暗雲立ち込める。

gure6_20110813095532.jpg
(以前撮った写真)

歯石取りのため、お昼前に預けて、午後9時前にようやく帰宅出来たグレ。

歯石をとったら、ネックリージョンになっている歯があちこち見つかり、結構な数の抜歯となってしまったようで、それもなかなかハードな処置だったそうです。

しかし、問題は・・・

預けた時、比較的煩くなかったので、思いのほか良い子でいてくれそうだと安心していたのですけど、迎えに行って先生のお話を聞いてびっくり。

大捕り物が繰り広げられたそうなんです(--)

診察では多少嫌がってはみても、物凄い暴れるとか一切無かったグレ。

なのに、いざ処置をしようと先生が籠を開けた時点で、シャー!っていう攻撃に加えて、脱走。
念のために個室で処置前の準備をされていたようで、幸いそこからの脱走はなかったのですが、とにかく麻酔は出来ないわ、何にも出来ないわで、部屋の隅に追いつめる形でようやく何とかなったそうで。

脱走するほど、それと先生が怯むほど怒りまくったなんて、びっくりでした。

半日入院は初めてのことではないですが、先週診察に来たばっかりだったのが、余計ご機嫌斜めに拍車をかけてしまったのだろうか。

そして、処置がハードだったせいなのか、出血が結構あって、もう止まってはいましたが、見ようによってはホラー状態。

だけど、籠を開けただけで唸るグレに、とりあえず嫌われてしまった先生は今日のところ何とも出来ない感じなので、濡れタオルをお借りして、私がどうにかある程度拭き取ることに成功しました~~。

先生も予想外の怒りっぷりだったとかで、今後入院で何かの治療が必要になった時に、困った事になるなぁ・・・と言われてました。
私も、それがとっても心配。


そんな日が来ない事を願っていますけど、短い時間なら付き添う事も考えますけど、まさか私まで泊まり込むわけにもいきませんし。

そんな事が起こる頃には(もっとずっとずっとずっとずっと後の話であってほしい)、このことも忘れてくれてたらいいいんだけどなぁ・・・。

で、かなり本数を抜いたので結構痛みもあると思うので、シロップタイプの痛み止めを出してもらいました。
それと、化膿止めも明日から飲ませなきゃいけないところですが、この分だとご飯もどうなるかわかんないので、2週間効果がある注射をお願いしたのですが、怒り倒すグレに注射が出来るかどうか、先生も「う~ん・・・」と悩んでらっしゃいました。

相当凄かったんだなぁ・・・グレ。

しかし、飲ませにくければ注射をするしかないので、籠の上の蓋を開けて私がオデコを撫でると大人しくしてくれたので、「今、出来ると思います」という私の言葉に注射がチクっとグレに刺さりました。何も言いませんでした、ほっ~~~。
もう冷や汗もんだ。。。

とにかく、暫くは柔らかいご飯を出すこと。
痛み止めは明日の昼から1日1回シロップで投与。
出血は必ず止まる・・・というか、もう止まってきているのでそれほど心配はないと思われること。

なんせかんせ、疲れ切っているし痛いでしょうから、今日はゆっくり休んで欲しいです。
痛み止めが切れて痛がってきたら、明日からの予定のシロップ、もう飲ませてしまおうかと思いますが。
その辺、先生に伺っておけば良かった・・・。
ステロイドは痛み止めとしては良いけど、化膿に対しては良くない事があるので、出来ればこの場合は使いたくないそうです。

で、ようやく帰宅。
まだ少しふらついていましたが、よっぽどお腹が空いていたのか、すぐにカリカリを食べようとしたので、慌ててパテの缶詰を出してあげたら、瞬く間にペロリ。

でも、少しずつ痛み止めが切れてくるでしょうからねぇ・・・
今夜は付き添って起きてなきゃ。というか、付き添ってあげなきゃ可哀想。

私が居ないと治療も受けさせないなんて、まったく困った子です。
普通の診察に来るのにも、更にひと悶着起こりそうで・・・暗雲立ち込めそう・・・ああ、困った困った。
いつからそんなになったのかわかりませんが・・・
とにかく今夜は付き添って、安心して寝てもらいたいです。
寝られる程度の痛みで治まってくれたらと思います。


さて、ヤムヤムの点滴針、午前中に21Gの針に変えてもらいましたら、なんとすっと入ったではないですか!
おお、やはりヤムヤムの皮膚には太い針はダメだったのか。
ちょっと硬いのかもしれないなあ~~と先生も言われてましたが、普通は18Gでいけることが多いんだそうです。

ま、とにかくこちらの問題は解決。
しかし、点滴を絞るのに夫がヒーヒー言ってました。針が細いと一生懸命絞っても時間がかかりますなぁ・・・。
途中で退場しようとするヤムヤムを宥め宥め、何とか120cc終えました。
ああ、こちらもこれからの事を考えると、ちょっと手こずることが出てきそうです。
量が増えませんように。ずっとこの程度の点滴で済みますように。


あと・・・チャチャはステロイドを朝と夕に半量ずつで様子を見てきましたが、呼吸症状が少し良くないように思えるので、先生に相談の結果、1日3回の給餌すべてに半量ずつ薬を投薬して、胃腸薬も合わせて飲ませてみるという事で、嘔吐が起こらなければ、少しでもステロイドを多めに使って炎症を出来るだけ抑えられたらと思います。

今日はお汁を舐めませんでした。

現在22時半。
グレも少し落ち着いて来たようなので、様子見は夫に変わってもらって晩御飯食べてきます。

何だか色んな事があるなぁ・・・

大丈夫だろうか、みんにゃ。そして、私。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

おお、、グレ坊。。

家主様、おこんばんは。
月初の仕事の第一段階が何とか落ち着きました。
明日からまた第二段階へ突入ですが。。
気が付けばもう師走ですよぉ~、今年も1ヶ月を切っちゃいましたね~。
よく訳が分からない状態で焦っております(汗)

前置きはこのくらいにして…グレ坊、本当にお疲れ様でした。
ネックリージョン…大変でしたねぇ。。
痛かろう…何本抜歯したのでしょうか?
処置も大変だったと思いますが、出血も心配ですよね。。
もう出血もグレ坊の状態も落ち着いたでしょうか?
どうか痛みどめが効いて、抗生剤もう効いて一日も早く普段通りの状態に戻って生活できますように。

家主様も大丈夫でしょうか?
グレ坊の抜歯のこともそうですが、グレ坊の「心」の状態、というのでしょうか…よほど怖かったのでしょうね、そこまで攻撃的になるなんて。
先生が怯むほどの豹変ぶりとは…相当のものだったと。。
リアル白虎!?現るくらいだったのかもと。。
病院の匂いは経験上何か『不安』を感じるのだと思うのです。
いつもだったらおかあちゃんが一緒だから、まだ完全アウェイでもなく、注射されたりしてもおかあちゃんがいるからすぐに帰れるけど、この日ばかりは完全アウェイ状態で不安で不安でパニックになったのでしょうね。
う~ん、今10歳ですよね。
これから健康で頑張ってくれたら、病院のお世話になることも少なくて済むから…そしてこれからの数年で少しずつ穏やかになっていくことも十分あると思うから…とにもかくにもグレ坊!!健康で頑張っていこう!!
今回、痛くてつらい思いした分、これからは歯の健康は守られる!!
歯の健康が守られると体の調子も良くなるし、ご飯もきっとこれまでよりおいしく食べられる!!
どうか『健康維持!!』で頑張って行こうね、グレ坊!!
いやいや、本当にお疲れ様でした。

ヤムたんの点滴の針変更、うまくいって良かったですね。
少しでも痛い思いや不快な思いをせずに点滴できれば何よりですが、その分、パパ様に頑張ってもらわないといけないのが(汗)
パパ様、大変と思いますが、かわいい我が子の為ですので、どうか頑張って下さいませ。

チャチャ嬢、寒くなったのと乾燥で呼吸がつらいのかもしれません。
ステロイドと胃薬がうまく効いてくれることが大前提ですが、出来るだけ寒さにあたらないように温かくしていてください。
がんは熱に弱いんですよね。
寒くないように寒くないように温かいところでゆっくりして下さいね。
あと、加湿も気をつけたいですね。
呼吸がしやすくなると…少しでも呼吸しやすい方が楽ですもんね。
チャチャ嬢、、おかあちゃんと一緒にできるだけ暖かくしてゆっくりと過ごしてね。

家主様もどうかご自愛くださいませ。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
お忙しいのにコメントありがとうございます。
そうです、もう12月になっちゃいました。
昨日、病院から来年のカレンダーを貰いましたよ。
ここ数年、好きなカレンダーを選んで、持って帰れるサービスがあって。
何とかという作家さんの猫の絵だらけのカレンダーを今年も貰いました。
益々、師走なんだな~と実感しておりまする。

ところで、本当にびっくりしました(汗)
迎えに行った時に、籠の中で大人しくしてたので、ちょっと疲れてるんだろうな~って思う程度だったのが、先生から「実は・・・」と事情をお聞きして、もう何というか。。。
まず、脱走の危機!個室で準備してくださっていて良かった~と思いました。
まさか、私もそんな事が起こるなんて想定してませんもの、グレに対して。
次回からは必要に応じて、洗濯ネットに入れてから連れて行かねばならないなと思います。
幸い、先生にお怪我があったとかは無かったようです。
相当先生も焦っただろうなぁ・・・と説明を聞きながら思いました。
出血は相当でしたよ。
術後暫くは何とも無かったとのことで、私が迎えに行った際に籠の中を覗いた先生が「あれ?ちょっと出血してるか?」扉を開けたところ、ちょっとどころじゃない血だまりがシーツに、前足に、そして口からは「ドラキュラです」って言ってるかのような血の塊がぶら下がっていました(--)
私も相当おののきましたよ~~~。どうしよう、これって。
幸い、出血がもう終わっていて、固まったものがぶら下がったりこびりついたりしていただけだったのですけど、処置がハードだったせいなんでしょうかねぇ。
歯茎をめくって処置せねばならない部分もあったらしく、画像で全部見せてもらいましたが、「うわ・・・」って感じでしたもん。
抜歯も、ぐらついてるわけではないので、歯の根っこを2つに割ってから抜かなきゃいけないんだそうでウs。
これは、サンディもチャチャもそうでした。
しかし、グレは、それに加えて他の猫よりもかなり分厚い岩盤層みたいなものがあって、そこをドリルで削る必要があったりと・・・もう、工事ですな、工事。
とにかく、血を拭こうとすると虚ろな目で「う~~~」って怒るんで。
それでも、声をかけながら拭いてあげると、とりあえず私には唸らなくなりましたが。
籠がね、前扉と天井と両方開くタイプなんです。
そういう籠で良かったです。でないと、注射出来ませんでした。
で、帰宅後すぐご飯を欲しがったので、ほっとした次第です。
綺麗さっぱり平らげて。トイレも我慢していたんでしょう。結構な量のおしっこ。
で、こびりついた血液は、口の周りも手足も自分で掃除したようで、今日は殆ど付いてません。
腎臓の数値の定期的な検査も必要なので、4か月後くらいにまた受けるつもりではいますが、その際はこんなことにならないように願います~~。
連れて行かれることそのものにあまりにも拒絶反応があると、さすがに困った事になりますもんねぇ・・・。ほんと、健康で居てもらわなきゃ。

ヤムヤムの点滴は、針が細いと絞ってもなかなか。。。なんですよね。
思った以上に時間がかかるなぁという印象です。
でも、針が抵抗なく入ったことで、ほっとしました。
出血もしませんでしたし、夫にも頑張って手伝ってもらうしかないですね。
あんずの時みたいに私1人で出来ちゃうって、思えばあんずはとっても良い患者猫さんだったんだと、しみじみ思いますよ。
色々大変だったけど、あんなに素直に250ccを最後は毎日のように点滴させてくれて。
ヤムヤムにそんな量の点滴が必要になった時、果たして一緒にテレビを見ながら出来るか?っていうと、あまりの落ち着きのなさですから無理だろうな~なんて思います。
でも、腎臓の為にはどうにかこうにかでもしないといけませんもんね。
何とか頑張って今の状態を長く維持してもらいますね。

それと、良い事を気づかせてくださってありがとうございます!
乾燥が良くない・・・そうですよね、確かに。
エアコン入れっぱなし、炬燵に入りっぱなし。
加湿器、明日買う事にしました。
猫座敷と私の寝室とで2台買おうかな。そんなにめちゃくちゃ高いわけじゃないですよね、最近のって。
猫に危なくないタイプの物を探しに行きます。
ステロイド、昨夜から更に半量を増やして胃薬も飲ませて様子を見ていますが、今のところ、嘔吐は起こっていないので、出された量の4分の3までは許容範囲か?と思っています。
全量を復活させたら、胃薬があってもどうなのかわかりません。
少しでも効果が出て長続きしてもらいたいです。
高カロリーを半分食べさせていますが、かなり痩せてしまいました。
それでも、今も爪を研ぎに出てきて、珍しく私が入っている猫座敷の炬燵に今いますよ。
特に何かしてあげられるわけでもないですし、これまで以上に一杯撫でたり話しかけたりは、かえってしんどくなってはいけないので控えていますから、何だか同じ空間にただいるだけ・・・の私になっていますけど、特別じゃない、普通の時間がもっとあるようにと願ってやみません。
私はまだ大丈夫ですよ。昨日はさすがに色々と疲れてしまいましたが(苦笑)
しっかり食べて頑張ります。ありがとうございます。
ピエールさんも、お仕事がお忙しいと思いますが、お体に気を付けて頑張って下さいね。
気ぜわしい月ではありますが、のんびりする時間が持てますように。
ピエール坊やにもよろしくお伝えください(^^)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード