点滴しました。

cyacya18_20120516215015.jpg

2012年のチャチャ。
最近のチャチャはさらに顔が一回り小さくなっています。
おまけに、手術でかなりの広範囲の毛を刈り取っているので、まあ細い細い。
ガリガリと言ってもいいくらいです。
またこんな風にゆったり日向ぼっこしながら、何の心配もなく過ごせる日が来るまで頑張らなきゃね。

ところで、水曜日に抗がん剤治療を受けたのですが、木曜日には2回ほど嘔吐がありました。
で、食欲も明らかになく、やはり副作用なんだろうと。
で、昨日もあんずの療法食を投薬後にほんの少し給餌しましたが、それは嘔吐なし。
午後2時にはもう少し量を増やしてみましたが、それも嘔吐なし。
胃薬等の投薬をご飯前にしたからなのか、たまたまなのかわかりませんが、結局のところ、昨日は1度も嘔吐しませんでした。

しかし、食欲不振は変わらず。
夫が買ってきた銀スプの缶詰。
準備する音を聞いて、いつものように炬燵から出てきてみんにゃと並んで待っているので、お!これなら食べる気になったか!と思ったんですけど、少し舐めただけでやめてしまいました。
いついかなる時でも絶対食べるこの缶詰さえすぐにやめてしまうのでは、やっぱり点滴しといた方がいいなと思いまして、病院に電話して相談。

副院長先生のお休みは金・土なのでいらっしゃらない事は分かっていましたが、院長先生も不在とのことで、獣医師の指名なしで夕方5時の予約を取って行きました。

どの先生にあたるかなあ~と思っていましたら、女医さんでした。
初めて診ていただきましたが、説明も判りやすく、穏やかで丁寧な診察で安心できました。

で、やはり副作用と思われるので、軽い脱水症状もあったため、点滴をしていただきました。

あとは、吐き気そのものを抑える薬も点滴に混ぜてくださり、自宅でどうしても吐く回数が多い時にと、頓服で吐き気そのものを抑える薬を5日分出して下さいました。

これで嘔吐さえ治まれば、強制給餌は受け付けてくれるとわかっていますから、腎臓の療法食の給餌量を少しずつ増やして、体重を元に戻したいし、腎臓のケアの面でもサポートできます。

で、帰宅後3時間ほどして、更に多めの量を給餌しましたが、嘔吐はありません。

たまにまた嘔吐があるかもしれませんが、そこはしつこいようなら頓服で乗り切りたいです。

今のところ、嘔吐、食欲不振以外の症状は見られません。
結構普通に動いて、歩き回ったりテーブルから飛び降りたりしていますよ。

そうそう、熱も測ってもらいましたが、平熱でした。
骨髄抑制が起こりだしてくると発熱もあったりするんですが、今のところ大丈夫みたいです。
26日の検査まで、何とかこれくらいの体調を維持してもらいたいなあ。
ご飯は・・・美味しくないけど何とか給餌で頑張ろうね。
どうか吐く回数がぐんと減りますように。
早くこれらの副作用が抜けますように。

まあ・・・ほんと、色んなことが起こりますなあ・・・。

チャチャの事があるので、予定していた畑作業はすべて取りやめています。
ほんとなら、今頃ジャガイモを植える準備にかかっていたんですけど、それもやめました。
植えてしまったら世話をしに行かねばならなくなりますもんね。
抗がん剤治療の進み具合が順調にいくかどうか、まだ始まったばかりでわかりませんし、順調に行っても終わるころには春爛漫の季節です。
その頃には畝に植え替えなきゃいけない野菜も予定してる中にはあったのですが、それはジャガイモより更に手がかかりそうなものなので、これも諦めるかなあ~と。
治療が無事終わってから、植えられそうな野菜を探してみようかと思っています。
だけど、未だにキャベツの残骸を放置したままなので、さすがにそれはきれいにしておかないと。
あまりにも「ほったらかし」が続き過ぎです(汗)

仕事の話も、「はい、はい、はい、それで?あ、そうですか」と、管理会社の国税局を長居させない勢いでやってます。
もう、早く部屋に戻りたいんだよ~と心の中で思いながら。

そうそう、この前うちの物件に空き巣が入っちゃったんですよ(怒)
窓ガラスを割られて。

「最上階のお部屋へ移りたいと言われてますので、リフォームの事等業者と打ち合わせ中です」
「あそう。そりゃそうしてあげた方がいいです」
「防犯用にセコムを追加しました。あと、センサーライトと忍び返しの設置についても相談中です。警察も捜査中です」
「ああ、お金がかかってばっかりね。犯人捕まったら首絞めてやる!」
「そうですよね。あ、悪いお知らせがありました。不合格になりました」
「何が?」
「お部屋を押さえてあったんですけど、大学に不合格だったそうなんですよ、○○号を予約してたお客様」
「あ、○○大学の受験落ちたの?あらまーそりゃ残念な事だ」
「それから、尼崎の物件ですが、最近少しずつ動きが出てきていて、仲介業者も案内してくれているんですが、リフォームがまだの部屋ばかりになってしまっているので、もう少し綺麗にしてほしいと実は言われてまして・・・1部屋工事をさせてもらいたいのですが」
「今ね、オーナーさん達、固定資産税のお金をまず用意しないといけない状況なので、リフォームの予算次第で考えます。一番早く、それほど汚れてなくて低コストでできる部屋を選んで見積もり出して」
「はい、さっそく調べます。それから、2階に入っていただけた介護業者さんのフロアー、来月の開業前に見学・・・どうしても行けませんか?」
「今月は無理。というか、開業してから見ようかな。実際どんな風に改装して使われているかわかるから。時間に余裕ができたら言います」
「はい」
「で、あの人はどうしました?○○号の△△さん。郵便物が去年から溜まっているから安否確認してと言ったけど」
「あ、そうでした。住んでらっしゃるのは確かで、郵便物を取りに行くのをさぼってただけらしいです。オーナーさんが心配されてましたよとお伝えしたら、そうですか!って言われてたみたいで、以後マメに取るようにしますとのことでした」
「あ、そう。ご無事ならそれで何より。部屋で倒れたまんまじゃないかって心配だったから」

ほんと、怖いんですよね。郵便ポストに色んな所からの書類やらが溜まっているお部屋って、いきなりの長期出張で留守ならいいけど、何かあったのか?って。
家賃は頂いているんですけど、年末からの郵便物が大量のチラシに交じって放置されていたもんで、気を付けておいてって国税局には言ってたんですが、安否確認取れてほっとしました。
しかし、どんだけサボってんだ?って感じです(--)
ポストの扉が壊れるやないか!

とまあ、もう結構なスピードで会話を終わらせ、急いで部屋に戻ったのでありました。

今はね、お金がどんだけかかるとか、ああ、また修理代発生だよ~とかどーでもいい。
はいはい、やらねばならないことはやってくださっていいですよ。
もうそんな事に頭を回すより、今はチャチャに全力投球だ。

国税局は、まだ当分の間、つっけんどんな家主と付き合わねばならない予定です。

ちなみに、この日国税局は他の物件の打ち合わせが伸び、我が家へ来るのが約束の時間を30分も過ぎてしまうというので、予定時間を変更してもらいましたが、そのお詫びなのかなんなのか、最近取引が始まった会社のおかき詰め合わせを手土産に持ってきました。

「おかき、大丈夫ですか?」と聞くので「おかきは大丈夫です」と答えました。

「でも、アンコは要らない!」

この日国税局に言い放った言葉の中で、一番つっけんどんだったセリフはコレだったと思っています(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード