僕の武勇伝。

gure141.jpg

グレ:「あれ?おかあちゃん、なんかちょっとご機嫌斜め?」

家主:「・・・・・・」


gure142.jpg

グレ:「そうか、あのことか!僕の武勇伝を話してあげようか?」

家主:「・・・・・・」


gure143.jpg

グレ:「ヤツがペタペタ歩いて来たから、僕の狩猟本能に火がついて・・・」



gure144.jpg

グレ:「この手でむんずと押さえつけたんだ!仕留めることは出来なかったけど、
    ヤツは深手を負って逃げて行ったよ。僕だってやる時はやるんだよね~♪」

家主:「あんた・・・おかあちゃんがどれくらいびっくりして飛び上がったかわかってる?
    思い出しただけでも、怖いわよ~~~怒


gure145.jpg

グレ:「え・・・?もしかして、僕、怒られてるの?・・・ごめんなちゃいえっ
(以上D-200撮影)


何があったかというと・・・

隣の寝室で、なにかガサガサやってる音がするな~と思って見に行ったらですね。

ヤモリンちゃんが、部屋に入り込んでしまってました。
網戸にしてるのですが、ガラス戸と網戸の隙間から入っちゃったようです。
それはいいとして、ヤモリンちゃん、、、尻尾がありません~~~!

うわっ!と思って畳を見ると・・・

ぎょぎょぎょぎょぎょえ~~~~~っ!(>_<)

切れた尻尾が畳の上を跳ね回っているじゃあ~~~りませんかぁ~~・・・

ああ、いくらヤモリンちゃんが見てて可愛いと思っていても、
このえげつない光景は耐えられません。
ヤモリンの尻尾はすぐに生えてくるとわかっていても、
さすがに・・・さすがに・・・勝手に飛び跳ねてる尻尾はキモ~~~イ!!

部屋にいたグレとあんずを追い出し、尻尾は見ないようにして、
網戸に張り付いてるヤモリンも見ないようにして・・・


家主の寝室封鎖できませーんじゃなくて、封鎖しまーす!!

夫が帰るまでそのままにしたことは言うまでもありません。

以来、ヤモリンが侵入しないように、網戸にする時は、
網戸とガラス戸の隙間を新聞紙で全部埋めて入れないようにしました。
ああ、面倒くさい・・・

尻尾をなくしたヤモリンちゃん。

「暫く懲りて来ないだろう」という夫の推測とは裏腹に、
しっかりまたやってきておりました。
新聞紙に阻まれて部屋には入れませんでしたが(^^;)



スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

家主さん、こんにちは♪
グレちゃん、3枚目の写真ではちょっと得意げなお顔なのに
ごめんなちゃいのお顔はほんとにごめんなちゃいって感じ(笑)

ヤモリンさん、お気の毒でした。あ、でもご無事でよかったです(^_^;)
家主さんちのような猫屋敷(笑)に堂々と何度も入ってくるなんて
懲りない勇気のあるヤモリンさんですね。
トカゲさんもヤモリンさんも可愛いけど、
しっぽだけがぴょんぴょん跳んでいるのはびっくりしますよね~!

supitenさんへ☆

こんばんは♪
微妙ですが、表情の変化をわかっていただけて良かったです(^^;)

もうね~びっくりというより、正直恐ろしかったです。
尻尾だけ勝手に動くと聞いていたのですが、
それは這うような印象だったのに、
実際は5~6センチも飛び上がるんですね(--;)
それもピクピクしながら・・・ギャ~~!でしたi-182
ああ、もう二度と見たくありません!(苦笑)
切れた尻尾のまんまのヤモリンちゃん。
早く綺麗に生えてね~そしてもう入ってこないでね~(笑)

おはようございます♪

家主さん・・・上のコメントの時間は・・・
こんばんはではありませんよ(笑)
また寝られなかったのですか?!
って言う私も3時にいつも起きてるのですが((((( ̄∀ ̄;

グレチャンの表情と、家主さんのコメントがおかしくて~~~(笑)
いつもながら笑わせてくれますねぇ~^^

でも、尻尾だけ動いてるなんて、ヤモリ好きのわたしでも
きしょい!!!
考えただけでもぞっとします~~~!!

グレチャン、やってくれますね~~~アハハ^^;

ぎょえ~~!

グレちゃん、おりこうさんだったね~☆
強いよ~!カッコイイよ~!
でもね、ヤモリンちゃんが、なにもしないってわかっていても
おかあたんは気持ち悪いんだって。
だから、こんどからは、お外にポイッってしましょうね~。

家主さん、怖かったですね~。
見て、気持ちの良いものじゃありませんものね。
うちのみのりも、昔はよく捕まえて帰ってきました。
そして、しっぽだけで、もて遊ぶんですよね。
興味がなくなったら、しらんぷりです。
それを見つけたときの驚き!(笑)
家主さんの今日の記事で、久しぶりに思い出しました(^^;)

グレちゃん、本当にごめんなちゃい!しているので、
とってもかわいいごめんなちゃいなので、
許してあげて下さい。
・・・って本気で怒っていらっしゃるわけではないですものね(^^)

恐怖の体験でしたね

おはようございます♪
グレちゃんはとても楽しかったようですね。
あんずちゃんも一緒に遊んでいたのかな?
でも家主さんは、オカルト映画よりも怪談話よりも寒くなる思いをされたのですね。
私もまむのお陰で色んな物を見てきましたが、跳びはねる尻尾・・・ひぇ~~~!!
きゃ~~~!!
ぎゃ~~~!!
尻尾はヤモリンちゃんが逃げる為に自分で切ったのかも分かりませんね。
こんな時に何ですが、武勇伝を語るグレちゃんのお写真、上手く綺麗に撮れていますね。

ぴあのさんへ☆

こんにちは♪
あはは~~眠れませんでした(笑)
ぴあのさんは大丈夫ですか???

猫だからまあ仕方ないんですけど、できれば見たくない代物です(汗)
だって不気味ですよね~~(笑)
これより前に一度部屋に入って来てしまって、
それはグレ達気付かなかったようで、夫が外に逃がしてくれたのですが・・・
ヤモリが家の中に入ってくるのは構わないのですが、
尻尾だけが動き回るなんて・・・やっぱり嫌です!(^^;)

うさぎさんへ☆

こんにちは♪
グレもやっぱり猫ですから(笑)
今までは小さな虫しか捕らえたことがないグレですが、
今回は「大物」が相手で、ハッスルしちゃったのでしょうね(^^;)

嫌なものですよね~。
私はヤモリは大丈夫だけど、
頭も胴体もないものが、勝手に飛び跳ねるのがどうにも・・・ぞ~~!です。
だって普通じゃないですもんねぇ(苦笑)
みのりちゃんもかつては武勇伝が・・・(笑)
ま、本能だから仕方ないですよね。
勿論私は怒ってませんよ。びっくりしてしまっただけです(笑)

ぷりんさんへ☆

こんにちは♪
あんずはぼーっとしてたので、多分殆ど関わってないんだと思います(笑)
グレが目をキラキラさせてたのですよ。
オカルトチック・・・ああ、ほんとにそんな感じでした(^^;)
ありえない動きですものねぇ・・・
尻尾を犠牲にして逃げるのは知ってますが、
残った尻尾がどれくらい動くのかは初めて見ました。
凄いです。ジャンプが・・・ジャンプって、んなアホな~~!って(笑)

お天気がよくて窓際にいたので、綺麗に撮れました。
うちの家じゃないみたいです(笑)

グレ坊、わかるよ~。

家主様、おはようございます。

やっぱりグレ坊のお顔はクルクル変わりますね。
カワイイv-10
いやいや、きっとカメラマンの腕がイイのでしょう!
グレ坊、家主様、これからもイイお顔、イイ動きを期待してますよ~!

グレ坊とヤモリンのお戯れ(!?)、な~んか気持ちが解るんですよねぇ。。
幼少期のワタクシとカブるんですよv-405
夏休みは毎年のようにお隣の佐賀県の従姉妹の所へ1ヶ月は滞在。
当時の佐賀は今では想像も出来ないほどの田園と溜め池だらけで
相変わらず蚊に刺されまくっていたワタクシ・・・O型ゆえの苦悩。
そんな自然の中で毎日カエル、ザリガニ、昆虫と戯れていたんですね。
とてもじゃないけど、今は無理です。
そんな中にちっちゃいトカゲちゃんも名を列ねていましたね。
「あ、トカゲだ~、カッワイイ~!」
と、触っていたときにブチッと切れちゃうんですよね。。
最初は驚きましたが、慣れてくると面白くって・・・あ、イケマセン、殺生はイケマセン。
あの頃のワタクシは怖いもの知らずでした。
そんなあの頃のワタクシを思い出させてくれたグレ坊!!
やってることがソックリ過ぎて・・・思わず笑っちゃいました。

あ、スミマセン、家主様のムンクの叫ぶ人状態をマル無視してグレ坊に共感するとは。。
いつもお世話になってんのに・・・ヒドイ奴です、ワタクシ。

多分、今家主様と同じ状況下に置かれたらそれこそ・・・“奥様は魔女”のグラディスさん状態ですよ、あのキンキン声で叫ぶこと、間違い無しです。
てか、倒れてしまうかも・・・です。
いつからこんなにヘタレになってしまったんでしょう・・・トホホ。。

ピエールさんへ☆

こんにちは♪
あはは!凄いですね♪
小さい頃はトカゲさんの尻尾・・・そうですかぁ。私は子供の頃から苦手でした。
昆虫は平気なのですが(^^;)
子供って、怖い物知らずってありますよね、確かに。
興味の方が勝つというか・・・
仔猫もそうですもんね。最初は怖い物知らず。
そして大人になってくると、怖い物を覚えていく・・・
人間も、段々そういう感覚が発達していくのかもしれません。
元々大好きな人は変わらないのかもしれないけど。
あと、環境にもよりますよね。

私は最近蛇は見ても大丈夫になったんですが・・・
体の一部分だけがいつまでも動いてるってのはダメです。
だから、タコの足やイカの足を新鮮だからと言って、
動いてるまま出されると、ちゃぶ台ひっくり返しますよ(笑)
そんな経験はないですけど・・・多分そうなります(笑)

グラディスさん!「あ~た!あ~た!あれ見て見て!!」
ああ、目に浮かぶ~懐かしい光景が(笑)

ささ。今日はお天気も良いので、洗濯物を大量干ししてきます。
散歩に行って帰らないサンディも探して投薬、給餌をしなければ・・・
ピエールさんもお仕事頑張って下さいね。
巾着の中のお餅にならないように、気をつけてください(笑)

こんにちは。
ヤモリの尻尾がちぎれているのは、さすがにビックリですね~
うちも、網戸にトカゲが張り付きますが・・・
家の中に入って来た事はないのですが、いつか同じような状況に
なるかもしれませんよね~。
トカゲは見ている分ならかわいいのですが、切れた尻尾は・・・
私も触るのいやですね・・・
グレちゃんにとっては、武勇伝でしたが・・・
家主さんにとってはいい迷惑でしたね。

ねこうち。さんへ☆

こんにちは♪
いや~もうみたくないですよ~~(^^;)
こりごりです。
ヤモリそのものだけだったら平気なのですが、
一部だけってのが・・・しかも想像よりすごく動くんで、気持ち悪いです(笑)
ねこうち。さんも気をつけてくださいね。
害はない生き物だけど、そういう場面に出くわしたら、ちょっとね~(^^;)

こんにちは!
ヤモリンちゃんの尻尾ビチビチ事件、トラウマになっちゃいそうですね~!!
絶対、そんな尻尾のお片づけなんてできませんよ(涙)。
間違いなく、隣近所に響く大きさの声で「ぎゃぁああああ!!」と叫ぶ自信があります(汗)。
こういうときって、可愛い声で叫べませんよね(笑)。
家主さんのダンナさま、お片づけお疲れ様でした。
そしてグレちゃん、武勇伝はホドホドにね・・・。

おお、それはビックリだわ!

グレちゃんじゃなくて「グロちゃん」になってしまいますよ。
怖くはないけど気持ちが悪くてね、あれは。。
そんな物を家の中で見るなんて、いやはやお気の毒です。
再生した尻尾には骨がないそうだから、もっとちぎれやすいことでしょう。
二度と入らないようにって、ヤモリンに言い聞かせないと。
このおうちに入ったらにゃんこだらけだって、学習できないのね。
グレちゃんの最後の写真、すごく可愛い。黒目がちで。
でも謝ってますね、確かに(笑)わははは。
この子の毛の色がとても不思議で好きです。

なんちゅう・・・ワイルドだわ・・・
私はグレちゃんはみてちょっとビビリの子だと
思っていたから、君子危うきにって感じで見てるだけ~
だと思いきや・・・さすが男の子ね。
でも、ゴキちゃんとだったら・・・\(◎o◎)/
気絶します・・

あやさんへ☆

こんにちは♪
私も叫びました!!
もうあんなの目撃したら、自制なんてムリムリ!(笑)
怖いより、気持ち悪いというのが耐えられません・・・
ああ、見てるだけなら結構可愛いヤモリンなのに。
ヤモリンは、その後家から外へ出たらしく、
夫が見た時はいませんでした。
尻尾も見つけて片付けてくれました・・・
私一人だったら、いつまで経っても寝室は封鎖されたままだったことでしょう(^^;)
グレは猫としては褒めてあげたいんだけど、
モノがモノだっただけに・・・複雑です(笑)

ねじっこさんへ☆

こんにちは♪
ええ?次はもっと切れやすくなるんですか・・・
ああ、それはもう絶対ごめんです!
入ってこないように、面倒だけど隙間を毎回埋めないと・・・とほほ。
ヤモリンにしても、痛い目に会ったんだから、
ここは要注意だって感じてくれたらいいのに。
うちの家に執着してくれるのは、家を守ってくれる物だからうれしいことですが、
こういうことがあると・・・困っちゃいます(^^;)

グレが「グロ」に・・・あっはっは!
こっそり呼んでやろうかしら(笑)
この子の毛、実際に見たらごく普通の白とグレーなんですが、
最初の頃、もしかしてアメショーが混じってるのかも?
という噂もありました。
気に入っていただけて嬉しいです♪
「グロ」に代わって御礼申し上げます(笑)

くおんさんへ☆

こんにちは♪
結構小さな虫ばかり追いかけてたんですけど、
やっぱり猫なのですね~!
家に入ってくるものが獲物に見えたら、本能発揮!です。
ゴキブリは私は全然平気なんです。
我家にもたまにゴキブリが出ますが、
猫達が追いかけてるのを、横から片付けたりもします(笑)
冬は動きが遅くて簡単に捕まりますが、この時期は活発ですから、
ちょっと難しいですけど、新聞紙を丸めて・・・(^^;)
以前、小鉄を部屋で看護してた時、彼が一発のパンチでゴキブリを仕留めてくれたことがありましたよ(笑)
滅茶苦茶褒めてあげました(笑)

ヤモリさんの尻尾だけがピョンピョンは私も嫌だな。
そのままの姿だったら手にも乗せられるし持てるんだけどね。
グレちゃん、ヤモリさんはおもちゃじゃないんだよー。
うちでも、数日前朝起きたらバラバラになった「ゴ」の姿がありました。
身体はなく手足だけだったの。
身体は誰かのお腹の中に消えたみたいよ。

きょっぴいさんへ☆

こんばんは♪
不気味ですよねえ!びっくりしましたよ、実際に動いてるのを初めて見て。
また生えてくるというのも凄いですが、
切れた尻尾そのものも、凄いです・・・(^^;)

うちもゴキさんの手足がたまに転がってることもありますが、
蜘蛛の手足も転がってます・・・結構大きな蜘蛛だったようですが・・・
食べちゃったのかしら(--;)
罰が当たりそうで怖いです(^^;)

なんとまぁ 懲りんヤツですねー

グレちゃんにしてみればあたりまえだけど、飛び跳ねている尻尾は私も願い下げです(あぁ こわ!)

バッタとかきりぎりすを捕まえて食べるのもやめて欲しいです(涙)
お腹も壊すし・・・あぁ~っ

tieta4uさんへ☆

こんばんは♪
あはは(^^;)
懲りないというか・・・猫以上に言葉が通じませんからねぇ(笑)
尻尾だけが飛び跳ねるってほんと、怖いです~~!
尻尾はちゃんと胴体に付いて動くのが普通ですもんねぇ(^^;)
あ~ほんと、びっくりしました。

あ、昆虫もね・・・うちは昆虫を食べてるところは見たことないのです。
朝、残骸が転がってることはたま~にあるのですが。。。
ティエタちゃん、あんまりというか、もう食べちゃダメよ~。
お腹壊したら困っちゃうよ(^^;)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード