うらめしい。

rio19_201608051550340f9.jpg

リオの為に設けた場所。

だけど、猛暑の最中に旅立ったので、ここに安置すること叶わず。

今、リオは、棺の中に沢山の保冷材等々を入れられ、ガンガンに冷やされた猫座敷にて眠っています。

あまりに寒いので、ヤム達には入らないようにお触れを出しました。

こうでもしないと、もちませんから。葬儀当日まで。


ここには、リオ自身の代わりに、形見としてもらったものを置いてます。

真ん中の紫の陶器の入れ物は、もしも骨壺に入りきらなかった時に備えてのもの。
明日忘れないように、ここに置いています。

トマト・・・リオのトマト・・・丸々と太ったトマトが1個出来ていたのでとってきました。

ここは冷暖房がまったくない場所。

夏じゃなかったら、ここに安置してあげたのに。


でも、おかあちゃんと一緒だからガンガンに冷えた部屋でもいいか。ね。


だけど、ちょっと気の毒なのは、保冷材のせいで、どうしても毛が濡れる。
かと言って、何かで包んでしまうと冷えが悪くなる。

もうこれは当日まで致し方ない。堪えてもらうしか。

顔を見ていっぱい話もしたいけど、棺の蓋を開け閉めすると、これまた冷えが悪くなる。

なので、心で話しています。


明日の午後1時から京都のいつもの所で葬儀。

タクシーさんは手配済みです。住所を聞かれたので事前に調べるつもりでしょう。
時間に遅れず、迷うことなく到着できるはず。

明日は、ぎっくり腰の夫に代わって、実家の母が同行してくれます。

「一人で骨を拾うのは寂しいなと思って」と電話すると「ああ、うんうん」とわかってくれました。


いつも2人いたものね。3人の時もあったものね。

それにおかあちゃん1人ですると、凄く時間かかっちゃいそう。
だって、どんなに小さな骨でも全部持って帰るから。

明日はちゃんとお供えやお花の前に安置してあげるね。

出発は午前11時半。
それまで・・・冷え冷えでごめんね。

ああ、ほんと、この季節がうらめしい。





午後3時過ぎ、副院長先生から電話。

昨日はお休みの日だったので、直接お礼が言えなかったのです。

先生曰く「モノがモノだけに、半年間というのは相当頑張ったと思います。」

激痛に見舞われる事を先生も心配されていたそうですけど、そんなことは無かったようなので、最後の最後までいつも通りの介護が出来たんだな。。。

リオを育てて良かった。
ほんとに良かった。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード