あんずグラフィティ~1

     anzu7_201506011543135e0.jpg

今日はあんずの誕生日です。
18歳になるはずでした。

つい先日天国へ見送ったばかりですが、18年前からのあんずの足取りを少しずつ載せていこうかなと思って、昔の写真を整理しているところです(^^)

上の写真は、何度か載せていますのでご存知の方もいらっしゃるでしょうか。
保護した直後のあんず。コールタールみたいな汚れがべったりついてました。
生後約40日。可愛かったなぁ♪

     anzu2_201506011543124d6.jpg

保護して数日後。この時は、蚤取り首輪、してたんだ~~。
自分でも忘れてました。いつの頃から首輪をしなくなったっけ・・・?
結局これから以後は首輪せず(トライした時期はありました)に終わりました。


anzu6_20150601152619e9d.jpg

お世話係のチョボにケリケリ。


anzu1_201506011525591d7.jpg

私が脱いで置いてあった服の上で。


anzu4_20150601152603f4b.jpg

最初からうちにいたかのようなのんびり具合(笑)


anzu5_2015060115260561d.jpg

なんの不安も怖いものもなし!


anzu3_2015060115260278c.jpg

子猫に勝てるものなし!


anzu1_201506011526426c7.jpg

おとうちゃん大好き!


anzu4_201506011526453dc.jpg

洗濯ネット大好き!


anzu2_20150601152644ab7.jpg

ほんとに時たま、絵になる顔をすることがありました・・・たま~にね(笑)


まだ一杯あるので、おいおい少しずつ載せていく予定です。
18年近くたまった写真って、おいそれとまとめられませんな・・・。
もう、眼がシバシバしてしまいました(^^;)

あんず、本当に長い間ありがとうね。
今日のお誕生日を一緒に迎えられなかったのは残念ではあるけれど、良い猫生を送ってくれて、おかあちゃんは感謝で一杯。
そして、楽しい想い出を残してくれてありがとう!
今日はそっちでお誕生日会かな?
先輩たちと仲良くね。
ハーレムは出来たかな?あちこちで作るんじゃありませんよ?
収拾つかなくなるぞ~~~(笑)

このチビがあんなに大きく育って。素直で明るくて楽しくて。
そして優しくて面白くて。
育てることが出来て良かったよ。

こっちのみんなは何とか元気だよ。
でも、グレが超煩い。
もしかして、あんずが居なくなった事で何か落ち着かないのかな?って思うくらい。
しょっちゅう鳴いてます。

でさ~今、赤ちゃん猫保護中なんだよ。
病院にいるけど、もうびっくりだよ。
あんずが居たら、中和する役目を果たしてくれただろうから良かったかもしれないけど、もう今はね。
色々問題も起こってくるし、お互いに良くないなって思うから、里親さん探す予定だよ。
あんずも、どうか応援してね。幸せになれるように。

あんず~~大好き!!(^^)


☆やっとワクチン~そして・・・

今日は午前中に夫の手を借りて、2年ほど間が空いてしまったライスとリオのワクチンに行ってきました。
その際、預けてある赤ちゃん猫の様子をお聞きしようと、受付でその旨お願いしておきました。

そしたら、夫の勘違いで、診てくださっていたのは副院長先生じゃなく、M先生だと判明(^^;)

ワクチンは2にゃんとも問題なく終了。
体重は・・・ああ・・・リオは減っていましたが、ライスは相変わらずダイエット出来てません。
はぁ~~~~。


で、問題の赤ちゃん猫についての説明を受けましたが、その前に受付にて・・・。


☆ビミョーですが三毛の・・・!?

受付で、説明をしてもらうことになっていると伝えた時に、看護師さんから聞かれました。
「猫ちゃん、どうされる予定ですか?お家に迎えられますか?」と。

もううちは無理だと思っている事、里親さんは探す予定にしている事をお伝えすると、こんな答えが返ってきたのです。

「実は、子猫ちゃんを探している方がいるので、そちらにお話ししてみてもいいかなと、先生と言っていたんですよ。もしよければ、病院から先方へお話させてもらってもいいですか?」と。

おお・・・想像していたことが起こった。内心そう思いました。

想像していたことは2つありまして、そのうちの1つがコレ。

(病院で里親さんを当たってくれるような事になったりして。子猫ちゃんを探している人がいるのでどうでしょうか?なーんて言われたりしないかなあ・・・)と勝手な妄想をしていました(^^;)
お話がまとまるかどうかはともかくとして、そういうアテがあるのとないのとでは全然違います。

なので、本当にその言葉が出てきた時に、うっそ~!これはもうぜひぜひ!纏まって貰いたいお話です!とお伝えしました。

で、もう1つの妄想は、この子の毛色です。

三毛・・・と言えなくもないんですが(一応、白・黒・赤)、赤・・・ふつう茶色と言ってるような部分の毛が耳のあたりに少量しかないことと、この色が本当に三毛の条件を満たすものなのかどうか、ん~ビミョーよねと思っていました。
ちなみに、他の箇所にはこの色は出ていません。
耳の周辺や、尻尾の付け根にこういった色が入っていても、三毛ではない場合があって、間違える事もあるそうです。

で、(三毛っぽい・・・というか、そうだとしても地味~な三毛よねえ。将来どうなるかわからんけど、で、三毛と言えば三毛だとして、おまけにこれが男の子だったらさ~大変だね~)と。

その2つの妄想をしながらお話を聞いていたのです。

それにしてもまあ、本当に手のひらサイズ。

taneko48.jpg

先生曰く、「とても元気で、これはやんちゃに育ってくれそうですよ(笑)」

夫の指に食らいつくわ、よく動き回るわ、連れてこられた時の反応の無さはいずこへ?

「よく食べてますし、うんちも良い状態ですし、エイズ、白血病も陰性でした。鼻風邪はまだ少々ありますが、目も治ってきていますし、お薬の反応も良いので、もう少し投薬をすれば治るはずです」

ん!健康状態は心配するほどのひどい状態ではなかった!良かった良かった~~!!

で、その後言われたんです。

「で・・・微妙なところではあるんですが、一応三毛猫ちゃんではあると思います。で、男の子なんですよ。なので非常に珍しいですね」

あ・・・あ・・・はあ~~~~!?

「ただし、この先変わっていく可能性もありますので、ほんとに微妙なところです・笑」

そうなんですよ。縞々模様が出てきたりすると違うって書いてました、とあるサイトに。
なんでも、尻尾や耳の周辺に赤系の色があっても、それは茶色の縞模様として現れているだけの場合があるので、三毛と間違える事が多いと。
基本の3色が入っていれば、三毛猫だと言うわけではないんだそうです。

だから、この子のこの耳のあたりの赤系の色も、この先どうなるのか不明。
それに、ここにしか色が出てない所を見ると、私としては・・・うう~ん、三毛もどきちゃんかな?って気もしないではないですが。
先生が「微妙だけど一応三毛」と今現在はそう判断されてるので。

これがもし、本当に地味目ではあるけど、ちゃんと三毛だったとして、その上で男の子ですから、数万匹に1匹の希少な猫ということで、それだけでもとんでもない金額でやりとりされているそうですから、ふーむ・・・もしそうなら大変な事ですにゃ(笑)

しかし、三毛じゃなくてもものすごく元気で可愛いですから、子猫を探してらっしゃる方(どういう方かは聞いていませんが)には気に入ってもらえる確率が高いのでは?と期待しているところです。
ほんとに三毛で男の子・・・でこの先いったら、もう里親さんになった人はえらいこってす。
「うちの子は三毛でしかも男の子なんですよ」なーんて・・・大変ですよ。

もしも本当にそんな希少な猫だったとしても、絶対転売とか色々考えないでもらいたいです。

まあ、そうだとしても、これだけ地味目ですから、「三毛でーす!」って言っていいのかどうか?
もっとはっきり三毛してる子は山ほどいますもんね(^^;)

まあ、そんなちょっとびっくりな妄想をしていたら、それが2つともいまのところ現実になったので、これは何やら幸先が良いのでは?と勝手に期待しています。

どうかどうか、良い里親さんに巡り合って、幸せに一生を過ごしてもらいたい。
このお話がまとまるように、心から願っています。

ちなみに、その話が纏まるのかどうかは、木曜日辺りまで待たねばならないようです。
まず、病院から連絡をしてもらって、その結果、どういう反応が返ってくるのかが分かるのが、木曜日辺り?
もし、育てたいとか、興味があるとか良い反応が返ってきたら、家でそれまでは預かって面倒見ておいてもいいとは思います。
ただ、何だかわからない雰囲気~ってな事になってくると、ずっと病院に預けておくと費用が凄くなってくるので・・・。
預けておけるタイムリミットは、我が家としては今週いっぱいかなあ。

先生は、費用の点について、院長先生と相談すると言ってくださいました。
お泊り代と、お薬代とご飯代はかかりますもんね。

とりあえず、吉報を待ちたいと思います。
もし、まとまらなければ、その時はまた考えないと。
もう少し預けて里親さんを探すか、家で引き取って里親さんを探すか。
ただ、家の子達のストレスも考えないといけませんのでねぇ・・・。

その辺も事の成り行きによっては、よくよくこちらも考えて動かねばなりません。

が、どうかどうか、この三毛ちゃん?にも幸せが訪れますように。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

かわいすぎて。

家主様、おこんばんは。

あんず坊、天国でパーティはもう始まりましたか?
お誕生日、本当におめでとうございます!!
子猫に勝るものなし、なんて可愛らしいことでしょう!!
あんず坊のかわいらしさと天真爛漫さがPC画面からあふれてきて、終始目を細めて『おぉ~っ!』と声を漏らしていたワタクシです。
本当に明るくてかわいくていい子だったねぇ、あんず坊。
天国でも代わらずそのまんまでいてね。

さて…大変なことになってしまったわけですが、「渡りに船」のような状況!!さらに驚いております。
病院にたまに「里親募集中!」みたいな貼り紙してあるのは何度か見ましたが、その逆パターンがあるとは!!
まだ決まったわけではありませんが、どうか良いご縁が結ばれるようにと心から祈っております。

いや、、ワタクシもね、、写真を見てて「あれ?この子、三毛よねぇ。。」と思っていたのです。ケータイからだったのでちゃんと識別できてないのかと思いながら今日改めて見るとお耳のあたりにやはり茶色の毛がありますよねぇ。
「三毛の男の子だったらすごく珍しいんよねぇ。。」などと思っていたところ!!
本当ですか?男の子だったとは!!
まぁ、家主様も仰るように毛色は変わりますもんねぇ。
白田君が変わっていったように、いやいや、うちのピエも…ここ数年ですっかりこげ茶が濃くなって、さらにこげ茶面積が大半を占めるようになって。。
毛色の珍しさ、変化は置いといて…病気がすべて陰性でよかった~。
そしてとてもやんちゃな子で、猫風邪も治りそうだとのこと、ホントに良かったです。
家主様の望まれるように、どうか良い飼い主さんが見つかり、幸せに暮らしていけますように。
三毛ちゃんに良いご縁が結ばれますように!!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
どうもありがとうございます!
あんず、本当に天真爛漫で、子猫らしさ爆発!の時期を過ごしました(笑)
今もまざまざと蘇ります、当時の様子。
チョボが最初は少々面喰っていましたが(^^;)
あんずの猛烈な遊んで攻撃にちゃんと相手してやってくれて。
あんずもそういう生活が出来たので、のびのび育ってくれたのだろうと。
これが、怖い先輩ばっかりだと、遊び盛りに可哀想な事になってましたもんね。
今頃、ハーレムの中心で、浮かれまくっているかもしれませんね。
「今日、俺の誕生日♪」とかなんとか、人間だったらシャンパンタワー?(笑)
天国でもきっと楽しく過ごしているはずです♪
しかし、子猫の時期って短い分、記憶が強烈に残っていて、まあ今思い出しても可愛かったなあとしみじみ。
たまりませんね(^^)

さてさて。そうなのですよ、かなり私もびっくりです。
想像していた事が起こるとは。
そして、三毛らしいな~と思ったのが、妄想通り男の子だったとは!
これがね、本当に「三毛」として生きていくならすごい事だとは思いますが、そうでなくてもとても可愛くて元気なので、気に入らない人はいないと思いたいです。

今日面会してきて、やんちゃぶりに笑ってしまいました(^^)
ピエール坊やも毛色が変わってきたように、将来的な事は本当に今の段階では何とも言えませんよね。
親の毛色がまたどこかで影響してくることもありますし。
白田君もそう!
だけど、私が関わった子猫では初めての柄ですね。
そして、あんずよりももっと頭のてっぺんの方から割れている。
何かを被ってるかのような・・・(笑)
きっと可愛い子に育つと思います。
で、ですね、先程病院から電話がありまして、子猫を探している方と連絡が取れ、今週末あたりに病院に面会に来られるそうです。
その時に話が進めばいいな~と思うのですが、もしそうであった場合、いつ引き取られるかによって、うちのお預け費用の事もありますから、色々また相談しなきゃいけませんが、決まってくれたら嬉しいな~。
うちとしては、正直誰かに決まるまでずっとお預けはお財布が許してくれませんのでね(^^;)
で、その方は、病院で掛かってたことのある方だそうで、看護師さんが「身元は安心して頂いていい方だと思います」とのことでした。
病院側がわかっている方だとなおさら安心!
何とか良い話になってくれるように!祈り続けております。
ピエールさんもありがとうございます!
吉報が届くよう、祈ってくださいね(^^)

沢山のパンにびっくり ! ありがとうございました

金曜日の夜に、家主さんから沢山のパンが届き!
もうびっくりです。

あんずちゃんには、お悔やみのお花ですから
こんなにていただいていいのかしら !?

それにしても、美味しそうなパン !
我が家の朝食はパンですので、すごく嬉しい♪
遠慮なく、ごちそうになります。
贈っていただきましたパン、ドイツパンって珍しいですよね。
毎朝食べているパンも、食パンではなくハードパンですので
もう大満足のパンですね。
早速、大好きなプレッツェルからご馳走になりました。
本当に有難うございました。

小さい時のあんずちゃんの可愛らしさ♪
メモリアルフォト楽しみにしています。
でも、写真をアップされるたび涙、なみだの
家主さんの事を思うと、少し辛いです。

子猫ちゃん、ラッキーでしたね。
三毛の男の子とは、助けた家主さんにも
そして、里親さんにも幸運が訪れると信じています。

nekobociさんへ☆

こんにちは☆
いえいえ、何を仰いますやら!
あんずを思いやって下さって、本当に感謝しておりますので、パンで良かったのかどうかと、こちらも思っておりますが、お好みに合うパンですか?
もし、そうならお送りして良かったと思います(^^)
実は先日初めて取り寄せてみたんですけど、クロワッサン詰め合わせよりドイツ系ハードパンの方が好きだったので、勝手にそちらをチョイスしてしまったという・・・(笑)
私も最近教わったのですよ、ドイツパンというちゃんとしたパンを。
なので、美味しかったから自分でお店を探してみて見つけました。
喜んで頂けて良かったです(^^)

あんずの写真はさすがに大量にありまして。
でも、ボケてたり、何だかな~ってのも多く混じっていますので、色々探すのに手間がかかりますね(^^;)
私の事も心配してくださってありがとうございます。
大丈夫ですよ!
介護をやりきったせいか、涙はもうありません。
ただ、寂しいな~何だか部屋がスカスカするな~というのはあります。
「ム~~ム~~」と口を閉じて文句を言いながら走ってくることが無いし、猫テラスでどーんと寝転がっている姿も無いし。
でも、焼く18年間も一緒に居られたので、今は温かい気持ちになる方が多いです。本当に幸せだったな~って。
またおいおい載せていきますので、お暇な時にどうぞご覧くださいね。
時間・・・かかると思いますが(^^;)
でもね、小さいサイズのあんずの写真って殆ど無いんですよ。
みるみる大きくなったせいで(笑)

保護した子猫ちゃん・・・というか、保護させられた?(苦笑)ですけど、こんなに早くお家が決まって私もびっくり&嬉しかったです。
まだ目の方が完治していないという連絡を貰ったのですが、それでもキャンセルにならずに、土曜日に無事新しいお家へ迎えてもらえました。
あとは私の支払いが残っています・・・あはは(汗)
今のところ、「一応三毛」という感じですが、もし本当にそうなら、私自身もそんな巡り合い、一生のうちに無いと思っていましたから、子猫ちゃんのこれからの幸せのおすそ分けをちょっぴり頂きたいなと思います(^^)
里親さんにも沢山の幸せをきっと届けてくれると信じています。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード