一周したね。

cyobo1_20170224001147106.jpg

生後5か月足らずの頃のチョボです。
今から23年前の写真。
夕方に撮ったのでちょっと薄暗く、本来はカラーですが、写りが悪いので白黒に加工しました。
この方がかえってよくわかります(^^;)

今から12年前の2月24日に、チョボは10歳9か月でこの世を去りました。
干支が一周しました・・・。
あっという間の12年でした。

チョボが亡くなってからも、色んな子を保護しましたが、未だにチョボのような性格の子にはお目にかかっていません。
一番近いのは、あんずかな。
オープンで誰とでもすぐ仲良くなる点では、チョボに似ているかも。
でも、チョボはずば抜けてその点が凄かった。
初対面の野良ネコさんともすぐに仲良くなってごろんごろん一緒に転がって遊んでいるし、毛繕いまでしてあげて(笑)
相手も全然チョボには警戒もせず、喧嘩も売らず、誰の心も開く力をものすごく持っていたなぁ。

あんな風に生きられたらいいのにな、あんな性格になれたら幸せだろうなって、時々チョボを思いだしてはそう考えますが・・・。

私は無理だな(笑)

サンディは燦々と眩しく輝く太陽だったけど、チョボは春の日差しの暖かさを感じる、そんな太陽だったなって思います。

いつかまた会えると思ってはいるけど、それまで何年かかるだろうな。

きっとあっという間なのかな。
この12年間もあっという間だったもんなぁ。

チョボね、リオがそっちに行ったよね。
あの子、いっつもいっつも、飾り棚に納めていたチョボの骨壺だけを引っ張りだして遊んでたんだよ~~。
上手にね、全然倒したりせずに器用にちょいちょいってお手手使ってね(笑)

最初、朝目覚めて部屋の真ん中にチョボの骨壺が出てるのを見て、おかあちゃんどれだけびっくりしたか!
犯猫がリオだってわかって、何となく納得したような感じ。
だってどことなく似てるんだもん。だから、他の子の骨壺には見向きもせず、チョボのを引っ張りだしてたのかなって。

リオに出会う前にチョボは逝ってしまったけど、そっちで会ってみてどう?
似てると思わない?
きっとすごーく仲良しになれてると思う。
リオはとっても臆病さんで甘えん坊だから、可愛がってあげてね。
よろしく頼んだよ。

おかあちゃんはね、ちょっと色々複雑な状況。
若干、悪化傾向にあるって感じです。

でもね、この先のこと想像して、あーでもないこーでもないって、少しは楽しんでます。
引っ越し先はどこがいいかとか(笑)
家建てるなら平屋か?2階建てか?
ん~~おとうちゃん、足腰弱ってきてるからねぇ、2階建ては将来大変か?とか。
でも、平屋は大きめに建てないと色々困るなぁとか。
しかし、そうすると将来売りに出す時に土地代が嵩んで買い手が付きにくいか?なーんて、一杯想像しては頭捻ってるの。
大体がね、この土地に住み続けるかどうかで全部変わっちゃうんだよね。

もう、一杯一杯整理したいことがあり過ぎ。

どこかで、おかあちゃんも自由になりたいんだもん。

おかあちゃんにとっても、人生は1度きりだから。

そして、行き先は誰にも知らせない(笑)
煩わしい人達とさよならしたいんだろうね、おかあちゃん。

さて、どうなるか。

でも、どこへ行っても、またはこのままここに居たとしても、みんな一緒。
サン・チョボ家はいつもひとつです。ね(^^)


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

干支一周。

家主様、おこんにちは。
気が付けば日が長くなりましたねぇ、夕方5時過ぎてもお外がすごく明るい。
春遠からじって、こういうことでも判りますよねぇ。ただ、今日はものすごく寒いですけど。。

チョボ様が天国へ旅立ってからもう干支が一周になるんですね。
早いですよねぇ、ついこの間まで一緒に暮らしていたのにって。
いや、今も元気な時と変わらない気持ちでチョボ様のことを思ってらっしゃるから、心にいつもチョボ様がいるから、そんなに時がたってしまっただなんて思えないんですよね。
12年が経つなんて嘘でしょう?って。。
チョボ様のことは過去のブログ、ホームページで何度も読ませていただきました。
本当によくがんばったんですよね。つらい病気によく頑張ってきたんですよね。
そして家主様も本当によく介護されてましたよね。
今はきっと天国で痛いのもつらいのもなく、サンディ嬢をはじめ、サン・チョボ家の天国へ旅立ったメンバーと楽しく仲良くしているのでしょうね。
そして折に触れては大好きなおかあちゃんやおとうちゃんのそばへ降りてきて、ジャンプして飛びつき、甘えているんじゃないのでしょうか。

そうそう、リオ嬢はチョボ様の骨壺だけを引っ張り出して…覚えてますよ。
リオ嬢には解ったんでしょうね、チョボ様が来てること、遊ぼうっ!て呼ぶから骨壺を出してあげたんだって。
ワタクシもずっと思ってたんです。「リオ嬢とチョボ様って、似てるよなぁ~。」って。寝顔とかすごく似てるよな~って。
きっと天国でも『親子なの?それとも歳の離れた兄妹?』って言われてるんじゃないかなぁ(笑)そのくらいよく似てますよね。
優しいチョボ様はきっとリオ嬢のことを大切に、かわいがってくれてるような…そんな気がします。

本当にやさしくて、猫あたりも人当たりも良かったチョボ様。
天国のみんにゃと仲良く、そして今も頑張ってるヤムたん、グレ坊、ライス嬢、チーちゃん一家を優しく見守ってあげて下さいね。
もちろん言うまでもなく、大好きなおかあちゃんとおとうちゃんのことも見守って下さい。

ところで、パパ様のご体調はいかがでしょうか?
起き上がれないほどきついのはつらいですね。
寒さが厳しかったのもあって、腰がさらに悲鳴を上げてるんじゃないでしょうか?
ワタクシも2,3日前からヘルニアが…コルセットで固定しても痛くて。。
寝てても痛みがあって辛いんですよね、更に起き上がる時はうめき声が出るほどつらかったりしますもんねぇ…パパ様、本当におつらいだろうと。。
出来るだけ暖かくして、温めて寒さから守って下さいね。

さて、ピエの事ではいろいろとご心配をおかけしております。
やっと元気も戻りつつあります!
ぺリアクチンが効きすぎて(汗)よく食べてくれてます。ただ食べ過ぎによるゲリPが怖い…そこを逐一見守っておりますが。
そうそう、ご心配下さっていた「お宝」ですが、昨日の明け方4時ごろ、立派な形あるウンウンを出してくれました!!可溶性の消化器サポートが効いてくれたようで、本当に良かったです。
明日、今回の症状の再診となります。
『また病院ですかぁ?!いやにゃ~っ!!』ってなりそうですが、先生から「もう大丈夫ですよ。」と言っていただくまでは…頑張らんとね、ピエ。
でもきっと大丈夫だと思っています。15年一緒に寝食を共にしてきた親子ですから!!きっと大丈夫だと信じています。
家主様にはいっぱい心配していただき、ダメ親のワタクシを支えて下さって、感謝の思いしかありません。
いつも本当にありがとうございます。

もしこの先、まだまだ先のお話でしょうが、お引越しなさったとして…落ち着いてから万が一、気が向いたら、、お便りくださいね(笑)
せめて引っ越し祝いくらいは差し上げたいので♪

ピエールさんへ☆

おこばんは☆
確かに気づけば日が長くなってました!(笑)
それにしても、今夜も冷えますよ~~~。
そちらも寒いんですね。でも、大阪よりはまだマシかもなぁ。
とにかく、風邪はひかないようにお互い気を付けましょうね。

チョボも12年になりました。
ほんとに一区切りというか、そんな気がしていますが、12年の間にチョボの家族もみんな天国へ行ってしまって、なんとも見送った数が多いことに寂しさも募ったりします。
いつもニコニコしていた子なのですが、どうやったらそんな風になれるのかと。
そうそう、似てるんです、寝姿とか、ちょっとぶちゃいくに写真に写ってしまった時とか(笑)
何か通じるものがリオの中にあったんでしょう。
2ニャンがくっついて寝ている姿をぜひ見てみたかったなって思います。

夫の心配もありがとうございます。
ヘルニアって大変ですね・・・ピエールさんも気を付けてくださいね。
座りっぱなりの事務になると、ますます負担がかかりそうですもん。
夫はもう自由業的な働き方になってるので、仕事がない時はずっと横になってパソコン見てたりしています。
あと、ちょこちょこ動いたり。
明日は、大ごみを出す日で我が家が掃除当番なんですが、私が代わりに行ってきます。朝8時には行ってみないとならんので・・・給餌もあって忙しいんですけど(--)今回は仕方ありません。

ところで、ピエ坊、復活!見えてきましたね♪
本当に良かったです。
ペリアクチンの力でもなんでも借りて(ピーには注意しつつ)体力復活してくれたら言うことないです。
本当にダメなら何やっても反応しませんもん。
これをきっかけにいつものピエ坊に戻ってくれること間違いなしだと思い、安心致しました(^-^)
便秘も解消されたようで何よりです。
明日の診察、きっと先生からも「もう大丈夫でしょう」ってお言葉出ると思いますよ!
食べて出して遊んで甘えてが出来るようになってきてるんですもの。
遠くからで言葉でしかお力になれないことがほとんどですけど、何かしらのお役に立てたのなら、私も嬉しいです(^^)

さてさて。。。
引っ越しね(笑)
色々見てるんですよ、今からもう。住宅メーカーのページとか。
ここを移らない場合はどの辺りにどの程度の家を建てられるか?とか。
引っ越す場合は遠方に家を建てることになるので、その準備って相当大変だろうなぁとか。
その時の私の気持ちがどちらに傾いているか、夫の体調やら実母のことやらがあるので、猫が居なくなって途端にそれ!って引っ越し先探しがスタートするかというと、そうはいかないだろうと思いますが。
ただ、さっき色々検索していて、頼りになりそうなマネジメント会社を見つけてじっくり記事を読ませてもらっているところなんです。
そこを利用するとなると、関西圏での移住になってしまいそうです(笑)
もしくは、土地代がもったにないから、やっぱり今の敷地の一部だけ確保して建てなおすか・・・とか考え中です。
景色がいい所で余生を過ごしたい思いは凄くあるんですけどね。
または、せめて隣の市に移住?夫が通院している大学病院があるんで、通うのが楽で雰囲気もここより良さげな土地を探すとか・・・
ああ、でも、結局その時の資金がいくらあるかですべてが決まるんだな(笑)
住宅メーカーさんに頼む気は今失せてきました。
このマネジメント会社の方、数年先もこの会社をやってくれていることを願って、とりあえずもっと調べていきますかねぇ。
でも、、、本当は・・・本当は温泉地とか海の幸が美味しい所とか、自然に恵まれていて不便ではない場所が一番の希望なんですけどねぇ。
少なくとも、この地で余生を過ごしたいとは今の段階ではまったく思えません。
お便りですか?はい、勿論(笑)
引っ越した場合に、消息を告げたくないのはお友達以外の人達ですので、ご安心くださいませ~~(^^)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード