恐れていたことが。

cyacya8_20150926164724e49.jpg

3か月ぶりの血液検査と肺のレントゲン検査のため、午前中に病院に行ったチャチャ。

ずっと元気なので、肺への癌の転移のことすら忘れてしまいそうな、そんな日々を送ってきましたが、恐れていた事がとうとう起こってしまいました。

腎臓の数値は3か月前より改善されて、とても良い状態だったのですけど、肺のレントゲンは異常を示しておりました。

3か月前には無かった白いモヤモヤした影があちこちに見られました。

副院長先生の見立てでは、おそらく肺への転移が始まっている・・・とのこと。

チャチャ自身は咳き込んだり、息苦しそうにしているとか無く、今の状態ならまだそこまでの症状は出てないのだろうとのこと。

体重が少し減っていたので、それも合わせて癌の進行が考えられる・・・というお話でした。

今年2月に乳がんの再発で再手術をしたチャチャですが、その後抗がん剤治療を5回の予定のうち3回終了。
しかし、最後の方は副作用が重くなって体力の回復にかなり時間を要してしまったため、暫く休みもしくは中止という事にしてこの9月まで過ごしてきました。

3回受けた抗がん剤が功を奏してここまで持った可能性が高いと言われたのですが、先生のこれまでのご経験では、リンパに癌が流れている時点で、早い子は2~3か月で旅立ってしまうケースが多かったそうです。
それに比べたら、チャチャはすでに7カ月ちょっとを元気に過ごしてきました。
今だって様子はいたって普通で、帰宅後好きな缶詰を久しぶりに貰ってパクパク食べておりました。
キッチンに遊びに行きたがってワーワー煩いし(^^;)

そんな日々を過ごしていましたから、私自身もチャチャに肺がんのリスクがあるという事すら忘れがちでした。

その前に天寿を全うする可能性だってあると。

でも、リンパに浸潤していた癌細胞は、やはり動き出してしまった模様。

来月もう一度レントゲンを撮りたいとのことでしたので、再検査に連れて行きますが、私も覚悟をせねばならないので、今の状態から考えて、一般的にはどれくらいの時間が残されていると思われるのか、先生にお尋ねしました。

「経験上、早い子は1~2か月。長くても半年もたないケースが多かったです」とのこと。

そんなに短いのかと愕然としました。
私は漠然とですが、もっと気長に考えていたのです。

普段のチャチャを見ていると、余命がそんなあっけないほど短いとは思えませんもの。

でも、進行し出すと早いのかもしれませんね。。。

こうなると根本的に出来る治療は無いそうで、対症療法になるようですが、最終的な事も一応お聞きしておきました。
チャチャに最後まで頑張らせる事は避けたいという気持ちもあり、辛い選択を迫られる可能性も高いのですが、急にそれを目の前に突きつけられると、多分私自身がぼろぼろになってしまいそうなので・・・。

今はまず、のんびりと好きなようにさせてやろうと決めました。
腎臓の療法食一辺倒で1年ほどやってきたのですが、これからは好きな缶詰も組み込んで、楽しく過ごしてもらう事。
腎臓は幸い良い状態を保てていますから、体力キープの事も考えてそれはやってみてもいいですよと先生からも了解を頂きました。

それと、栄養価の高いご飯がかえって癌の食事になってしまう懸念について、「癌が好むのは炭水化物で、動物性のたんぱく質や脂質はさほど影響がないんです」というお話だったので、ささ身を茹でてあげるとか、食べてくれたらの話ですけど、あれこれ試してみたいと思います。

で、帰宅したチャチャ、本当に久々に大好物の「銀のスプーン」の缶詰をパクパク食べていたのでした(^^)

あと、気休めかもしれませんが、癌対策用のサプリメントをネットで見つけたので注文しました。
サンディの時に買ったのとは別のものですが。

赤ちゃんの時からミルクをあげて、下の世話をして18年。
いつまでも赤ちゃんのチャチャだと思っていますが、現実には私よりずっと年老いていて、たとえ健康であっても人より長く生きる事は普通はないんですよね。
それは重々解っていることですが、「子供が親より先に去るとは親不孝め」と言いたくもなります。

あとは、どれだけ楽な状態で余命を伸ばせるのか。
それだけですよね。。。

そのサプリが何かの効果を生んでくれることを期待して。。。

cyacya9_20150926164725dba.jpg

帰宅後、カラーを外すと一生懸命ナメナメ。
これも早くすっきり取り外せたらいいのにねぇ。
もう無しでもいいか?と一瞬思ったのですが、やはり毛が沢山お腹の中に入ってしまうのは良くないし、そのためにゲロッパを繰り返すのはいただけませんので、これはもう少し我慢してもらうしかない・・・かぁ。

あんずにも言ってたんですよ。
「チャチャを迎えに来るのはまだ駄目だよ。まだまだ駄目だからね」って。
今日も検査の前にそうやって心の中で言ってました。


どうか、進行が先生もびっくりするくらい遅くなりますように。
カラーも取れて、好きなご飯を食べつつ、お日様に当たってゴロンゴロン出来る時間が沢山ありますように。

のんびり行こうね。ストレスフリーを目指して過ごして行きましょう!
お前さんの好きそうなもの、あれこれ探してくるからね。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

初めまして♪

チャチャちゃん、ガンと戦っているんですね。
我が家の大くんという子は、2ヵ月ほど前に肥大型心筋症と
診断されました。
もうこのままお空へ帰ってしまうのではないかと思うような
状態でしたが、今はお薬を2種類飲んで頑張っています。
決して治る病気ではなく、お薬でつらい症状を抑え進行を
遅らせている状態ですが、診断される前と変わらず元気な今、
病気が治ってしまったのかと錯覚するほどです。

チャチャちゃんも少しでも穏やかな日が続きますように。

また遊びに来ますね(*^^*)


クーママさんへ☆

初めまして。
コメントをどうもありがとうございます!

クーママさんのブログも拝見してきました。
コメント欄が無かったようなので、何も残せませんでしたが、たくさん記事をお書きなのでゆっくり拝見しようと思います。

大くんも頑張ってるんですね。
お薬が功を奏しているように何よりですね(^^)
これからも病気と仲良く、そして楽しく過ごしてくださいね、大くん。

治らない病気との付き合い方って難しい点もあるとは思うのですが、私もこれまで何度もそういう思いをしてきましたので、いかにこちらも前向きな気持ちでいられるかという点が一番大事なのかな・・・と、いま実感しています。
チャチャは不妊手術をしたにもかかわらず、乳がんを2度発症した結果、今回のような事態になってしまいましたが・・・
何より本猫がいつも通りなので、今は私も普通に接して要求をできるだけ聞いてあげています。

チャチャへのお気持ちもありがとうございます。
二人三脚で過ごしていきますね。
大くんも、進行がずっとずっとゆっくりでありますように。

つたないブログでしょうもないことも書いておりますが、またお暇があればお立ち寄りくださいませ。

そうですね(*^^*)

前向きな気持ちでいれば、きっと大丈夫♪
奇跡は起こる!
いつもそう思っています。

家主さんのブログ、リンクさせていただいてもいいですか~?

クーママさんへ☆

こんばんは☆

私もそう信じております。
それに、本猫が一番頑張ってるんですものね(^^)

リンクですか?どうもありがとうございます。嬉しいです♪
こちらもクーママさんのブログをリンクさせてくださいね。
どうぞよろしくお願い致します!

「ど」がいっぱいつくくらいの…。

家主様、おこんにちは。
土曜日にチャチャ嬢のことを知ってから…「なんで?なんで?どうしてなんよ。」と何とも言い表しようのない気持ちでおります。
チャチャ嬢、二度も頑張って、あんなに頑張って手術して入院して抗がん治療もしてきたのに。。
小さな体でものすごく頑張って、痛いのもつらいのも耐えたというのに。。
家主様も仰るように、ワタクシも限りなく完治に近いで「寛解した」とばかり…だって7か月以上も普通にゴキゲンさんで過ごしてきたんですから、ねぇ。
今回の検査も「経過は良好ですよ。」というご報告があるとばかり…そう信じ込んでいました。

現段階ではチャチャ嬢、元気なんですよね!
18歳という年齢で腎臓の数値が改善していること!!これは本当にすごいことだと思います。
チャチャ嬢自身の底力に他なりません。
きっと負けてないんですよ、小っちゃくてかわいらしいチャチャ嬢、でも芯が強いんです。すごく頑張っているんですよね!!
クーママさんの言われるように「奇跡は起こる!」と信じて、チャチャ嬢の思うようにゆっくり、のんびり、ゴロンゴロンして、美味しいものを食べて、大好きなおかあちゃんに甘えて、ゆ~~~っくりこれからを過ごしてほしいです。
そう!「ど」がいっぱいいっぱいつくくらいのどユックリ加減で、時間も進行も…。
ホント、あんず坊、まだまだ駄目だよ~。
いくらチャチャ嬢が大好きでも、まだまだおかあちゃんのそばでゆっくりさせてくれないと。
でもね、もしかしてあんず坊、チャチャ嬢の腎臓のことはあんず坊が良くなるお手伝いをしてくれたのかな?
大好きなチャチャ嬢に同じつらい思いをさせたくないから、一所懸命腎臓を守ってくれてるんじゃないかな?
何だかそんな気がしています。

今日は6時14分にお月様が顔を出す博多です。
昨夜は具合が悪くてお月見どころではなかったのですが、今宵のスーパームーンにはチャチャ嬢のことを願うようにいたします。
チャチャ嬢、頑張ろうね。
チャチャ嬢、サン・チョボ家のみんにゃ、おかあちゃんとおとうちゃんの幸せを博多から祈っているからね!!
ゆっくり行こう!!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
体調は大丈夫ですか?あまり無理されないでくださいね。

昨日名月だという事をすっかり忘れていました。
今夜は私もスーパームーンを見たいと思っていますが、こちらはまだ顔をだしてくれていません。
お月様に願ってくださるとのこと、ありがとうございます。
心強いです(^^)

チャチャの様子を見ていると、あちこちに白い影があるようには見えないのですが、とにかく日々注意して出来るだけ傍にいるように心がけています。
昨日ね、ささ身を出してみたのですが拒否されました(^^;)
お肉は嫌いみたい。
で、晩御飯が丁度鰹のたたきだったもんで、それを少し分けてあげたら、ペロペロって2切れほど食べたんですよ。
これまで刺身に興味が無かったはずなのに。
で、今日はマグロの切り落としを出したら、こちらも2切れペロリ。
量的に足らない部分は、腎臓食で補いました。
美味しそうに食べましたよ~刺身♪
暫くあれこれと種類を変えて刺身を出してみようと思いますが、多分本当は茹でて出したりした方がいいんでしょうね。生であげるより。
でも、茹でるとパサパサしておそらくプイってしちゃうんじゃないかと。
今は、調理法の良しあしよりも、チャチャが美味しく食べてもらえる方を取るべきか・・・と思っています。

検査に行った時に、腎臓の数値がそろそろ上がって、今度こそ自宅点滴開始って言われるかもなぁと思ってたら、こちらは先生も「良くなってますよ」って仰ったのでほっとしたんですが、その後のレントゲンの説明で・・・一気に落ち込んでしまいました。

抗がん剤治療を1度も受けてなかったら、もっと早くにダメになっていたんでしょうから、3回でも受けていて良かったと思いましたが、今の状態になって残り2回を追加することは、かえって負担が大きくなるそうです。
私も、3回目の時のチャチャの負担の大きさを目の当たりにしているので、それは望みませんが、あとはもうしばらくしたら到着する予定のサプリメントが、効果を出してくれたらなぁ・・・と。
何だか私自身がまったく現実感が無いんですよ。
そういう結果が出ていても、なんかチャチャには当てはまらないとしか思えなくて。
でも、色々先生とお話して、今後の事も考えて・・・その上で私自身も楽な気持ちでチャチャに向かわないといけないなと思います。
こっちがピリピリしてると良くないですもんね。
あんずにも応援してもらって、チャチャの余生が楽しい状態で延びることを願って頑張りますね。
いつも応援ありがとうございます!
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード