FC2ブログ

そうかぁ・・・。

chichan23.jpg
2013年のチーちゃん。

先程院長先生から電話があり、チーちゃんの処置が終わったとのこと。

口の中は酷い歯肉炎でグラグラで、殆どの歯を抜歯したとのこと。

で、痛み止めはどうしたらいいかお尋ねした時に、悪いお知らせがありました・・・。

血液検査の結果、腎臓の数値がかなり高く、このまま行くと1年ほどしか生存できないかもしれない。

なので、数値が高い子はあまり薬が使えないとのことでした。


ああ、そうだったのか・・・。

口の処置が済んで過ごしやすくはなるだろうとの事でしたが、腎臓の方はケアを殆どしてやれません。
通院も無理なので、勿論私が直接あれこれ出来ることもなく・・・。

せめてご飯に腎臓食を混ぜたり(幸い腎サポは食べたりします)、この時期だと温かい飲み水を用意したり。

「もし、ご飯をいつも通りに食べてくれるようになってきたら、グレに貰っているラプロスを混ぜてみてもいいですか?」

「それはいいと思います」

とのことなので。。。

上手く行くかどうかもわからないけど、出来る範囲の事は試して行こうと思ってます。

推定年齢・・・多分8歳くらい。

腎臓の件でこんな若さで(猫界ではシニアクラスですが)問題が見つかった子は、うちでは初めて。

腎臓の問題で段々弱ってきたとしたら、その時私はチーちゃんを見つけることができるのだろうか?
家の中に入れて静かに過ごさせてやる事ができるのだろうか?
何の手当てもしてやれない状態なら、安らかに天に召される手段を今度は選ぶのだろうか。

あんずと違って手を尽くせない分ねぇ・・・どうしたものだろうか。

これも、チーちゃんが最後に私を頼ってきたらの話なんですけど。

今はとにかく、口が落ち着いてもりもりご飯を食べて。
そこに何とかラプロスを混ぜて、少しでも飲んでもらって。
僅かでも進行を遅らせてあげたい。そう思います。

「チー」って名前、大好きで誰かに付けたかったんだもんね。
だから、もっとチーちゃんって呼ばせてもらいたもん。


退院は今日でも良いとのことでしたが、今日の午後は本来休診ですし、先程粉雪がちらついていたので、痛みと寒さのダブルパンチは出来るだけ避けたいと思い、少しでも気温が高い明日のお昼前に迎えに行きます。

また寒波で冷えまくるとは思うけど。夜よりはましだろう。

少し落ち着くまで箪笥部屋で過ごしてくれたらいいんだけど、きっと拒否!でしょうねぇ(^^;)

とにかくお疲れ様でした。

殆ど歯がなくなったチーちゃん。
暫く違和感があるだろうけど、痛みは無くなっていくからね。
もう少し辛抱ですよ。

迎えに行くから待っててね~~!!
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード