焦ったわ・・・。

taneko16_20160830161138a13.jpg

数日前のノワとラヴィ。

ラヴィはまだまだこちらの動きに慣れてくれず、ちょっとした動作でもびっくりして逃げてしまいます(^^;)

でも、ほんの少しずつ、目の前で食べることには抵抗がなくなってきた感じかなぁ。

27日にはノワちゃんが、初めてスリスリしてくれました。
ご飯の催促の時限定だけど(笑)

ほれほれ、このお母さんの態度を御覧なさい!

ぜひ、こういう姿はラヴィにもちゃんと見ていて欲しい。

のですが、チビは食べるのに忙しくて気付いてない模様(^^;)

チーちゃん一家の時は、ほんとに長い長い間、チーちゃんがこちらに唸ってばかりいたので、子供達も近寄ってはいけない「生き物」と思ったせいでしょう、月乃以外は5年経った今でも撫でること叶わず。

なので、それよりはずっと友好的なノワ母さんのこの様子をラヴィも見習ってくれたらいいな~と思ってますけど。

それはそうと、この親子、結構しっかりしてるのか、少々ドライなのか?

昨日は台風の影響も少し出て、暴風は全然ありませんが、雨は結構降りました。

ノワとラヴィが食べに来たのは、その雨の中。

で、食いだめでもする気だったのか、結構な量を2にゃんとも食べたのですが、なかなか帰りません。
ノワちゃん、玄関の外でじーっと雨を見つめていました。

食べに来る時は「お腹が空いた」ので、多分「行くしかないよ!」ってな勢いでやってきたのでしょうが、いざ帰るとなると、雨が・・・ってな感じで躊躇していたようです。

決して一歩も出られないほどのひどい雨ではなかったのですが、それでも小一時間は留まって様子を見ていたでしょうかねぇ。

私も、チーちゃん一家の誰かがやってきて遭遇するとまずいな・・・と思ったので、玄関内から様子を見ていました。
ラヴィは退屈するのか、ノワ母さんの尻尾を玩具代わりにじゃれついたり。

でも、ようやく帰る気になったのか、ノワ母さんが門に向かって姿勢を正しました。

ラヴィはすぐ傍の大きな椿の木の下にいます。

で、私は「帰るわよ」とラヴィを促すのだろうと思っていたのだけど、なんとノワちゃん、ラヴィちゃんに何の合図も出さずに、自分だけが一目散に猛ダッシュで門の外へ走りだしてしまいました。
ラヴィはその行動にまったく気付いておらず、全然関係のない方向を見ています。

もう、焦った焦った。

まさか・・・「この子をよろしく」ってなこと?違うよね?

おいおい、お母さん行っちゃったよ!?何ぼーっとしてんの!

薄暗くなってきたせいもあって、小さなラヴィの動きが私の目には判り難くなり、玄関内に置いてある懐中電灯を取りに行って外に出ました。
椿の木の下にはラヴィは居ません。
もしや、いつも隠れる農作業道具の奥?

そーっと探してみましたが・・・居ませんでした。
次に、少しだけ物音を立ててみましたが、出てきませんでした。
散々そうやって、ラヴィがいるかどうかを確認しましたが、見つかりませんでした。

ってことは、きっと後を追いかけて帰ったのだろうな。

懐中電灯を取っているほんの少しの隙に。


それにしても、まだ全然小さいラヴィを置いて猛ダッシュで駆け出して行くノワ母さん。

きっとノワちゃんにしてみたら、その姿をラヴィがちゃんと見て後をすぐに付いてくると思っていたのかもしれないけど。

ラヴィ、全然違う所を見てるんだもん。

まじで私は焦りましたよ。まだまったく慣れてくれてないラヴィを置いて行かれても!って(笑)


で、お昼前にちゃんと揃ってご飯にやってきました。

ああ、良かった。


ラヴィはまだ2か月ほどだと思われますけど、結構しっかりして賢い気がします。
独立心もそこそこ旺盛な方かも。

チーちゃんの子供たちは、これくらいの時期はまだまだおあかさんべったりだったもんね。
「おかあさんが居ないと夜も明けません」ってなほどでしたから(^^;)


ノワちゃんの保護は9月下旬を目指していますが、今のところ、籠の中へは、後ろ足以外全部入って食べてくれています。
どうしても、後ろ足だけはもしものことを考えてか、入れようとしませんな(^^;)

ラヴィも早く慣れてほしいんだけどな。
ノワちゃんの手術の時に独りぼっちになるのはやっぱり心配なので。
いくら賢そうと思っても、半日以上もお母さんが居ないと、不安でたまらなくなると思うので。
出来ればその間、家で相手をしてあげるか、一緒に入院させてもらって傍にいさせてもらうか。
どっちかが出来るようになれば一番いいんだけどなぁと思ってます。



☆行きたいお店。

先日たまたまテレビを見ていて、市内に骨董屋さんがあることを知りました。
いえ、何軒かはあるんだろうと思ったんだけど、そこはお茶もお昼ご飯も夜ご飯もある骨董屋さんで、古民家で経営されていて面白そうでした。
近いうちに行ってみたいなと思っていますが、こういうのってどこで仕入れてるんだろう?
何回か通ってから訊いてみようかな。
うちもわけのわからん昔のお皿とか、誰かのかんざしとかあるもんで、そういうのをどうすればってずーっと思っているのです。
骨董として価値があるかどうかというより、どの程度なら骨董になるのかさっぱりわかりませんし。
誰かに見てもらいたい気もするけど、がらくたも多く混じってるので、専門業者に話すより、こういうお店の人と仲良くなって知識を仕入れつつ、相談も乗ってもらえたらなんて思ったりして。


でも、骨董自体に自分自身も少々興味が出てきているのは、やはり年のせいでしょうかね(笑)
古き良きものが目にとまると、いいなぁ・・・と思ってしまいます。


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード