ある意味致し方なく。

rio4_20110519211618.jpg
5年前のリオ。

先程、4日ぶりにリオは帰宅しました。

しかし、良くなっての帰宅ではなく、致し方なく・・・という理由。

昨日の夜、退院の手続きを進めかけていたのに、カルシウムの数値が上がってしまっている事が解り、延期になりました。

今日の朝の見舞いでは、昨日よりも格段に元気。

そして、夜の見舞いでは更に元気。
元気な上に、「もう帰る!帰る!」と、ケージの隙間から爪を出した前足で、私の靴を引っ掻くんですもん。

そして、水をがぶ飲み。
出されていた缶詰にも口を付けていました。

ずっとしゃがんでいると足腰が痺れてくるので、時々立ち上がって椅子に座ろうとすると、それを見たリオは私が帰ってしまうと思ったようで、必死に立ち上がって、入院中には出さなかった大声で「にゃーにゃー!」を連発。

もう明らかに入院生活お断り!って言ってました。

「先生に血液検査の結果を聞いてからでないと、どうするかわかんないからもうちょっと待って」と宥めること暫し。

で、先生から結果をお聞きしたのですが、この元気さなのにカルシウムの数値は昨夜より上昇。14台に上がっていました。

ああ・・・うっそ・・・

先生もどうしたものかという感じです。

で、最後の頼みの綱ということで、カルシウムの数値を直接下げてくれる薬を投与することになりました。

2種類あるのですが、1つは1日2回注射で投与。
もう1つは、静脈点滴にて投与。これは個体差もありますが、長く持つ子は2週間ほどもつのだとか。

毎日2回注射に通い続けるのは無理なので、後者の治療法を選択しました。

病院には置いていないので、取り寄せなければならないそうですが、早ければ2~3日で届く可能性あり。
それが届いたら、また半日入院にて静脈点滴です。
カルシウムの数値が改善されているかどうかの検査は、投与から数日後でないとわからないそうです。

ということで。

「病院で出来る治療をしていても、改善されていないので、薬が届くまでずっと入院というよりは、一度家に帰ってゆっくりしてもらったらいいと思います」

はい。そういうわけで、退院許可が出たのでした。

決して嬉しい結果での退院では無かったのですが、一生懸命訴えてくるリオを見て、家でやっとゆっくりさせてやれると思うと、やはり嬉しくなりました。

明日からは皮下点滴と数種類のお薬を投薬です。
ちゃんと出来るかなあ・・・。
それと、出来るだけ早く薬が届いて欲しい。

先生曰く「まず確実にカルシウムの数値を下げてくれるはずの薬です」と言われてましたので期待したい。

カルシウムの数値があまりに高いと、腎臓への問題が出てくるそうです。
それと気持ち悪くなって、また食べたくなくなるし。

その日が来るまで、どうか自宅で普通に過ごせますように。
すぐにぐったりしませんように。
せっかく退院したのですから。

帰宅後、リオは夫のベッドの下に逃げ込み、私が晩御飯を食べ終わって帰ってきて姿を探したら、キャットタワーの中のベッドに隠れていました。
機嫌悪い顔。
しんどいのかな?ちょっと心配。

退院前のあの勢い・・・どこいった?って。

もしも明日食欲が無いようなら、強制給餌もトライしてみます。

色々思ったのですが、悪くなったからまた即入院ってのは、出来ればやめてあげたいんです。

病院で4日間耐えたばかりなのだし、もしも明日すぐ具合が今一つになっていっても、自宅で出来るだけの事をして時間を稼ぎたい。
今回は病院でも改善が出来なかったのですから、それなら自宅にいてもあまり変わらないと思ったのと、出来る範囲で・・・無理をしないという事を考えて行きたい。

癌が治せないのだから、ストレスだけでも軽減してあげなきゃという気持ちです。

さあ・・・点滴、投薬、もしかしたら+強制給餌。
どこまでさせてくれるかなぁ。

今夜はゆっくりと眠ってほしいです。
誰にも怯えることなく、何にも驚くことなく、安心して眠ってほしい。

残された時間をリオらしく、リオが望む場所で過ごせますように。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード