あ~あ~。

gurericerio1_20160322142953515.jpg

昨日のグレ達。こちらを向いているのがリオ。
久しぶりに3匹揃って日向ぼっこしていました。
ヤムヤムはやっぱり分が悪いようで・・・一緒に出てくることはありません。

血気盛んだったヤムヤムも、最近は色々遠慮がち。
超お婆ちゃんなので、以前のように強くないんですよねぇ。。。

リオは何とか元気。食べる量はやっぱりそれほど増えたという感じはないけど、玩具で遊んだりしています。
ただ、やっぱり目に見えて痩せてきたな~と思います。
特に後ろ足周辺の筋肉が落ちてるって分かります。

今度体重を計る時は減ってるかもなぁ・・・。


niwa14_20160322142959698.jpg

うちの寒桜、今年は咲くタイミングが遅かったせいか、いつもはコラボしない雪柳と同時に写真を撮ることが出来ました。
一度一緒に揃ってるところを撮ってみたいと思っていたんです。
オマケに真ん中に真っ赤な南天の葉っぱ。

だけど、もっと桜の枝ぶりが豪華だったらなぁ。


niwa13_20160322142957dc3.jpg

昨年10月上旬に実家の母が少し咲きだしているビオラの苗を植えていったもの。
法事に備えて「庭が殺風景」だとか何とか言って(^^;)
数年前は花を育てることに熱意を注いでいた私ですが、今はそれどころではなく。
畑仕事が増えてしまったのと看病等で、手が回らず、ここ暫く遠ざかっております。

で、植えて行ってくれたのはいいんだけど、やっぱりほぼ放置状態になっていて、気が付いたら4か月近くも肥料を全くやっておらず、さすがにやせ細ってしんなりした状態になっていました。

なので、出来たばかりの自家製ぼかし肥料を実験として混ぜ込んでみたら、見事に復活(笑)
1か月以上また放置していますが、元気な状態を保っています。


さて、色々あり過ぎてこれまた放置している畑。

せっかく自前でタマネギの苗を作って定植したというのに、その後の様々な事情で殆ど面倒見られず。

で、肥料はとりあえずやりましたが、もう適当すぎたのかこんな有様になっています(笑)

hatake42_20160322142954dab.jpg

あまりにも葉っぱが太り過ぎというか・・・
これが所謂「首の締りの悪いタマネギ」というのだろうか。
ネットで調べたら同じような写真があって、そう書かれてありました。

1つの畝はほぼ全部こんな感じなので、まあこれって失敗ってやつなんでしょうなあ。
玉は大きくなってきてはいるものの、多分良くない感じ。
早めにとって食べてみるってのはどうなんだろうなあ。味も良くないかなあ。

もう1つの畝の分はまだ普通サイズなので、こちらはどうにかなるか?

適当にやった肥料がどうやら多すぎたのかも。
追肥は1度しかできてないんですけど。
最初の肥料が書かれてある量では多かったのかも。

ま、・・・そのうち抜いて食べてみまっさ。


hatake43_201603221429559c6.jpg

こっちも11月に苗を植えたのに、その後年明け暫くして「あ、植えてから肥料やってない」と思いだした春どり予定のキャベツ。

いくら秋植えだからって、追肥をまったくしなかったのはやはりまずかったというか、忘れてたんだからしょ~がないっちゅーか。

少しずつ大きくなってきているようには見えるんだけど、育ち方がどうも・・・。

それと、今まで使っていた種と違う品種のせいなのか、巻き方も形が違う。

ん~なんかしっくりこない。

てか、こんなとんがりスタイルの育ち方見た事ないので、これってOKなのかどうなのかまったくわかりません。

やっぱり私はシャキットが好きだっ!四季まきよりシャキットが好きだっ!と強く思ったのでした。

まあ、ちゃんと巻いてくれたら食べますけど。

とにかく放置し放題だったので、秋から春にかけての栽培はうまくいってないという印象です。

あとね、黒マルチの上に足跡発見したんですよ。

2種類あって、1つは3本足の大き目のもの。これはきっとカラスの足跡。

それともう1つは・・・

目にしてますよ、私は家の玄関内でこの足跡を沢山!

そうなんです。畑にも出たな?アライグマ~~!

猫がウロウロすることはごくたまにありますが、明らかに家で見たアライグマの足跡と同じ形。
指が長い。肉球もデカい。

ん~~・・・今年は果菜類を植える予定なのですが、気を付けた方が良さそうだなぁ。

その果菜類、トマトとナスをまずポットに種まきしたんですが、1週間過ぎても発芽せず。
温室でビニールカバーをかけているんですけど、それでもダメ。
やはり夜の寒さがまずいのでしょうか。
思ってるより難しい。ということで、きっとこれも失敗。
トマトに関しては他の方法で発芽を目指していますが、どちらにしても植えつけ適期は間に合わない。
最悪、苗を買わねばならないか。
今の方法で発芽してくれたとしても、それはもう家のプランターで育てる用にしてしまうとか。
畑用は買った方が良いだろうなぁ・・・

ああ、悔しい。

苗は絶対買わないというポリシーだったのに。

ナスはどうなんだろうなぁ。まだ行けるのかなあ?

ニラの種は1週間超えてようやく少しだけ発芽。

ああ、もう何だか集中できなくて疲れてきちゃったわ(--)

そりゃしょうがないけどねぇ。今の状況だとね。





スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

春のお庭。

家主様、おこんにちは。
春のお庭の美しいこと!寒桜と雪柳の饗宴、そして鮮やかなさし色の南天の葉っぱ!!
素晴らしいですよね、狙ってできることではないのですから!!
寒桜が遅めの開花だったのが功を奏したのですね!
大阪のソメイヨシノさんもこの暖かさでそろそろ開花するんじゃないでしょうか。
昨日も今日もあたたかい一日で良かったですね。
久しぶりのグレ坊一家の仲良し集合写真♪
リオ嬢もこうしてグレ坊、ライス嬢と一緒に過ごせることできっと心身ともに落ち着いて穏やかでいられるのでしょうね。
こんな日々が永く永く続きますように。
そしてヤムたんもゆっくり日向ぼっこができますように。
ポカポカ日和が続いてくれるといいな~♪

いろいろあり過ぎましたもんねぇ…家主ファームのお世話、やりたくてもやれない状態でしたもんねぇ。
気持ちがついてかないっていうか。。
それでも育っているじゃないですか!
タマネギ、充分ですよ~。こないだピエール家からかなり南下した場所にある久留米市というところに行ってきたんですが、そこの道の駅で買った新タマネギも家主様の育てた新タマネギみたいな感じでしたよ。
新タマネギってけっこう首の締まってないのが多くないですか?
毎年こんな感じだよなぁ~なんて思っていたのですが、どうなんでしょうね。
でもこの時期の新タマネギは瑞々しくて本当に美味しいので、見た目なんて気にしないでおきましょうよ!!
きっと家主ファームの新タマネギもお味は納得のものになってるんじゃないかって思います。
キャベツさんは冬のキャベツ姫とはちょっと違う感じですね(笑)
でも冬の子とは品種自体も違うし、春キャベツって「ふわっ」と巻くから案外この状態で正解かも(笑)
どうか頑張って美味しいキャベツになってもらいたいものです。
…が、また!!にゃんと!!
ファームにまで出たのですか!?たぬ吉!?じゃなくてアライグマ軍団。。
もう、、お呼びでないのにねぇ。。
盗人されない何か手立てはあるのでしょうか?
困ったもんですよね、ファームのお世話だけでもいろいろ大変なのに、余計なことまで考えてやらなきゃいけないなんて。。
今度、家主ファームのお世話に行く時、やっている最中にはどうぞ鼻歌で『こっちの野菜はま~ずいぞ~♪』と歌いながらやって下さい(笑)
ホントは全然まずくないけど、害獣専用で奴らに聞こえるように歌ってやってください(笑)

三寒四温でまた花冷えになりそうだとのことです。
朝晩の気温は2月並みとか。。
家主様、リオ嬢、みんにゃもどうぞ温かくして過ごしてくださいね。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆

ずっと思っていたんですよ。
ピンクの綺麗な色と、白の優しい色とが一緒に見られたら・・・って。
今年、ようやく念願叶いました(笑)
出来れば、もっとたっぷりとした枝ぶりだったら見応えも倍増したんですけど。
でも、良かったです、見られて♪

日中はかなり暖かくなりましたよね。
動いているとじんわり汗ばんだりもします。
が。夜はまだまだ冷えますわ~。寒の戻りもまたありそうで。
ポカポカ日向ぼっこ、存分に楽しんで欲しいです。
ヤムも入れたらいいんですが、もうねぇ~遠慮しちゃって(^^;)
グレに負けちゃいますから、最近は。
リオは今日もそこそこですが、食べる量がねえ~相変わらず。
今週土曜日の検査で、白血球の数値が良くなっているといいんですけど、それだけじゃなくてしっかり体重も維持しておいてもらいたいんですけど。
給餌が出来ない子なので、こればかりは本人任せにするしかなく。
何だかヤキモキしてしまいます。

今もずっと畑には週1ペースでしか行けてないのですが、行ったらとりあえずキャベツには液肥を与えています。
でもな~何だかな~シャキットの株がまん丸に育っていたのを見ているので、今回の「四季まき」という品種はこれが正解なのか?初めてなのでよーわかりません。
味に問題なければいいんですけど、それと成長がまともなのかどうかも今はまだわかりませんけど、本来なら4~5月には収穫出来るはずなんですけどね。
タマネギはもうね~ダメだな~って思います(^^;)
新タマって首の締りが悪い感じなんですか?私、気付いていませんでした~~。
でもねぇ、腐りやすいんですよ。なので日持ちしない。
40株ほどがこんな感じです。
残りの50株ほどはもっと普通サイズなんで、そちらに期待したいところですけど、平型のタマネギなのに、この太さのは少し掘って見てみると、ラッキョウ型というかなんというか・・・
結局不出来という事になるんでしょうね(汗)
でも、食べられる物はもちろん食べますとも!
ただ、腐ってなきゃいいんだけどってそこが心配です。
今度から肥料はもっと思っている以上に少なくしてみようと思います。

そうそう、アライグマの足跡が2つほどありました。
黒マルチを横切って行ったと思われます。
甘いものが好きなアライグマ、キャベツとかタマネギとかは見向きもしないのかもしれませんが、トマトをもしも栽培していたら、水分補給とかで齧られたりしないのだろうか?と。
どうせカラス除けに網は被せないと行けないらしいですけど、頑丈にしといた方がいいだろうな~と、まだ芽出しも成功していないのに心配しています(笑)

で、そのトマトの種、2度目の発芽トライ中ですが、保温のために今回は水分を含ませたキッチンぺーパーの上に種を置いて、タッパとジップロックで保護して、しかも現在緩めの温度の炬燵に入れています。
リオがタッパを枕にしていました(笑)
リオの体温でも保温してくれそう?あははって感じです。
何やかんや続き過ぎて、手が回らず、春以降もどうなることか?ですけど、今年やっておきたい野菜は、トマト、ナス、かぼちゃだけに絞ったとしてもトライしたいです。
来年畑を続けているかどうか保証がありませんから。

「こっちの野菜は不味いぞ~♪」ですね?了解です!
大声で歌ってみましょう(笑)
えっと・・・周囲に人が居ないのを見てからですが(^^;)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード