はーてー?

chichibi11_2016122614052959f.jpg

外からやってくる白田君。
昨日は、外出途中に家の近くの道で出会いましたよ。
「白田!」と声をかけると、「ニャンニャニャニャ!」と返事をして我が家の方へ走って行きました。
多分、私が自転車を出すのにシャッターを開けたので、その音を聞いてやってきたのでしょう。


ところで、11月におこなった野良猫ノワちゃんの不妊手術。
病院から「不妊手術の補助金申請書」を貰っていたので、今日市役所へ行ってきました。

で、数点確認をされたのですが、その際に???と思ったこと2つ。

以前と書式が違ってるのかもしれませんが、今回貰った用紙には「飼い猫の場合はこちらにも所有者の住所氏名を・・・とかいう欄がありました。
「必要に応じて飼い主さんの台帳登録云々を調べることがあります」的な注意書きがあったように思います。
最近、うちの市では10匹以上飼育している場合には届けることになったような記憶もありますが、これに関しては、うちは対象外。
で、ノワちゃんは飼い猫ではないので当然そこには記入せずに持って行きました。

書いたのは「愛称」・「年齢」・「色柄」のところのみ。

で、職員さんから「こちらにも書いてくださいね」と言われたのが上記の部分だったので、「この欄は飼い猫さんの場合じゃないんですか?」と訊くと、「え?」と返ってきました。
野良ちゃんですと説明すると、どうやら対象は飼い猫さんのみのような反応。

「病院から、野良ちゃんでも出来ると渡されましたが」と言うと、どうやら野良ちゃんは野良ちゃんで扱いが変わるようなのです。

グレたち、そしてチーちゃん一家がまだ保護猫時代だった頃も申請してますが、こういうやりとりは一切ありませんでした。

で、職員さんが次に言ったのは・・・

「でも、愛称付けられてますよね?」」
「はい、しょっちゅう来てましたので」
「じゃあ、飼い猫にして申請してください。そしたら3000円出ますので」

ん?野良さんで名前が付いてると飼い猫扱い?

長い事顔見知りの野良さんって、名前くらい付くことがありますよねぇ。
それだけで飼い猫として・・・ってのが。
しかも、不妊手術後はうちに出入りしなくなってますけどねぇ。。。
少しでも世話したら占有者扱いになってイコール飼い猫として申請出来ますって事でしょうか?
いや、いいんですけど。そしたらすんなり補助金申請が通るからっていう計らいなのでしょう。
が・・・正直、ありがたいけどしっくりこない感じ。

もう1つアドバイスがありましたが、これも??って。

「団体登録されると、野良さんの不妊手術、助成金が5000円になるのでそうされたらどうですか?」

えーっと・・・

話の途中で、私個人的にやったと言ったと思いますが。
団体じゃないし。私1人だし。しかも活動家じゃないし。

そこでチラっと思いだしたのが、以前病院の待合室で、他の方から言われたこと。
「団体登録したらいいのよ」って。
個人でも?って訊いたら「出来る」って言われたような気がします。

団体の定義に当てはまらないと思うんだけど・・・団体って「集合体」の事だし。

それと、そういう登録を市にするとかえって面倒臭い事がありそうだし。
元々、そんなつもりはサラサラないまま来てますし。

「そういうつもりはサラサラないもんで」と答えると「そうなんですか。お家に来る子には不妊手術をするだけって事ですね?」と言われました。

まあ、もしかしたら、「私個人」というのを聞き逃して、どこか団体でやってると思い違いされたのかもしれませんね。

私が不妊手術をする条件は以下の3つ。

①家にずっと通ってくる
②どこかの飼い猫さんではないと確信がある
③捕獲できる状況にある

です。

ノワちゃんはよく懐いてくれた方なので、③がクリアできましたが、おいちゃんはここが難しい。
しかし、おいちゃんの事も勿論未だに視野に入れております。
保護器、ずっと台所にありますけん(笑)

ま、そんなこんなで手続きに関しては説明を受けてきましたが。。。

ん~。

「野良ちゃんでも大丈夫」という看護師さんからの説明と若干食い違っていたので、ちょっと?でした。
市の対応が以前と変わったのかもしれませんね。
今度からは、うちでずっと面倒見る気配が感じられなければ、申請用紙を渡されても断ろう。
だって、飼い猫さんじゃないのにね。


☆詳細思いだす。

思いだした。病院で他の方から「団体登録したらいい」という話の詳細。
個人で出来る・・・というのではなく「近くで猫好きな人に協力してもらって団体にして登録すればいける」と言われたのです。

近くで猫好きな人。猫嫌いな人はニホンザルがいますが、それ以外は猫好きでも嫌いでもなさそうな。
それに団体作るのに協力する人達ではなし。
というか、名前だけ集めて団体にするってことやんそうなると。
実行するのはあくまで私個人なんだし。
そのアドバイスを貰った時にちょっと違和感があったので、そのままスルーしたのでした。
ほんとに「一緒に野良ちゃんの不妊手術やっていこう」という志があるなら正解だけど。
違うもんねー。私にはそんな仲間はおりません。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード