FC2ブログ

ほぼ特定。

yamuyamu61_20170924013110625.jpg

昨年9月のヤム婆ちゃん。

今日もほんとに暑い・・・

自転車で見舞いに行く支度をしていたものの、部屋にいるだけで汗ダラダラ・・・

あかん・・・無理せず車使おう。。。

ということで、タクシー呼びました。

最近のこの酷暑で、タクシーさんも忙しいみたいです。
乗る人増えたんでしょうね。

今日明日は院長先生お休みの日。

看護師さんから「T先生から今日の検査結果の説明があるので、少し待ってくれますか?」

と言われたのですが、今日は昨日のように1時間半も待つことが出来ない旨を伝えました。

なので、1階での診察が終わったら説明に来るということになり、その間ヤム婆ちゃんの観察です。

今日はずーっとトイレの中で丸まって寝てました。
昨日は呼びかけると顔を起こして、少し鳴いたりしたのですが、今日は昨日より静か。

時々は扉を開けて撫でてやったりしましたけど。

で、1時間ほど待っていたのですが、かなり混んでいるのかなかなか先生現れず。

私もそろそろ病院を出なきゃと思ったので、受付で「お手隙の時に電話で連絡を頂ければ結構ですよ」と言って病院を出ました。

そしたら、病院の横を歩きだした時に先生から電話。

「すぐ戻りまーす!」ということで、30秒後には先生と対面してました(^^;)
タイミング良かったわ~~。

で、検査の結果ですが、昨日院長先生に「膵炎の疑いはないかどうか」とお尋ねしておいたので、すぐに検査をしてくださったようで、結論としては「色んな症状の原因は膵炎だと思われます」と。

今朝は嘔吐と下痢があったそうです。
給餌はそこそこ受け付けてくれたとのこと。

腎臓の方が原因ではなかったようです。

くおんさんからのコメントのお蔭で、膵炎の検査を早くしてもらえました。
腎臓でもなければ、異物が出来たとか呑み込んだとか、そっちの検査もあったでしょうが、「知人に同じような症状の猫ちゃんが居て、膵炎だったらしいので、うちはどうなんでしょう」とお聞きすることができました。
院長先生は「しぶり腹が今のところ一番気になります」と言われたので、そういうのって腸に腫瘍が出来てる場合もあるみたいだし、私もギョっとしたんですけど。

そっちの事はまだ調べてませんが、検査結果では膵炎が起こっていることが出たので、よほどのことがない限りほぼ原因は特定されただろうと思われます。

あとは、点滴をしっかり続け、抗生剤も投与しながらどんどん回復をはかっていくとのことでした。

もし、これでも改善があまりないようなことがあったら、もっと難しい問題が・・・ってことになってしまうのかもしれませんが、とにかく今はしっかり治療をしてもらおうと思います。

少しずつ良くなるからね。きっと大丈夫だからね。

ご飯は脂肪分が多くないものにするようです。膵炎って脂肪分が良くないんだとか。
退院後の事も考えて、腎臓食と一般食について脂肪分チェックしとかなあきませんね。

明日も猛暑だなあ。。。曇り空になってくれないかなぁ。

婆ちゃんはしっかり休んでくださいね。おかあちゃん、明日も行くからね~~。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

膵炎だったんですね。
膵炎の勉強は私も発覚後にネットでいろいろ調べてみました。
今までは膵炎って断定が難しかったようですが、検査方法が改善されてわかるようになったみたいです。
嘔吐で脱水などが1番心配なので入院が1番良いと言われて、3日ぐらい入院しておりましたが元気回復とともに怒りがひどいので退院しました。

低脂肪の食品ということで脂質の低いものが良いとされてできたら10パーさんと以下のが良い見たいです。
食欲改善と体重の減少を抑えなきゃ行けないということであれやこれや試してみました。もちろん腎臓も心配で悩ましいです。

ミュータが食いついてさほど脂肪分が高くないフードをブログにあげておくのでご参考にください。腎臓のサポートも考慮にリンが低めのフードです ただし療法食ではないです。
お腹の膨らみもなんだか気になりますね。
早くお家に帰れますように。

くおんさんへ☆

こんばんは☆

早々に検査して頂き、どうやら膵炎だと・・・
お話して頂いたお蔭です、ありがとうございました。
ブログ拝見してきました。
難しいですよねぇ・・・腎不全と膵炎両立するご飯。
アンチノールはうちも以後は禁止だなあ・・・沢山まとめ買いしたのに。
あれのお蔭でひょこひょこ歩きだったのが改善されたので残念!
私も他の物を探すとします。
ヤムヤムの場合、もう年齢が年齢なので、専用の療法食に拘る必要もないのかな。
一般の物でも、リン、脂肪に配慮されてるものなら・・・。
ネットで調べると腎不全と膵炎の子にid缶を勧められてる人もいましたが。
何しろ強制給餌が続くと、またストレスでうげ~ってされかねない。
4か月空いたお蔭か、少しは受け付けてるようですけど。嫌になるのも時間の問題だろうなとも思いますし。
自分から食べてくれて、市販の物で配慮されてるもので。。。
たまの缶詰とか良さそうかなあ。銀スプ、なぜか昔は食べたのに今食べません(泣)
かなり鉄板メニューだったはずが。
先生とも相談して、どうバランスを保てばいいか考えてみましょう。
明日は入院3日目になりますが、少しでも元気な顔になってるいいんだけど。
そうだ、腎臓食って低たんぱくな分高脂肪なんですよね。
グレやライスも食べてるけど、それで太っちょになってしまってるのかも。
あの子達には半分ダイエット食を混ぜることにします。
ミュータちゃんも腎臓の治療始めるんですよね。
点滴も開始でしょうか。ヤムに比べたらまだまだ若いです、頑張って下さいね。
私も頑張ります。
色々教えてくださってありがとうございます!

私もまだまだ勉強不足で。
腎臓食が高タンパクとは知りませんでした。
アンチノールは関節炎持ちのマルに使っていたのですが、ミュータがふらついたので服用させてみたんです。
よくよく見たら結構の脂質でビックリ‼️

慌てて辞めました。
でもやはりなにか、脚に良いサプリ服用させたい。
腎臓食や膵炎の食事やサプリなど
情報共有していただければ助かります。
I/d早速試して見ます。

くおんさんへ☆

こんにちは☆

朝の面会済ませて来ました。

ご飯ですが、腎臓食は高蛋白じゃなくて高脂肪なんです。
蛋白を控える分、カロリーを補うためにそうなってるらしいです。

で、先生からもやはりid缶を勧められたので、退院の際貰って帰ろうと思います。
あと、一般のももう少し探さねば~。たまの缶詰、興味持ってくれそうな気がします。

ネットで色々見てるんですが、オルタナティブの鶏胸肉のウエットなんかいいかなと思ったら、脂肪分は1%ですが、たんぱく質は20%とかかな。
膵炎の時は良いけど~~ですよねえ。
前から使ってるロイヤルカナンの腎サポパウチが一番バランスがいいのかなって思いました。
たんぱく質4.6以上、脂質4.0以上ですが、膵炎に勧められたid缶もこれらのパーセンテージは少ししか違わないです。
うちの場合、問題は自分から食べてくれる療法食があれば一番いいんですが、給餌を嫌がって吐くケースが出てくると、さて、膵炎なのか嫌だからなのか判断付きません。
自分から少しは食べてくれたことがあったのは、フォルツァ10のりなーるアクティブのパウチで、腎臓用ですが、これはまだ可能性があるか!?
ただ、消化器用のは無かったように思います。

腎臓用はこれ、膵炎用はこれ~と絞って行ければいいんですが、見つけるまで相当時間かかってしまうかもしれません。
ちなみにT先生は「何パーセントというのは、実は決まってない」と言われてました。
出来るだけ脂っぽくない缶詰にしてくださいって。

本猫が食べてくれるならいいですが、そこが頭が痛いところです(汗)
私もまだ色々探してみますね!何かあったらまた記事にしますので、よろしくお願いします。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード