可能な限り。

cyacya36_20130904231101e4b.jpg
(2013年9月)

通院に際してどうしてやれるか、昨日様々に試みたけどうまく行かず、今日の診察をキャンセルしたチャチャ。

今日の朝、病院に電話して、ヤムヤムの翼状針と薬を貰いたいことを言った時に、電話に出た看護師Sさんに、「副院長先生と会ってお話したい」とお願いしておきました。

午前中のすべての診察が終わった後でお話をすることになっていたので、お昼はとっくに回ってしまいましたが、とりあえず今の状況と、通院出来ない分、往診で可能な事はないかとお尋ねしました。

「往診でも胸水を抜く方法を僕も今考えていましたが、酸素マスクを傍で当ててあげてる間にやってみたらどうかと」

その酸素マスクも以前試したのですが、うまく行きませんでした。
しかし、今回は副院長先生と、チャチャを保定する補助の方1人、そして私と夫がいますので4人体制。
もしかしたら、もっとうまくチャチャの顔にマスクを当ててあげられるかもしれません。

それがちゃんとチャチャに届けば、処置の間耐えられるかも。

でも、もちろんそれが上手に出来なければ、中止せざるを得ません。

胸水の処置は、本来はエコー検査を行いながらするべきなんですが、「あると想定して、針を入れる場所はほぼ決まっているから往診でやれないことはない」と副院長先生も考えてくださったようで、いかにチャチャに酸素供給が出来るかで、10分で一気に処置しきれるかがかかってきます。
途中休憩は出来ればしない方がいいらしいので・・・。
ただ、この処置も結構負担がかかる処置なので、かえって体力が落ちることもあるそうですが。

とりあえず、いくらかは溜まっているであろう胸水を少しでも抜いてあげたいのは先生も私も同意見でしたので、中止になるかもしれませんが、今の状態を実際に見ていただくだけでも往診の意味はあると思い、明日の午後来ていただくことにしました。


あと、これは嫌でも聞いておくべきだと思っていた事。

肺がんが判った時に、今後状態が重くなった際、楽にしてあげることも視野に入れておく・・・と言われた件ですが、その際は病院で・・・と仰っていました。
しかし、この状態では最悪その選択すら出来ないって事か・・・という私に、往診でも対応しますとのこと。

私は元々、病院へ連れて行って・・・というのは抵抗がありました。
だって連れて行く時どんな状態かにもよりますが、住み慣れた家から出てどこかへ運ばれていくことくらいは意識に残るでしょう。
それに、何かを絶対感じるに違いありません。
連れて行く方だって、その道中がどんなに嫌な道のりであることか・・・
実際「連れてこられる途中で中止にされる方も結構います」と言われていたので、それはそうなっても当然だろうと思います。

もしも万一その選択をせねばならない事になった場合、私は住み慣れた場所でいつもの生活の中で送りだしたいと思っています。
なので、往診でも対応するということが確認出来て、少し安心しました。
本当は、あんずにそっと迎えに来てもらうのが一番の理想です。

勿論、今はまだ。呼吸はしんどそうですが、目を合わせることも出来るし、水も飲みに来るし、おトイレだってちゃんとしています。
もっと意識が混濁するような、そういう最終的な状態になる時に決断をすることになるかもしれません。

今回の事で、私はこれまで知ることを避けていた「楽にしてあげる」という方法について、少し冷静に考える時間が持てました。

嫌なのは嫌です、そりゃ嫌ですとも。

だけど、自分の身に置き換えて考えたら・・・その苦しさにいつまで耐えねばならないのかわからない状態を強いられたらどうなんだろうって思いました。

何をどう考えても、何をどうやっても、どこかに人間のエゴが見えてきます。
でも、愛情とエゴは紙一重だということも感じています。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード