台風過ぎて。

台風11号の被害、各地で色々出ております。
とにかく異常に雨が多い・・・スピードがゆっくりだった分、2日ほどで1000ミリ超えだとか、もう信じられないような記録的大雨。
昨年も同じように、酷い水害で災難に遭われた方が大勢いらっしゃるというのに。
子供の頃の台風って、こんな酷い台風はあまり無かったような気がします。
こちら大阪でも避難区域に指定されたところもあり、私が住む市でも山間部の方で避難指示が出ました。
市からエリアメールが来るとドキッとします。


さて。火曜日から木曜日まで軍艦島に行っていた母ですが、今日のお昼前にお土産を持ってやってきました。

話によれば、出発した火曜日から大阪に着くまで、一切雨に遭遇しなかったそうです。
天気図なんかを見ていると、絶対どこかで大雨に降られたり、帰阪する時に足止めをくらったりするのでは?と思ったのですが、まあ運の良い事に、雨が降っても関係なかった(その時に限ってバスや列車で移動中)そうで、観光タイムは傘一切不要だったそうです。

omiyage3_20150718160058cf4.jpg

お土産は、長崎県、佐賀県、福岡県と混じっていました。
一番右、ちょっと文字がわかりにくいけど、長崎名物カステラの老舗「福砂屋」のもの。
チョコタイプです。


omiyage2_20150718160056f27.jpg

角煮まんじゅう・・・中国語ではカウパウですね、確か。これ、大好物。


omiyage1_201507181600556d0.jpg

マグネット2つと、べっこうで出来た猫のストラップ。

長崎の夜景がいつの間にやら「世界新三大夜景」になっているのにびっくりです。
元々、三大夜景ってどこだっけ・・・覚えてないんですけど(^^;)
夜景・・・もう長い間見た事ないなあ。最後に見たのって・・・どこだっけ・・・函館???

グラバー園は17歳の時に母と行ったきりですが、昔は無かったエスカレーターが出来ていたそうです。
あれ?エレベーター?どっちだっけ・・・忘れちゃった。

夫が食べ物のお土産を見て、「全部○子の好きそうな物ばっかりやな」って言うのですよ。
母が「○さん(夫)の好物が良くわからへんからねぇ」と言ったのですが、夫は好き嫌いが結構あるので、私の好みとほぼ合わず。母も何が良いか思いつかなかったようです(笑)

で、軍艦島はどうだったかと言うと、台風の影響で近づけないかもしれないと思われていたのが、先にも書いたように、奇跡の連続で全く影響なく、無事に上陸して観光したそうです。
でも、中に入れるわけではないので(崩壊の危険があるから)、外をぐる~っと見て回るだけだったそうですが、本当に軍艦の形に見えたと言っていました。

写真を殆ど撮らない人なので、どんなだったか私にはよくわかりませんけど。
テレビでは時々観ますけどねぇ。

メインだった軍艦島の話より、吉野ケ里遺跡に行った時の、現地のおじさんガイドのダジャレの話を聞きました。

鳥の形を彫ったものが建物の1面に3羽並んでいて、ガイドさんが「この鳥はなんて言うでしょうか?」と質問してこられたそうなんですが、誰も分からず黙っていると・・・

「借金取りに~○○取りに~(ここは母が記憶してませんでした・笑)」とダジャレ開始。

で、別の面には2羽並んでいて、ここでも同じ質問が。
皆さん、「借金取りでしょう~それからえーっと・・・」と言うと、「違います!これは私が好きなニトリ!」

で、もう1面にはまた3羽の鳥。また同じ質問。
今度は3羽並んでいるので、観光客のみなさんも「今度はあれよ、借金取りと~」と、3羽だから最初と同じと思って答えたら、ガイドさんは「違います!これはサントリー♪」

なんか素朴なギャグというかなんというか(笑)
老齢のお客さんたち、わはは♪と楽しんで笑ってたそうです。
ちなみに今回のツアーでは、母が最年長だったようですね。
若い方は30~40歳くらいの女性が1人来ていたそうです。
おひとり様参加が規則なので、何歳くらいの人達が集まってくるのか当日にならないと解らないのですが、その年代の女性が今回のように60~80歳の女性ばかりのツアーに一人って、どうなんだろう?って思って聞いたら、話しかけたら話すけど、自分からは近寄ってこず、なんでも1人でサクサクやっていたとのことでした。

そりゃね。いくらツアーったって・・・そんなに年齢層が違ったら話も合わないし。
第一、大阪の婆が集まってると近寄りにくい(笑)
岡山から1人、年配の女性が参加されてたそうですが、ガイドさんに乗り突っ込みしたり、ボケてみたりと、大阪の参加者は必ず誰かがそういう事をしていたそうで、「さすが・・・大阪のおばちゃんなんですねぇ」って感心されたらしいですよ(笑)
そんな年季の入った大阪のおばちゃんに混じるなんて勇気、若い人が初対面で出来るとは思えません。
私だって無理だわあ。大阪人ですけど。もう52歳のおばちゃんですけど。
それでも、まだ青二才だと思っていますので(^^;)

とにかくよく喋ってよく笑った楽しい旅だったようです。
今回は10人参加で全員女性だったらしいですけど。初対面から喋れるの?って聞くと、「喋る喋る。みんな普通にべらべら喋ってるから、添乗員さんが過去に一緒になった事のある人たちが混じってるんですか?って聞いてきたくらいやで」って。
なんか、私の勝手な想像で・・・1人だけで参加する者同士だから、積極的な人が多ければ話が弾んで楽しいかもしれないし、無口な人が多かったら、なんか窮屈に感じてくるような気もするし、馴染めるようで逆に馴染めないような、でも1人だけで参加なんだから、誰かが固まって、誰かがポツン・・・って事にはならないだろうし、実際はどんな感じになるのかなあって興味があったんですけど。
いつかは私も行ってみようかなって思ってるので。おひとり様参加の旅。

とまあ、そんなこんなで、母は無事に帰阪したのでありました。


☆あの大雨のせいで・・・

ほぼ2日にわたって降り続けた雨。
特に金曜日は豪雨でした。
ただの一度も小休止することなく、夜中になっても同じ勢いで降り続ける。
今度の台風がいかに範囲が広く、雨雲を長々とぶら下げて移動していったのか、よーくわかりましたよ。


で、うちの畑。
物凄い雨量だったので、水没覚悟で午前中に畑に行ったら、あ?さほどでもなく。
通路には溜まっていましたが、畝が半分くらいは水没してるかもと思ってたのに、そうはなっていませんでした。

そしてびっくりしたのは、空芯菜が10センチほど伸びていた事です。
大雨が来る前に収穫していたんですが、収穫して少しスカスカになった株、そのすべてが今回の大雨で脇芽の爆発的成長を見せ、茎の太さ、葉の大きさ、すべて3日前と違っていました。

恐ろしい・・・この成長。
水辺に生えるものだとは聞いていましたが、あんな大雨が成長にちょうどいいとは。
いつもやっている水の量では物足りなかったか、空芯菜!

hatake13_2015071816005495a.jpg

お蔭で、スーパーで売られている大きさになりました(笑)
これまで小さかったんですよねぇ。日照不足が最大の理由だと思っていたけど。
水切れはさせなかったけど、あの程度じゃ今ひとつだったんでしょう。
台風の雨並みの量ですくすく育ってしまうのね。

15株ほどがそうなっているので、これから毎日空芯菜祭りですが・・・
正直「毎日食べても終わらない、空芯菜地獄」の始まりだと思っています。

あと、オクラの葉っぱもまた大きくなっていました(@@)

そして、なんと、もう花が開きかけていました。

昨年初めて植えた時、背丈が20センチほどなのに蕾が付き始め、もう咲くのかな♪と楽しみにしていたら、そのまま開かず全部落下。
原因を色々調べた結果、肥料が多いとそうなる事があると書いてあるのを見つけ・・・
大老師から指摘された事もあって、今回は量を減らしたのですが、今度の蕾は昨年より大きくしっかりしていて、花も半分開きかけていたので、多分肥料の量が丁度いいって事なんでしょうかねぇ。
でも、背丈はまだ25センチ程なんですよ。


人参は大雨のせいで、不織布の上からバンバン叩かれたのでしょう、葉っぱがだいぶ曲がっていました。
ま、これはどうなるかこのまま観察。

枝豆はどうやら思ったほど成長しないみたいです。カメムシのせいかなあ。

キスミーと白姫は今日全部引っこ抜きました。

hatake12_20150718160052188.jpg

キスミーは徒長してしまったせいで、1度目のような綺麗な形にはならず。細いです。
白姫は、耕し方が足らない部分があったのか、1つだけひねくれた奴が。中央の奴です。
全部で40株ほどはあるので、実は小さいけど葉っぱが大量!
全部炒めて佃煮風にして、ご飯のお供に致しましょう。

それから、チーズファミリーは全員無事。
台風の最中でも、隙を見て食べに来てくれました。


スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード