受け継がれていくお世話係。

gurerio2_20160517144819746.jpg

昨夜のグレとリオ。

昨日は本当に久々にグレの傍にリオが寄って行って、一緒に寝ていました(^^)
グレも一生懸命毛繕いをしてあげたり。

元々、グレはライスよりリオをよく構っています。(決してライスが嫌いなわけじゃないですよ)


グレのように世話を焼いてくれる子がいると、リオも安心するのかもしれませんねえ。

そういうグレだって、あんずの世話になって大きくなりました。

そのあんずは、チョボの世話になって大きくなりました。

歴代の男の子達がお世話係を受け継いでいっている。
そんな気がしています(^^)

今の家族の中で、グレにとって一番大事なのはリオのよう。
ヤムヤムには嫉妬心むき出しだし、ライスの事は殆ど構っていないし(苦笑)
もっとも、ライスも猫同士でべたべたするタイプではないので、その辺が丁度いいのかも。


そんなグレですが、4月に何とか収穫して、まだ冷蔵庫に3玉も残っている秋まき春どりキャベツを、このところせっせと食べてくれています。

gure3_201605171448217b8.jpg

以前もキャベツを収穫した時、少し食べてくれたんですけど、今回は毎日です。
なので、お皿に一山ちぎって盛り付けて置いておくと、ちょこちょこと食べに来て、いつの間にかお皿が空っぽ(笑)

今回あんまり出来がよくなかったキャベツなので、早く食べきってしまわないとなあ~って思ってたんですけど、グレも手伝ってくれるので助かります。

きっと、胃の調子も絶好調になっているに違いありませんね。


リオもここ暫く体調不良もあって、誰かとくっついて・・・ってのがまったく無かったのですけど、多少は気分がマシなんでしょうか。
ステロイドを増量して昨日で丸1日経ったばかりだったので、まだ何とも判断出来ませんが、さっきはこれまた久々に猫テラスで日向ぼっこしてました。
決して表情が良いわけではないんですけど。
その後爪研いで、またベッドの下へ。
それと、昨夜は本当に久々に自分からカリカリを数粒食べました。
このところ、ずっと素通りされていたので。
麻薬系のシールの件、明日行かなきゃいけないかどうかと迷ってたのですけど、もう少しこのまま様子を見たくなりました。
給餌は頑張ってくれていますよ!
食べ方が少し上手になったみたいです。


さて。
昨日の猛烈な雨も上がり、植えて間もないトマトがどうなっているか気になって畑を覗いてきたのですが、トマトは3株に花が付いて1つずつ完全に開花していました。
なので、授粉しやすいように枝をゆすって「うまくいってよ~~頼むよ~~」とお願いしておきました。
さて・・・果たして授粉できるのかどうなのか。ホルモンがどうのとか、いろいろトマトはややこしい事があるようなので。
でも、ホルモン処理はしたくない派なので、どうかこの「ブルブル作戦」でうまく行ってほしいな~と思ってます。

ナスもパプリカも唐辛子もかぼちゃも、傷んでしまったとかなかったのでまずは一安心。


ところで、ジャガイモのチェックをしていて、初めてこんなの見つけました。

hatake13_20160517144823291.jpg


hatake12_20160517144822341.jpg

ジャガイモにトマトそっくりの実がなっていました。2株ありました。

どこかで聞いた記憶はあったんですが、実物を見ることになるとは(--)

ジャガイモもトマトと同じナス科なので、授粉がうまくいったらそっくりの実を付けるそうなんですが、調べてみるとキタアカリにこういのが出来て、新聞ネタになった事が以前あったみたいです。
中もトマトそっくりだとか。でも、不味いらしい・・・。
普通種イモを植えるんですけど、種そのものから栽培する品種もあるんだとか。
だけど、このままにしておいたら、ジャガイモ本体の栄養が回ってしまって、収量が減る事もあるらしい。

その事に気づかず、へ~面白い~と思って写真撮って、そのまま帰宅してしまいました(笑)
明日摘んでしまいましょう。
いや。。。。でも、なんか惜しい。。。種とってみたい気もするなぁ・・・。
1株だけ実験で残してみようかなぁ~~~。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

うれしいです。

家主様、おこんばんにちは。
6時半なのに太陽がさんさんと西から照らしてくれてます。

おお!おおお!リオ嬢!!
そして優しいお兄ちゃんでお世話係のグレ坊!!
とってもうれしいです~、本当にうれしい。
昨夜から今日は痛みや熱、不快感などが少しだけ、少しだけ引いてくれたのでしょうか。ああ、こういう姿は本当にうれしいです。

一昨日の家主様の胸の内を拝見してから…何とも言えない、何て言うのか、ものすごく考え込んでしまって。。
コメントしようとしても言葉がうまく出てこなくて、結局何もできないままで終わってしまいました。
家主様が考えに考えてのこと、ものすごく考えてのことですから、うわべだけで何か言ったりできなくて。。
もちろん、普段からうわべだけの言葉は発しておりませんが、今回は本当に適した言葉がどうしても出てこなくて。。

ただ一つだけ、、直面した時に思い知らされたのは…もう安楽死した方がどんなにか楽になるか計り知れない状態だったみゃあこちゃんが、泣きながら先生にそれをお願いしているワタクシの言葉を聞いて、ほとんど身動きもとれない状態であったのに、力を振り絞って這いながら籠に戻ろうとしたんです。
解るんですね、、何を言っているのか。。
どんなに意識が遠のこうが苦しかろうが、解るんですね。。
全身の力を振り絞って「帰る。お家に帰る。」と言って伝えてきた。「まだ一緒にいたい。」って。
だからチョボ様が家主様の呼びかけに動くはずもない手足をばたつかせて答えたこと、あり得ない奇跡を起こしたことが痛いほどよく解るんです。

だからこそ、家主様の今の胸の内、胸に突き刺さるように…解るつもりです。
どうかモルヒネ、もしくはほかに痛みや苦しみ、怖い思いからリオ嬢を救ってくれる良いお薬が見つかるようにと、、祈る思いでおります。
ただ、今日のリオ嬢の様子をうかがって、出来ればどうかグレ坊のぬくもりの中で安心して過ごせる時間、日向ぼっこで気持ちよく感じられる時間、少しでも自分から「食べたい」と思い、ご飯を食べられる時間、おかあちゃんとおとうちゃんに優しくなでられて愛情を感じられる時間が一日でも多く、たくさんありますようにと…そればかりを今は祈っております。

リオ嬢、大切なみんなともっとたくさん一緒にいようよ。

いっぱいいっぱいお祈りするから!


トマトさんたち、雨にも負けず頑張ってくれてるのですね。
リオ嬢が頑張って発芽のお手伝いしてくれたトマトさんたち、どうか頑張って大きくおいしく育ってね!
雨や風、虫や病気に何て絶対に負けないで!!
じゃがトマトさん(笑)も頑張って!!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
気づけば6時でも明るいんですもんね~あっという間に季節が過ぎていくんだなって思います。
沖縄は梅雨入りしましたしね。こちらももうすぐだな~と。
台風が少なければいいんですけどね(^^;)

ところで、いつもリオのこと、ありがとうございます。
グレもリオの毛づくろいとかしてくれて、見てるとほんと微笑ましい(^^)
ぴったり寄り添って一緒に眠る相手がいることで、リオも少しほっとするんでしょうね。
元気な時はもとより、少し不安な時も一緒にいてくれる兄弟がいるとね。
グレはやんちゃで手を焼くこともありますけど、こういう時は優しいお兄ちゃんぶりを発揮です(^^)


最後の選択肢・・・については、あんずの時、チャチャの時両方で考えたことでしたが、選択する、しないの二者択一しか方法がないのだろうか?とずっと思ってたんです。
実家の父の最期はモルヒネを使っていたと聞いたのですけど、そういう方法を動物で使うことはないのだろうか?と。
みゃあこちゃんもわかったんですよね。
多分、みんなわかってしまうと思うんです。
安楽死って、人間の側から考えたものでしょう?
愛情ゆえの辛い選択ではあるのですけど、動物側からしたら不自然な最期ですもんね。
そして、決して理解できないことだと思うんです。
それと、自分の命の危機って敏感に感じると思います。
自分が徐々に弱っていくが故の危機感とはまたまったく別の危機感。
そういうの、リオのような敏感な性格の子は特に怖い思いが一層強くなって感じると思ったら、それ以外の選択肢はないものかと。
そんな怖い思いを最期にしてほしくないんです。
で、父のことを思い出したんですよね。
ちょうど、先生が麻薬系のシールの使用について説明してくださってる時に、見せてくださった本に「モルヒネ」ってのがあって。
でも、滅多に使うことがないそうで。
使用許可が必要で手間がかかるのもあるのかもしれませんね。
モルヒネには経口タイプもあると書いてあったように思うんです。
あと、注射だと、いつもの治療の時も採決で針を刺される、その怖さをリオは感じているのですが、モルヒネも注射だと結局同じように怖い思いしますよね。
経口タイプで使用が許可されたら、そっちのほうがリオには怖さがかなり無くなると思うんですよね。
なので、もちろん痛みに鈍感になってくれるはず・・・というだけじゃなく、別の問題が起こらないかどうか等々、もっと知らないといけないとは思っていますが、安楽死を選択する、選択しないの二者択一しかないわけではない・・・という道があればと願っています。

もちろん、徐々に気分がよくなって、抗がん剤の効果も遅まきながら現れてくれる!という希望はまだまだ捨てていませんよ(^^)
なにせ、リオの場合はパターンが読めない子なので。
今はとにかく、できるだけ食べてもらって体力を落とさないこと。
ゆっくり好きなように過ごしてもらうことですね。
今日は新記録。1度の食事で30ミリリットル(病院のポンプ1本分)を食べてくれました。
食べ方も少し上手になりましたよ。振り飛ばすことがほとんどなくなりました~~!
ゲロッパもピーピーもないので、しっかり身についてもらいたいです。


畑も、この春植えようと思っていたものは大半が植え終わりました。
あとは、サツマイモのつる苗がうまくとれたら、それを植えて一応終わり。
初秋までは何も植えないと思います。
あとはひたすらお世話して、少しでも収穫できるようにと。
さて、トマトはうまくいくでしょうか。
リオの力も借りているので(笑)何とか育ってほしいもんです。
じゃがトマトもね~(笑)
1個だけ実を残してみようと思っています。
もし、種がとれたら、秋じゃがに挑戦?(笑)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード