試行錯誤、当分の間続きそうです。

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード