嬉しかったこと。

hon8.jpg

昨日頂いたプレゼント。

さて。昨日は、義父の1か月遅れの一周忌法要が行われました。
約2か月にわたる大掃除、準備等でクタクタでしたが、何とか親戚のみなさんにご挨拶をし、お茶出しをし、法要を済ませて食事の準備。
お代官の次男坊の奥様と小学生の女の子、生後6か月の赤ちゃんもお披露目をかねて初めてやってこられましたが・・・。
お代官の本家の奥様と分家の奥様も一緒だったので、きっとお孫ちゃんを披露するのに呼ばれたのでしょう。
この席に赤ちゃん同席って大丈夫なんかいな?と思いましたけど。
ところで、ワタクシ、子供が大の・・・なので、食事の席はキッチンで食べる母と一緒にさせてもらいました。
母は膝が悪くなってきているので、座敷に座っての食事がしんどいと、前回からキッチンで別に食事をとるようになっていたのです。
それもなんだかな~と思ったので、私もこの際キッチンで少しのんびりさせてもらいたいと思いました。
この辺、現当主の夫は「別にええよ~」と言うので(笑)
案の定、女の子のあまりの賑やかさに「避難してきて正解やわ~」と言うと、母が苦笑してましたけどね(^^;)
途中、うちの子達が心配になったので様子を見に行ったら、やっぱりこの大騒ぎの声が嫌だったのでしょう、全員炬燵の中で目を丸くしていました。ごめんね~もうちょっとだから我慢してや~(^^;)

その後は、何か必要な事があったら夫が連絡係としてこちらに言ってくるだろうと思い、キッチンで暫く休憩もかねてのんびりしてました。

それと、あのテポドン男と同席なんて、もう前回の法事以来こりごりに思っていたので(通夜・葬式では喪主側の席に座ったくせに、法事の席では目上のお客様の場所であるはずの、床の間の上座のど真ん中に座って平気な恥知らず・家族側なのかお客様側なのか自分でも理解していない失礼千万なテポドンは、今後2度と喪主側の席に座る事相成らんと私は激怒中)、母とああだこうだと、思い切り悪口を言いながら食事(笑)

一息ついたころ、1人の親戚の男性がキッチンに来られました。
何の御用かな?夫はどうしたのかな?と思っていると、おもむろに袋から何かを取りだし、私にこう言われたんです。

「猫がお好きだとうかがっていたので、これ、良かったら・・・」

そう言って差し出されたのが↑の写真の本でした!

「えええ????いいんですか?」

これを下さったのは、電池博士の次男坊さんで、夫に聞いたところ私と同年代だとか。
電池博士は・・・これ、あだ名ではなく、リチウム電池やらの開発や研究において、紫綬褒章を受けたほんまの工学博士なんですけど、この博士の亡き奥さんが義父の一番下の妹さんなんです。
(このおばさんはちょっとイケず・・・←これは夫の言葉なので私が言ったのではありません・笑)
ご長男さんは冠婚葬祭で何度かお見かけはしてますが、なんだかやんわりした雰囲気のかけらもなく、特定の人しか相手にしませんってな感じに見えて、どうも苦手です。
で、この次男さんは、ご自身の結婚問題で色々あり、最近まで親子の縁が切れていたのだそうです。
でも、ようやく顔を合わせられるようになり、昨日もみなさんお揃いで来て下さったのですけど、物腰も控え目で誰かを押しのけるようなタイプでもなく、名家のご出身という鼻にかけた感じはさらさらなく、むしろいつも何かに遠慮されてきたのではと思えるくらいに見えました。
その方が、一度も話したことのない私に、「猫が好きだと聞いたので」と、わざわざ本屋さんで買ってきてプレゼントしてくださったので、本当にびっくりしました。
この方も猫がお好きなようで、「娘も猫が好きなんですけど、団地住まいなので・・・猫を触りまくりの生活をされてるのが羨ましいです」と仰っていました。
触りまくり・・・あはは(汗)
むしろ、「触って攻撃受けまくりで、結果的に触りまくりの状況になっている」というのが正しいのですが、いったいどこから私が猫好きだと伝わったのかな?と夫に聞くと、「あちこちからだろ」と(笑)

ああ、親戚の中に共通項が猫好きという人がいたとは!
しかも、猫好き嫁に対して、プレゼントまで用意してお越しになるなんて。
なんとお優しい・・・。
びっくりと同時に、未だに全体的に馴染めていない私にとっては、お話するきっかけが作れそうな方に出会えたことが嬉しかったです。
こんな風にしてくださらなかったら、絶対会話を交わす機会は生まれなかったとも思いますし。
私も自分からあれこれ話しかけるタイプではありませんし・・・。

いやぁ・・・本当に嬉しい出来事でした。

頂いた写真集と付録のDVDはゆっくり堪能させて頂きます。
お礼のお手紙と何かこちらからも猫好きさんに喜んで頂けそうな物を少しばかりお送りしたいなと思いますけど、何がいいかなあ。
この方も娘さんも、どちらに使って頂いても良いような物・・・年代差もありますし、性別も違いますし、条件を満たせそうなものを見つけるの・・・難しそうですが(^^;)
夫に「住所は?」って聞くと知らないと返ってきました。
これも色々おありになったせいなのでしょうか。
法事については電話連絡で出来たとのことなので、夫から住所を聞いてもらいましょうか。

それと、私、こういう放送があるとはついぞ知りませんでした。
これからは録画しておくことに致しましょう。
この時間、起きるの難しくてリアルタイムでは見ることが多分・・・出来ませんので(^^;)


☆これも楽しみにしていました。

zakka89.jpg

法事前に買っていたものです。法事が終わったら楽しもうと思っていました。
これはなんでしょうね?

zakka90.jpg

箱の中にはこういう物が入っています。
これを組み立てて・・・

zakka91.jpg

中に3つのティーキャンドルをセットします。

zakka92.jpg

最後にフライパンみたいなのを乗せて完成。

で、何をするかというと・・・

tabemono104.jpg

アルプスの少女ハイジに出ていた(私は記憶してませんでしたが)スイスのチーズ「ラクレット」を乗せてトロトロにするのでありました!

買ったのはラクレットオーブンなるものです。簡易式ですね。オランダ製ですって。

すべてマツコが悪いのです(笑)
あ、マツコとは、マツコ・デラックスさんのことで、この人の番組は好きであれこれ見ています。
毒があるように思うけど、根っこは優しいなって思って好きになりました。
それに話が面白い・・・と、私は思います。

で、マツコ(好きなのであえて呼び捨てごめん)が番組内で、あれこれチーズを堪能するというのがあり、その中で紹介されたのがラクレットでした。
本来は、上から焼く機械でこんがり焦げ目がついて、ラクレット自体も半円形のまま焼いて、それをとろとろ~になるまで焼いて、ふかしたじゃが芋なんかにそぎ落としてかけて頂くのが定番の食べ方だそうですが、その溶け方がヨダレもので・・・(^^)
チーズの先生の私物でそれをやっていたのですが、そのマシーンは「10万円だったかな」なんて仰ってたので、そんなの買えませんわいと諦めました。
マツコも「え?これ、先生の私物なの?」とびっくり。
それにしても、あまりに「美味しい」を連発するマツコのせいで、気になって仕方なくて。
やはりこのラクレットは食べてみたい。しかし近くではお目にかかれません。
で、ネットでチーズを検索していたら、そのお店に、この簡易式のラクレットオーブンが特価になって出ていたんです。
1万円以下。むむ・・・悩む・・・。
チーズとセットで1万円ちょい切る価格。むむ・・・更に悩む・・・。
焼き方がフライパンの上で焼くので、半円形のラクレットではなく、スライス済みになっている・・・ん~・・・。
まあ、それはいいとして。

でも、これは上から熱が加わるのではなく、このティーキャンドルの下からの熱でとろけていくので、焦げ目は付きません。
そこは残念だしなぁ・・・と思いつつ、更にかなり悩みました(笑)

でも、テーブルの上でとろけさせながら色んな食材に絡ませて食べるのもいいんじゃない?

ん?それならチーズフォンデュで良くない?

いや、でもラクレットが食べたいんだし・・・。
ならチーズフォンデュの鍋でラクレット使ったら良くない?

いや、ん~どうなんだろ?

それとこれとはまた違うし。うん、違う違う。

大体、チーズフォンデュの鍋持ってないし、家で作ったことないし、外でも食べた事ないやん!(笑)

ということで、焦げ目は付かないとわかりつつも、結局買ってしまいました。

使ってみて思いましたが、この弱いキャンドルの火でどこまで溶けるのか。
最初は温まるまでに時間を要しましたが、このキャンドル結構もちが良く、最終的にはアツアツとろとろのラクレットに仕上がりました。

tabemono106.jpg

本当は皮つきのじゃが芋でするらしいんですが、家には新じゃががありませんので、普通に皮剥いたじゃが芋で。

ラクレット、火からおろすと結構あっという間に硬くなってきました。
これは全部かけて食べるより、少しずつ絡めていく方がいいような気が・・・。

ん?じゃあ、やっぱりチーズフォン・・・もうええわ。

味はすごく美味しい!
これはピザのチーズを全部ラクレットにしてくれ、ピザハット!と言いたいところですけど、いかんせん、ラクレットチーズそのもののお値段が結構するので、そりゃ無理だろな。
家でもし、今度食べる時は、近くで手に入る溶けるタイプのちょびっとだけいつもよりいいチーズを選んで、楽しむかな。

年2回くらいは、ラクレットをご褒美と称して買ってもいいかな。

しかし、やはりマツコが「何これ~!美味しい~~!」と絶叫したような、あの焦げ目カリカリについてドロドロに溶けてお皿に流し込まれるようなラクレットがいつかは食べたい。それも自宅で(笑)

ちなみに、このオーブンは長辺でも25センチほどなので、収納には全然困りませんし、バラして箱に納めればすっきり片付きます。



スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

ワタクシも大の・・・(笑)。

家主様、おこんにちは。
ドイツパンをたらふく食べすぎてお腹パンパン(いや、常にタヌキ腹!?)のピエールでございます!

昨日も申し上げましたが、お義父様の一周忌法要、本当にお疲れ様でした。
お披露目…ねぇ。。
まぁ、こういう時でないと親戚縁者の方と顔を合わせることもなかなかないでしょうから仕方ないと思いますが、よく訳の解らない、物心もつかない子供さんがその場にいるのも…。
コドモさんも面白くもないでしょうからかわいそうな気もする…のですが、家主様同様ワタクシも大の・・・なので、あの金切声とか聞くと頭痛がしてきて。。
これでも幼少期は大変おとなしい、一歩外へ出れば「借りてきたネコ」状態の良い子(!?)だったので、ちゃんとできない煩いばかりの子供はどうもダメなんですよねぇ。。
あの小っちゃい怪獣からは出来るだけ離れておいて正解です!!
おっと!そういうことを話すんじゃなくて、「ねこのうた」ですね!!
因みに今朝の0655は「いぬのうた」でした。。
家主様にはいろんな御親戚の方がいらっしゃいますが、同年代の方で『人のよさそうな』方は初めてなのでは?
パパ様の従兄弟に当たるんですね。
ご結婚に際していろいろとあったんですね、今まで大変だったでしょうねぇ。
それでもお嬢さんがいらして、猫が好きでって、それをちゃんと知っているってことはほのぼのとした温かい家族関係を想像できますね。
で、初めてお話しする家主様の為にわざわざ『猫が好きだと聞いたので。』と「おれ、ねこ」をプレゼントして下さる…人柄が出ますねぇ。
こういう気遣い、相手を思いやる心…電池博士という同じ親から生まれた兄弟でも違うんですねぇ。
お礼の方ですがもう購入されました?
時期が時期ですから猫ちゃんカレンダー(卓上もありかな)なんかいいかもなぁと思ったりしてます。
猫で繋がるご縁っていいですねぇ。
家主様からのお礼の気持ちがちゃんと伝わりますように!!

それに引き替え…パラサイとんとん、またしても恥知らずの勘違い野郎みたいなことになってたのですね。
…あんまりコチラでいうのは控えますが、相変わらずなのですね、本当にかかわりたくないですね。

そうそう、ラクレット!!
すごいじゃないですか!オランダ製で簡易式とは言え、かなり本格的なラクレットオーブンじゃないですか!!
まだピエール家(=ワタクシ)がそこそこお給金をもらってた頃、買おうかどうしようか迷ってたこともあるんですよ、でもこんな立派なものではなかったですが。。
そしてじゃがいもとチーズの絡んだお写真!!
近頃日本酒ばっかり飲んだくれているワタクシもワインがほしくなりましたばい!!
チーズ、美味しいですよねぇ~、ハイジで見ていた「パンの上でとろ~りとろけるチーズ」、あれは憧れでしたもんね。
チーズフォンデュは若かりし頃、人様のおごりで何度か専門店で食べさせてもらいましたし、ピエール家でも何度かしたことがありますが、ラクレットは未体験ゾーンです!!
こうなったら家主様、クリスマスはぜひともラクレットで!!
パンはバゲットよりもやっぱり「ドイツパン」でしょ?
あのしっかり、ずっしりとした重たいパンの上にアツアツのとろけるラクレットを乗せて「アッチ、アッチ~っ!」と言いながらほおばる…ああ、ハイジの世界!!
ううっ、ワタクシもロッテンマイヤーさんになって家主様のところへお邪魔したい。。
無駄遣いで思い出しましたが、ワタクシも先日、悩んだ末の衝動買いをしてしまいました(笑)
今日着ている安物のおズボンが6枚買える、決して外には着ていけない股引のようなズボン下のような毛糸のレギンス…だってだってぇ~、柄が「ねこ」だったんですもの!!
たまたま福岡市の中心地へ出かける用事があって、帰ろうと思いつつ地下街を歩いていたら、まぁ見事に目に飛び込んできたんですよ。
その場から動けなくなってしまって。。
とんだ無駄遣いだとは百も承知でお買い上げでございます(汗)
色違いを家主様に…とも考えたのですが、さすがに色が真っ赤なのをピエールの独断と偏見で送りつけるのもと我に返り、これは諦めました。
いつかこのネコちゃん柄の真っ赤な毛糸のレギンスと再会した暁には、今度こそ無理矢理でもお贈りするかも…(笑)

明日から冷え込んでくるとラジオがしゃべってました。
家主様、どうぞ足腰も冷やさぬようお過ごしくださいね。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
私は天津甘栗をたくさん食べて、タヌキ状態です(笑)
今日も、頂いた甘栗と買ってきたのを合わせて、新しくお供えさせて頂きました!
親子共々、美味しいな~と言いながら♪
改めてありがとうございました!

借りてきた猫状態・・・私も同じようなもんでしたよ。
物凄く人見知りが激しくて、引っ込み思案で、幼児の頃病院へ行っても、注射に無反応で先生が「大人しいなあ~」とびっくりするくらい、子供らしさがないというか(笑)
しかし、子供だからとTPOを無視した騒ぎっぷりには、いささか首をひねる事も多いですねぇ。
身内の法事だからまだ許されるけど・・・可愛いお孫ちゃんの事は、誰でも大目にみてしまうのでしょうが。
やはり、法事の場は法事の場として、静かにする場面はそれなりに・・・だと思いますけどね(^^;)
テポドンは、自分に常識が無い事に気づきません。そういう生まれ育ちなんですね、哀れでございますよ。
親戚は、直接かかわらないから、会った時は普通に喋ってますし、それがテポドンにとっては「自分は嫌われてない」って思い違いしてるんでしょうが・・・直接被害を被らない人にとっては、その場限りの仲良し態度で済むんですから適当なもんだと思います(笑)
これまで嫌な目に散々会わされた当方としては・・・けったくそ悪い事この上なしです。
母と私がキッチンで、続々やってくるお客様へのお茶出しの準備をしているときに、「おはよう~ございまーす」って一番最後に登場ですよ、テポドンドン。
母は挨拶返しましたが、私は睨みつけたまま無言で対応してやりました。
心底「あんた何しに来るんよ」ってな気持ちしかないですもん~~。
何か小賢しいんですよ、やることが。最後に登場して目立とうとか、お供えも最後に持ってきて、一番上に置いて名前を目立たそうとか。
内熨斗にしてる親戚が多いのに、こやつは外熨斗で、誰に書いてもらったのかめっちゃ綺麗な文字でした。この前までへたくそな字だったのに、こういうやり方もあざとくて大嫌いです(笑)

それはそうと、この本をくれた親戚の男性・・・ほんと、もうびっくりでございます!
関西圏にお住まいなら、内緒でちょくちょく遊びに来ていただければ、グレくらいはお相手可能なのにな~と思うのですが、夫に聞くと、どうやら関西圏じゃないらしく・・・。
まだ住所等は聞いてもらってないので、はっきりわからないんですけどねぇ。
関西圏だったら、にゃんこのばあやさんの「和ん亭」をご紹介できたのになとか。
お家で猫とモフモフできなくても、猫カフェって手がありますもん!

自分が選んだ相手との結婚で、親子の縁まで切られてしまうって相当でしょう?
そんなの時代錯誤だと思ったし、ドラマの中でしか知らないので、身近なところで本当に最近まであったとしって驚くしかありません。
夫の話では、どうやらイケずなお母さん(義父の妹)の方が、電池博士よりも怒ってそうなったんじゃ?って。
でも、私は両親揃って勘当したって思ってますけど・・・あの雰囲気だとあり得るなぁ~なんて。
次男さん、それでも自分の結婚を貫いたんですから。
色々おありになって、肩身の狭い思いもされてるのかもしれませんけど、猫好き同士、これを機会に、ぜひお近づきになって、少しでも楽しい時間を持てたらいいな~なんて考えたりしております(^^)
あ、!お返しの品、まだ全然見つかってませんが、そうか、カレンダー!卓上ならそんなに困らないですよね!?
それも候補の一つとして探してみます(^^)アドバイスありがとうございます。

ラクレット、美味しいです。
マツコで見たのは、もっともっとドロドロに、まるで溶岩のように流れてお皿に落ちてましたので、やはりこれは更なる火力が欲しいところだな~と思ったのですけど、家で1人でのぼのぼしながら楽しむにはちょうどいいかもしれません。
本格的なマシーンを買ったら、それはそれで大変ですもんね(^^;)
パーリーをよくするご家庭なら役立つでしょうが。
しかしね、このオーブン、少々難点が他にもあって。
出来不出来があるのかもしれないのですが、フライパンみたいなのを枠にはめて焼いて、お皿に落とすときはフライパンを取るんです。でも、かっちりハマっちゃったら、今度はそれを簡単に取ることが出来なくて。
枠を押さえて取ろうとすると枠が熱で熱い・・・結局枠がくっついた状態で持ち上げてお皿にチーズを流しました(笑)
なので、嵌めてしまわず、上に乗っけるだけにした方がいいのかな?と思ったら、今度は若干傾くんですよ。
ん~海外製だからこうなるのか?わかりませんが、まあ、それも特価ですから良しとします(^^;)
このところ、チーズチーズで、冷蔵庫の中にはスーパーで買った4種類くらいのチーズが鎮座マシマシ。。。(笑)
あ、ウォッシュタイプのチーズってお好きですか?
私は3年ほど前に食べて、かなり気に入っています。
最近買ってなかったんですけど、マツコのお蔭で再びそれも手に取ることにしました。
フランス製だったと思います。
本当に色々タイプがあって、こんなにいつの間に増えたんじゃ?とびっくりしています。
もうデザートチーズなんてのもあるくらいですもんね。
そうそう、マツコの番組でチーズの美味しい食べ方ってのもやってて、プロセスチーズの中の6Pチーズってあるでしょう?三角のが6個入ってるやつ。
あれ、醤油で焼いて食べると美味しいってやってましたよ。
私もやってみたけど・・・う~ん・・・私はチーズに醤油は特には・・・って感じました(^^;)
あと、とろけるスライスチーズをレンジで1~2分チンして食べる方法。
これは数年前に夫がやってたので、味は解ってますが、思い出して私もまた食べました。
これはおすすめですが、ご存知でしたらごめんなさい(^^;)
パリパリのチーズせんべいみたいになりますけど、美味いんですわ♪

お?レギンス?猫柄の~?いや~「良い衝動買い」じゃないですか。
だって、その衝動買いは絶対これから使う物でしょう?
使うかどうかわかんないけど、その時に欲しいと思ったから買っちゃったという衝動買いとは違いますもん♪
ふふふ・・・真っ赤な猫柄のレギンス(^^)
はい、再会した暁には、喜んで頂戴致しますよ(笑)

もうすぐ12月ですね。
寒くなって当然の季節ですが、この3連休、とても暖かかったので、やはり暖冬傾向にあるのかも?
これからの真冬、そんなに厳しくないといいなと思います。
ピエールさんも、どうぞ坊やと暖かくしてお過ごしくださいね♪

0655&ラクレット!!

家主さん、お久しぶりです。
相変わらずいそがしそうで、でもお元気そうで何よりです。
と言うより、元気でないとやってられないことだらけ、ですね。
お義父様の一周忌と聞いて、もうそんなにと驚きました。
月日のたつのは早いものです。お疲れ様でした。
キッチンで一緒に悪口をいえるお相手がいて、ちょっと良かったですね(笑)
小さい子を置いてくるのも出来ず、預ける先もなかったのでしょう。
でもこちらとしては、やはり気疲れしますよね。

0655の文字がトップに見えて、つい嬉しくてコメントしています。
長年のファンでして、一番おうちの子が可愛いのはもちろんだけど、よその子も観ていて楽しいものです。
猫好きな方は、その辺のことをご存知なのですよね。
思いがけない贈り物で、これは嬉しいですね!
団地住まいで飼えないのなら、猫柄のタオルとかハンカチなど、ささやかな物でも喜んでいただけそうな気がします。ナンテ・・

マツコさん、私も大好きですよ!
ラクレットの登場する場面も観ていました。
家主さん、年に2回といわず、月イチくらいでお楽しみください(笑)
何度も使えば使い方もアップするかもしれません。
あと、今更ですがご当地言葉の記事↓↓、大ウケしました!!
面と向かって聞いたらたぶん理解できないでしょう。イントネーションが独特なので。
でも文字なら分かるんですよね。次回もリクエストします。
(メールしましたのでご確認くださいませ)
ではでは、本格的な寒さがやってきています。お身体大切にお過ごしください。

ねじっこさんへ☆

こんにちは☆
コメントとメールをどうもありがとうございます。
新しいブログ、少しだけ拝見したので、また後でゆっくり読ませて頂きますね。
リンクも貼らせてくださいませ(^^)

さて。義父の一周忌・・・この1年は物凄く突っ走った1年だったので、とにかく「手続き」「お金」の2文字しか記憶に残っていません(笑)
しかし、何とか乗り切り、法事も終え、義父も安堵してくれているかなと思います。
来年はまた三回忌の準備で、同じように大忙しになっているのでしょうが。。。
今回も実家の母に随分助けてもらいました。
来年は極力自分たちだけでやり遂げられるよう、頑張らなければ。
母も来年は80歳ですので~~。そうは見えないところがある意味恐ろしい・・・(笑)
母は私の腹立ちの理由をよくよく解っていますし、共感もしているので、世間的に見て常識が無い相手が嫌いなこともあり、愚痴を言うにはもってこいでした!
来年の法事は、もっと気分よくできればいいなと思いますが。

うちの一族は、冠婚葬祭は一家から1人、もしくは2人まで参加~が通例みたいなんですが、今回はやはり「孫を見せたい」という本家の奥様の意向が強かっただろうと思います。
普通は、長男さん、次男さんどちらかが来れば事足りますので。
しかし、今回は本家の奥様、分家の奥様、分家の長男次男さんに奥様と子供たち。
四十九日の時より人数が増えて、それはそれで少し大変でした(^^;)

それはそうと!この番組ご存じの方がやはり多いのですね~~。
早く起きられない私はまったく知らなかった・・・
「早起きは三文の得」を実践していれば。。。
でも、きちんと生活されてる方や、会社に行かれる方は、7時前に起きているのがごくごく普通でしょうから、特に早起きの時間帯ではないんですよね。
頂戴したDVDは、まだまだ仕事が片付かないので観ていないのですが、とても楽しみにしております。
猫好きさんと思いがけなく遭遇すると、本当に嬉しくなります。
しかも、親戚の中にいたなんて♪
プレゼントのアドバイスもありがとございます。
そうですね、タオル類も使えますよね。カレンダーもいいし、なにか詰合せてお贈りすることにします!

ラクレットは・・・高いんですよ~!
普段のお安いとろけるチーズが何袋買えるかな?って思っちゃいました。
でも、「死ぬまでに色々な物を食べてみたい」という欲は持っていますので、時折は注文しようかなって考えています。

ご当地言葉の記事って、あの大阪弁の記事でしょう?(^^;)
純粋な大阪弁とは言えない部分があるんですが(多分)、読む人が読んだら結構ガラが悪い感じもするだろうとは思います。
はい、また機会があったら書いてみますね。
ウケてくださってありがとうございます(^^)
ねじっこさんも、どうぞご自愛くださいませ。
私もがっつり色々食べて乗り切ります!

非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード