初収穫。

hatake41.jpg

どうしても我慢できず、今日のお昼前にキャベツを1個収穫しました~~。

マンションの掃除の帰りにスーパーに寄った時、丸ままのキャベツのてっぺんを(ごめんなさい)そっと押してみたら、うちのといい勝負に思えたので、じゃあとってもいいのかもと思い、帰宅後包丁を持って収穫してきたのでした。

形は秋冬収穫のキャベツに比べると丸い。本来春まきだからでしょうか。

直径は20センチを超えてますが、重量は大体1.5キロほどでした。

ってことは、巻きが緩いんだろうな~~。

あ、キャベツのてっぺんの葉がちぎれているようになってるのは、畑で私が味見していたからです(笑)

で、中を切って見てみました。

hatake42.jpg

ん。ちゃんと結球しておりますな。
そして、巻きが緩い。
しかし、品種がそうなので、これは正解です。

味は苦くない。良かった~~!
芯の部分もこの後食べてみましたが、甘みも感じました。
何よりとれたてで瑞々しい♪
幸い虫もゼロ!

ちなみに種の袋の写真と比較してみました。

hatake43.jpg

グリーンから黄色っぽい色への変化も同じような感じなので、これで良いとしましょう。

芯が太いように思うのですが、そういう芯の方が栄養をためこんでいると聞いたので、これも良しとしましょう。
ええ、もう、何でも良しとしましょう(笑)
だって、畑デビュー半年ちょっとで、サボテン枯らした過去のある人間がキャベツを育てたんですもん。
苦くもないし、とりあえずは良し!と思いたくもなりますって(笑)

歯触りですが、硬くはありませんでした。
かといって、春キャベツのような柔らかい葉ではありません。
シャキシャキ感は十分ですが、バリバリはしていません。
食べられる~!サラダもいける!よし!

tabemono103.jpg

庭掃除の手伝いに来てくれている母にまず試食してもらいました。
大丈夫とのこと。
味も「普通のキャベツだから人様にあげても大丈夫やね」でした。

普通・・・はい、普通です~~(笑)
夫も同じこと言ってましたので、とりあえずは合格か。

しかし、時期を違えて種を撒いてしまっても、育つんだなって思いましたが、肥料のやり方とか全然考えずに「キャベツの育て方」という記事等を参考にして、それと同じように施肥してきたので、ここは見直しが必要なんだろうと思います。
収穫のタイミングや、施肥の方法で、実はもう少し葉の巻き方が違ったりしたのかもしれませんし。
あと、他の畑のキャベツより外葉の色が濃かったのですよね。
自分では必要以上に肥料を撒いた気はしてないのですが・・・。

つまりは、これまでどれだけの肥料の成分が土に残っているのかという、これまでの積み上げられた物に関してはまったく知らないままなので、入れなくてもいい肥料成分があったのかもなと。

その辺は知ったうえで施肥した方がいいと解ったので、EC計を発注中です。
でも、その数値を知って、今度は肥料成分から現物量を算出する、要・不要の肥料の成分等の数値を導き出すなど、ちょっと手間がかかる作業が増えちゃいますが。。。

窒素は多すぎてはいけないという事は、沢山の記事で目にしたので、その辺も知った上で、次回の野菜栽培に取り入れてみたいと思います。

で、それをやっても、ちゃんと出来ないかもしれませんけど・・・(笑)

今回は、これで十分!と、思います。

さあ、続々と大きくなってきている残り12個のキャベツちゃん。
消費に向けて、キャベツメニューのレシピをたくさん検索しておきましょう♪
スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園   ジャンル : 趣味・実用

なんと!ご立派!!。

家主様、おこんばんは。
今、こちらも拝見しましてビックリ!!
すっご~~~~い!!
なんとご立派なキャベツさんでしょう!!
初心者でキャベツをこんなに立派に育てられるなんて、すごいんじゃないですか?
薔薇やハーブくらいしか育てたことのないワタクシにとっては、すでに『家主大先生』でございますよ!
特筆すべきは…「虫もゼロ!」でしょう!!
マルチにネット、しかも無農薬という完璧なまでのちゃんとした管理で育てられたからこそ虫ゼロなんですよね!
オクラも完璧でキャベツも完璧!!
家主様、もっと自画自賛しても罰は当たりませんよ、ホント!!
完全な農家さんでもないのに、とてもお忙しい中、良く頑張られましたね。
博多からちかっぱい、ちかっぱ、拍手ばおくりますけん!
これからの収穫も楽しみですね。
キャベツ三昧、心ゆくまで楽しんでくださいね。

あんず坊、今日は落ち着いているとのこと、安心しました。
昨日の夜はおかあちゃんに思いっきり甘えまくってねんねしたんですね。
うんうん、よかったねぇ。
いっぱい甘えてね、あんず坊。
チャチャ嬢といっぱいおかあちゃんに甘えてね。
おかあちゃんが大変そうな時はお父ちゃんに甘えて。
そういう訳で、パパ様!腰の痛みがつらいのはよ~くわかりますが、家主様の手が足らない時はシッカリあんず坊とチャチャ嬢のこと、お願いしますね。
どうぞよろしくお願いします。

ピエールさんへ☆

おこんばんは☆
こちらへもコメントをありがとうございます!

うほ・・・(^^;)
もうね、大老師の助言はどこかへ消えてしまい、ああ、まだかな~?もういいかな~?と、この2日ほど、すごく迷ってました。
沢山あるんだし、1個試しにとるか!と、意を決して・・・。
家庭菜園の経験が長い人から見たら、まだ早かったんじゃ?って言われちゃうと思いますが、しっかり結球してること、虫がいないこと、完全無農薬で味も変じゃなかった事で、もう満足でございまする♪
千切りにしても硬くなかったから、とれたては瑞々しさも手伝って良いものだと喜んでいる最中です。
ああ、私でもできた・・・と(笑)
次にとれそうなのは、これよりまだ少し大きめなんですが、巻きが緩い分見た目より軽いとは思います。
とれたら送りますよ(^^)
いつもお世話になりっぱなしなので。あまり期待せずお待ち下さい。
んで・・・「あれ・・・こっちの方が更にスカスカ」であってもお許しくださいね。
虫がいないだけ良しとして頂ければ幸いです。

あんず、無事点滴終わりました。ぐっすり眠っておりますよ。
そうそう、昨夜はチャチャまでがベッドに乗ってきて、カラーを付けたまま私とあんずの間に割り込もうとして・・・。
カラーで私の顔を直撃してくれました(笑)
「もう、ここ狭いやん~!爺ちゃんの隣が空いてるから、そっちに行ってよ」と言うと、今度はカラーであんずの顔を直撃(爆)
狭苦しいけど、笑える時間を過ごしたのでありました。
夫にも協力してもらって、出来るだけあんずの安全確保に努めつつ・・・のんびり過ごしてもらえたらいいなと思います。
本当にいつも応援ありがとうございます~!
非公開コメント

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード