まずまず順調。

yamuyamu24_20170306204623e12.jpg



gure31_201703062046224a2.jpg

3か月ぶりの血液検査に行ってきました、ヤム婆ちゃんとグレ。

夜6時からの診察のため、渋滞を考慮して5時15分にタクシーを予約していました。
5時数分前に2にゃん捕獲。
さて、まだ15分あるから着替えをして・・・と思ったら、なんとタクシー来ちゃってんの。

「少し早く来てしまったんですが」とインターホン越しに言う運転手さんのお顔を見て、「あ・・・」。

この運転手さん、狭い道とか走る時に「怖い怖い」と苦手意識丸出しにされる方で(^^;)
年配の方で、少し色々と・・・え・・・どんくさいところがあるんですけど、まあ来てしまったものは仕方ありません。

でも、予約時間は5時15分だし、まだ今から着替えるところだったので、こちらも慌てずゆっくり支度して家を出ました。

あんまり早く着いてもね。診察は6時開始なんだもん。
それに、予約していても30分近く待つのが常だし。

とか思いながら、懸念していた渋滞はまったくなく、5時半ちょい前に着いちゃった。

ま、いいか。

で、支払いをしてドアが開いた途端、運転手さんが一言。

「そこ、水たまりあるから気~つけんな、はまるよ」

見るとでっかい水たまりアリ。

お主・・・なぜにここへ車を止めるのだ?

「あ、ほんま。えらいこっちゃ(大股で水たまりを跨ぎつつ2にゃん抱えて外へ)。ありがとー!」
「ほな、またね~」

まるで友達みたいな口調でお別れし(笑)、重たい2にゃんを連れてエレベーターに乗ったのでした。

でも、早めに着いて今日は良かったんです。
珍しく、副院長先生から5時50分に呼ばれました。
やった。早く終わりそう~~!

で、ヤム婆ちゃんとグレ、まず連続して血液採取。
その後身体検査、爪切り。

爪切り、特にグレが問題ありで、家でもなかなかちゃんと切れません。
特に後ろ足はまーったくダメ。
なので、最近は検査の折りに全部切って頂いてます。

切られる時、案の定怒りだしました(--)
と言っても、声は凄く怒ってるけど暴れるところまではいかず、モゾモゾして何とか切らせまい!ってな抵抗かな。
ヤムヤムは結構素直に全部切らせてくれました。

ところで、2にゃんの体重、前回の12月時より更に微増!
そうそう、前回12月の検査の記事で、ヤムヤムが4.12と書いたけど、それ間違ってたみたいで、そこから微増で今回4.12キロでした。
グレは5.3キロ台になってました。

もうこれ以上増えなくていいのに~~。そんなに食べてないんだけどな、ご飯。いつもくらいなのにな。
しかし、ヤムヤム、体重減る事無く3か月過ごしたようで、痩せてきていたらちょっと心配だなって思ってたんですけど、良かったです(^^)

で、検査の結果も、前回とほぼ変わらず2にゃんとも横ばい傾向。
今と同じ治療法継続と相成りました。

ところで、ネットのニュースで以前読んでいた「猫の腎不全の治療薬」について質問してみました。

東大の先生方の研究結果で開発が進みそうな薬・・・の方ではなく、4月から発売になる「ラプロス」という東レ開発、共立製薬販売の腎不全用の薬についてです。
猫の腎不全治療薬として、初めて認可が下りた薬。
今までの治療薬は基本的に対症療法的なものだったんですが、今回ははっきりと「腎不全用」として認可が下りた。
東大の先生方のは実用化に更に数年を要するらしいですが、その前に出たこの薬、果たしてどういうものなのかと。

あんずの時からそうですが、腎不全用に貰っている薬は「エースワーカー」という物です。
これは血管拡張剤で心不全用の薬なのですが、これが腎不全にも働いてくれるそうで、それは必ず飲ませています。
あとはサプリでネフガードだったりカリナールだったり。
このエースワーカーとラプロス、どう違うのか?

この病院ではまだこのラプロスに対して入荷するかしないか結論は出ていないもようで、副院長先生は業者さんからの話はちらっと聞かれたそうですが、詳しい事に関してはまだ情報収集段階のようです。
ただ、エースワーカーとはまったく違う形の薬なんだとか。

もしも入荷されるようなら、正直使ってみたいなとは思っていますが、対症療法的な側面から飲ませているエースワーカと、腎不全用となっているラプロスとでは、効果が果たして目に見えて違いが出るのか。
ステージ的には、ヤムもグレも対象に入るようでした。
効果があるのは「ステージ2~3の慢性腎不全」とあるようなので。

あと、副作用の点もね、まだ何も私も知らないので。

次回の検査の時までに更に色々情報収集しておいてくださるようです。

新薬に飛びついていいものかどうか、期待はすごくあるけど慎重にいかねばなりませんものね。

ま、今回も横ばいで特に変化もなかったので、また点滴、給餌、投薬に頑張りましょう!

2にゃんともまあ、煩いまんま行きも帰りも鳴きどおしでしたが、家の門を入った途端にピタッと鳴き止んだのには笑ってしまいました。

どうもお疲れ様でした!
そして、帰宅も予定していたより1時間は早くて良かったね(^^)

次回は6月頃だね~梅雨だね~嫌だね~~(笑)
それまで今と同じでいてちょうだいね。

さあ、次はおかあちゃんの番だ。

今週中にカウンセリングルームの場所を探しに迷子になってきます(笑)

この酷い方向音痴さえなければ・・・余計な時間掛けずにすむものを。


さて、さつま芋の芽も新たに数本、ぐんぐん地中から伸びてきました。
小松菜も発芽して無事なので、ぼかし肥料は使用OKの模様。
レタスの苗も、まだかなり小さいながらも、本葉の頭が少し見えてきたので、今月下旬までに4~5枚までに育ってくれたらいいな。

三寒四温もありますが、春本番ももう暫くしたら・・・ですね。
その前に、我が家の寒桜、蕾がそろそろ出てきてもいい頃かな。
今年も綺麗に咲いてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

現状維持で何より。

家主様、おこんにちは。
ヤムたん、グレ坊、共に検査結果が現状維持のようで良かったですね。
いや、すごいことだと思います!!特にヤムたんは!!
19歳を超えて、現状維持、さらには体重も変わらないどころか微増って、本当によくがんばってますよね!えらいよ~、ヤムたん!
グレ坊も苦手な検査も爪切りもよくがんばったね!
わ~お~、わ~お~って言ってたのかな(笑)
ピエも最近、診察室のドア越しに結構な声で「やめて~っ痛いんにゃ~っ!!いやにゃ~っ!!」って叫ぶので、グレ坊のことも想像するとチョット笑えてしまって…ごめんね。
いずれにしてもおかあちゃんの頑張りがあって現状維持の状態、これからも親子で頑張って下さね。

新しい腎不全のお薬「ラプロス」、気になりますねぇ。
今までのACE阻害薬とは根本的に違うのでしょうか?
ピエはフォルテコールというACE阻害薬を処方されていたのですが、もともと喘息もちの上、副作用の咳が重なってしまったため、いったん使用を中断してるのです。
ただこの前の検査でも腎不全の方はまだそんなに進行してないのでもう少し様子を見ている状態ですが、もしこの先腎不全の治療が必要になった際には腎不全に特化した治療薬があると心強いなと思います。
ヤムたんには副作用や負担がなければ早く使ってあげたいですよねぇ。
グレ坊だって、これ以上ステージが進まないためにもね。
ワタクシにとっても大変参考になりますので(←ど厚かましいですが、汗)副院長先生!何卒よろしくお願い申し上げ奉りまする~。

ところで、歯医者さん『卒業(!?)』おめでとうございます。
西島秀俊さんの声が聞けないのは残念(!?)ですが、嫌な痛みや仮歯の違和感などから完全に解放されて本当に良かったですね…たぶん、この件については今一番共感できるのはワタクシだと自負しておりますもん(笑)
美味しいものを美味しく食べられる幸せを改めて感じられたのではないかと。
ただこの先また同じような症状が出ないとは限らないのが…怖いですよねぇ。
極力「治療した歯を酷使しないように!」と言われました。あんまり硬いものをバリボリ食べないようにと。。次に同じことが起こったら、今度は歯を抜いて差し歯になりますよって。。それは勘弁して~って。。

カウンセリングルーム、迷わずに辿り着けたでしょうか?
うまいこと最短距離で到着できることを祈っております。
お芋さんもレタスさん、小松菜さんもいい感じで芽吹いて何よりです。
みんな春を感じているのですね。
そうそう、家主様のお宅の自慢の寒桜、今年も見事に咲き乱れてほしいです。
濃いピンクの花景色、今年も見せてくださいね。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆

毎度お仕事がお忙しい頃ですよね?月初め・・・いつもお疲れさまでございます。

さて、ヤム&グレ、お褒め頂き嬉しい限りです。
どうにかこうにか、現状維持。極端に上がった数値もなく、ほっとしました(^^)
特に・・・そうなんです、ヤムヤムがね。年も年なので、あちこち劣化・・・じゃない、老化・・・見られますのでねぇ。
それでも食欲は結構旺盛なので元気でいられるのかもしれません。
グレの爪切り嫌々は昔からですが、じっとしてたらあっという間に終わるところを、モゾモゾし続けるので、かえって時間がかかってるという(笑)
ま、そんな事言っても理解はしてくれませんので・・・。
ピエール坊やは、その後再検査の結果いかがでしたか?
先生から「もう大丈夫」のお墨付きは出たでしょうか?
腎不全、進んでいないのは良かったです(^^)
そうなんです、腎不全用として初めて認可が下りた薬ですから、気になりますとも。
進行を確実に遅くしてくれるのなら言うことないですもんね。
仕組みが今使っている諸々の対症療法的なものとはまったく違っているそうですが、なんせ医学的な話はとんと理解が・・・(^^;)
次回の検査の時に、何かお話が伺えたらと思いますが、とにかく副院長先生も超忙しい先生なので・・・覚えていてくださってると良いのですが。
あと、副作用もね、気になりますもんね。
「かなり良いとは聞きました」という事は仰ってたのですが。
しかし、今まで腎不全と診断されたら、もうそれは結末を言い渡されたも同じ・・・という事だったのが、医学の進歩、研究者の方々のお陰で、原因が解明され、それに見合う薬が開発されるという今、本当に待ちに待った朗報!になってほしいですね。
いずれ人間にも応用されるそうですもん、東大のチームの方のお薬は。
これはもう、何が何でも猫にとっても人にとっても実現化してもらいたいです。
そして、その前に出たラプロスも、いい薬だ!と言える薬であってほしいし、使っていいなら使いたいです。
また何か情報が入ったら、お知らせしますね。

歯の治療もようやくすみましたが、そうなんですね、酷使しないように?ですね?
気を付けます!
まだちょっと響く感じがする時があるもんで・・・。
硬いものはこっち側で噛まないようにしたほうがいいんですね。
再発。。。ほんとうに嫌ですよねぇ(--)
するとしても10年に1回程度って感じにしてもらいたいです。
私の場合、2~3年前に治療したところだったもんで。
お互い、再発がないように祈って気を付けて過ごしましょう~~!

で、カウンセリングルームですが、明日迷子になりながら探しに行ってみるつもりでいます。
グーグルグルグルで駅からどの道を行けば・・・と何度も見てるんですが、どうしても迷ってしまいます(笑)
できるだけ近道したいと思うと、もうダメ。変な道に入ってしまってたり、行き過ぎていたり。
アースで見てもそれですから、実際に歩いたらもっと悲惨・・・(笑)
目印になる建物やお店の名前、交差点の名前とか書いていかねば。
住宅街の中なんで、一本道間違うとやっかいです。
大通り沿いにあるとかだったら分かりやすいんですが。
まあ散歩がてら、久々に歩いて行ってみよう~!

畑の準備も少しずつ進んでいて、今日は農道側の柵、完成です。
サツマイモもレタスもまだまだ小さくて、予定通りに定植できるのか読めないんですけど、まあ、何とかなるか・・・?(^^;)
そうそう、寒桜、蕾が出て木全体がうっすらピンク色に覆われてきましたよ。
そろそろ咲き始める蕾がありそうです♪
夢子さんが桜の下で眠っていますからね。
きっと綺麗に咲くように力を貸してくれると思っています。

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード