FC2ブログ

ガンバリマス。

sandy.jpg
(撮影・あんずパパ)

piano2夫のパソコンからの更新です。
長い文章になりますが、お許しください。


夫の「ANZUPAPAの写真」更新しました。
庭にある猫じゃらしや、虫、花など、少しだけですが載せています。
よろしければ、見てやってくださいまし。


私のVistaはまだ写真付きで更新できる環境にありません。
それより、今、家がややこしいことになってるので、更新どころではないという感じです。

実は、8月2日に入所した義父が、8日に脱走してタクシーで帰宅してしまいました。
以前、別の施設にお試しに行った時も、半日も経たずに同じように脱走しました。
その施設は対応が悪かったので、今回しっかりした施設を見つけて、
1週間のお試し入所も無事終了したので、2日に正式に入所したのですけど。
駄目でした。
一度は脱走があるかもしれないとは思ってましたが、
思ったより早かったです・・・。

今度の施設は別の市にあって、タクシーだと6000円ほどかかる距離です。
雰囲気もとても良いし、退所の条件も、
精神病棟に入れなければならないほどのひどい状態以外は、
退所の対象にはなりませんとのことでした。
義父はそういう状態ではなく、ただ徘徊がひどいのと、2分後には会話の内容を忘れる。
その2つがとても目立つタイプの認知症です。
85歳ですが、肉体的には悪いところがなく、足腰も頑丈で力も強いです。

施設に状況説明を求めたところ、
「実は手に負えない部分が正直感じられます」とのこと。
85歳とは思えない足取りで、歩くのも早く、職員がほんのちょっと目を離した隙に、
外に出てしまったとのことでした。
義父は、施設側の予想をはるかに超えた「スーパー老人」だったのです(苦笑)

明日からまた施設に行くことになってますが・・・
今後の対応、対策など、どうするのかは夫の弟が話をする予定です。

義父が脱走して帰ってきたことを知った義妹は、
翌朝から実家に帰ってしまいました。
義父が脱走することなく、確実に施設での生活をするようになるまで、
帰ってこないかもしれませんし、帰ってきても、また脱走があると、
同じことの繰り返しになるかもしれません。

というわけで、無期限?かどうかはわかりませんが、
すべての仕事、家のこと、ご近所とのことなどなど、
当分は私一人ですることになりそうです。

仕事に関しては、私は2年前の小鉄の看病を機に、
経理の仕事は全部義妹に任せて、掃除専門になりましたが、
経理もすべてこれからやっていこうかと思っています。
いずれはそうすべきだと思っていたところなので、
遅かれ早かれ、全部出来ないといけないと考えているのですが、
2年やってない間に、ほとんどやり方を忘れております(苦笑)

マンションの掃除は実家の母が、週一回なら、しばらく手伝ってあげると連絡がありました。

自分の仕事ですし、実家を巻き込んだり、頼るのは不本意ですが。
情けないのですが、少しの間はお世話になろうかと思います。

お盆が近いので、お墓の周りの雑草の大群をやっつけようと思ってましたが、
到底無理です。
こんな状況なので、ご先祖様。今年は草ボーボーのままかもしれませんが、
どうぞお許しを。

足が不自由になった姑は、ゆっくりしか動けないので、
買出しを代わりに行ったり、その他もろもろ施設にお世話になってる支払いも行かねばなりません。
それはいいとしても、誰かが来たとき、電話をかけてきて、
「書留!」(が来てるから出て受け取って)
「近所の△△さんが来てるから門を開けて!」
など、ほとんど小間使い状態になりつつある私です(--;)
姑に電話の子機を持たすのをやめようかと思うほどです、とほほ。


マンションの掃除から帰った日はくたくたで、
しばらく休んでから、サンディの投薬・給餌をやったりしてましたが、
これからは休む間もなくなりそうです。

ま、これも自分のキャパを広げる修行と思って、ガンバリマス。

自分ひとりでどこまでやれるか、試してみるのも面白いかも(笑)
いずれは一人でやるんですから、今から始めておいてもいいだろうと思ったりしています。

もう、こうなったら、次々と現れる問題をクリアするゲームのような気分です。

そんなわけで、しばらくは更新をしようという気にならないだろうと思います。
皆様のところへは、少しずつでも遊びに行けたらいいなと思っています。

幸い、夫はあまり手のかからない人です。
料理も自分で作るし、洗濯もまあ、いい加減な干し方はしますが、
自分でやってることもあります。
夫にまで時間を割いてると、とてもじゃないですが、やってられません。
私がペースをつかんで、スムーズにいろいろ出来るようになるまで、
少しがんばってもらおうかと思います。

義妹は、ある種、パニックになってるのだと思うので、
落ち着くまで実家で過ごせばよいと思います。
義弟は義妹が居ない分大変でしょうが、
義父の問題は時間をかけるしかないと言うのが私の見解です。
焦ってもどうしようもありません。
こういう状況になって、ある意味介護疲れに似た現象が家族の間でも起こりつつあります。
介護疲れで殺人を犯す家族もいますから、平穏な気持ちで事に当たろうとすることに、
無理が生じるのは、仕方ないと私も思います。
しかし、落ち着いて考えて対処しなければならないこともあると思います。
一時の感情で事を推し進めることは、私は良しと致しません。

誰しも頭に血が上ると、前後の見境がなくなります。私も当然そうです。
これ以上、頭に血が上ることがないよう、
義父が一日も早く、自然に施設に馴染んでくれることを願って、
施設とも連携しながら、模索を続けていくしかないかもな~と思います。

ようやく入所できたんですもの。
施設から、無理ですと言われないよう、
すべてを施設に丸投げするのではなく、施設側にこちらの状況も理解してもらいながら、
しばらく時間をかけて、対処していきたいと、私は個人的にはそう考えています。


なんか、くらーい話になってしまいました(^^;)
ごめんなさい。


まあね!このしんどさの合間にも、北海道旅行があるんだし♪
そうそう、切符の手配も宿の手配も完了しましたよ♪
やってみたいイベントの手配も完了です♪(お天気に恵まれますように)
何を食べるかは決まってないけど・・・
本を見ては「このお寿司美味しそう」とか「スイーツもいいなあ」と涎をたらしてます(笑)

15年近く、文通だけのお付き合いをしてる人が札幌にいます。
30歳過ぎのころ、香港映画にはまり、広東語の勉強もちょろっとしていた私です。
香港映画の雑誌にペンパル募集を出した時に、知り合った人です。

今度の北海道旅行で初めてお会いできることになりました♪
とても楽しみです(^^)

いろいろ大変なことも増えそうですが、その分バリバリ遊びます(笑)
北海道開拓民の子孫ですから、結構根性は座ってます(笑)
思ったより、自分はたくましいかもしれません(爆)

早く落ち着いて、Vistaから更新できるようになりたいものです。

皆様も夏バテなどされませんように。お体ご自愛くださいませ。


スポンサーサイト



テーマ : つぶやき   ジャンル : 日記

頑張りすぎないように

こんにちは。
かなり大変な状況になっているようですね。
頑張りすぎないでと言っても、今は家主さんが頑張らないと、なんともならない時なのですね。
同じ経験はしたことがありませんが、障害のある息子の子育てで自分の時間が全く持てなかった時期もある者として、今の家主さんのお気持ちお察しします。
前向きに冷静に一つ一つ問題をクリアして行こうとする姿勢は、とてもご立派です。
私なんかすぐに愚痴ってしまいそうです。
でも家主さんが倒れてしまったら、にっちもさっちも行かなくなってしまいますから、決して一人で何もかも抱え込まないで下さいね。
利用できる制度は全て利用して、手伝って貰えることはどんどん手伝って貰って、家主さんの許容範囲の限界を超えないようにくれぐれもご注意下さいね。
時間の余裕、気持ちのゆとりが無いと厄介な病気になってしまいますからね。

まずはお義父様が施設を自由に出られないよう、施設側に徹底した対策をお願いしなくてはなりませんね。
何事も絶対というわけにはいきませんけれども。
今回も無事にタクシーでご帰宅されましたけれど、命に係わることですから、できる限りのことはして貰わなくては。

多忙な中にも手抜きできるところは思い切って手抜きして、楽しいスケジュールを入れつつ、美味しい物も召し上がって、猫ちゃん達にも癒して貰って、この難関を乗り切って下さいね。
お役に立てそうなこと何も言えなくて申し訳ないです。
お返事は結構ですよ。

こんにちは♪

家主さん、お身体大丈夫ですか?!
大変なことになっていますね。
眉間にしわをよせながら読んだ次第です。

せっかく入所できたのに、戻ってこられるなんて
想定外ですよね。

義妹さんの気持ちもわかりますが
家主さん一人がしんどい思いをされてるようで・・・
読んでいて辛かったです。

ただ、家主さんが前向きな気持ちでいらっしゃるので
それだけが救いです。
家主さんがいなければ、なりたたないお家ですものね。

本当に、私なんかの想像以上にたいへんだと思いますが
お身体をご自愛くださいね。

で、10月の北海道決まったのですね。
(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆パチパチ
よかったです^^
しっかり楽しんできてくださいね~~~!!
15年来の文通友達とお会いできるなんて
素敵なお話ですね。

ほんとに、ほんとに自分へのご褒美だと思って
思いっきり楽しんできてください!!!

家主様、こんにちは。
何と言っていいものか、言葉を失うほどで・・・。
文面からお察しする限り、想像もつかないほど精神面体力面、大変なことと思います。
『無理をしてでもやらなければいけないとき。』
なのかも知れませんが、どうか、どうか、
抜けるところは省いて、ご自分のことも大事にしながら乗りきって下さい。
家主様のブログが、とっても大好きでいつも更新を楽しみにしているワタクシですが、この際、そういうことは忘れて!!
ブログのお友達の皆さんもガッテン承知のスケです!!
どれだけ間が空いてもかまいません!!
ひたすら待ちますから!!
今はお家の事、ご家族の事、お仕事の事、愛すべき猫様たちのことだけに専念してください。
北海道旅行だって待ってるんだし、きっときっとうまく歯車が回り始めますよ!!
ワタクシ、そう信じて・・・何もお力にはなれませんが、陰ながら応援します。
ピエと二人、毎朝、毎晩大阪の方に向かって
「どうか神様、仏様、家主様にお力を!!」と願い、祈りますので
乗りきって下さい。
家主様に幸アレ!!

ぷりん様と同じく、お返事は不要でございます。

ぷりんさんへ☆

こんにちは♪
ご心配をおかけしております(--;)
人生いろいろありますが、乗り越えて見せましょう!(笑)
長男の嫁ですし、逃げ場がないんですよね。それは自覚してるつもりです。ぜんぜん頼りにならない嫁ですが(笑)
ぷりんさんも大変な時期があったんですね。
自分の時間を作るのは、自分しか出来ませんよね。
誰かのせいにしてたら、一生そういう人生を送ってしまいます。
私もそのあたりを肝に銘じて、息抜きする時間が出来るようやっていきたいと思います☆
ま、怒るときはガーーーーーッと怒って。
ためると良くないですね。
で、あとはその勢いで行こう!(笑)
施設が今後どう対策を立てるのか気になります。
徘徊専門の施設を探したほうがいいのかもしれませんが・・・
そういうところもあるのですが、なかなか空かないんですよね。
この施設も決して悪いところではなく、感じもよくて私自身はとても気に入ったのです。
ただ、施設側が一生懸命対応しようとしてくれても、
義父のレベルがそれを超えてたとしたら、職員さんにも迷惑がかかってしまいますよね。
そうなると、他の入居者の方にも影響が出るかもしれません。
義父一人のためにある施設ではないので・・・
家族の希望が完璧に叶うところは無いのかもしれません。
脱走されるくらいなら、週2日は外泊をもらって家に帰ってくる入所スタイルもアリかな?と思いますが、
送迎の問題が出来てきてしまいます。
まあ、どうなるのかは義弟から話を聞こうと思っています。
施設が、近辺のタクシー会社と連携して、
どこの施設の入所者かわかる目印があったら、
乗せた時に施設に連絡を入れてくれることも可能かな?って思うのですが、
つけた目印を勝手にはずしてしまったら意味がないし・・・
難しいところですよねぇ。

ぴあのさんへ☆

こんにちは♪
ご心配をおかけしてすみません~~。
昔の人はどうしてたのでしょうね。認知症という診断は、昔は無かったと思うのですが、
家族の人たちだけで抱えてるのが普通だったのでしょうか。
昔は、専業主婦が多くて、家族の数も多くて、近所の助け合いもあって、
いろんな形で乗り越えてきてたのかもしれませんが・・・
今は施設がだいぶ充実してきてますが、やはり家族の期待が大きすぎると、こういうことがあった時だめですね。
ある程度、トラブルも予想しておかないと・・・。
100%のところなんて結局無いのだと思います。
その中でも、出来るだけ良い所を探すしかありません。
もちろん、私もしんどいです(苦笑)
誰か一人が楽して元気!なんてことはありません。
今は力のある人が頑張るしかないな~と思ってます(笑)

そうそう!札幌のお友達に初めて会えるんです!
私より1歳上の女性ですが、お孫さんがもう2人もいる!
なんて若いバーバなのでしょう(笑)
1時間ほどしか時間は取れそうに無いのですが、
お昼ごはんをご一緒できるのを楽しみにしています(^^)

ピエールさんへ☆

こんにちは♪
ご心配をおかけしてすみません~。
義父の頑丈さ?には笑うしかありません(笑)
施設の人が驚くのも無理は無いかも・・・て思いました。
本当に丈夫なんです、足腰が。
腰も曲がらず、スタスタ歩きますよ。
腕力も結構強いので、無理やり脱走しようとして、器物破損しかねないかも・・・という心配も実はあるんです。
施設の方もそれを言われてました。安全を保障できかねる部分がありますって。
実際にそういうことをして脱走してきたのではないんですが。
姑がいると、べったり張り付いて離れません。
とにかく家が一番いいんです。
しかし、姑も障害4級ですから、まともに義父の世話をするのは無理だし。
血圧が上がって体調を崩したこともあります。
そりゃしんどいでしょうね。
元気な人でも、誰かに四六時中べったりされたら、疲れますから。

明日は急ですが、お墓の雑草の大群を、実家の母が手伝いに来てくれることになりました。
お盆前なので、1時間ほどで出来る範囲でいいから~と思っています。
全部抜くのは炎天下だと死にます(笑)
とりあえず、ひとつでも用事を減らしておかないと・・・。
夫は水曜から土曜まで休みなので、その間に他のマンションの雑草取りを手伝ってもらって・・・
私、3つのマンションを抱えてるんですよ、掃除の仕事。
2つはろくに出来てないのが実情ですが・・・(恥)

北海道へ行くまで倒れるわけには参りません!(笑)
ぜったい美味しいものを食べて、楽しむんだ~!と思ってます♪
お天気がいいとうれしいな。
めったに北海道は大雨になったりはしないと思うのですが・・・
紅葉が見られたら、もっと嬉しいです♪
それまでには、Vistaの環境を整えたいです(^-^;)

肩の力を抜くコツを・・・。

決して、無理したり、頑張ったりしないで欲しいです。
老父母のお世話でも、経理のお仕事でも、マンションの管理でも、
どれか一つでも、充分なお仕事です。
家事とたくさんの猫たちのお世話やサンディさんの投薬、通院、
それだけでも充分なのに・・・。
スーパーマンやサマンサ(古い!v-356)でもないのですから、どうぞ、ご無理はなさらないで。
出来ないことは出来ないと、見極めることも大切で、
私は若い頃、あれもこれもと抱え込んで、過労で倒れました。
そんなことするために、生まれきたんじゃないだゾ~!
もっと、家主さんらしく、暮らせるよう、
できるだけ楽をする努力をなさって下さいね!!
更新なくても、余裕ができて、復活される日を
お待ちしていますから。
北海道開拓民の子孫って、家主さんが?
私のお仲間だったのですね?

好き勝手に書きましたが、レスは無用です!

ファイト~一発!

家主さん、こんばんは。
暦の上ではもう秋だけど、暑くて熱いね。
毎日繰り返される、様々なこと。同じようでも違っている。
お義父様、なんとか折り合いをつけていけるよう願っています。
施設で症状が改善せれる方も居られます。職員さんでも入居者でも、気持ちの合う方と触れ合えれば良いのだけれど。
なにより家主さんの健康!
心身共に健康強化月間です。いつも元気を残しておいて下さい。
ニャンズと触れ合ったり、楽しい事を想う時間を確保してね。

今日は写真はないけど、両手いっぱいのひまわりを彼に。

にゃんこのばあやさんへ☆

こんばんは♪
お風呂から出たところです。
お風呂から上がった途端に汗をかくのが、一番腹立たしいこの季節っ!(笑)
いろいろとご心配いただいて、すみません。
まだ何も始動してないのですが、そろそろ準備を始めようかと思ってるところです。
経理はすごく苦手なのですよ(笑)
数字が昔から大嫌いです。
掃除は体がきつい。。。頚椎捻挫してるので余計です。
でも、出来る範囲でもやっておかないと、客商売ですからね(^^;)
姑は杖をつくか、手押し車が必要なのですが、幸い車椅子じゃありません。
段差を解消しきれない家の造りになってるので、
もし車椅子が必要なら、常に私が家にいないといけなくなったことでしょう。
それがないだけでもマシだと思ってます。
あとは義父ですよね・・・今日行くはずだと思ってたのですが、家にいます。
あれ?って感じです・・・明日だっけ・・・???
とにかく希望としては脱走を繰り返さないようになったらいいなと。
施設の職員さんにはご迷惑をおかけすると思うのですが、
粘り強く対応していただけるとありがたいです。

どれか一つでも十分な仕事・・・ありがとうございます。
まだ何かさぼってるような気がしてるんですけど・・・(笑)
とりあえず、庭やお墓の雑草取りは、もっと楽に出来るよう何か方法を考えることにします。
経理はしばらくとっちらかりそうです。
義妹からしっかり引継ぎをして教えてもらおうと思います。
多分一度家に帰ってくるでしょう。
でも、義父がいつまた脱走するかわからない状況では、
彼女も安心して家で仕事することは無理でしょうね。
ちょうど義弟の会社の事務を手伝うことになっていたので、
うちの会社と掛け持ちするよりは、義弟の会社に専念してもらったほうがいいと思ってます。
夫もほぼ同意見でした。
義弟の会社なら、義父が脱走して帰ってきちゃったとして、
また実家に避難することがあっても、
そこから通えばいいのですし。
この家の事務所で仕事しないだけ楽だろうと思います。
義妹が戻ってきたら、退職を含めて一度それについて話そうと思います。

家の用事(近所付き合いの用事も含めて)は手抜きになるやもしれません(笑)
優先順位からいうと、やっぱり仕事、猫が一番です。
家は多少とっちらかっていても、人様に迷惑をかけるわけではないし。

私らしく!ハイ!そうします~(^-^)
結構大丈夫ですよ。今日も少しピアノを弾きました♪
今は、自分のピアノを買うのが目標です♪

ばあやさんも開拓民の子孫なのですか!?
じゃあ、お仲間ですよね~♪
私の母の曾祖父が伊達藩で開拓に行ってるんです。
もし、ずーっとそのまま子孫が北海道に住み続けたら、
私も今頃道民だったかも。
私の祖母も北海道で生まれています。でも、親が離婚してその後高知に行ったり・・・だったと思います。そして大阪に。
先祖の話をこの間、母から聞きましたが、結構面白かったです(笑)

更新、待っててくださるのですね。ありがとうございます。
旅行に行くまでには何とかゆとりが出来るようになっていたいです♪

チビ君ママさんへ☆

こんばんは♪
ほんとに暑いです。ジリジリと・・・自分の体の上で目玉焼きが出来るんじゃないかと思うくらいです(^^;)
いろいろご心配をおかけしてます・・・
義父はデイケアやショートステイに通ってた施設に慣れるのも1年かかりました。
入所はずっと毎日そこで暮らすので、それより早く慣れるんじゃないかと期待してるのですが・・・
最初は仕方ないかな~と思います。
ただ、徘徊のスピードに職員さんが対応しきれないというのがネックです・・・
3人に一人の割合で職員さんがいますが、確かにこれでは完全に目が届かないでしょうね。
どこの施設でも同じような感じなのだと思います。
入居者の方でお友達が出来てきたら、また違ってくると思いますが、
それも時間がかかることでしょう。
いつも見える家族の顔が一切見えないというのが、不満なのですよね。
かといって、会いに行ったら絶対連れて帰れ!と騒ぐでしょう。
落ち着くまで当分会いに行けないですね。

ひまわりの花、想像で見えましたよ♪
ありがとうございます(^^)

かなり大変な状況になっているようですね。
お疲れだとも思います。
お家の中の事、何も申し上げようもないのですが、無理をしないようにして下さい。
北海道旅行、清涼剤になりますね。
楽しんで来て下さいね♪

きょっぴいさんへ☆

こんにちは♪
いろいろご心配をおかけしちゃってます。
なんとも落ち着きませんねぇ・・・
私自身が認知症の人と出会うのが初めてなんです。
別に暴力を振るうとかはないので、怖くもないのですが、しんどい・・・(--;)
ここのお爺さんも最後はボケたそうですが、可愛いボケ方だったらしく(笑)
特別執着がひどいというのじゃなかったそうです。
そういう感じだったら脱走もしなかったんでしょうけど。
もう施設を探すのが大変だし、あっても同じことの繰り返しになると思うので、
どうかここで落ち着いて欲しいと思ってます。
家のことは手抜きでいきます(笑)仕事はそうはいきませんが・・・相手があることなので、こちらの事情は関係ないですものね。頑張ります。
これから母が来ます。お墓の草取り手伝ってくれます。
暑いのでそこそこで引き上げてきます(^^;)
北海道旅行を楽しみに頑張ります・・・早く10月になれ~~!(笑)

しばらく家のばたばたでお休みしている間にびっくりしました。
せっかく、穏やかな日々が訪れて家主さんの疲労が少しでも柔和されたと思っていただけにとても残念です。
それにしてもそんな距離からどうやってタクシーをのって帰ってきたとはいえ・・・
すこしずつ、難題が解決されて、家主さんの心穏やかにすごされる日が来ることを祈っています。暑い日が続きますので、無理されませんように・・・

こんにちは~!

記事を読んでビックリしました。
大変な騒動が起こっていたのですね。
急に色々な負担が家主さん一人の肩に載ってしまっているようで
ただでさえ暑い中、体調を崩されないか心配です。
ワタシのような者が色々と書くのは心苦しいのですが
出来るだけ心のもやもやを溜め込まず、お義母様のワガママに
思っていることをぶつけてみてもいいのでは・・・と思ってしまいました。
きっと責任感の強い家主さんは、今日も頑張ってらっしゃるのでしょうね。
そういうところ、本当にすごいなぁ・・・と尊敬してしまいます。
家主さんの体と心が悲鳴をあげる前に、事情が好転することを祈っています。
10月の北海道旅行も手配されたのですね。
長年文通してこられた方と初めてお会いするなんてドキドキしちゃいますね!!
北海道は何でもおいしいですから、大満足の旅行になるといいですね☆
それにしても北海道、羨ましい・・・。
ウチのダンナの夢は、ニャンズを連れてキャンピングカーで北海道旅行だそうです(笑)。
実現にはかなり無理がありますよね。。。

う~ん。なんとも…他人事とは思えない話ですぅ。
今の所、私の両親は元気だけど。。
そうだね。体力は人一倍あるのに、痴呆だけが進行してしまうと
なかなか難しいものがありますね。
かといって、自宅で今までどおりに介護するのもかなり大変だしね。
家主さんはご兄妹は???
その義妹さんは、今まで義父さんと一緒に住んでいた訳ではないんですよね。
なぜに実家に帰っちゃったの??
義父さんの介護が大変だから、嫌になっちゃったんですか??
どちらにしても、義父さんが施設に馴染んで
快適に生活してくれるようになるのが一番ですけどね。
今は、施設に友達というか仲良しの人がいないし、寂しいんでしょうね。
義父さんは、少し前の出来事は忘れても、家主さんの事や
家族の事はしっかりと分かってらっしゃるんですよね。
だから帰ってきちゃうんだよね。。
タクシーで一人で帰ってきたんですよね。
家の場所などもしっかり分かってるんですね。。

とにかく、家主さんの負担が増えるから…体調を十分に管理してね。
って、今は気が張ってテキパキとこなすんだろうけど
ふっと気が抜けた時。。それこそ北海道旅行に行った時が心配です。
帰宅後とか。。急に体調が…って事が無いように気をつけてね。
庭の草むしりくらいだったら、お手伝いしてあげたいよ。。
草むしりくらいって、この時期の草むしりは何よりしんどいけどね。
私も昔、鹿児島で夏休みに稲刈りとかあって、
借り出されていたんで。。真夏に炎天下で仕事のしんどさは経験済みですしぃ。
本当に、なにかお手伝いできる事があったら遠慮なく言ってくださいね。
多分。。私ん家は家主さん家とは、電車1本でいける距離だと思うし(*^_^*)
私はもう土曜日から夏休みに入ってるんです。
てか。今は学校行きながら就職活動中の身でしてぇ。。(^_^;)
時間がある時期なんで。。
大阪は毎日熱帯地方になってるから、熱中症と落雷には気をつけてねぇ!!
ゲリラ雷雨は困るけど、その後って結構涼しくなるから
夜は過ごしやすかったりするよね!!

くおんさんへ☆

こんにちは♪
はい~結果としてこういうことに・・・
まあ、一度目の脱走ですから、今後繰り返しがなければいいのですが、
それがどうなるかわからないんですよね(--;)
義父は明日行くようです。
夫も明日から盆休みなので、義弟と一緒に行くことになりそう。
施設側から今日義弟に電話が入るそうなので、どういう内容だったかあとで聞こうと思ってます。
何か対策を立ててくれたのならいいのですが・・・
その対策が義父に効果があればいいのですが。
私の体はまだまだ大丈夫だと思います^^
心配ありがとう!

あやさんへ☆

こんばんは♪
なんか思ったようにいかないな~って感じですね。
義父も人間なので(当たり前ですが・^^;)、こちらの思惑通りには動きません。
何より自分にとって家から離れることが納得できないし、納得できる知能も今はあまりないって状態なのですよ。
他のことなら、話せば案外聞き分けてくれることもあるんですが。
みんなが責任を放棄したら、えらいことになりますからね。
ここはひとつ、デーンと構えてるしかないなって感じです。
姑の我侭はそのうち、注意しようと思います(笑)
悪い人ではないのですが、とにかくイラチなんですよ。
こちらの都合を考えずにいろいろ頼んでくるところがあるので・・・
でも、言ってもなかなか理解しない部分もあります。
自分がしんどくなると、相手のことは無視ですから(--;)
私も専業主婦じゃないので、ずーっと家にいつもいるわけじゃないのに、
留守電にあれこれ用事を入れてきます。
門を開けて~とか。家に居ないから出来ないっちゅーの(呆)
北海道旅行だけが今のところ励みですね♪
向こうに行ったら思い切り手足を伸ばして温泉に入って♪
その絵を想像して頑張ります(^^)
ご心配ありがとう!

※ニャンズを連れてキャンピングカーで北海道!素敵!やってみた~~い!(^^)

てんさんへ☆

こんばんは♪
本当にね~・・・参っちゃいます(苦笑)
自分が年を取って、同じように施設に入れられたら、どうなるかな~嫌に思って脱走するかな~とか想像したら、
義父の気持ちもわからなくないのですが(私は多分自分から進んで入ると思うけど・笑)
家や家族に執着が強すぎるので、何とも難しいですね。
タクシー乗り場も施設の傍には無かったと思うのですが・・・
帰巣本能ってすごい・・・と思いました。

私は一人っ子なんです。義妹には兄弟がいますが。
あ、うちの家ね、母屋に義父母、門の傍に私たち夫婦の家、
母屋の裏に義弟夫婦が住んでます。
だから、敷地は一緒なんですよ。
義妹が実家に逃げ帰った理由は大体わかりますが、なぜそこまでになるのかはまだ私にはわかりません。

草むしりの手伝い・・・ありがとう!もう、そのお言葉だけで感謝感激です。
せっかくのお休みに入ってるのだから、私んちのことで無駄にしないでくださいね(笑)
今日は実家の母が手伝いに来てくれたので、
お墓の周りはあらかた草を刈ることができました。
まだ大きな塊は残ってるけど、花を生けられる程度にはしてきました(^^)
明日はお花を買って全部のお墓に供えないと・・・
供える箇所が17個あるんです。花代もバカになりませんなぁ・・・
てんさん、以前は鹿児島にいたんですか?
私の親戚も鹿児島に居ますよ。知覧ですが。

学校に行かれてるんですね!就職も決まるといいですね♪
てんさんこそ、暑さにバテないように気をつけて頑張ってね♪

こんにちは。
お義父さんの事や、義妹さんの事では大変でしたね。
もう施設に戻っているのかな・・・お義父さんは。
帰ってくるなとは言わないけど、タクシーで6000円位かかるのでは
きついですよね。
この時だけは、認知症の症状も感じないくらいなんでしょうね。

しばらく体が慣れるまで、いろんな事が大変に感じられるでしょうが、大阪の方はかなり暑いようなので、くれぐれも無理だけは
なさらないでくださいね。
たまには愚痴って、ラクになってください。
皆さん、家主さんの頑張りは知っているので、愚痴位聞いてくれますよ!
しっかり者の家主さんの事だから、先祖のお墓の周辺の草むしりを
ほっておくわけないと思ってましたよ。
本来は、義妹さんが手伝ってもいいのにね。
私も昨日涼しいからと墓参りをしてきましたが・・・
全然涼しくなかったです。

ねこうち。さんへ☆

こんにちは♪
さっき夫と義弟と私の3人で、義父を送ってきました。
なんか落ち着かない様子でしたが・・・
職員さんがうまく部屋へ誘導してくれてる間に、
施設長さんと話しましたが、暫くは双方とも連携を取りながら様子をみるしかないそうです。
力が強いので、男性職員しか抑えることができないこともあったようです・・・
もし、帰りたそうな気配が見えたら、私か義弟に電話をもらうことにしました。
電話で会話するか、会いに行くか、または外泊させるか、
そのつど様子を見て協力しあって落ち着くのを待つ方法をやってみることに。
いつまでかかるかわかりませんし、
果たしてそれで落ち着かなかったら、やはり退所を言われる可能性があるようです(--;)
義父は施設側の想定をはるかに超えてるらしいんですよね。
義妹とは連絡が取れません。
経理のことで聞かなければならないことが一杯あるのですが、
とりあえず、義弟の話では2~3日うちには一度帰ってくるだろうとのことでした。
こんな調子で義父の入所が不安定のままだと、なおさら家の会社の仕事は出来ないだろうと思います。
やはりいろいろ含めて今後どうするつもりなのか聞かないとね。
私も自分のペースを作らないとやっていけないので。
お墓に花を生けてきました。暑い!!
草は背高麒麟草が残ってますが、まあ、これで今年のお盆は勘弁してもらいます(^^;)
ご先祖様もご理解くださるでしょう。

介護というのは、ほんとうに大変ですよね。私にもそれはよぉくわかります。私のほうも、ほんとうにいろいろあって…。みんながいい加減疲れてきています。疲れると、愚痴もでちゃうし。特に、私は離れてる分、あまり出来ないから、いろいろ言われちゃいます。
大変でしょうが、お身体、壊さないように。これと、こんなときですが、happyのお誕生日クイズ、ヒントを追加しました。覗いてみてやってくださいね。

なお。さんへ☆

こんばんは♪
なお。さんんも大変でしたものね。長い間更新を休まれて。
そうそう。離れてるといろいろ言われるんでしょうね。
ところが、逆に離れてるくせにいろいろ言ってくる人もいますよ。
今日義父を再び入所させてきましたが・・・
さて。どれくらいもつかなぁ・・・多分そのうち義弟か私の電話が鳴るような気がします。

クイズ、答えの訂正してきました(^^;)
当たってるといいけど・・・外れてるだろうな~。。。

happyのお誕生日クイズの正解、890gでしたぁ。
さんか、どうもありがとうございました。また参加してやってくださいねぇ

何度も読みましたが。。

家主さん、適切な言葉が見つかりません。
ふた親の介護はわたし自身も通って来た道ですが、
ふたりとも、最後の最後まで意識がはっきりしていて、その分尋常ではない大変さがありました。すごく口が出ましたからね(苦笑)
つまり、どちらにしろ介護は楽ではないと言うことです。
お義父様が脱走してしまうということは、お義父様にもちゃんと理由があるのでしょう。そこが分かると良いですね。
どんなに充実した施設に見えても、自宅が恋しいのかもしれませんし。
時間をかけて、というのが今のところベストなように思います。
皆さんにとって良い答えが出せますように、お祈りしています。
介護疲れは、どこの家族にも出る深刻な問題です。
どうぞおひとりで抱え込まず、頼りになるご主人がついていてくださるのですから、何でも相談してくださいね。
「オット」というものがないわたしは、その点は大変でした。
頭に来てしょうがない時(笑)が来たら、また書き込んで下さい。
もどかしいほど何も出来ませんが、一生懸命読ませていただきます。
長年のペンフレンドとの交流が、楽しみですね。
北海道のたびも、よいものであるようにと祈ります。
あと、くれぐれも無理は禁物です。身体が資本ですよ。
疲れると、笑うこともしんどいものです。
頑張るのは良いことですが、上手にひとに頼ることも覚えて下さいね。

なお。さんへ☆

こんばんは♪
あ~~!訂正し過ぎましたかっ!(^^;)残念~~!
またの機会にチャレンジさせてくださいね♪

ねじっこさんへ☆

こんばんは♪
ご心配ありがとうございます。
一度脱走してから、義父から義弟の携帯に電話があったようです。
最終的には「帰りたい」コールだったようですが・・・
義父は家が一番いいんです。
付き合いも広く、あちこちの役員をやっていて、顔も広いので、
外に行くのが好きなのだろうと思っていたのですが、
実際は喫茶店や飲食店に入るのも嫌い。
家族で入ってもすぐに家に帰ろうとする人だったようです。
姑が言ってましたが・・・義父は臆病なところが結構あるんですって。
外見の行動とは違いますね~びっくりしました。
だから、確かにどんなに良い雰囲気の施設であっても、
知らない人ばかりだし、家じゃないので、落ち着かないのです。
特別暴れるとかそういう行動はないので、家にいても本当はあまり問題ないのかも?と思ったりしますが、
認知症がどんどん進んでこれから先ひどい症状が出てから、
施設を改めて探すことはもっと大変になるだろうと思います。
足腰が元気なので、徘徊がよりひどくなる一方でしょう。
今でも施設が対応仕切れてないようなので・・・
これ以上ひどい徘徊になると、どうなることか・・・と。
体が弱っても頭がしっかりしてるほうがいくらか助かる・・・
そんな風にみんな言ったりしています。
まあ、仕方ないのですが。好きで認知症になったわけではありませんから。
ねじっこさんも大変な介護を体験されたのですね。
向こうが口が達者だと、売り言葉に買い言葉で、
こちらもついつい口調がきつくなってしまうこともありますよねぇ・・・
辛抱するって大変だなと思う今日この頃です(苦笑)

夫は自分のことは自分で出来るし、その辺助かります。
以前施設を見学した時、
「俺ならここで住めるなぁ♪」と言ってました(笑)
どこでも馴染めるんじゃないかと思います。

私、忙しいのは決して嫌いじゃないのですよ。
仕事も2倍、3倍の量になってきてますが、
仕事してる~~~!って気もします(笑)
ちゃんとピアノも一日一度は弾いています。
オヤツも食べて、ご飯ももりもり食べています♪
案外タフです、自分で言うのもなんですが(笑)
北海道旅行に向けて、とにかく早く自分のペースをつかめるよう頑張ろうと思います。
仕事を残したまま旅行するのもなんだし・・・
手際よく片付けられるように、あと1ヵ月半かけて頭に入れて行きたいです。
では、お風呂に入ってきます♪おやすみなさい(^^)

URL変更

なぜか、ニコンアルバムのアドレスが変わっていました。
リンクをこのURLに変更お願いします
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード