久しぶりの晴れ間。

hatake32_20170615202254f90.jpg


ここしばらく雨かどんよりした雲が漂っていましたが、今日は久々に太陽が。

あ、洗濯するんだった・・・しまった・・・。


3日前に薄く黄色っぽい色が感じられるようになった大玉トマト。
2日目の昨日は、すでにこれに近いくらい色が付き、今日は全体がはっきりしたオレンジ色に。

これは、定植して一番最初に実が付いた株です。第一花房。結局取らずにこのまま成長~~。

1つしか付いてませんが、アザミウマに泣かされていたので、他の実は摘果してしまったためです。

この実だけが無事だった(^^;)

真っ赤になるまでもう少しかかるだろうけど、赤くなってからどれくらい樹上に置いてていいのかなあ。
完熟してからとるタイプらしいですが、うっかりすると落果しちゃうってんで・・・。
注意深く様子をみておかねばねぇ。


hatake33_20160626151806c13.jpg

以前載せたこちらの株のトマトは、花殻の跡が結局チャックみたいになってしまいましたが、赤くなってきました。

この株だけは余りもので、無施肥の適当な場所に苗を突っ込んでおいただけ。
マルチもなーんもないんですが、それでも、ちゃんと肥料と石灰を最初から入れてマルチもしていた上の写真のトマトと同時に赤くなりました。

こっちの株も、定植してから2週間後に「あ、施肥もなんもしてなかった」と思いだして、その時初めてやっとこぼかしと石灰をばらまいたわけですが、スタート時の条件がまったく違っても、同じタイミングで赤くなったので、結構放置状態でもトマトって育つかもしれない・・・のか?と思い始めています。

大玉トマトの露地栽培は難しいとあちこちで書かれているので、物凄く気を遣ってるんですけど(笑)

来年はもう少しほったらかしに近い形でやってみようかなあ。
もっとも、尻腐れとアザミウマだけは気を遣わなきゃいけないと思ってますけど。


大玉トマトは1花房につき、3~4個の実付きにした方がいいそうです。
ふーん・・・なんか勿体ないな・・・(^^;)摘果するの。

結局、アザミウマにはその後もちょくちょくやられましたが、もうそれらは摘果しないで育てています。
いったいどうなるのか?食べられるのか?色々見てみたいもんで。
ただ、やられた部分は白ぶくれするので、赤くならないみたい。マダラになるんだな、きっと。
売り物じゃないから食べられるならそれでもいいけどね。

なんせ、憧れだったトマト栽培1年目。
右往左往しながらの育苗から定植。
やっとここまで形が見えてきて、綺麗とは言えないけどトマトが食べられそうで嬉しいな。


hatake34_20160626151807913.jpg

こちらも数日おきに数個ずつ収穫しているナス。
赤いネットの中に実がなってますが、きちんと閉じてなかった実に穴が。
誰か食い散らかした模様。多分何かの幼虫。姿は見つからず。

いっぱい脇芽が出てくるので、段々わけわからなくなってきました(笑)
収穫したら、1~2枚上の葉を残してそれ以上は摘葉して、出ている脇芽を伸ばして枝を更新~というスタイルを続けていますが、さて、順調にとり続ける事が出来るのかどうか。



hatake35_20170615121720202.jpg


12日前には私の指先と同じ程度の小ささだったパプリカも、今はゴロンとした大きさになっています。
3個も密集する羽目に。でも、そのまま放置(笑)
花も増えてきたので、適当に摘花はしていますが、ダメな奴は勝手にぽろっと落ちてしまうんですね。
残った丈夫な花が実になっていくって感じです。
あんまり気を遣わない感じかなぁ、今のところ。



hatake36_20160626151810488.jpg

そのパプリカ、定植そうそう1本が腐ってダメになってしまったんだけど、その後にトマトの脇芽を差し込んでいたら育ってきました。
トマトの脇芽からも根が出るので、それを突っ込んだら、枯れ果ててしまって「あ、ダメだった」と思って放置してたら、いつの間にやら根付いて復活!強いなぁ、トマト。
さて、このトマトもちゃんと実を付けるほどになってくれるかどうか?


hatake37_201606261518439b1.jpg

安納芋3株。すくすく葉が育って広がってきました。
スーパーの芋から作った苗。
来年はもっと数増やそうっと。

どーでもいいけど、刈っても刈っても草ぼーぼー。
どげんかせんといかんっ!(--)


hatake38_20170615202448e16.jpg


畑に持って行けなかったトマト2株は、大鉢の中で巨大化。

でも、こっちは第一花房も第二花房も殆ど尻腐れにやられて摘果する結果に。

「なんでだよ~~」と泣きながら石灰をぶちまけましたが、ようやく落ち着いて来たのか?
今のところ、新たな実には尻腐れの兆候が見られません。
このままいってくれよ~~~!!!!!

畑のよりもずんずんと背が高くなっていますが。

脇芽も放置してみました。

主幹と同じくらい成長している脇芽がそれぞれ1本ずつあります。
花もしっかり付いております。

大玉にはならんかもしれないけど、どういう風になるのか観察したくて。

カルシウムもなおさらしっかり補給せねばなりませんじゃろうな。


あんまり面白くないのは、キャベツ。
四季まきという品種を育てていますが、残り4株まだ畑で成長中。
しかし、葉っぱは大きいのに球がそれほどにならず。

つまらん。

この季節だからだろうか?

次回はオールシーズン、シャキットで試してみよう。

あとミニカボチャ。
4株に2個ずつしか結実せず。
子蔓を伸ばしていこうと画策中だけど、その子蔓もしっかり出てきたのが1株だけ。

ん~~~。

まあ、8個実が付いてるから良しとすればいいのかもしれないけど、場所とるくせに8個とは。
それも普通サイズじゃないミニカボチャなんだから、8個じゃ物足りないんだけど。


来年は親蔓一本仕立てを無視しようかな。
そしたらどうなるかな。


そうそう・・・スズメさんですが・・・ダメでした。
可哀想な事しました。
朝早くには生きていたんですが、10時頃に畑に行く準備をしてスズメさんも連れて行こうと見てみたら・・・。

ほんとに申し訳ない。

畑の隅にお墓を作って、土にかえるまではそこは一切いじらないように仕切りをしました。
残ったご飯、後で供えておこうと思います。



rio7_20160626151846d3d.jpg

今現在のリオ。
テラスで休んでいます。

点滴をしたので、右側がちょっとタプタプ(^^;)




スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園   ジャンル : 趣味・実用

テラスにリオ嬢!!。

家主様、おこんにちは。
おお!おお!猫テラスにリオ嬢のお姿!!
うれしいです~っ!
えらいですよ、本当に。ちゃんと点滴もさせてくれるなんて…ピエの何倍も何十倍も偉い!いい子です!!
お薬もお給餌もものすごく頑張っているリオ嬢、本当にいい子です。
リオ嬢、どうか頑張った分、ゆっくり過ごしてね。
昨日はお天気、良かったですもんね。
過ごしやすい、イイお天気でしたもんね。
早く梅雨が明けてほしいですね。
リオ嬢がテラスで気持ちよく過ごせる季節になって欲しいなぁ~。

ファームのお野菜たちの成長がとても順調で何よりです。
研究に研究を重ね、大切にお世話し、成長を見守り観察する家主様、超リスペクトです!!
しかし思いもよらぬアクシデントでしたね。。
「スズメちゃん、がんばれ~。」と思っていたのですが…残念でしたねぇ。。
雨で体がずいぶんと濡れてしまったのがダメージ大きかったんでしょう。
家主様とパパ様が必死になって助けて、病院にまで連れて行き、一時は助かったのだから、あともう一息と思ったのですが。。
昔、スズメを飼っていたことがあります。巣から落ちた小雀。
慣れると可愛いんですよ、文鳥並みになついてね。
大きくなったら、寂しいけど鳥かごの扉を開けて「さあ、お行き。」と逃がしてあげてました。
いまどきは野鳥を勝手に飼育してはいけないと厳しくなってしまいましたが、昔はその辺がゆるかったんでしょうね。
でも、怪我してたり、巣から落ちたりしてる子を放ってはおけませんよね。
保護してお世話したのもむなしく、弱ってなくなった子もいました。
こればっかりは…どうしようもありませんもんね。
家主様に救出してもらったスズメちゃん、かなしいけど、それでも良かったね。
ちゃんとお墓も作ってもらって。
次に生まれて来るときは「猫さん」になって生まれておいで。
きっと家主様が見つけてくれるから。
今は安心してお休みなさい。
スズメちゃんに合掌。礼拝。

さて、私信ですが明日の夜、クロネコさんが家主様のところへ伺うと思います(笑)
その際はどうかよろしくお願い申し上げます。
(※長靴のこと、もう少~~~し早く聞いてたら…良かったんですけど。。)

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
夕方からまたまた雨になりました。
晴れ間はほんのひと時でしたねえ・・・。
そちらもまた大雨になるようですから、どうぞ気を付けてくださいね。

リオは若干不調だったり、それほどでもなかったりを繰り返しています。
今日はちょっと不調かなあ・・・。
それでも、そんな中でもこうやってテラスに出る気が起きたりする日もあるのですから!(^^)
体重減少は嫌ですが、無理やり食べさせるとゲロッパするので、少し量が少なく終わっても、その方がリオにとって楽だと思える日は、多めに給餌したいのを我慢しています。
体がどうしても受け付けない日もやっぱりあるようなので・・・。

リオね、なかなか賢いですよ。
給餌も終わりに近づく頃に「もうすぐ終わるよ~!」と言うと、その「終わるよ」の音が意味するところを理解し始めて、それを聞くと香箱座りしていたのが、立ち上がって襖をじっと見るんですよ。
「もう開くかな?もう終わるかな?ベッドの上に行けるかな?」って顔で襖と私の顔を交互にみたりして(笑)
ほんとに穏やかな日が長く続いてくれるいいのになって思います。
これからきっと、もっともっと賢くなっていくはずなんですもの。
そんなリオをもっと見ていたいですもん。

野菜もそこそこ下手ながらも育ってきて、少しほっとしています。
でも、安定してないんですよねぇ・・・まだまだ。
いつとっても安定した質になるまでは、もっと経験が必要なんでしょうね。当たり前のことだけど。

それと、スズメさんは本当に申し訳なくて・・・。
まだ若いスズメだったみたいです。大人になる一歩手前くらいの。
いっそのこと、朝起きた時にすぐ放してやったら良かったのかもしれません。
そうそう、以前は保護してそのまま育てるのって多かったですよね。
だってほっておけないですもんね。
スズメさんって大人になると人には慣れないって言いますが、ヒナからだと親だと思ってくれるのかも。可愛いですよね、そういうのって(^^)
今は、野生はそのままがルールになって、巣から落ちたヒナはそばに親がいるから拾わない、触らないで!という張り紙が動物病院にも張ってありました。
最初見た時、ええ?大丈夫なの?ダメになっちゃわないの?って思いもしましたが、自然のルールを重視なんですよね。
なんか、それに比べたら、人間だけがものすごく手厚く保護されすぎ?(笑)
ちょっとやそっとのことで大騒ぎ。放置したら罪になったり。
人間も同じように自然のルールを適用されたら、あっという間に絶滅しそうです。
それくらい人間のほうが軟弱だと思う今日この頃。
みんなもっと厳しい環境を生き抜いているんですよね。。。

あ、それから!長靴のことは1年経って、すごく活躍しまくってくれたという意味ですよ(^^)
決して「次おくれ」ってことじゃありませんので(笑)
だって、まだまだ履けますもん(^^♪
1年間ね、ほぼ休むことなく毎日履いて。
さすがに色あせ、部分的に裂けもしていますが、あの履き心地の良さは今までの長靴にはありません。とにかく足と一体化するような感じがね、いいんです!
本当にダメになったら自分で買いますのでご安心ください(^^)
というより、良いものを教えてくださって感謝しています。
もう私はこの長靴一筋で参りますからね~~!(笑)
で、明日ですね?いつもありがとうございます。
また一つ天国か地獄かどっちかわかりませんが、近づきます。
明日も雨。マンションの掃除以外はおとなしく過ごすことに致します。
クロネコさんの到着も、楽しみにしています。
どうもありがとうございます!(^^)!
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード