そうなりましたかぁ・・・。

yamuyamu68.jpg

今日はとても良い天気。
また崩れてくるそうですが、寒さも和らぎ、日向ぼっこにいい感じ。

ここ数日、ヤムヤムの強制給餌がやり辛くなってきたことを前に書きましたが、今日は「ああ、そうなってきちゃったか?」と思う事がありました。

最近、たまに食べた直後に全嘔吐ってのがあるんですが、自分から食べた物はゲロッパしていない。
ゲロッパするのは給餌されたものにほぼ限ってるって事が顕著になりました。
もちろん、毛玉でしたか!ってこともあれば、気張ってしまって・・・というのもあるけど、それはちゃんとした理由があることなので除外。

それ以外のゲロッパに関しては、今書いたように傾向が顕著になってきたというわけです。

そして、今朝は、ポンプを見たらいつものようにトイレに一応入って「おしっこするんですから!忙しいんですから!」というフリをしてる時に、胃液だけですがゲロッパしてしまいました。
内容物云々より、給餌行為そのものなのが理由~もう確定的。

となると、給餌量を最低限にしてしまうしかなくなります。

本当は、半々くらいの割合でって思ってたけど、最低限までレベルを下げて、あとは好きな物を好きなだけどーぞってな感じ。

今朝は、薬を入れてしまっていたので、その分だけはどうにか食べてもらい、あとは金缶のマグロを半分出してみたら、まあ大喜びで完食ですよ、完食(^^;)
給餌はたったの10ccだけ。あとは金缶。

ふぅ~~~~。

まあね。食欲が旺盛なのは結構なことなので。
あんずのような超末期でもないわけですから。

もう仕方ないか・・・と。

当初の予定よりさらに一般食が増えるけど、というか、ほぼほぼ一般食か?

ただ、10cc分だけでも給餌は続けます。
便秘解消に可溶性も入れてあるので。
金缶マグロにそれ混ぜると食べませんからねぇ。

んで、リフォロースはカプセルで。サイリウム溶液は金缶に直接。
これはさっきやってみて問題なく食べてましたので。
サイリウム、癖ないですからね。

こんな感じで食べてもらうしかないかぁ~~~。

ということがあって、午前中コーナンに走って金缶マグロまとめ買い。

ただ、部屋でやるとグレが嗅ぎつけて大騒ぎ&お相伴要求が凄いので(笑)
ヤムヤムにはキッチンへ来てもらおうかと思案中。

ん、そだな。

金缶⇒給餌⇒金缶というサンドイッチ作戦でストレス緩和やってみるかな。
最初に給餌されるとまたおえ~ってなっても嫌だし。美味しいものの後に嫌なものってのも気の毒だし(^^;)

理想は金缶と療法食を混ぜても自分から食べる!なんだけど、さすがにそれはどうだろう。
一度トライはしてみるけど。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ああ、、うちも。。

家主様、おこんにちは。
日が長くなりましたねぇ、とても明るい夕方です。

ピエのこと(&ワタクシのこと 汗)本当にご心配ばかりおかけして。。
家主様に思っていただいて、ピエもワタクシも心から感謝です。
ヤムたんの気持ち、はい、解るというか…家主様がいちばん誰よりも解っていらっしゃると思います。
よく頑張ってきましたもんねぇ、ヤムたん。
お給餌だけでなく、点滴もちゃんとさせてくれて…ピエにはとても無理だと思うことをずっと頑張ってきて偉い!!
「たまにはステーキ食わせろ~!」そういう思いなんでしょうねぇ。
この前も同じことを言ったと思いますが、「食べることを良しとする」のもいいのではないかと思います。
食べたいものを食べたいですもんね、自分に置き換えたら本当にそうだなって思います。

決して後ろ向きな気持ちではなく、美味しいものを食べて満足して気持ちよく眠れる…それはとても幸せなことだと思うんです。
うちは今、どういう訳か…大好きだったモンプチの「缶詰」ほか、缶詰と言う缶詰、何をトッピングしても受け付けなくなってしまって。。
ところが「カリカリ」は食べるんです、これが不思議で。
ただお気に入りのカリカリ(主にメディファスの15歳以上のご飯)に限られますが、モンプチのクリスピーキッスを間にいれながら、また夜ご飯の時は大好きなフリーズドライのささみを少し振り掛けて、自分から「美味しい!」と思って食べてくれるようにしています。
カロリー的に足りているのか、悩ましいところもありますが、16歳の一日摂取量の最低限は何とかクリアしていると思っています。
食べてくれなかったり、食べさせたはいいがそのあとはいてしまったりしたら…もうガクッとうなだれてしまいますよね。しかも心配でならなくて。。
ヤムたん、金缶マグロ食べてくれてるんですもん!
一般食でも必要なカロリーが摂取できてれば、体力が落ちることはないと思いますよ。体力が落ちることが何より心配しないといけないことなんですから。

すべてに重きを置いて、大事な我が子の健康を守りたいのですが、年齢と常態によって…どこに重きを置くか、何が一番大切で優先させたいかで、少し変えてもいいんじゃないかって、ヤムたんのお話を読んで、またピエのことを見ていて改めて考えさせられた次第です。

ヤムたん、おかあちゃんと頑張ってね!
ピエとワタクシも頑張るから!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆

ピエ坊、頑張ってますね!
仰るように、とにかく食べてくれないとにっちもさっちもだと思うんです。
ピエ坊、缶詰よりカリカリ派になったのですか?
それでも、食べたい!と思える物があって何よりだと思います。
それに、ほら、食べないとかえって便秘が酷くなったり・・・。
食べて出すが基本ですもんねぇ・・・。

ヤムヤムの場合もそれがあってねぇ。
給餌を嫌がるのなら、何でもいいから食べてもらわないと体力も気力も衰えるし、食べないと排便に繋がらずに腸で長居して便秘って事になりますし。

しかし、毎度金缶でいいかと思ったらそうじゃなくて(笑)
朝食べてくれたので、買いだしに走り、点滴後に1匙分ほどサイリウム溶液をかけてもOKか試したら、それも食べてくれたのです。
ところが、夕方の給餌分(15cc)を済ませて、追加で金缶+サイリウムを出したら今度はちょっと食べただけで終わり。
ほえ~~!?ですよ(苦笑)
で、それじゃ当然カロリー的にも少ないもんで、おやつカリカリを3袋追加して炬燵の中に置いてたら、3時間ほどかけて完食してたみたいです。
晩御飯から戻って覗いたら空っぽになってました。

ヤムヤムも本当にちょこちょこ食いが一番適するような年代になったのでしょうね。
なので、給餌のように時間とある程度の量が決まってしまってるやり方は合わなくなってるかもしれません。
だけど、問題はリフォロースをどの時点で飲ませたらいいか?ってのが、今後困難になるかなぁ・・・。
サイリウムもですけどねえ。ご飯と同時に与えてこそ効果が出るものなので。
いつどれだけ食べたのかに合わせての投与が難しくなるんです。
消化が終わってウンチになり始めた頃では、リフォロースは影響してくれないらしいし。
なので、出来ればその場で給餌分と好きな物をある程度食べ終えてもらえたら一番いいんですけどね。
さっきみたいに随分後になってちょこちょこ食いするってのがなかなか・・・。
まあ、何とかまた工夫を凝らしたいとは思いますが。

それと、仰る通り。年齢、状態によってこちらも考え方を変えなきゃいけない場面は出てきますね。
同じやり方で出来ない事が確かにありますもん。
今までそういう事多かったです。が、どこで?となると本当に切り替えるタイミングを誤らないかそこがいつも悩みの種。
まだ早いんじゃないか?いや、もう考えた方がいいんじゃないか?と。
それが治療や状態にどう影響を及ぼすか心配になりますからね。

ピエ坊もゆっくり好きな時間を過ごして欲しいですもんね。
ピエ坊が快適と思える時間。楽だな~と感じられる時間。
それが何かに影響してしまうことがあったとしても、私もやっぱり何が一番大事か考えると思いますし、ヤムの事も今そうやって考えて、食事については方針を変えた方が良いかと思った次第。

あと4か月足らずで21歳になるヤムヤム、実際この年齢の子の一度の食事量ってどれくらいがいいのか、経験が私自身ないもんで、測りかねる部分も多いんです。
結局、自ら食べる量がその適量って事だとは思っても、明らかにかなり減ってきているので、「ほんとにこれでいいの?他にもっと食べたいものがあるんじゃなかろうか?」と考えてしまうことも時々あります。
検診に行って体重が前回よりもまた減ったというのを繰り返してるので・・・。
まあ、それでも動きは普通ですし、食欲自体があるのですから、本人のペースに任せるしかないか・・・と。

お互い色々気がかりな事はありますが、これからも見守りながら頑張っていきましょうね。
ピエールさんもお疲れ出ませんように。そして、ピエ坊の毎日が出来るだけ快適でありますように!
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード