断念しますわ。

rice7_2018032214484034f.jpg

今日も頑張りました、ライス。
昨日と同じように。

今日はホースの方に顔を向けて、霧化されて出てくる気体のニオイを嗅いだり。
全然受け入れてる感じはないけど、何が出てきてるのか、気にはなってきたみたいです(^^;)


さて、ヤムヤムの点滴、続いてライスのネブライザ―と、午後1時からは1時間ほどこの用事に費やされますが、時間が余れば庭の畑化に向けて土をふるっています。

しかし、本日、これは時間と労力の無駄になると判明し、断念致しました。


chichibi6_2018032214483966f.jpg

ふーん、そうなんだね。


そうなんですよ。

白田君がいる辺りのように、びっしり細かい石が撒かれている我が家の庭。
深くまで潜っているので、適当に取り除いて畝は高くしてやってみようと思い、半畝ほどの土をようやく積んだのですけどね。

連日続いた雨の後、ふるった土がどうなってるか先程マルチをめくってみたらば。。。

見事に泥土。

アルギン酸も混ぜて通気性は改善したはずなのに泥土。

要は、底が相当の粘土で出来ていて、かなり時間がかからないと水が抜けないのですね。
普段、砂利が沢山敷き詰められていたから見えませんでしたが、かなり掘り進んで確認してみたら、もうスコップ通りませんわというほどの硬さと、掘り上げた土が完全に粘土。

これではなかなか排水は叶わず、待ってる間に根腐れ必至。

いくら畝を高く積んでもダメそう。

思えば、この地域は家の周りが相当の範囲で我が家の田んぼだったわけで、元々が湿地。

これまで私がやっていた畑だってもとは田んぼだったそうで、それを畑にするまでに結構時間がかかっているはず。

この家に一生住み続けるくらい時間があるならそれもいいかもしれないけど、限られた時間内で改良されるとも思えず。

ということで、これはやった甲斐がなく、時間が浪費されて終わってしまうと思ったので、潔く断念です(^^;)

方向転換するなら早い方がいい事もありますからね。

ということで、畑の土は持って帰るけど、プランターや余っている植木鉢で、畑で育てるのと同じように作物を作ることが出来るよう、そっちの腕を磨くことにしました。
思えば、鉢で大玉トマトやってみたら大失敗したもんなぁ。
やっぱり畝でないとダメなのかぁ?とか、課題を沢山残したままだったし。

柵を立ててエリアを決めることには変わりないけど、畝を作るより作業は楽になるでしょう。
問題は間に合うかどうかだけ(笑)

は~なんか疲れたわ。

それにしても、寒の戻りが酷すぎますね。

何の理由かわかりませんが、今年は我が家の「夢桜」にまったく蕾が付きませんでした。
いつもなら、とっくに満開に近くなっているのに。

桜の下で眠っている夢子さん。
ちょっとがっかりだね。
来年は咲くといいけどなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

ライっちゃ~ん!!ビックリしたぁ。。

家主様、おこんばんは。
もう…ビックリしたではありませぬか!「断念しますわ。」なんて書かれたら、『ええぇ?ライっちゃんのネブライザー吸引を?!』と、ホントめっちゃめっちゃビビりましたよぉ。。
そうでなくてよかったです。
今日もライっちゃん、お目目真ん丸~にして(まるで昔の少女漫画の…いや、中原淳一さんのイラストみたい!!)いい子ちゃんです~す~と吸引頑張ったのですね!
本当に『とってもいい子!』ですよ!!
ライっちゃん、毎日15分頑張っていたらきっと普段の生活がしやすく、楽に過ごせるようになるんだから、どうか頑張ってね!

宅地の地盤を耕作地に変えるということはやはりとんでもなく難しいのですね。。
でもよくがんばって取り組んでこられましたね。
本当にお疲れ様です。
そうそう!考え方を変える!この気づきこそがいいんだと思います。
そこにしがみ付いて、先の見えないままやり続けるよりは、どこかで区切りをつけて先へ進む…う~む、どこぞの誰かさんのもそんな感じでしたよね(笑)
いやいや、『これで大丈夫かぇ?』と一抹の不安を持ちながら時間のかかる作業を続けるより、ビシッと「次へ行く!」と頭を切り替えれば、無駄な時間も労力も減りますからね。
うんうん、プランターでも充分立派なお野菜ができますから。
だって家主様のところでパプリカが長い期間立派な実をつけてましたよね?
トマトは品種によるんじゃないかと思いますが、きっとプランターでよく育つ品種もあると思いますし、何より家主様が丹精込めて作ってきた『土』に「ぼかし肥料」があるじゃないですか!!これは市販のものでは絶対敵わない最高の栄養分があるのだから、『畑』じゃなくて「花壇」でもプランターでも充分いけるんじゃないでしょうか?
どうか水はけ問題、お庭のレイアウト、いろいろあると思いますが頑張って下さいませ。

ねぇ、、いくら三寒四温とか花冷えとか言っても、ちょっと厳しいですよねぇ、ここのところの寒さ。。
夢子さんの夢桜、濃いピンクのあの桜、毎年家主様のブログにUPされてるのをみて「ああ、春やわぁ~。」と感じることができたのですが、桜の木もあまりの寒暖差にきっと「あれ?いつ、どこでどうしたらいいの?」と大混乱してどうしていいのかわからないのでしょうかねぇ。。
または昨夏の酷暑や遅い台風の被害などで桜の木自体がどこか守りの態勢に入ってしまって、これから先のことを考えて体力を温存しているのかもと。。
もしかしたら夢子さんが「もう少し待っててください。」と桜の木と話して夢桜、今年はまだ咲かずの状態なのかも…と、いろんな想像をしております。
今年もし見れなくても、次はきっとあると思います。
生きてれば、歳を重ねればたまにきつい時もありますもんね!!」
春はまだ始まったばかり、焦らずに。
そしてまた来年も春は必ず来るから。
夢桜、頑張って!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆

いやいや、驚かせてすみませんでした(笑)
2日目も無事終了のライス、ワーワー言ってましたが、今日は気体が気になってた様子です。
目に当たらないようにホースを下げましたが、鼻を付けてクンクンした時は「お、ダイレクトに吸引か!」と笑ってしまいました。
これで効果が出てきて、再発が防げる、あるいはもっと遅くなって楽になるといいのですが。

畑ですが、甘かったです、考え。
こんなに地盤がガチガチの粘土層になってとは・・・。
掘っても掘っても砂利が出てくるのも辟易としますが、その下から出てきた地層がねえ・・・もうあかんやんって。
重機でも入れて本格的に掘り起こして、あーだこーだプロの手を借り手土壌改良を続ければいいんでしょうが、さすがにあと10年も住まない予定なのにそこまではねえ。
ということで、プランターで立派な野菜が出来るかトライしてみることにしました。
もちろん、作ってらっしゃる方のブログとかは沢山目にしてるのですが、畝と違う分栄養や何やら抜けて行くのが早いようなので、その辺の管理が肝かも?
そうそう、今回ぼかしは作らなかったんですよ。
色々どうするか迷ってる間に今になってしまったので、もう今回は普通に油粕とか魚粕とか撒いてみようかなと。
あと、庭のどこに配置していくか・・・ですが、場所は畝を作る予定だったエリアになるとは思います。
プランターでするにしても、やっぱり猫達の悪戯は防ぎたいですから、杭とネットは要りますわなぁ・・・。
ま、どうなるか今年は色々お試しということで気楽にやってみます(^^)
そうそう、方向転換!ですよね。粘って良い時といけない時と見極めないといけませんね(^^;)

桜はほんと残念。
夫によれば、脇芽は出てるらしいので、死んでしまったわけではなさそうなんですが。
氷点下が続いたり、桜にとっては厳しい事が多かったせいでしょうかねえ。
この辺りで氷点下が何回もあるって普通ありませんので。
来年はぜひ、夢桜復活!してもらいたいです。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード