あれれのれ。

niwa3_20150914182234352.jpg

午後6時過ぎの空。
暫く続いた天候不良でしたが、昨日、今日とよく晴れました。
空も高く感じるようになり、秋ですな~という気分。

それにしても、このところの雨の多さ、困ったものだと思っていましたが、鬼怒川の辺りでは大変な被害が出てしまいました。
まるで、東北のあの大地震の時に起こった津波の映像をまた見ているかのような状況で、助かった方々は何よりでしたが、亡くなった方もいらっしゃいますし、お家も流されて田畑も水没し、平地が海のようになっているのを見て愕然としました。

被害拡大の要因は色々と取りざたされておりますが、避難勧告が出なかったのはいかがなものかとさすがに思いました。
「決壊するとは思っていなかった」という根拠の無さそうな考えは、もうどの地域でも捨ててもらって、楽観的な見方より悲観的な見方で危機管理をしていってほしいです。
危機管理に必要な考え方は「悲観的なくらいの方が丁度良い」とどこぞに書いてありましたよ。
とにかく、1日も早く復旧できますように。
そして、今後の雨が酷いものでないように祈るばかりです。


さて、こちらも天候不良にがっくりです。

キャベツは結球に必要な葉数が揃ってしまい、外葉が立ち始めてしまいましたぁ。
葉数は揃ったものの、このところ続いた日照不足がかなり影響してサイズがまあ小さい事。

昨年の半分弱・・・という感じです。先発隊がです。
そのサイズでどうやら結球し始めているようなので、もうこれから大きくなることもあまりなさそうですし、なったとしてもどうなんだかなぁ・・・。期待は出来ませんなぁ。
まあ、サイズの事もがっかりですが、そんな感じなので栄養がたっぷり送り込まれないんじゃないかと。
昨年より美味しくない小さなキャベツが出来上がるかもしれません(^^;)
ま、結球すりゃまだいい方ですが。
21株のうち、4株は育ちませんでしたので。植えた時からほぼ変わっていないのです、サイズ。
後発隊は育ってきていますが、まだまだ小さい。葉数もあと少し足らない感じなので、何とか晴れている間にもうちょっと大きくなってもらいたいものですが・・・。


hatake24_201509141822332ae.jpg

こちらは、家で先日種をまいたタマネギです。
苗を買わず、自分で種から出来るかなあ?と初挑戦中。
ネギの時と違って、順調に芽が出ました。
袋の裏に「ばらまきする」と書いてたので、筋蒔きの面倒も嫌だったもんですから、本当にばらまいたのですが、こうなると間引きが大変だ・・・と若干後悔中。
1袋全部勢いよく撒いてしまいました(笑)

植えつけ時にちょうど良い太さになってくれるといいんだけど・・・。
細すぎても太すぎてもダメなんですって、タマネギって。
鉛筆より少し細いくらいがいいと書いてありましたが・・・。


hatake23_20150914182231c2d.jpg

こちらは、ぼかし肥料を作成中の様子。
これも初挑戦です。
野菜栽培の本によく「ぼかし肥料を手作りしましょう」」と書いてあったのですが、面倒そうでずっと避けてきました。

何より、米ぬかが要るのですが、近くに無いんです、手に入るところが。

昔はうちも村の精米機で米をひいていたので米ぬかは持って帰ったりしていたのですが、今はまったくやっていません。
で、近くのスーパーにも一時期、精米機が置いてあって使えるようになっていたのですが、いつの間にやらそれもありません。

お米屋さんに行ったらあるんですけど、そのお米屋さんがありません。
もうみんなスーパーで買っちゃいますもんね。

行動範囲が広ければ、また時間があればあちこちお米屋さん巡りをしようと思ったのですが、あまりに忙しすぎて、その余裕もなく・・・。
という事で、全然取り掛かる気にもなれなかったのですが、やはりぼかし肥料の事は気にはなるので、母に「米ぬかどこかにない?」と聞いていました。

母の周りでもなかなかお米屋さんが無く、スーパーにも無い・・・とのことだったのですが、市内の山手の新興住宅街(未だ開発中)にお米屋さんがあることを思い出してくれたようで、わざわざバスに乗って見に行ってくれました。
そしたら、1キロ30円で新鮮な米ぬかがあったそうで、2キロ分買って持ってきてくれたのでした。

私の家から行くと、バスで30分以上かかりますが、実家からだとその半分くらいでしょうか。
ただ、母も年なので、2キロを持ってくるのが限界とのことで、場所を教えてもらってそのうち自分で大量に買いだして来ようと画策中。

とにもかくにも、やっと新鮮な米ぬかが手に入ったので、では!とトライしてみたわけです。

色んな本やネットを参考に・・・しましたが、結局配分は超適当(^^;)
まずはお試しなので、米ぬか1キロを使って、あとは骨粉入り油粕、魚粉、籾殻燻炭、少々の土を数掴み分混ぜ混ぜ。
よく混ぜたら少しずつ水分を入れて、固く握ったら形が出来るけど指でつついたらほろっと崩れる程度の状態に。
で、発酵菌として納豆を入れてみました。
納豆は好気性らしいので、温度が高くなってきたら切り返しが必要で面倒だと言う人もいて、私も実はそれが面倒くさいと思っていたんですが・・・。
嫌気性より早く出来るとの事なので、それじゃあまあひとつ頑張ってみますかと。

ところが、なかなか発熱しないんですなぁ。
2日目までに43度まで温度が上がったのに、それ以降20度前後。
おかしいな~と色々調べたら、保温作業をサボっていたのが原因とわかり(^^;)
以後は毛布でくるんで保温。

そしたら、徐々に温度が上がってきて、今日は50度近くまであって手を入れたら熱かった。
少し水分を足して温度が上がり過ぎないようによくまぜて、また毛布でくるんで置いてあります。

完成の目安は匂いや温度が上がらなくなるなどあるようですが、そこまで順調に進むでしょうか。

色んな人の色んなやり方、意見があるようなのですが、2週間から1か月で完成?

とりあえずは、発酵が始まったのは確かなので、残りの1袋もトライして、どこかで使ってみたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園   ジャンル : 趣味・実用

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード