春っぽく。

chichibi13_201602091339182e0.jpg

今日の午後の茶太郎。

寝床付近でゴロゴロしてました。
今日はとても暖かい。

2月も中旬に差し掛かり、我が家の庭の雑草は既に青々とした芽を出し始めています。
これは・・・あまり嬉しくないっ!
また戦いが始まるのかと思うと、正直げんなりです。

でも、外の猫達にとっては、とても過ごしやすくなってきているので、茶太郎のように庭でお日様を存分に浴びてゴロゴロしている姿を見るのは、私も大好き。
散歩命のサンディや小鉄一家が居た頃が蘇ったような、そんな暖かい気持ちになってきます。


chichibi12_20160209133917fb6.jpg

茶太郎の前を横切っているのは、おかあさんのチーちゃん。
相変わらず茶太郎には厳しく、自分から傍へ寄らないし、茶太郎が傍に来ることも拒みますが(--)
茶太郎の気性が荒いからかもしれませんねぇ。。。白田君に比べると。
でも、その分、一番用心棒として頑張っているんですよね。
だーれも戦わないのに、彼だけが頑張っている。
それを見ていると、少し不憫になっちゃいますが。
だけど、月乃にとっては天敵となってしまっているし、この性格も良いようなそうでないような。

とにかく、お前も怪我しないようにね。


chichibi11_20160209133915e53.jpg

「ん?なに?」

お腹出してゴロンゴロン。かつての佐助を見ているようです♪
体格も大きく、そこも似てるかな。
傍に来てスリスリフガフガ甘えることはしないんだけど、顔を合わせると高くて甘えた声で話しかけてきたり、名前を呼ぶと返事もします。
それなりに甘えてるんだろうな。



chichibi14_20160209133920f5b.jpg

その後温室へ。
テーブルの上で白田君、まったりしています(^^)
ガラス越しに撮ったので、鮮明じゃないですが。
白田君は誰とも戦わない主義。
自由でのんびりした性格。
そうそう、先日チーちゃんとピンクのベッドに一緒に寝て居るところを撮りましたが、その後夫が「さっきはグレコも入って3匹で寝てたぞ」と言っていました。
あのベッドに3匹~~?すごいギューギュー詰めだっただろうなぁ。撮りたかった(笑)

温室に行くと必ず居る白田君。
「ちょいとごめんよ~肥料かき混ぜるからね」とか「芽が出たか見たいんだけどいいかなぁ?」とか、毎回白田君に許可?を取っている私。
せっかく寝てるのに、外へ慌てて逃げ出したりされたら可哀想だもんな~とか思って。

最近慣れたせいか、私の動きにも慌てて逃げるということは随分減りましたが。


白田君の後ろに見えるオレンジ色の物体は「み」と言う物で、簡単に言うと、持ち手のない大きな塵取り?みたいなもんです。
雑草を取って集めたり、大体そんな事に使っています。
スーパーで買ってきたピーマンとパプリカと唐辛子の種が発芽するかどうか、種をまいたポットを「み」の上に置いています。
まだ出てません、芽。ちゃんと種を買わないとダメなのかなぁ。
まだ気温が低いのかなあ~?でも、温室内は25度前後あるんですけどねぇ。
2~3本しか植える気はないので、わざわざ種は買いたくなくて。
今月中に発芽を目指したいんですが、どうしても無理そうなら種・・・買おうかなぁ。
スーパーで買ってきたものからの発芽は「一か八か」って書いてる人もいましたからね。
出たら儲けもんなんだけど!

その後ろに伸びているものは、九条ネギ。
自分で作ってみたぼかし肥料の肥効実験の為に、数年放置してあった植木鉢の古い土にぼかしを混ぜ込んで種をまいていたものです。
元肥だけで、追肥はしていません。
ちゃんと立派に育ってきて、もう半分ほど料理で使ったので、鉢にはあまり残っていませんが、温室内は暖かいので、真冬の間も成長を続け、今はかなり長く伸びています。

それをとる時も白田君に許可・・・貰ってますよ(笑)


猫達はのんびりと過ごせるようになってきましたが、私はいよいよ忙しくなってきました。
昨日までの3日間、かなりの時間を割いて畑の掃除と畝の準備。
もうさすがに足腰ガタガタ。
今月中にはジャガイモを植えこみたいので、用意してある2畝分、若干のカリ資材と堆肥を入れておきました。
ジャガイモの芽出しも始めました。
昨年末の段階で、その畝に植わっていた野菜の残滓や、マンションの掃除で掃き集めた落ち葉や米ぬかを埋め込んでいたのですが、掘り返してみるとすっかり分解されて、土も少しだけほぐれやすくなっていたように思います。
これを繰り返して行けば、団粒構造ももっとしっかり出来てくるに違いない!
以前田んぼだった土地なので、水はけの悪さは今も付いて回っている感じなんで、少しでも通気がよくなっているのがわかると嬉しくなってきます♪

ジャガイモの他には、かぼちゃの畝の準備。こちらも昨年末にキャベツの外葉や落ち葉等を埋めておきました。

そして、やっぱりやってみようと急に思い立ったサツマイモの畝も掘り返し・・・。

当初の計画と若干畝の場所や野菜の種類に追加変更がありましたが、昨年よりは畝の準備が早く進んでいるような気がします。
問題は・・・初めてトライするトマトとかぼちゃの支柱をどう作るかってところでしょうかねぇ。
色々読んで勉強しているのですが、実際にどう弦が伸びていくのか目にしたことがないので、誘引しやすいようにどうしておくのがいいのだろうか?とか。。。
トマトも「大玉の場合は簡易ハウスを作って雨除けした方が良い」というベテランさんのブログを読んで、「支柱の枠作りとカバーをどう掛けておくべきか」とか「変な風にしたら手入れしにくくなるなぁ」とかただ今考え中。
かぼちゃはもっと実が重いですから、しっかりした枠組みをしないといけないし。

2メートル近い支柱が全部で何本いるのだろう。

まだまだ知らない事だらけ。
途中で遭遇するであろう台風もちゃんとやり過ごせないといけませんしね(^^;)
で、ここまでしっかりやったとしても、ちゃんと育つ保証はないし。
特に大玉トマトは、ハウス栽培用に改良されていて、露地栽培はやり難いというのが定説のようですから。
昔はみんな雨除けなんかせずに大玉トマトがなっているのを、小学生の時、通学路にある畑で見てたんだけどなぁ。
改良されて野生の強さがなくなったのかしらん???

あと、サツマイモの苗作りもやってみなきゃ。
短い畝でトライするから、まとまって売られている苗を買うと量が多分多すぎ。
自分で必要な数だけ作れたら、その方がいいと思ったりして。

基本、今まで苗は一切どの野菜も買ったことありません。
欲しい分だけ自分で種から育てる方が経済的だと思うし、苗を買ってきてそれが失敗したら、また苗を買わなきゃいけないし。
種からだったら、失敗を見越して余分に数株分作っておいても、ものによっては一株10円以下で出来たりします(^^)
種も2年は確実に使えるので、毎年苗を買うよりお得です。


とまあ、そんなこんなで、今年1年かけてやろうと思っている野菜は、キャベツ、ジャガイモ、タマネギ、かぼちゃ、トマト、ナス、サツマイモ、唐辛子、ピーマン、パプリカ、ニラ、九条ネギ、なぜかなかなか出来ない春菊(笑)、大根、ホウレンソウ・・・あと、お墓に供える切り花3種類(夏用)、そして少し賑やかしに柵周りに朝顔。

今年は殺風景な畑から脱却できるかっ!?
ちゃんと収穫できるか?
わかりませんが、今からワクワクしています♪がんばるぞー。


☆アライグマその後。

檻の中に吊るしてあるネットを破ってご飯を食べることを確認した後・・・

まったく来なくなりました。

屋根裏も全然音がしません。

二日留め置きも覚悟して、毎晩観察していたのですが、来ない。

よって、明日、檻を返却する手筈を付けました。

はぁ~~~。本当に居なくなったのならいいんだけど。

返した途端、また出現!ってな事になりませんように。

もしかしたら、茶太郎に見つかって何度も追い払われていたのだろうか!?


ということで、ほぼ1か月にわたって檻を置いていたのですが、チャンスを何度か逃した挙句に返却と。

12月中旬から来てましたからねぇ。
こちらも疲れちゃいました。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

茶太郎く~~ん!!。

家主様、おこんばんは。
福岡市、今日は雨なのに気温は20度近くまで上がるとか何とか言ってた割には…この事務所は相変わらず冷蔵庫並みに寒いです。。
でも昨日はよく晴れてポカポカ陽気で、『今日を逃したら次はない!!』と一念発起(!?)して、ベランダの薔薇さんたちの剪定を一気にやってしまいました!!
おかげで今、ピエール家のベランダはスッケスケーのスッカスカー(笑)
この土日に消毒と部分的な土の入れ替えを…と思っていたのですが、残念なことにずっと雨マークで。。
うまい事いかんのです、本当に冬の福岡は曇りや雨ばかりでお日様に恵まれません。
大阪は太平洋側なので日照もまだある方ですよね?
茶太郎君のごろ~んとした幸せそうな表情からポカポカ陽気が伝わってきます♪
茶太郎君も白田君もお外暮らしとは思えないほどふっくら肥えてて、いかに家主邸のお庭暮らしが心地よいかがにじみ出ていますね!
佐助坊が腹筋したり、気持ちよさそうに転がっていた頃…本当にそれを彷彿とさせますね。
茶太郎君の姿、表情を見ていると勝手に頬が緩んでしまいます。
かわいいにゃぁ~。
でもお庭を守るために頑張っているとは!!
これは本当にうれしいですね。
そのおかげでラスカル軍団が立ち退いた!?
いや~、本当にこのままラスカル軍団、ずっとここへは来ないでほしいです。
もう戻ってくんじゃないよ~~~!!
花粉の季節のあのCM「ニドトコナイデ!!」と叫びたいです!!

そうだ~!ピーマン、パプリカは発芽しましたか?
いや、絶対発芽しますよ!!
気温が低いからまだもう少しかかるかもしれませんが、ピエール家でもピーマン、パプリカは勝手に発芽して、勝手に実を付け、育ってくれてましたから!
ナメタロー対策さえちゃんとしてればよく育ってくれると思います。
うちの母の家でも毎年赤い肉厚のパプリカが鈴なりなんですよ!
ありがたみを忘れるほど生るもので、たまにスーパーで1個150円とかで見て、「うげっ、たっか~~い!」と思ってしまう。。
マンションのベランダでパプリカが鈴なりって…ちょっと笑えちゃいますよね(汗)

家主ファーム構想の実現に向かって目下奮闘中というところでしょうが、どうぞ足腰の痛みがある時はゆっくり体を休めて下さいね。
それからまだまだ寒い日もありますので、風邪やインフルなんかに負けないよう、シッカリ免疫つけるべく、滋養たっぷりの美味しいものを食べて下さいね。
パパ様、美味しいご飯をよろしくお願いします(笑)

ワタクシも何とか風邪などひかずにやっております。
ピエもいい具合に肥えてるのですが、昨日一昨日の“食べすぎ”が胃腸に来たらしく、夜明け前からちょっとピーピーで。。
中高年は調子に乗って食べすぎないようにしないといけませんね(笑)
いろいろ大変と思いますが、体を労わりつつ、頑張ってまいりましょう!!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
こちらは今のところ何とか天気はもっていますが、どうも下り坂だとか・・・。
でも、確かに5月並みの陽気になっていくような、今夜も暖かさを感じて過ごしております。
薔薇ちゃんのお手入れ、お疲れ様です!
すっきり・・・いや、スッケスケーのスッカスカー(笑)になって、ちょっぴり寂しい感じでしょうか。
でも、次にまた綺麗な姿を見せてもらうためですものね。
雨も早く去ってもらって、きちんとお手入れ完了できるといいですね。
これからも美しく開花してくれることを、私も楽しみにしておりますので(^^)

茶太郎、気性は荒くキツイところがありますが、甘えた声がまた可愛いのですよ(笑)
相変わらず人には臆病で寄ってくることはないけれど、さすがにもうすぐ5歳。
これだけ面倒を見てくると、寄っては来ないけどしっかり甘える・・・という感じでしょうか。
撫でられないのは寂しいですけど、ちゃんと返事をしてくれるようになっているし、喧嘩も叱るとやめたりして、それなりに少しずつこちらの意思が伝わっていると感じます。
体格も大きいですから、佐助とダブって見えることも。
白田君も同じく大きいですが、彼は「たっぷりたぷたぷ」的な大きさで(笑)
茶太郎はそれに比べると少しスリムですが、体長は長いですからね。
ゴロゴロしてリラックスしてる姿はいいものですよねぇ♪
コンクリートのひんやり感が気持ちいいんだな~って。
茶太郎にもいつの日か、腹筋をしてもらいたい!ですね(笑)

アライグマ、結局いませんね。
水曜日に檻を返しましたが、今もやっぱり姿なし。
玄関内にご飯のお皿を並べていて、階段を拭いておくんですが、猫だけだと可愛い梅の花がところ狭しと付いているのがよくわかるんです。アライグマが来ていると、足跡の大きさがまったく違うし、形も全然違うのでそれもすぐわかります。
足跡もまったく付いていないので、本当にこの周辺から立ち去ったのではと思うのですが、今年の晩秋になって、家族連れで来ちゃったらどうしましょうねぇ・・・。
「あそこにご飯あるんだよ」ってな感じで(--)
ほんとほんと、もう2度と来ないで!って思います。
あ・・・その花粉症のCMまったく見ませんよ。最近流れていないのか。
結構面白かったんですけどね、言い方が。

それはそうと、心強い!何がって、パプリカもピーマンも絶対発芽するってお聞きして。
勝手に発芽して、勝手に実がなって~なんて、凄いいいじゃないですか♪
特にパプリカはお高い!ほんと、1個200円以上とかするんですよ、こちらでは。
今、「本当に発芽するかどうか、温室で実験~~」の為に1個だけ買った黄色のパプリカね、1個298円だったんです・・・日によって、またスーパーによって差はありますが、大抵これくらいはしてるんで。。。
黄色は1本だけ植えたいので、種袋(これも高くて500円以上)は買いたくない!
なので、発芽するってお聞きして、「よし、もう少し頑張ってみるぞ」という気になってきました!
ベランダに真っ赤なパプリカが鈴なりなんて、綺麗じゃないですか?♪
ナメタローが付くんですか?いや~ほんと、どこでも来るなぁ、ナメタロー。
カメムシとかアブラムシとかは本にあったんですけどねぇ。
こまめにチェックして捕殺するしかありませんね。
ああ、発芽が楽しみだぁ♪♪♪

畑も雑草取りがだいぶん終わって、すっきりしてきましたよ。
でも、ちょっとねぇ・・・うっかりがありました。
どの野菜をどの畝に植えるか、計画書を書いたものの、「ナス科同士を近くに植えない」というルールがあることをすっかり忘れておったのです。
私の配置図では、トマトの横にジャガイモ、しかもその下にはナス・・・と、ナス科御三家が集合しちゃってるじゃないですか!って。
でも、水はけがマシな場所とか、他の野菜と入れ替えると、入れ替えられた野菜が連作になってしまうとかあって、もうやっぱり動かせない・・・。
害虫、病原菌に負けなきゃいいんですが、一番やりたかったトマトがどうなるか心配になってきました。
しょうがないので、コンパニオンプランツで、ナス科にニラを混植して、本当に効果があるか実験してみようと思いますけど。
せっかくやる気もりもりで計画していたのに、ガーン・・・って感じでした(^^;)

ところで、ピエ坊、お腹ゆるゆるですか?
食べ過ぎは確かにね、きますよね。消化能力落ちてますもん。気付かないうちに年取った・・・内臓も年取ったなぁ・・・って。
どうぞお大事に!少し控えて早く良くなってね、ピエ坊!
おばちゃんも食べ過ぎには注意・・・んん~・・・難しいなぁ(笑)
ピエールさんも季節の変わり目に来ましたから、どうぞお気を付けくださいね。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード