消えゆくもの。

     cyacya7.jpg

2009年のチャチャ。
抗がん剤治療を始めてから、チャチャの写真は撮っていません。
ゆっくり好きなように過ごして欲しいので、カメラを向けたりしていないせいです。
なので、このところ、古い写真ばかり載せてます。

昨日も1日嘔吐はありませんでした。お薬の効果ですね、きっと!
給餌の量も、少し増やし、100グラムほどを3回に分けてやってみました。
今後は徐々にもう少し増やしていきたいです。
でも、元々少食なもので、1度にあげられる量には限界が。
その分回数を増やすってのも、それなりにストレスになりますので、
ここは様子を見ながら2割増し程度を目指してみることにします。

で、現在22日午前2時半。
ずっと夫のベッドの奥に入り込んで寝たまんまのようです。
元気は昨日も普段と変わりなくありましたよ。
治療から今日で4日目。骨髄抑制のピークが来るのかどうなのか。
今の様子を見る限りでは、あまり影響が出ていないかのように見えるのですが、注意深く見守りたいと思います。


話は変わりますが・・・。

先日、阪神百貨店の地下1階にあったフードパークなるものが閉鎖されました。
百貨店の建て替えのためですって。
阪神百貨店の地下には、たくさんのリーズナブルなお店が並んでいて、立ち食いのお寿司屋さんもあるし、オムライスもあるし、とにかくいつ行っても混雑が半端なく、通り抜けるのに一苦労でした。
その一角には、大阪人なら大抵の人が大好物である「いかやき」もあります。
もちろん私も大好物。20枚くらい買って帰って、ペロリと食べてしまいます♪
そのいかやきのお店はどうなるのかと思ったら、持ち帰り専用のコーナーに移って営業継続だそうで。
そりゃ、1日に1万枚焼いて売るんですし、もう何十年もそこでやってるんですから、このお店までが閉鎖になったら、多分ちょっとした暴動が起こりそう(^^;)
551の豚まんと並んで、関西人にはなじみ深い間食の味。
どこにもないあの生地のもちっとした感じ。素朴だけど美味しいソース。
生地と小さく切られたたくさんのイカ。これだけなのになぜか中毒になる美味しさです。
他にも「いかやき」と銘打たれたものはありますが、生地が全然違う。
建て替えの最中も存続してもらえるのは、本当に嬉しいです。

ところで、阪神百貨店の思い出というと、私にとって一番記憶に残っているのが、やはり地下1階にあったグラタンのコーナーでした。
小学生低学年の頃から、ほんとにごくたまに母に連れられて阪神百貨店に行き、買い物した記憶はまったくないのですが、屋上の遊園地で遊んでいた記憶がうっすら。
そして、一番印象深く、贅沢な楽しみだったのが、この地下1階で食べるグラタンでした。

確か、カウンターが調理場を四角く囲むように並んでいたかな?
そのカウンターには、たくさんの丸椅子があって、すぐ横には食券機があり、グラタンは200円でした。

いつも長蛇の列で、すべての椅子の後ろにはずらっと人が並んでいました。

私は小学生なので背も低く、高さの調節も出来ない回転式のただの丸椅子に座るのに一苦労。
足も付かないので、ぶらぶらさせながらグラタンを食べていたのですが、人が後ろにたくさん並んでいるので急いで食べなきゃという思いでちょっと大変でした(^^;)

本当にたまにしか行けない百貨店で、一番贅沢なひと時だったと思います。
今から40年少し前。グラタンなんて見たこともなく、百貨店ってすごいお料理があるんだと思ったものでした。
家で再現なんてなかなか・・・母も当時は作ったことがなかったと思います。
チーズがこんがり焼ける匂い、今でもよく覚えていますが、粉チーズがたっぷり振りかけられて、それがまあものすごく食欲をそそる香ばしい匂いを存分に放っていたんです。
粉チーズなんてものも知りませんでしたし、今よりもっと香りがはっきりした濃い粉チーズだったと思います。
今、市販されてる粉チーズを使って家でグラタンを作っても、あの香りにまでは至りません。
私の子供時代の中では、あれが最高のご馳走でした。

でも、いつの間にかそのコーナーは消えてしまい、とても残念に思っています。

どんなに美味しいグラタンを食べても、やっぱりあの時の味には勝てないのですね。
当時より色んなことが洗練されて、目を見張るような贅沢な具材のグラタンや、一流のシェフが作るグラタンなど様々ありましょうが、自分にとっての一番は、子供の頃に衝撃を受けたあのグラタンです。


消えて残念だった味はまだあります。
私が住む市にかなり昔からあった名物パン屋さん。
七福神の中にいる○○様と同じ名前のパン屋さんで、今日で64歳になった夫が「子供の頃からあった」という古いパン屋さんです。
そこのホットドッグがあまりに有名とかで、嫁いで来て初めて買いに行きました。
かなり昔に別の個人的なブログで写真を載せて紹介したことがありましたが、ホットドッグってどんな感じの?って聞かれて、載せた写真があまりにシンプルすぎるパンだったので、え?って思った方もいたと思います。
ホットドッグ用のパンに千切りしたキャベツとハムだけ。
長いソーセージが挟まってるとかじゃないんです。
しかし、これがべらぼうに美味しかった。パンが全然違うんです。
他のお店のパンをもう食べられなくなるような食感。
どんなに美味しいと有名なパン屋さんのパンでも、あの生地には負けるのではと思えるくらいでした。
噛み切った時に少し伸びる感じがあるんです。
モチモチというのではないのですが、パサっと切れてしまうわけでもない。
千切りのキャベツとハムの味も特別に凝ったソースが塗ってあるとかではありません。
しかし、やめられない美味しさでした。
ものすごく小さなお店なので、外まで列が出来ていたり、中に入れても通れなかったり(^^;)
小さいのに色んな種類のパンがぎっしり並んでいましたが、焼いた先から飛ぶように売れていたのがホットドッグ。
あと、玉子系。焼きそばパンも生地の美味しさとコラボして最高。
本当にあの生地はどうやって作っているのか?どうして他のお店では食べられないのだ?と今になって思います。

しかし、2年ほど前に突然閉店となりました。
チェーン店をしてるわけでもなく、本当にずっと変わらない場所で店舗を大きくすることもなかったのかな、その1店舗だけでずっとされてきた市民の味とも言えるパン屋さん。
衝撃がどれほどだったかしれません。ネットでもその時かなりざわついていました。
噂かな?ほんとかな?と思っていたら、ほんとだったんで、ああ、もう食べられないの?と、ヘナヘナとした気持ちになったことを憶えています。

あの小さい規模のお店で従業員さんも数人で、なのに午後3時には全部売り切れてしまうくらいの稼ぎっぷり。
経営難のわけもなく、いかなる理由で・・・と思っていたら、どうやら店主さんが年だかららしい・・・と聞こえてきました。
後継者は?と思ったのですが、あのパンの生地のレシピ等、すべて店主さんの頭の中にしか無いとのことで、誰かに伝えるとかレシピを纏めているとか、そういうのではなかった・・・という記事を見つけました。

ええ???そんなあ・・・。

後継者を育ててほしかった。
勿体ない。ほんと、勿体ない。○○市にとってもこの店の閉店は大きな損失だと思いますよ~~。

ということで、もう2度と口に入らないパン。売れなくなったから閉店じゃなくて、すごく売れていたのに上記の理由で閉店。。。
ネットのあちこちで「ショック」という文字が躍っていたのは言うまでもありません。
食べられなくなると、一層その味が強烈な思い出になっていくものなのですね。
そして、それが自分にとっては「最高の味」と言えるものになるのかも。

美味しいものは昔より世の中に溢れ、珍しいものも割りと簡単に食べられる時代となり、お洒落でセンスの良いお店も増えましたが、その中から強烈な思い出の味を超えるものにまた出会えるのかどうか。

長生きしようとは思っていませんが、生きてる間にもっともっと色々食べておかねば・・・と、食いしん坊の私はそう思うのでした。








スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

チャチャ嬢のカワイイお顔。

家主様、おこんにちは。
ずいぶんと日が長くなりましたね。
福岡、今日はお昼から晴れてきたのですが、なんせ…どこぞの大陸からPMナニガシではなく「黄砂」がも~、い~っぱい飛んできてて煙ってますわ~!!やんなっちゃいます、まったく。。

このところ、以前にも拝見していたチャチャ嬢のナントも可愛らしいお顔やお姿を再度拝見して「おお~っ、なんと可愛らしいこと。」とひとりでつぶやいております!
お腹の柔らかそうなピンク、家主様を一途に見つめるまなざし、猫テラスでまどろむ幸せな表情…どれもこれもかわいくてたまりません。
点滴のお薬が効いたみたいで本当に良かったです。
骨髄抑制のピーク、どうか極力影響が出ず、この一番つらい期間を乗り越えらえますように。
今が一番気を使われる時ですよね、なのにお仕事で思いもよらぬトラブルというか…ドロボーめっ!!ホント、ヒっ捕まえてこてんぱんにやっつけてやりたいです!!
なんて嫌な世の中なのでしょうねぇ、悪い奴には雷が落ちてしまえばいいんですよ、天罰じゃっ!!

話は変わりまして…家主様のお気持ち、よ~くわかりますよ~!!
懐かしの味、慣れ親しんだ味、今でも「あれが一番おいしかった!」と言える味…それが時の流れと共に消えて行ってしまう。。
とても悲しいですよね、寂しいですよね。
フードパークのことはコチラでも話題になっていました。
「ええっ?イカ焼きなくなると??」ととても焦りましたが、流石にイカ焼きは途切れさせることはできないですよねぇ、大阪で暴動が起きますもん(笑)
家主様はグラタンが思い出の味、忘れられない贅沢で一番おいしかったものなんですね。
あ~、何だか粉チーズの焦げる匂いが漂ってきます、うっ(涎)
チーズつながりですが、ワタクシは「チーズクレープ」が思い出の味なんです。
今でこそクレープなんてどこにでもありますが、ワタクシの幼少期は大変珍しいものだったんです。
しかも今のクレープとは全く違うスタイルで、白い大きなお皿の上、クレープの中にとろ~りとろけるチーズ(当時とろけるチーズも珍しかった!!)がでーんと入っていて、さらにそこへ何とも言えないメープルシロップのような甘いソースがかかっていて、それをナイフとフォークで切りながら食べるんですよ。
クレープシュゼットの変わりバージョンみたいな感じかな?
この当時大変しゃれたクレープを食べるのが何よりの楽しみでした。
うどんそば屋とかどんぶり屋さん多かったデパ地下の中でもしゃれた感じのレストランで、月に一度くらいの割合で伯母と一緒にお買い物に行くときには必ず連れて行ってもらったなぁ。
とてもいい思い出です。
もうずいぶん前にそこのお店はなくなってしまいましたが、今、どこを探してもあの味もあのメニューにもお目にかかれません。
もったいないですよねぇ、あんなにおいしかったのに。。
家主様の思い出のグラタンもホットドッグも本当にもったいない。
解りますよ~、美味しいものはむしろ今の方がたくさんあること、でもあの日食べた美味しい「あの味」に敵うものはないってこと!!
売れっ子芸能人なら番組の企画かなんかで再現してもらえるんでしょうけどねぇ…一般市民ですから、心の中で夢見るしかないんですかねぇ。。

チャチャ嬢のストレスにならない程度でお写真は撮っておいてくださいね!
お気持ちは十分察しておりますが、ぜひ調子がよさそうな時があったらとっておいてください。
チャチャ嬢、どんな時でもかわいいです!!
あんず坊も以前と変わらないくらいかわいいです!!
家主様、本当にいつも大変と思いますが、頑張って下さいね!!

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
日が長くなったことに全然気づいていませんでした(^^;)
もう2月も終わりなんですもんね~週末はまたかなり寒くなるそうですが、三寒四温が来ると、春もいよいよ近いかと。
某大陸からの迷惑な贈り物、パタリロだったら何か発明して、全部贈り返してくれようものぞ・・・。
大気汚染を爆竹でわざわざ増やしてくれたり。お正月の気分より自分と周囲への健康被害をまず考えるようにはならんのですかねぇ・・・。

チャチャはお蔭さまで何とか元気でおりますが、今日は1度嘔吐がありました。
全部給餌し終わった途端にゲロッパ~~!
はあ・・・。
で、2時過ぎにもう一度給餌。それは問題なかったんですけどね、どうやらちょっと便秘気味だったようで、夕方に気張ったせいでまたゲロッパ。
まあ、ほとんど消化はされてたみたいですけど。
ところで、給餌する時、チャチャの後ろから覆うようにして給餌してるんですが、こちらを見上げる顔がこれまたベラボーにブラボーなんですのよ(笑)
なんとおぼこい!小さくて可愛くて、これが給餌じゃなければいいのにな~と。
はい、また機会を見て写真は撮っておきますね。
明後日木曜日の血液検査で、骨髄抑制がどれくらい出ているのか、白血球の数値などで判明するとは思いますが、本猫は本当に普通にしています。
影響がほとんどなかったみたいですね~って言ってもらえたらいいなあ。

懐かしの味、一番と思える味って誰にもありますよね。
遠い昔であっても、どうしてもまた食べたいという忘れられない味。
似たようなお料理を食べる時に、当時のものと比較してしまったり、また食べたいな~と思い出してみたり。
クレープシュゼットのような洒落たものを召し上がってらしたのですね♪
やはりデパ地下というのは、洒落たものがありますよね(^^)
今はどこを見ても、あ、知ってる、こんな感じの味でしょ?って、こちらも舌が肥えてきて想像がつくような感じですけど、私が子供の頃って、チーズ料理なんてものも無かったし、そりゃ衝撃度が半端なかったです。
そうそう、再現してもらいたい・・・。
素人なので、最終手段は「探偵!ナイトスクープ」でしょうか?(笑)

今日はちょっと大変な日でした。
あんず、久々に先ほど強めの発作を起こしまして。
いよいよ座薬登場か!と準備をしていたら、何とか治まったのですが。
薬が効かなくなってきたのかなあ?
飲んでいても、頻度を抑えることはできても根本を抑えることは無理なのか。
原因を突き止めてませんからね。
木曜日のチャチャの検査の時に相談する予定ですが、あんずも今朝の給餌、全部食べ終わった途端にゲロッパです。
点滴は無事に終えましたが。
やはり夜に発作が多いですね~~・・・。
今日はあんずといい、チャチャといい、ゲロッパだらけ。
給餌が2匹になっただけでも結構なしんどさなんですけど、月末で経理の支払い準備はあるわ、さすがにちょっと気持ちが詰まってきてしまいました(--)
何か1つ、暫く引退しようかと思います。
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード