すでに疲れ気味。

chicyan6.jpg

「もう~毎度毎度、寝てるところを邪魔してくれるわねぇ」

とでも言いたげなチーちゃんのふくれっ面。

温室で苗を管理しているんですけど、お邪魔してしまう形になってしまい、チーちゃんのみならず、他の子達もそそくさと温室から出て行ってしまいます。

「あ、居ていいんだよ~ごめんよ~すぐ終わるから!」と言ってもわかるわけもなく。

というより、もうすぐ世話始めて6年になろうというのに、未だにこちらの動きに対して落ち着かない模様。
これが、佐助や小鉄だったら、私のやってることを完全無視してグースカ寝てるんですけどねぇ。

そんな感じで、毎朝毎夕、温室へお邪魔して、苗のチェックを続けています。

トマトはどうにか5株は発芽しそうな気配。6株のつもりだったけど1株パー。
ナスも2株は確保できそう。
スイカは多分2株。こちらは4ポットまいたけど、2ポットが発芽しないまま。
ミニカボチャは6株が4株になるかなぁ・・・まだここは少し不明。
カラーピーマンの赤もオレンジも、黄色のパプリカも発芽してますが、普通のピーマンは今年もダメだった。
2年連続発芽せず。
ピーマン、スーパーで買ってきた奴の種は難しいのだろうか???
さつま芋は復活した株の方が勢いが出てきたけど、相変わらず葉っぱは小さいまま。
やり直した方の株はまだまだ全部が小さいまま。
ネギ、ニラは未だに発芽せず。里芋も気配無し。
レタスは昨日定植したけど、1株が萎れてきました(--)
ん~もういいや。あれこれこだわってる暇もなくなってきたので、自然に任せてしまおう。

この畑も3年後には状況が変わることになるかもしれないという情報がありました。
詳しくは書けませんが・・・まだ村の人は誰も知らない様子。
とある筋からの情報で、はっきりとはしてないけど行政筋の情報らしいという話。
2022年問題でも絡んでいるんだろうか!?
ま、どっちにしても、我が家は跡が無いからどのみち整理しないといけないんで。

そうなったら、いよいよツボ庭畑化作戦に乗りださなきゃいけないかも(笑)
そうやっても、何年出来るかわかりませんけどね。

ここ最近、土地探しですっかり疲れてしまいました。

大変なんだなと。

今から探したってすぐどうこうできるわけじゃないんですが、まずは市内で探すとどういう感じなのかあちこち見ては、うわ・・・となってます(笑)

家を建てるための勉強サイトなんかもいくつか読んでみましたが、まああれこれとあるんですねぇ。
どこに頼むのかってのから始まって、土地探しはどうしたらいいのかとか。

もう疲れちゃった~~~(笑)

あまりに疲れて迷いが出てきた。

夫が「俺が死んだら財産区から抜けたらいい」と言いました。

財産区って村の農家の人達の組織なんですけど。
そこに共有財産があって、まあその関係で色々な用事が沢山あります。
用水路の掃除、神社の輪番1年間、池の周辺の草刈りとか。

財産区を抜けたからって、自治会を抜けることにはならないらしく、ゴミ捨て場は普通に使えるし、掃除当番もすればいい話。
で、一番私が嫌に思っているのは、組というもので、財産区を抜けたら組も自動的に抜けることになると夫が言いました。
他の地域では、自治会に組という物があって(または班)、連動してるそうなんですけど、ここはちょっと違ってて、自治会には入ったままだけど財産区を抜けると組も抜けることになって、評議員やら会館の掃除やら寺の当番やら共同墓の掃除やら回ってこないみたいなことでした。
夫の解釈、合ってるのか????

要するに、農家が牛耳っているこの地域、財産区(農家の集まり)から抜けることによって、「他地域から越してきて自治会には入っている一般の住人と同じ扱い」になるんだそうです。

確かに、他所から越してきて自治会には入られてゴミ捨て場の当番もされている人はいますが、役員とかにはなれません。
役員とか色んな権力を持つのは農家の人達だけで構成されているこの組織だけ・・・みたいな。

ま、何もしたくないと思う人が多い今日この頃だから、かえってラッキー!という感じでしょうね。

さて、本当に私がこのままここで家を建て替えるしかなく、夫がここで亡くなって、致し方なく村の葬儀を出して法事も三回忌まで済ませた後、財産区を抜ける旨を通達した場合、嫌な組のしきたりからサヨナラ出来るのでしょうか?

あと、神社の輪番も本当は出来ません。なぜならキリスト教徒だから。
落ちこぼれではあるけど、こんな私にも自分の立場ってものがありますので。

ん~~~・・・

色々書いてるけど、結局のところ何かというと縛ろうとしがちなこの地域性が嫌い(笑)←もうこういうところが落ちこぼれ。「隣人を愛しなさい」が実行できません。

中には理解力のある人もいますけど。
どうも・・・10年先の当番表をがっつり作って回されてきてもねぇ・・・うげってなるだけで。
この縛り付けるかのような当番表を見る度「10年後もここに居ると思うなよ」って呟く私。
当番の順番がよく解るようにという、評議員の考えなんでしょうけど・・・
正直、ここまできちきちとされると息苦しい。
ま、他の人達は「順番がよくわかって助かるわ」と思ってるのかもしれないけど。

あ、まだ嫌な事あった。
年に1回、草刈りの掃除の後に会館で全員集まって食事会がありますが、その賄い当番とやらが回ってきますのよ。
60家ほどが集まるんだっけかな?
それを3人ほどの女性でお茶、お酒等々お世話。料理は仕出し弁当だけど。
でも、グラスとか湯飲み茶碗とか徳利とか、私がやった時は200個以上洗って出して、片付けでまた洗ってというすんごい量でした。
味気ないかもしれないけど、どれか1つは紙コップに変えてくれるとか、お茶も入れて回るというよりペットボトルを置いて自由に飲むとか、そんな気軽さになぜ出来ないのかなぁ。

あと、役員とか長老さんがひな壇にずらーっと7~8人並んでます。

これがまた。。。何とも・・・初めて担当した時、出席者の男性達の暗い顔が印象に残って、「みんな本音は嫌なんじゃ?」と思ったり。

ネットで見るとここより窮屈なしきたりや習慣に辟易としている人の記事が沢山ありましたけど。

「うちより大変な所あるんだな~うちはまだマシだな~」なんてことは私は思いません。

マシとかそういう問題じゃなく、もっと楽にやっていける方法をなぜ誰も考えないのか?が不思議。

そんなこんなで、地域が好きになれないと協力したい気持ちもわかないわけで。

この前、カウンセラーさんが言われたことが蘇ります。

「人は誰しもコンプレックスと言うものを持ってるので、自分より下だと思える人を見つけると何かしてくる人がいるけど、羨ましさの現れである場合もあるので、羨ましいならあなたも同じように自由に生きてみたら?って思っておけばいいのですよ」

保身に必死な人には無理だろうな。

私は保身に無頓着なせいで色々ありましたけど(笑)

そうやって澄まして自由自在、この村の人達が「何言われるかわからないから出来ない」と思ってたことを飄々とやってのけてここに居座ってただの住民として気ままに生き抜くか。
ただ、目と鼻の先のアレ、気分悪いなぁ~をどうするか?
それとも、やっぱり引っ越しして、新たな場所で同じような目にあってしまうか?わ~これ、賭けだね、賭け。

どちらにしても、自分の残りの人生を自由に生きる努力はすべきだろうと思いますけど。

そんな事を天秤にかけながら土地を探していて、こんがらがってきて疲れたのでした。

「私は自由」

いつもそう言えればいいんだけどねぇ。

とりあえず、引っ越し先の地域を選ぶ際のメリット、デメリット。
現実的に考えてリストにしてみないとな。
「景色の良い場所」希望しても、交通の便の良い方が優先でしょうな~とかね。
買い物難民にはなりたくないな~とか。
いちいちバスに乗らないと中心部へ出られない場所もいずれはしんどくなるな~とか。

ここはシビアに考えないとな。

そのうち母も家に来ると思うので(暖かくなったら手伝いに行くと言ってましたので)、今考えていること、遺言書、後見人、引っ越しの件諸々話しておこうと思います。
実際に引っ越しする段になった時、母の健康状態がどうなってるかも影響してきますから。
引っ越し先に一緒に来るかどうかとか、考えは一応聞いておかねばね。



スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード