色んな恐怖症。

gure46_201708270106304bc.jpg

ヤムヤムの為に買ったシニア猫用のキャットタワー、階段部分が小さな部屋になっていたりして、でも小さくて入れませんようちの子達・・・と思ってたのに。

昨日、グレが入っていたのでびっくりしました(笑)


zakka8_20170623144941a0c.jpg

真ん中の丸い穴の部分。この部屋に入ってたんですよ。

どう見たって厳しいなぁーーーと思ってたのに、5.3キロ強のグレ、入ってました。

入れますね・・・はい、メーカーさん、入れないって書いてごめんなさい。


さて、8月もあとちょっとで終わりですな。

テレビで気象予報士さんが「暑い秋」なんて表現をしていました。
関東は雨続きで、夏らしい天気になかなかならないまま秋になりそうだけど、その秋が暑いかもしれないとか。

なんだかな。

「暑中お見舞い」の後は「暑秋お見舞い」・・・?

雨は異常に降り続く。雷、どえらい数落ちる。
大阪はそういう目には合ってはいませんが、雷恐怖症の私にとって、1時間に数千発の落雷とか聞くと、もう生きた心地がしませんわ。

今後も不安定な気候が続きそう。皆様もお気を付けください。


ところで、雷怖いの私ですが、色んな恐怖症があることを自覚しました。

まず、今現在の心チョイ病み具合のせいか、人間の集団が異常に嫌。
特に、閉鎖された空間(たとえそこが広くても)に何十人もいるようなケースは耐えられません。
動物病院の待合室も、物凄く混んでる時は正直ストレスかかってます。
待ち時間ながーい~とか、立ってる所もない~~とか、そっちのストレスじゃありません。
限られたエリアに人が一杯いるという怖さです。
だから、電車も最近は出来れば乗りたくない。出かけないから乗らないけど(^^;)

解放された空間、例えば公園とか、そういう場所に沢山の人が点在してるならまだ何とかOK。
それでも、出来れば長居はしたくないな。

カウンセリングで「人間怖い、人間不信」と判明した私ですが、これはいつか治るのだろうか。
長い年月の積み重ねの結果なんだろうけど、きっといつか治るんだろうなとは思いつつも、若干生活に支障が出ます。

あと、これは何なのだろうと、ごく最近になって気付いたこと。

地図が怖い。

特定の地図が恐怖以外の何物でもないということに気付いたのです。

どういう地図かというと、グーグルアースの写真地図。

あれが異常に怖いんです。

普通に紙の地図とか、ネットの路線地図とか、平面的な物は平気ですが、あの写真地図はほんと気持ち悪い・・・。

しかし、全部が気持ち悪いわけじゃないんですよね。

町並みを辿って行くのは面白いし、上から建物を見るのも大丈夫なんですが、怖いのは全体図。

住所や建物、場所の名前をはっきり入力して検索すると、最初からそこへ行ってくれるのでいいんです。

でも、「フランス」とか「中国」とか、大きな区切りで検索すると、広大な景色から入りますから、やたら森が続いていたり、海が広がっていたり、砂漠があったり、とにかくそれが怖い。

飛行機で北海道から大阪に戻って来たり、そういう時に下を見るのはまだマシ。
海岸線が見えたり、あ、この辺りは〇〇県の付近の形だな~とか、そういうのを思う余裕があるんですけど、なぜか上記の条件だと恐ろしくてどうにもなりません。

万里の長城なんてどれくらい長いんだろ~~って思っても、引きで見て行くうちに周囲の景色も広大になってきて、どんどん冷や汗が。

高所恐怖症も若干あるにはあるけど、その怖さとは違う。

なので、もし全体の写真が出てしまった場合は、目を瞑ってしまいます。
そのまま、町全体がはっきりわかる所まで操作します。

なんだろなぁ、これって。

そう、怖いというより、もう不気味。身の毛がよだつって奴に近いですな。おぞましい。

海なんて目に入ろうもんなら、吐きそうになります。
森にしろ海にしろ、私の目には色が独特な感じに写ります。
心なしか、おどろ~~んとした感じ・・・。
もっとポップな色合いだったら怖くなかったりして。


海は長時間、実物も見ていられません。高い山もですが。
おまけに、夜空もダメ。
遠くに瞬く星を見る分にはまだいいですが、真上を見上げた途端に倒れそうになります。
恐ろしい・・・。
昔、沢山の流星が見られると聞いて、真夜中に寝転がって見ていましたが、恐怖と戦いながらの流星鑑賞でした。
何してんねん・・・って感じ(笑)

う・・・いかん。

将来、私は散骨をしてもらう予定なのに、海怖い・・・じゃ、どうしたら?

ああ、海に散骨するんじゃなくて、山にして欲しいなぁ・・・。

でも、山は少ないんですって。OKしてくれる持ち主が少ないんだとかで。

散骨専用の山を、どっかの業者が買ってくれーって思ってしまう。。。


で、こういう人が他にもいるのかと思ったら、いるいる!
地図恐怖症だって。
形は様々だけど、私と同じパターンの人もいました。

宇宙写真もダメだなあ・・・地球の写真とか。小さいのならいいけど、美しさを表現するのに枠に目いっぱい地球が収まってるパターンは怖すぎる。
更に月のドアップなんて、即死しますわ。

これ、地図が怖いってより、衛星写真で撮られた広大なエリアの写真が怖いってことよね。
景色を撮ったごく普通の写真なら大きくても平気なのに、衛星のはあかん。

色んな恐怖症があるんだな~と、自分でも不思議ですけど。










スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード