不在の間にも・・・。

anzu90.jpg

お昼前から小雨が降りだしました。

写真は、発作後のあんず。

そうなんです。今日も発作が起きてしまいました。
それも、私が部屋に居ない時に。

雨が降ったら、キャベツの畝に不織布を掛けて来ようと思い、キッチンで先に用を済ませてから・・・と思っていたんですが、テレビをつけていたにもかかわらず、それよりも大きなドタバタいう音が、奥の部屋から聞こえてきました。

グレやリオが追いかけっこをしていても、まったく同じような音がするのですが、グレ達のドタバタは、タッタカドスドスと走る音のリズムがあります。
しかし、今朝の音は、単にドタバタドタバタ。

もしや、これは・・・と思い、急いで部屋に戻ると、猫座敷の端であんずが倒れていました。

少々周囲の物が散らかっておりました。

さっきまで炬燵の中に居たのに・・・。

私が発見した時は、意識のない状態はすでになく、瞳孔はもとに戻る途中な感じ。
呼びかけても返事はありませんでしたが、横になったまま上半身を少し起こした状態でした。
前回と同じく、涎が出ていました。

全身をそっと撫でて呼びかけを続け、前足を握った時に、突然我に返ったかのように起き上がりました。

ああ・・・びっくりする・・・ほんと、こちらも心臓に悪いです。

ドタバタが聞こえてすぐに部屋に戻ったんですが、今回は実際に痙攣が何分あったのかわかりません。
でも、すぐ戻った時点で、すでに痙攣は無かったのですから、起こってもごく短かったはずだと思います。

一緒に炬燵に居たグレやリオなどは、あんずの突然の異変に大変驚いたのでしょう。
明らかに「どーしたどーした!」と、目を真ん丸にして固まっていました。

びっくりしないでね。最近、爺ちゃん、発作があるんだよ。そっとしておいてくれたらいいからね。

我に返った後は、完全に正気になるまで15分ほど要します。これは前回も前々回もそんな感じ。
暫く・・・そうですねぇ・・・「ここはどこ?私は誰?」みたいな状態かなあ。
はっきりすべてを把握してないって感じが窺えます。
頭の中が取っ散らかってる感じ。

部屋をウロウロ、興奮した声でワオワオ・・・。

ようやく少しずつ落ち着きを取り戻したのでありました。

妙な事に、最初の発作の時からそうなのですが、発作が治まった途端に、カリカリにむしゃぶりつくんです。
今回もそう。普段口にしないヤムヤムの便秘猫用の療法食とかも。

発作の直後はアンヨにもあまり力が入らないように、立ち上がっても少しよろめいたりしてましたが、それも数分経つとしっかり歩くようになりました。


きっとね・・・私が家を空けてる間も、発作は起こってたのかもしれません。
物が散らかってなくても、この前みたいに、私のベッドの上でいきなり発作が起こった場合は、走り回ることもなく、ベッドの上で倒れてましたもの・・・。
痕跡がこれとわかる場合と、わからない場合とあるに違いない。そう感じています。
失禁とかあったら、ああ・・・って思う所なんでしょうが。

今日は午後から点滴の予定でしたが、そっとしておくことにします。

ゆっくり休んでていいよ。

その代わり、明日明後日は点滴連チャンになるからね(^^;)頑張ろう!


今日は私も出来る仕事がありません。
雨なもんで、庭掃除はパス。
経理は、税理士さんがデータをうちのパソコンに入れないと進まない事があって小休止中だし。

畑の用事だけささっとすませて、後は家で雨宿り&惰眠を貪っている月乃の様子を時々見に行ったり。
それくらいしかすることありません。

でも、今日はそれで良かったのかもね。





スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

あんず坊。

家主様、おこんにちは。
今日のあんず坊、落ち着いて過ごしてくれてますか?
今朝、ブログを拝見してから気が気がじゃなくて。。
やはり腎不全から来る症状なのでしょうか。
あんず坊と家主様でこんなに頑張って輸液や投薬、強制給餌まで頑張っているのに…。
腎不全が原因で起こる症状なら、どうか腎不全の進行が超ノロいカメさんくらいの速度でできるだけゆ~っくりであることを!!
痙攣発作のせいで前後の記憶とかが整理がつかないんですかねぇ…それでご飯にがっついてしまうのか、それとも発作で体力をとても消耗してしまったせいで、脳が「食べなければ!」って一番に信号を出すから、治まった途端にご飯にがっついてしまうのか。。
ご飯だったらいくら食べてくれても構わないんですが、発作の時のドタバタが本当に気がかりですよね。
何かにぶつかったりしなければいいのですが。。
ほんの数分しか目を離してないのに、いきなり起こることもあるんですからねぇ。。
…家主様のお気持ち考えるとワタクシもぐぅ~っと苦しくなってきます。
いつもいつもずっとそばにいてやれるならいいのでしょうが、お仕事しながら家のことから、そして畑のことから…いろんなことを抱えてらっしゃるのですから、どんなに頑張ってもそれは難しいし。。
パパ様はもうお仕事に復帰されたのですか?
もしご在宅の時はどうか極力あんず坊のそばで、もしくは目の届くところで過ごしてあげてくださいね。
あんず坊はパパ様が大好きなんですから、きっと心穏やかに過ごすこともできるし、そのぶん発作も避けられるんじゃないかって思っております。

何だか、なんのお力にもなれない、取りとめのないことばかり書き連ねてしまいましたが、家主様、大切なあんず坊の状態でとても胸を痛めてらっしゃると思いますが、どうか親子で今より少しでも良くなるよう、そしてこれ以上つらい症状が出ないよう、力を合わせて「腎不全」と闘って下さいね。
腎不全、これ以上あんず坊を苦しめたらただじゃすまないよ!!
おとなしくしてなさいっ!!
今日も東に向かってそう念じております。

ピエールさんへ☆

おこんにちは☆
いつもご心配をおかけしてすみません。
今日のあんずは、ご機嫌良いですよ(^^)
昨夜は添い寝をしてくれましたが、私の脇の下に顔を突っ込んで、甘えまくって寝ていました。
顔もペロペロしてくれて、痛かったぁ(笑)

癲癇の発作の原因は、腎不全より脳の電気回路の問題が大きいのでしょうが・・・はっきり調べるには、大層な検査になるので、それはするつもりもないのですけど、仲良く付き合っていくしかないのでしょうね。

実は、癲癇の発作でこういう風になると言うのを、私は小学生の時に何度も見ていたのでした。思い出したのです。同級生の女の子がそうだったんですよ。
年に何度も同じようになって、授業中にも発作が起こるので、担任の先生が舌を噛んでしまわないように、自分の手を入れておられたのを思い出しました。
彼女は失禁もしていたので、その掃除を友達としたこともありましたが、今思えばあれが癲癇なのだと・・・。
あんずの場合は、幸い嘔吐は無いのですが、本来は手を入れてはいけないのだそうですね。
顔を横にして支えておくのが詰まらないのだそうで。

どうしても目が届かない時間はありますから、この時に起こってしまったらどうしようもありません。
今回、音が聞こえてきて良かったです。
ベッドの上だったら、ドタバタしませんもん・・・わからないまま過ぎてた可能性大です。
色々ありますね~猫も年を取ってくると・・・。
夫は昨日から会社に復帰していますが、仕事が無い間は横になってることも多いので、そうなると寝てしまってねぇ・・・。
私と違って、ゲコゲコの音すら聞き逃す人ですから(--)
でも、出来るだけ協力はしてもらいましょう。

さて、母が帰ったら点滴をすることにしますね。
どうか無事に終わりますように・・・点滴の最中に発作が出ませんようにって、最近はそれも念じつつ頑張っております。
応援ありがとうございます!感謝です(^^)
非公開コメント

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード