出戻り。

rio4_20111210230605.jpg

2011年のリオ。

2回目の抗がん剤治療の予定で病院に行ったけど、血液検査の結果を見て出戻りました~~。

白血球の数値だけがやたらに低かった。
これまで1週間に1度検査を受けてきて、初めてこんなに低く出た。

先生も「随分遅れて副作用が出たのかなあ・・・」

これまで骨髄抑制の影響は何ら無かったので、今回無事に2度目の治療を受けられると思っていたんですけどねぇ。

先生曰く「出来ない事はないんだけど、大事を取って1週間先延ばしにしてもいいかと」

私も同意。
焦ってやって、かえってしんどい事になったら嫌だもの。

カルシウムの数値は先週よりも更に僅かながら下がって、これまたまったくの正常値範囲内。
凄くいい感じです。
他も異常なし!体重も幸い減っていませんでした。

念のために、白血球が下がる原因として考えられるエイズ、白血病の検査もしたけど、こちらもシロ。

やはり抗がん剤の影響がノロノロスピードでやってきた、と考えるのが今のところは妥当なようです。

食欲が今一つなかなか戻らなかったのもそのせいなのか?
ゆっくりゆっくり影響が出るタイプなのか?

とりあえず、来週改めて病院へ行く事になりました。

今受けている抗がん剤は、目安として5回まで。
それ以上出来ないわけではないけど~とのこと。

「今日は帰れることになっちゃいました!」とリオに言うと、先生が笑ってました(^^;)

入院のつもりで来たのにね~これっていいのか悪いのか?ですけど(汗)

今度は数値が落ち着いて、ちゃんと治療を受けられるようになっていて欲しい。
そして、来週まで同じように元気を維持して、ご飯ももっと食べて治療に備えてほしいな。


今日も先週と同じく、カゴの蓋を開けた途端に診察台からカゴへ向かってダイブしようとしたリオ。
でも、今日は目測を誤ったのか、ダイブし切れず、ソファーの縁に前足がやっと届いた感じで、殆どずり落ちてしまいました。
慌ててキャッチした私。うっかり逃すと、診察室で大捕り物になるところだった~~!焦った焦った。

それから、投薬ですが、このところベッドで寝ている状態のまま、カプセルポン!出来るようになりましたよ。
今まで捕まえて後ろから抱きかかえてやっていましたが、もぞもぞ後退しては私の包囲網から逃れようとしていたので、結構手こずってたんですけど。
今は、横になってるところへ薬を持って行ってもあまり逃げずに、そのまま飲んでくれています。

投薬なんて大したことないんだ!って解ってくれたのならいいんだけど(^^)
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード