更に焦る。

taneko17_2016083113165664a.jpg

先日撮った中の1枚。

お昼過ぎにノワちゃんとラヴィがご飯を食べに来ました。

そして、いつものようにパクパクと・・・。

しかし、今日はその後ハプニング発生!

食べ終わったラヴィが先に玄関を出て行ったのですが、いつもならすぐ横の私の自転車の傍で毛繕いをしたりしています。

が。

ふと見ると、門の方まで走って行っているではありませんか!

えええええ???

そして、そのまま外へ出てしまいました。

ノワ母さんはまだご飯を食べている最中。
「チビちゃん、出て行っちゃったよ!?」と一生懸命伝えようとする私。

ああ、しかし、まったく気にせず?いや、気付いてくれないノワ。

2か月ほどでお母さんを置いて行っちゃう子猫って・・・。

きっと家に戻ってるね、先に帰ってるね~と思いたいのですが、門の外からどっちへ出て行ったのか、方向までは玄関内からは判別付きません。

とにかく、早くノワちゃんに追いかけてもらいたい。

なのに、まだご飯をパクパク。

で、案の定です。

食べ終わった後、ノワはラヴィが居ないことに気付き、靴箱の隙間を覗いたり、一生懸命鳴いて探し出したんです。

「だから、もうとっくに外へ行っちゃってるから!一度早くねぐらに戻ってみなさい!」

夫と私とノワに懸命の説明・・・猫語が話せたらどんなに良かった事か・・・。

でも、ノワに通じるハズもなく、しきりに鳴いてはウロウロしてるんです。

もう、こっちもいたたまれない。

で、30分以上そうやって、やっとノワも外へ出たんですが、果たしてねぐらでラヴィと再会したのかどうか。

また、ラヴィが素直にねぐらに戻っているのかどうか。

色々心配が尽きません。

車は幸い少ない道なんですけど、冒険心に火が付いたとしたら、あちこちうろうろしてしまうことも考えられますし。

どうかどうか、無事にねぐらへ戻っていますように!!

ノワちゃんにとっては、たった1匹残った子供ですからね。


しかし、こんな子猫って・・・
お母さんを置いて行くって・・・

かなりのやんちゃなんだろうか???


敷地内でちょろちょろするのはアリですが、敷地外へ出たらノワ母さんの声も聞こえません。
自分でもどこに居るのかわからなくなったりしなきゃいいんですけど・・・。

まったくチーちゃんの子供達とこの辺が違い過ぎますね。
ずっとチーちゃんの後をくっついていた子供達に比べたら・・・
単独行動するのが早いような気が。

とにかく、無事であることだけ祈っていますが、ノワちゃんも今後はご飯中でももう少し気を付けて欲しいなぁ。
だって、私達の言葉、通じないんだもん。。。

明日はお昼前頃に骨董屋さんに行ってみるつもりなんですが、2にゃん無事に揃って来てくれないと、気になって行けないかも(--)


さて、来月から9月。
ヤムヤムとグレの血液検査がありますので、その時にノワちゃんの不妊手術の段取りについて相談してみようと思います。
ライスも一度検査に行っておかねばなぁ。

あとは毎週法事。四十九日まで1週間に1度法事があるので・・・もうしんどい。
様々な手続きで役所に書類を取りに行かねばならなくなってくるし、義父の時ほどやる事は多くないとは言え、遺族にとってはなんやかんやと忙しすぎて疲れ倍増します。
日本ってやらなきゃいけないこと、増やし過ぎじゃないのかぁ???
最近、母とも言っていますが、葬儀後のやる事の多さ・・・法事の回数やらなんやら、多すぎると。
海外なら埋葬したら、あとは決まった法事はないし、費用がいつまでも出続ける事もない。
ああいう風にすれば生きて居る人達は楽になれるのにねって。
それとも、法事の回数が減ると、亡くなった人の事も忘れてしまうってことなんだろうか?

それ以前に、元々、そんなに大金がかかるものなの?弔うことって。

人を救うはずのものが人を苦しめる時もあるって、何だか変だと思うんだけど。


幸いというか何というか、うちの家の浄土宗は、戒名自体が無いのでお金はかからず、お坊さん達へのお布施もぽっきり金額で一定だし、それには四十九日までの毎週ある法事のお布施も込みになっているし、葬儀代そのものもJA価格で10%引きだし、他の葬儀に比べたらお得ではありますが。
実家の母は「うちの方がもっとかかった」と言ってました。
それでもねぇ・・・残った人の生活を圧迫しそうな金額を出さねばならない場合は、どうなんだかって思います。
だから、今は家族葬とか、もっと小さな葬儀とか増えていますし、葬儀屋さん曰く「直送が増えてます」って事でしたから。
やっぱり負担が大きすぎるんですよ、日本の葬儀のやり方って。
特にこの村のやり方って。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード