相当でした。

rice6_2016112822391691b.jpg



rice7_20161128223918189.jpg



rice8_20161128223919d06.jpg



rice9_20161128223921833.jpg



rice10_201611282239221b3.jpg

生後9か月頃のライス。
当時、会社の事務所(家の敷地内)で面倒を見ていた頃で、大型ケージのカバーを勝手にハンモックにして、そこに張ってあるロープをガジガジするのが習慣でした。
当時は歯磨きしてるように見えたものです(^^;)

さて、そんなライスですが、今日予定通り、歯石除去の処置を受けてきました。

まず、歯に関しては・・・相当なものだったらしく、数本抜歯。
ネックリージョンが多かったようです。
これでカリカリを食べていたとはびっくりだと言われました(--)

ライスに関しては、子猫の頃から口周りを触るのがNGで、11年経った今でもちゃんと触れません。
ナデナデする時に、そーっと手を口の辺りにそれとなしに近づけてみるのですが、猛烈拒否!の目にあいます~~。
なので、昔から「強制投薬が必要になったらどうしたもんだか」というのが、この子に対しての最大の問題でした。
強制的に押さえつけて~とか、バスタオルで包んで保定して頭も何とか押さえて~なんてことは、2人居ても出来ません。
まずバスタオルに包めないし。洗濯ネットも入れないし。
子猫の時は、缶詰に薬を混ぜられたけど、最近はカリカリオンリーになってしまい、よっぽど飢えてないと缶詰は食べません。

帰宅後はさすがに絶食のせいか、「なんでもいいからちょーだい!」ってなことで、見向きもしなかった缶詰をがっついてくれたのですが、出されたシロップの痛み止め、果たして明日も缶詰を食べるかどうかわからんのでえね・・・混ぜられたらそれが一番いいのですが。
今日は病院で痛み止めの注射をしてもらっていますが、明日から3日間、何とか家でシロップを・・・はぁ・・・できるかなあ・・・。

まあ、痛み止めクラスの薬なので、絶対に!とは言いませんと先生には言われましたが、問題はそこではなく、今後重要な投薬が必要になったりした場合に困っちゃうってことなんですよね。

そうなったら、何が何でも・・・と頑張るしかないのかもしれませんが、一番嫌なのは、無理強いが過ぎると続けられないってことですね。
今は拒否されてるだけだからいいんですが、これが引っ掻く、噛みつくという行動に発展すると、どっちにとっても無理が生じます。
なので、出来れば無理なく出来る方法を模索したい・・・と、これはずーっと思っていることなんです。
それはやっぱり、口を自由に触らせてくれるようになるのが一番だと思うのですが・・・。
どうやったら受け入れてもらえるようになるのやら。
先生も言われてましたが「犬と違って躾けていけるものでもないので、猫の場合は確かに難しいところがありますね」と。

でも、本当に命に関わるような投薬だったら、もう四の五の言ってられませんけどねぇ。

どうにかならんか?ライス。ポイっと一瞬で投薬は終わるんだけど?

あと、CTの結果も聞きました。
3Dで画像が立体的にくるくる出来るもので、見てる分にはなかなか面白かったのですが、気になる点が見つかりました。
鼻の中なんですが、普通の子は空洞で真っ黒に映る所が、もやもやと何かあるんです。
ただし、「左右均等なので、腫瘍である可能性はかなり低い。でも、ゼロではない」ですって。
腫瘍ならはっきりと歪な形になるんだそうですが、確かに左右均等にモヤモヤしてました。
可能性が一番高いのは、子供の頃の風邪が影響して後遺症として若干残ってしまってる場合とか。
でも、ライスはそんな経験ありませんので・・・。

結局今の段階では、モヤモヤの正体は判別付きませんでしたが、この前打ってもらった抗菌剤があと1週間ほどで効果が切れますので、その後同じような症状が出てくるようなら、鼻の中に管を入れて成分を抜きとって検査してみましょうとのこと。
歯の処置のチェックも10日後に行かねばなりませんので、ちょうどいい頃合いかと思います。
その時に前のような症状が出てないことを祈るのみ。


さて、処置後のライス、家に帰ったら猛烈な勢いで「15歳用銀スプ」の柔らかいご飯を80gほど平らげ、抜歯の影響もあって気持ち悪いのか、時折くちゃくちゃさせながらも、煩く鳴きながら「かまって」攻撃をしています(^^;)

そんなに甘えてくるならお口周りも触らせてほしいもんだ。。。

とりあえず、今日は本当にお疲れ様でした。

ゆっくり休んでくださいね。
で、明日、どうかお薬がうまくいきますように。
痛みもそんなに出ませんように。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード