来週検査。

rice29.jpg

はぁ~~~疲れたぁ~~~と多分思っている筈のライス。

おかあちゃんも疲れました(笑)

鼻フンフン。。。今や少々のズゴズゴ音をさせているライスの相談と、1年ぶりの血液検査のため病院へ行きました。

予約は11時で、30分前に余裕しゃくしゃくで到着したら、院長(前副院長)先生、救急の患者さん対応で待ち時間がかなり出来ていると看護師さんより説明アリ。

他の先生に診てもらうのもなあ・・・前から相談していたのでやっぱり院長先生を待つことにしようと思ってたら、呼ばれたのがお昼をとうに回っていたのでした。

途中で院長先生が来られて「血液検査だけ先にやっておきましょう」と大急ぎで採血。

救急さんが入ると大変ですね。


しかし、これがライスだったからまだ良かった。
とっても大人しいんだもん(笑)
ヤムだったら籠を噛みまくって大変です・・・。


さて、血液検査の結果は1年前とほぼ変わらず。
体重は更に増えてしまってましたが・・・肥えてるけど血糖値とか異常なし。
血液濃度も十分過ぎるほどだそうで。
腎臓、肝臓異常なし。

ぽっちゃりしてても問題なし・・・ということで、内心(マツコみたいだな)と思った私(^^;)

で、問題の鼻ですが、私の見た限り、花粉症とか蓄膿とかを患っている人がやるような行動に見えてくるという感じで、先生からは子猫の時に風邪を引いていたことがなかったかどうか訊かれましたが、保護した当時は問題なかったし。
その後も毎年ワクチンは打っていたのでねぇ・・・。

でも、もともと何かウイルスを持っていたのが何かがトリガーになってこうなるケースもあるんだとか。

1年前のCTの画像には、左右対称に白いモヤモヤが写っていたので気になっていたのですが、もし腫瘍なら1年経っても同程度の症状とは考えにくい事と、抗生剤が効いてる間は治まってるってことで、どっちかというと副鼻腔の炎症系?そんなイメージだそうです。

とりあえず、CTの画像に変化があるかないかを一度確認したいとのことで、来週半日入院で撮影してもらうことになりました。
ついでに、状況によっては鼻の奥の細胞を少し採取して、菌を培養して検査することもあるそうです。

命取りになるような大きな問題が起こってないのかどうかを知っておきたいので、ライスには気の毒ですが来週も病院。

慢性的な炎症になってくるとお薬で対処となるようですけどねぇ。

とにかく「腫瘍系じゃありません」という結果が出ると信じていきましょう。

亡くなったチョボは子猫の時の死ぬ寸前だった猫風邪で後遺症が酷く残り、晩年はそれで苦労しました。
ライスも何か慢性的な問題が起こったのなら、酷くなってほしくないですもんね。


さて、数日前に病院からクロネコさんのDMでこんなものが届いていました。


byouin1_20171020150900b9c.jpg


byouin2_20171020150902ca0.jpg


初めて送られてきました。

2年ほど前から、院内での血液検査と、検査所に出す方法と選べるようになったのですが、料金が倍くらい違うんですね。
急がない場合は検査所に出した方がお得。

それから、昔より検査内容も詳しくなったんですねぇ。
ワクチンの抗体が出来ているかどうかも調べてもらえるんですね!

数年前から、「室内暮らしならワクチンは実は3年に1度くらいでいいのではないか」という議論が日本でも起こりだしていました。
海外では既にそれくらいの周期に変わっていたのですが、日本ではまだ「1年に1度打った方が安心」というお話で。

でも、今は毎年のワクチンで腎不全が起こる可能性があることが解ったり、副作用の面が重視されだしたようですね。

ヤムはもう打てませんが、グレとライスは前回打ってから2年近く経つかも。

タイムリーな事に一昨日だったか、ネットのニュースで犬のワクチンでも同じような事を書いた記事が出ていました。
1年に1度というやり方を見直すべきだという獣医師さん達からの提言でした。

副作用がないワクチンが開発されると一番いいのにね。
そんな日が来ることを願いたいものです。


それから、病院のHPがリニューアルされたので一通り読んでみたら、猫の診察のページでこんな事を発見。

ISFM(国際猫医学会)によって確立された「環境と診療による猫へのストレスを最低限にするための動物病院」のガイドラインでキャット・フレンドリー病院のゴールド認定を受けている・・・。

国際猫医学会ってのがあるんですねぇ!全然知りませんでした。

本部はイギリス。

私が通うこの病院はそこからゴールド認定を受けたそうです。

日本国内でゴールド認定を受けているのは100軒前後?シルバーとブロンズもありましたが、この医学会のHPを見ると、英語で書かれてはありますが、日本国内のどの病院がそうなのか読めるようになっていました。
愛猫をどの病院へ連れて行けば安心できるのか、参考になるかもしれませんね。
もちろん、認定を受けたからと言って相性までいいかどうかは行ってみないとわかりませんが。


☆おいおい、返事は・・・?

請求が来ないお店にメールを出して一週間。まだ来ません。
お問い合わせページからメールしたのですけど。
見落としている可能性ありますねぇ?

来週半ばにでも電話してみようかなと思います。

後払いし忘れてメールを貰った経験はありますが、こっちから「払いたいのですけど請求まだですか?」って言うのは生まれて初めてですな(^^;)
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

検査、頑張ってねぇ~!。

家主様、おこんにちは。
ライっちゃん、お疲れ様でした~っ。
ちゃんと予約して時間前に待機していても、急患だとどうにもできませんもんね、これは仕方ないですもん。
ただ先日のタクシー云々のババア(勝手にオバチャンと決めつけてます、汗)や特別扱い強要ババアには鉄槌、もとい納得がいきませぬなぁ。
どこの世界にも「モンスター●●」っているんですねぇ、言わな損!言えば何とかなる!とか思っているんでしょうかねぇ、、まともな神経の、ルールをちゃんと守っている方から見れば、この上なく見苦しく迷惑で、その方が連れてきた子がどんなに可愛らしくても「可愛い」と思いたくな…いや、罪はないからねぇ、、むしろ周りが見えてないバカちんな飼い主(あえて「飼い主」と言います!)に出会ってしまって気の毒に…と。。
ライっちゃんはちゃんとしたおかあちゃんで本当に良かったね!
ほほ~う、ライっちゃんはとっても大人しくていい子にしてるんですね!偉いっ!!
ヤムたんのカゴをがじがじ(笑)にはひとり吹いてしまいましたが、二十歳を過ぎても血気盛んってホントに素晴らしいとシミジミ感じ入った次第でありました。ヤムたん、元気でいてね!
何よりライっちゃんのお鼻の問題がちゃんと判って、お薬の投与で抑えられる程度のものでありますように。

実は今日、ピエも病院へ行って来たんです。
う~ん…思いのほか、股関節がつらい状態で。。
それが要因で便秘にも繋がっているのかも?と診断されて。。
センチメンタルジャーニーのお年頃なのでもう積極的治療は無理、喘息があるのでお薬も飲み合わせでよく効く痛み止めは使えない、、その中でも最善策を先生とお話して決めてきました。
アンチノールの力を頼りに痛い思いを少しでも減らしながら、親子そろって頑張って参りたいと思っております。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆

日付が変わってしまいました~~台風の雨は大丈夫ですか?
かなり強いみたいですから気を付けてくださいね。
こちらはまだ小雨程度なのですが、明日から大変みたいです。

ところで、ピエ坊、股関節と便秘の関係が疑われるのですね。
何とかアンチノールが少しでも効いてくれたらいいのですが。
先生とのご相談、最善策を話し合われたそうですが、色々条件が整わない中でもピエ坊にとってしんどくない方法で、どうか穏やかに過ごしてもらえますように!と祈ってやみません。
そうなんですよね・・・こういう方法があるけど使えないという経験、私もあります。
特に手術をすれば治るのに腎臓の件で麻酔不可・・・とかねぇ。。。
ヤムヤムも歯肉炎が結構出てきてるものの、腎不全ですからもう処置出来ませんし。
お互い、無理のない方法で頑張っていきましょうね!

で、ライスですが、一番楽です、通院(笑)
泣いても小さなだみ声・・・だみ声なんですよ、ライスって。
それで少し鳴くだけであとは静か。
次は半日入院になるので可哀想ですが、何とか無事に検査が終わってほしいです。
あの横入りのタクシーおばさんも、タクシーを待たせるのは勝手ですよねぇ。
待たせないで帰りに呼び直すべきだと思いますけどねぇ。
それか、事前に病院にお願いしておくとか。
来ていきなりそんな勝手な事言われてもね。お迎えは救急じゃありませんし。
みんな待ってるんですもん、順番。
待たせてお金が掛かるのも自分が覚悟しなきゃいけませんよねぇ。
あと、居丈高な何様おばさんも、ほんと傍で聞いてたら「いるよなぁ、こういう特権意識丸出しの人」と不快になりますね。
スポーツ店でバイトしてた時に居た偉そうな常連客のおばさんを思いだしました~~。
まったくもって勘違い野郎ですわ。

さーて、今日は選挙ですなぁ。
日本の未来がどうなるのか気にはなりますが。。。
「小池にはまってさぁ大変」というネットの記事の見出しを見て笑ってしまった私でした(^^;)
ほんと、どないなっとるんだかって。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード