感謝と・・・。

ayasanyori4.jpg

今日の午後、お友達のあやさん(★トラにゃんずのきもち★ リンクにあります)から、あんずへお花を頂戴致しました。

サンディの時といい、今回のことといい、お気遣いいただきまして、本当にありがとうございます。
早速あんずへお供えさせて頂きました。

頂戴したお花達が役目を終えるまでは、あんずの遺骨もここに安置して、誰にも邪魔されない環境で、美味しいものをぱくぱく食べてもらおうと思っています。
あんずは幸せものでございます。

昨日は昨日で、夜、動物病院からあんずへお花が届きました。

anzu120.jpg

部屋の掃除機をかけてたら、どうにもこうにも体がいう事を利かず、ドタっと倒れこむように眠ってしまった私を夫がおこしに来て、「病院から花が届くって、花屋さんから電話があったぞ~」と言われました。
びっくりしました。病院からお花が届くなんて初めてのことで、思ってもみなかったので。
あんずは長かったですからねぇ~治療期間が。
病院へは、あんずが最初に点滴していた頃に使っていた長い針が未使用のまま数本出てきたので、それを返却する際に、菓子折りを持ってお礼に行ってきます。


さてさて、こんなにお花がたくさんあるので、当分の間、あんずは好物のお供えを食べ続ける事が出来ますね(笑)

ほんとに、皆様、ありがとうございます。


anzu121.jpg

このところ、あまり目にしなかった好物の甘海老を、先程ようやく見つけてお供え。

猫が食べるばかりで、人の口には殆ど入らない甘海老ですが、庭猫の佐助も食欲不振かどうかを確かめるのに、時折出していましたし、サンディも、あんずも甘海老は好物でした。
でも、飲茶姉妹、グレ一家はまったく興味がないので、もうお供えのため以外には、甘海老を手にすることは殆どないでしょうね。

今日は、レンタルしていた酸素ハウスを返却しました。
部屋がますますがらんとした感じになりました。

あんずが飲み残した薬もすべて処分しましたし、座薬も処分。
あんずがトイレの粗相をしだしてから使うようになった人間用の尿取りパッドも、まだまだ使うだろうと買い足していたので、新品がまるまる1個押し入れに鎮座。
これはまあ・・・そのうち、人が使うだろう・・・(^^;)←夫が?(笑)

投薬数も最後は多くなったので、大きなピルケースも買ったのですけど、これも暫くは使わないなあ。
使う事がないように願う!でございますね。


あんずのお蔭で、皮下点滴は大ベテランになってしまいました。
何百回やったのだろう。よくその回数に耐えてくれたなぁ・・・。

そうそう、点滴の際、最初は夫と2人がかりでやっていて、かえってそれがあんずのストレスを増したようなので、私1人でご機嫌の良い時を狙って打つようになりましたが、キッチンへ連れて行って打つようになってからは、じーっと静かにしているのも退屈なので、テレビをつけたり、私が鼻歌を歌ったりしていました。

鼻歌は「笑点」のテーマでした。

「タンタタタタタタ・タンタン♪」の後に、あんずがうまいこと「ニャ~」と合いの手を入れてくれることもあり、少し早かったり遅かったりしたら「あんず、惜しい!ちょっと早かったぞ~今度は遅かったぞ~」とか言いながらやっていたのでありました。

最後の方は、「猫侍シーズン2」の録画を観ていましたが、テレビ越しにもあなごちゃんの美猫ぶりがわかるのでしょうか?
結構じーっと見つめていましたねぇ(^^;)


しかし・・・静かだあ・・・静かすぎるなぁ・・・。

今、あんずは何を思っているのだろう。

と思ったワタクシ、2015年版「脳内メーカー」で調べてみました。

「あんず」の名前だけ入力したらこんな結果が。

anzu122.jpg

あんず、早速天国で、新しいハーレム作りにいそしんでいるのかしらん(笑)
真ん中に食べるが1つだけ。あれ?じゃあ、お供え要らないかぁ~~~?
ま、目一杯遊びなはれ!色んな子とたくさんお友達になるんですよ(^^)

ちなみに、フルネームで入れたらこうなりました。

anzu123.jpg

うはは!
猫猫猫!確かにね~~それ以外になにがある?って感じ。
あんずの脳内は、やっぱり天国でも色んな猫ちゃんと一杯お友達になって遊びまくる!という計画で溢れているようです。

なんか・・・おかあちゃん、安心した♪


ginanzu1.jpg

保護当時のあんず。
一緒にいるのは、庭猫佐助と同腹の銀(♂)。
幽門部不全の病気が発覚し、散歩自由の家猫として看護していた時のものです。
銀もあんずの事はすぐ受け入れてくれてたんだな。神経質な子でしたけどね。

・・・にしても、あんずのこの顔。不敵な笑み?
天国では、こんな顔しておなごに近寄ったら変態扱いされるから、気をつけなさいね(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

No title

家主さん、こんばんは。
お花のご報告ありがとうございます。
今頃は今日のお仕事がひと段落したころでしょうか?
今日も一日、お疲れ様でした。

ちっちゃなあんずくんのお写真、可愛いです❤
私には安心して笑っているように見えるのですが・・・?
もしかしたら新しい遊び(いたずら?)を思いついたお顔だったりして~と想像を巡らせておりました。
小さい頃から、他のコの警戒心を解いてしまうような特技があったのでしょうね~!

あんずくんとの笑点ごっこ、楽しそうですね!
そうやってお話しながらの点滴なら、あっという間に時間が過ぎてしまいそうでいいですね。さすがです。
我が家での点滴は私の愛情の押し売り時間です・・・迷惑がられているかも(^_^;)


我が家のニャンズのご心配までありがとうございます。
夏への季節の変わり目は毎度手を焼く時期でもあるので、毎日一喜一憂しておりますが、みんな元気にしております。
次回の点滴の時間には、あんずくんのお話をむさしにしますね~!

あやさんへ☆

こんばんは☆
可愛くてきれいなお花をどうもありがとうございました!
長く咲いてもらうよう、頑張りまする♪

ああ、そうか・・・新しい遊びを思いついた顔(笑)
でも、それって、ちょっと悪い遊びだったりして~~(^^;)
チョボだけじゃなくて、その頃家にいた銀とも仲良くしてたんだ・・・と、昔の写真を見て思い出しました。
銀はこの年の冬に亡くなったので、一緒だったという記憶が残ってなかったんですよねぇ。

笑点でのあんずの合いの手、なかなかぴったりはまることが無かったんですが、はまった時はめっちゃ褒めてました(笑)
あんずにしたら、なんのこっちゃ?ですけどね~~。
むさしくんも点滴順調のようで何よりです。愛情の押し売り、たっぷり貰ってほしいです。
点滴はほんと、大事だと思いますのでね。

これから夏かけては、ムシムシする季節もありますし、結構な気温の高さに早くなったりして、人間でも体調管理が難しいですよね。
あやさんも、にゃんずもどうぞバテないようにしてください。
うちも老齢ばっかりになりましたので、今まで以上に気温の事は気をつけねばな~と思っています!

お、点滴の時にあんずの話ですか?
病院では、お気に入りの看護師さんの前では、ヘラヘラしていたんだよって事も付け加えてお話くださいね(笑)

あんずちゃんの訃報 ショックです

ご無沙汰しております。
昨夜久しぶりに開いた我が家のパソコンからお邪魔して
あんずちゃんの訃報を知り、ショックでした。

病院から退院されて自宅で療養されていることは知っていましたが
こんなに早く天国に召されたとは・・・

家主さん辛かっただろうなと思うと胸がつぶれる思いです。
健気にあんずちゃんの闘病生活をささえてこられた家主さんをみていると
言葉をかけることもできず、いつもスルーしていました。

今は安らかに眠り、夜空で一番大きなお星さまになって
家主さんの事を見守ってくれていますね。

昨夜は動転して、ネットで見つけた小さなお花のブリザードを
メッセージ書くことも忘れてお送りしてしまいました。
本当に申し訳ありません。

どうか、あんずちゃんに送られてきたお花たちの片隅に
飾っていただければ嬉しいです。

nekobociさんへ☆

こんにちは☆
今日は来てくださってどうもありがとうございます!

そうなのですよ・・・「これが最後の通院になるかもしれない」と思って行ったその日の夜に旅立ってしまいました。
でも、前日の朝は少しだけ食べてくれたんですよ。
あんずは、本当にギリギリまで頑張ってくれていたんだと思います。

3年2か月という月日を、あんずの看護、そして介護に費やしてきましたが、
腎不全になるということは、どうやっても「その日」を迎える事が決まってしまったようなもので、それをいかに延ばしてやれるか・・・それしか出来る事がなく、私も覚悟の上で過ごした3年2か月でした。
なので、亡くなった時は号泣しましたが、あんずもこれで自由になったんだという思いと、介護をやりきったという思いで、今は気持ちも少し落ち着いてきています。
もしこれが、頑張れば完治するという病気だった場合、別の気持ちを色々引きずっていたかもしれませんね。
15歳手前で腎不全初期と診断されたので、そこから3年2か月で18歳目前まで生きられた事は、普通に考えても長寿の部類に入ると思いますので、病気を抱えてのこの年月、あんずはほんとに恵まれていたのだと思っています。

皆様に陰ながら支えて頂き、見守って頂き、またnekobociさんのように思っていただけて、あんずは本当に幸せものです!ありがとうございます。
また、お花を送って頂いたとの事、心から感謝し、有難く頂戴致します。
あんずの傍に飾らせて頂きますね!

保護した当時、生後40日程度だったあんずを今でもすぐに思い出すことが出来ます。
本当に可愛くてお茶目で楽しい子でした。
そして絶対に怒らない子でした。
一緒に暮らして来たこの時間を、他の誰でもない、私が独占出来た事は生涯の自慢です。

nekobociさんのおうちのにゃんずも、これからも健康に恵まれ、楽しく過ごされますよう願っています。
また時間が出来て落ち着いて来たら、遊びに伺いますね。
どうぞ、今後ともよろしくお願い致します!
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード