アイドルとな!?

cyacya86.jpg

今日はまたどんよりとした一日です。
年が明けてからの天気の悪さ。ちょっと辟易と致します。

さて。今日からチャチャの抗癌剤治療開始です。
予定通り、午前11時半に預けてきました。

体重が若干減っていたのですが、好きな缶詰だけあげていたこの2日間。
体重が戻ってました(^^;)

副院長先生には、療法食の根比べ、今はやめようと思っている事をお伝えしましたら、「まずは体力増強を優先ですね」とご理解くださいました。
根比べはまた機会を見て始めようと思っています。


副院長先生に今後の事等、お聞きしました。
5回予定している抗癌剤治療が無事終了した後は、経過観察です。
時々レントゲンを撮るなどして、肺への転移がないかどうか確認。
治療に使う抗癌剤は、使用回数が限られているので、もし治療しても肺への転移が起こってしまった場合は、その時でも使える抗癌剤があることはあるそうです。
ただし、その時のチャチャの体調がどうか?ってところだそうです。
抗癌剤の代謝にとって大切な肝臓・腎臓の数値があまり悪くなければ・・・ということのようです。
腎臓のケアもやはり重要なポイントにはなってくるのでしょうね。

抗癌剤によって起こる食欲不振や胃腸障害については、見守るしかないんだそうですが、事前に胃薬等を飲ませておくのも良いそうで、それも一緒に出してもらう事になりました。
あと、骨髄抑制のピークは1週間ほどだそうで、その頃に白血球の数値などを確認させてほしいと言われました。
そうそう・・・サンディの時もそれで毎週のように通院してた事があったっけ・・・。

それから、これもサンディの時に言われた事だったのですが、こういう治療は癌細胞を完全にやっつけるというのではなく、悪さをしないように抑え込むためなので、癌にならないというのではなく、癌になるまでの時間を出来るだけ引き延ばすというニュアンスが強いんですよね。
それがいつなのかはわかりませんが、少なくとも何もしなければ無条件に肺へ転移してしまうのでしょう。
今はただただ、この治療の成功によって普通に天寿を全うしてくれる手助けとなることだけ祈っているところです。
これも薬がパッチリはまってくれたら・・・という条件付なのが何とも・・・なんですが。

あと、預けてきて思うのも何なのですが、大事な時間をこの治療で奪ってしまうのではないかというジレンマも起こってきました。
これからの1週間はちょっとしんどい日々を過ごさなきゃいけなくなるんですもんね・・・。
今朝までピンピンして、食べるものも一杯食べて力もあったのに、副作用でこの1週間はしんどくなる・・・
重大な問題が起こるのを先延ばしにするために、あえて迎えなきゃいけない試練。
何とか少しでも副作用が軽いようにと願わずにはいられません。

もう、いっぱいいっぱい願う事がありすぎ。
しかし、何をどれだけ願っても願い足りない気分です。


ところで、チャチャの顔を両手で撫でながら「また来ちゃったよね~この前も病院に来たとこなのにね~」と言ってると、副院長先生からこう言われてびっくりしました。

「チャチャちゃんは病院ではアイドルでしたからね」

「ええ?そーなんですかっ!?」

どうも、みんなにスリスリしてたようで、それで随分周囲から可愛がられていたそうで。

前回の時に「みんなにスリスリしてくれていた」というお言葉は聞いたのですが、それも実はびっくりだったんですけど、アイドルと言われるとは、更にびっくりでした(笑)
だって、夫と私、あとは実家の母以外にスリスリするなんて一度も無いうえに、母からは「チャチャは案外性格がきつい」と見抜かれていたんですから。

それが、あまり嬉しくないはずの入院中に、みんなにスリスリして甘えていたなんて。。。

どうしたぁ~~~!?って感じです(^^;)

「今回も可愛がってもらえるよ」

へぇ・・・ほぉ・・・。

「まあ、でも怯えるよりは全然良いですもんね」と私。

チャチャったら。
愛想振りまくタイプじゃないはずなのに。

でも、それを聞いて少し安心しました。
甘えてスリスリする相手が先生であれ看護師さんであれ、病院に居るということは、怖がったり怯えたまんまじゃないって事ですものね(^^)

そんなお話を嬉しい思いで聞きつつ、チャチャには「大丈夫!頑張ろう。おかあちゃんも頑張るから!」と言い聞かせ、病院を後にしました。

お迎えは夜7時半。7時に家を出て徒歩で病院。
帰りはタクシーです。

どうかどうか、この治療を最後まで受けられますように。
そして、その成果が表れますように。


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

同じ気持ちで祈っています。

家主様、おこんばんは。
今日の大阪のお天気はどうでしたか?
そして…今日のチャチャ嬢の具合はいかがですか?

つらいですよね、家主様もチャチャ嬢も。
最大の敵を遠ざける為にあえてきつい、つらい思いをしなければならない。。
チャチャ嬢自身が一番つらくてきつい思いをするのですが、それを見守る家主様の心の痛みを思うと…ぐぅ~っと胸をつかまれるような気持ちになります。
かわいい我が子が治療とは言え、とてつもなくつらい思いをしているのはたまらないですよね。
どうか、どうか…って願っても願っても足りないというお気持ち、痛いほど伝わってきます。

何一つお力にもなれませんが、「頑張れ~、どうか頑張って!!」と心はいつも家主様とチャチャ嬢に届くよう思い続けています。
大変な治療ですが、どうか親子で一体となって乗り越えて、悪さする敵から遠く遠く遠ざかってくれますように。

チャチャ嬢、元気になってねぇ。
次にチャチャ嬢に会いに行く時はナースのコスプレ準備していくから、是非ワタクシにもスリスリしてくれませんか?
あんず坊もいっしょにスリスリしてくれないかな
決して若くない(笑)偽ナースやけど、精一杯の裏声で優しく接しますので

どうか副作用が少しでも軽く済みますように。
ずっと願っています。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
もう日付が変わって、現在20日午前1時過ぎですが、昨日の大阪の天気はまずまずでしたよ!
久しぶりに暖かく、お日様が長く出ていました(^^)
春も近いんだろうな~と思えるような感じでした。
ここからが、また三寒四温なんでしょうけどねぇ。

ところで、いつも何かとお騒がせばかりで・・・。
今回も心強い応援と祈りを本当にありがとうございます。

チャチャですが、元気はあるんですが、食べさせたもの(給仕にトライしてみました)は嘔吐されました。
そのあと、自分から少しカリカリと缶詰を口に入れて、ぬるま湯は結構しっかり飲んでくれてました。
嘔吐がなければなあ・・・とそこが今一番心配です。
胃腸障害の予防のために、胃薬を出されているのですが、それも吸収される前に嘔吐されてしまった感じです。
自分から食べた少量のカリカリなどは今のところ嘔吐がありませんが。。。
元気もなくぐったりだったらどうしようと心配してましたが、そこは幸いいつも通り割りと動いたりしてますので、食事の問題が明日も続くなら、点滴は受けに行こうかと思っています。
早く普通にご飯を食べられるようになってほしいですねぇ・・・。
この手の副作用、そんなにずっと続かないと思われるんですが、何せ小さい体ですから、日々の食事量がね~少なすぎると心配です。

ただ、骨髄抑制の副作用がいつ出てくるか?もまだわかりませんから、それが出だしたら元気も少々無くなってくるんだろうと思います。
先生は1週間頃がピークだと言われてたんですけど。
26日には血液検査を受けることになっています。
猫は人間ほどの強い副作用は出ないそうなんですが、それでもやっぱりしんどいものはしんどいですよね。
チャチャがこちらの予想を裏切るくらい副作用からの早い回復力を見せてくれることを祈って頑張ります。

そうそう!ナースコスプレ(笑)本当にやってくださいよ~~?(^^)
そんな日が来ることを私も願っております!
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード