fc2ブログ

ん・・・だよね・・・。

gure42_20240229141151a81.jpg

本日のグレ。

病院から帰宅してご飯と点滴が済んで、こたつで一休み中。

退院して一週間目の血液検査と、関節の注射に行きました。

残念ながら、結構療法食を食べたにもかかわらず、入院前より体重が減って2.1キロ。
入院前は2.18キロでした。

まあ・・・そうだろうなあ~と思っていましたが、やっぱり残念です。

何食べても減っていくのは改善されないんだな。

でも、自分の意志でたくさん食べてくれるのはありがたいこと。

そのうち、また食べなくなってくるかもしれませんが、今はこれで良しとせねば。

腎臓の数値も入院中より若干上昇してしまっていましたが、やはり静脈点滴で24時間しっかりやっているのと、毎日とはいえ皮下点滴で100ccずつなのは違いますね。

だけど、一応何とか維持されている範囲とのことで。

あれもこれももっとどうにか~なんて言い出したら、底なし沼になってしまいます。
そして、それがグレにとって苦痛をもたらしかねないので、今の状況は上出来と考えます。

ということで、大して変化がなさそうなら、次は2週間後に検査となりました。

あとは、関節の注射を打っていただいて終了~。

毛布をマントのように首周りで止めてカゴに入ってもらって。

かぶせてるだけでは、病院に着いたら毛布が下敷きになっていて、寒い寒い・・・となってしまうグレ。

仕方ないので、毛布を二つ折りにして、両端にマジックテープを縫い付けて、それを首周りで止めてマントのように着てもらっています。

これで、行き帰りの間はさすがに脱げることがないので、寒くない。

ライスの時は、じーっとしてる子だったので、まったく問題なかったのですが、グレは動き回るもんですから。

頼んでおいたお薬を貰って、自転車にカゴをくくりつけようとした時、何やらぷ~~んと・・・

カゴを開けて見てみたら、お宝1個転がってました。

もう、院外に出ていたので、脱走しないように気を付けながらティッシュでつまんで処理。

自転車だったから良かったけど、タクシーに乗ってからだったら車内が臭かったに違いありません。

危ない危ない。

さて、2週間後までこのペースで食べ続けてくれるかなあ。

そこが今は一番気になります。


☆なんでもかんでも猫だったら


tabemono1_20240229141306240.jpg

昨日イオンに用事があって行ったら、パンコーナーにありました。

敷島製パンのブランドPascoの和菓子「なごにゃん」・・・って何?

とりあえず、買いました。

「国産小麦のカステラ生地で、名古屋銘菓「なごやん」の黄味あんと、ホワイトチョコクリームを包みました。しっとりとした食感でやさしい甘さの焼菓子です。」(Pasco公式HPより)

美味しかったですよ。

でも、なんでもかんでも猫だったら売れると思って。

色んな意味で甘いんですよ。

買っちゃったじゃないですか。ネコノミクスに貢献ですわ。

それはそうと、Pascoって公式HPでお取り寄せもあったんですね。

知りませんでした。あとでじっくり見てみます。
スポンサーサイト



→続きを読む

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

なんということでしょう!

gure40_2024022615254205d.jpg

本日のグレ。

今日のお天気は晴れたり雨が降ったりと忙しすぎます。そして寒い。

写真はご飯を食べているグレ。

中身はなんと・・・k/d缶チキン野菜シチュー味。ヒルズの腎臓用療法食です。

プラス。。。ちゅ~る!

これは病院でミキサーにかけて、ちゅ~ると並べて出してくださっていたご飯ですが、少し舐め食べしてくれたと聞いていました。
なので、退院後に使うために5缶だけイオンで買っておいたもの。

さて、退院後、同じようにして出してみたのですけど・・・そっぽを向かれ、ちゅ~るのお皿はピカピカにして炬燵にイン。

ちょびっとだけ舐めたこともありますが、ほぼスルー状態でした。

下痢に繋がった場合は変えなきゃいけないので、イオンでi/d缶のシチュー味も1個だけ買ってあったのですけど、そちらも同じようにほぼスルーされてました。

すり鉢ですり潰して、上にちゅ~るをトッピングしたら、そこだけ舐めて終了~~~。

やはり、ちゅ~る一択に戻ってしまったのでした。

しかし・・・ふと思いました。

上だけ舐めて、下は残るってことは、ひと舐めでトッピングも療法食も全部口に入ってしまえばいいのでは?

そこで、すり潰して人肌に温めた療法食を、お皿に広く薄~く延ばしてから、表面にちゅ~るを同じように薄くコーティングするイメージで延ばし・・・

大体ですが、療法食の量に対してちゅ~るは3分の1ほど使います。

で、ひと舐めしたら、お皿の底がもう見えてしまう感じなので、次々別の箇所を舐めていってくれるのでは?

しごく簡単な事だったのですね。案の定、その作り方で出すと、お皿全体を舐めてくれるようになり、残ってもこの程度。


gohan1_20240226152539b27.jpg


周囲に少し残ってますが、これも後ほど綺麗に舐めてくれることが多いので、完食となります。

昨日、このやり方に気づき、i/d缶8割(2割はスルーされて無駄になった)と、k/d缶を1缶完食しました!

小さい缶なのですけど、これは奇跡的。

シチュー味がやっぱりいいのだろうか?下痢に繋がらないか?は現在観察中です。

下痢止めは昨夜でいったん中止して、今日出るであろうお宝でどうするか判断。

下痢っぽければ、i/d缶(プレーン味の方)で続けていけたらいいかなあ。

でも、このやり方もいつかは飽きそうな気がします。

ちゅ~るそのものに飽きたら・・・味はいっぱいあって助かっていますが。

ただ、もっと早く思いつけば良かった。そしたら、再び療法食を食べてくれていたかもしれませんね。

トッピングの方法も上に乗せるだけじゃダメ、混ぜたらもっとダメとか、気づくの遅すぎました(汗)

ともかく、今日もそんな調子で既にk/d缶1個完食。

夜、眠るまでにあと半缶近く食べるかもしれません。まだ8時間ありますから。


zakka4_20240226152545ba8.jpg

後ろ脚がいよいよ上がらなくなってきたので、2つともトイレ容器を撤去しました。

ステップファクトリーさん制作のトイレボックスに直接シーツを敷き詰めて、そこでしてもらっています。

なので、最近ペットシーツの消費が激しい・・・あっという間に無くなります。

おしっこがどうしても回数多いので。

だけど、ヨボヨボしていても、ちゃんとここまで行って用を足そうとしてくれるのは偉いな。

たまに、手前のシーツで用を足してることもありますが。

さて、いいお宝が出てくれるかなあ・・・そうだといいなあ。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

19年。

cyobo1_20240224135754179.jpg

昨日までの雨も上がり、今はとても良い天気です。

気温もそこそこ暖かめで過ごしやすい。

今日はチョボの19回目の命日。

今、通っている病院で亡くなったのでした。

葬儀に向かう車の中で、チョボの前足をずっと握りしめていた。

そのお陰で、今も前足の感触が残っています。しっかりと。

チョボはとてもよくしゃべる子だったけど、散歩に出て帰ってくる時は、ドアの前でインターフォンの真似をしていましたよ。

いつの間に覚えたのか、インターフォンが鳴るとドアが開くって理解したんでしょうかねえ。

「アッオ~ン♪」と鳴いて、帰宅を知らせてくれていました。

ちゃんと音程もありましたよ。

当時、義弟がまだ結婚継続中の時で、そこへ遊びに行く時もドアの前でインターフォンやってました。

そんなお茶目で賢いチョボもいなくなって19年。

そして、家の中もグレだけになり・・・。

チョボは会ったことないよね。チョボが亡くなって4か月後に保護した子達だから。

もし、一緒に暮らせてたらどんなに面白い事があっただろうか。

先月24日に、そっちにライスを見送ったんだけど、仲良くできてるかな?

チョボはサン・チョボ家の中では、天国での大先輩だから、色々お世話頼みましたよ。

こっちにいる時もお世話係だったけど。

おかあちゃんはなんだかんだと言いながら、色々踏ん張ってはいるけど、年を感じることが増えてきました。

体が・・・硬い!

歩くの遅くなった!

小銭をつかむのがへたくそになった!

出歩くと、帰宅してからめっちゃ眠い!


などなど。

19年の間にめっきり弱った気がします、あちこち。

でも、今はグレの介護で頑張ってるよ。

おかあちゃんがバテてしまわないよう、天国からパワー送ってちょうだいね。



☆ちゅ~る・・・ちゅ~る・・・またちゅ~る。

退院後、グレは病院にいる時よりも、やはり食欲が増すのか?ちゅ~る三昧の生活に戻ってしまいました。

退院してすぐに家で用を足したのですが、その時のが下痢。

入院中に出されていたk/d缶のシチューが合わないのか?

買ってきたi/d缶もシチューしか無かったので、それを少しちゅ~るに混ぜてみたら食べましたが、下痢止め飲んでるのに今一つ。

ん~シチュー味は止めた方が良い気がしてきた。

なので、普通のi/d缶を「これが多分最後になるだろう」と思って、いつものネットショップで箱買い。

バラ売り無いんですよね、ここ。なので、明後日24缶届きます。

これとちゅ~るの合体作戦試してみようか。

普通のi/d缶では下痢しませんから。

そして、病院ではちゅ~るは4本くらいだったそうですが、帰宅後は10本近く食べてます。

ペースも戻りましたな・・・。あとは早く下痢治ってね~~!

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

とりあえず退院。

gure38_202402221429346db.jpg

本日のグレ。

日曜日から入院していたグレ、とりあえず帰宅となりました。

数値は改善されてきていて、一度帰宅しても良いということに。

しかし、安全圏には至っていないので、これからどうしようかということになりましたが。。。

自宅点滴、更に増えて毎日100ccずつ。

カリウムの数値が下がってきたので、これからは点滴に薬剤を入れてもらったものを使うことになりました。

これなら、カリウムのサプリを飲ませる必要はなくなります。

口の問題があるから、出来るだけカプセルは増やしたくないもんね。

あとは・・・

体重はほぼ変わってないらしい。

あとは・・・

ご飯はもうあれこれ食べやすそうな物を試すしかないけど、やっぱり基本はちゅ~るみたいです。

k/d缶も少しは舐めたらしいのですが・・・帰宅後のウンチが下痢気味。

もしかしたら、やっぱり合わないのかも、腎臓食。

これまで何ともなく食べていた腎臓の療法食が合わなくなって下痢をし出したので、腸内に変えたりi/dに変えたりして数か月。

その後、口の問題が出てきて今はちゅ~る。

なので、下痢をしたのはロイカナなんですが、ヒルズも合わないのかもしれない・・・腎臓食は。

ちゅ~るだけだったら下痢しなかったですからね。

とりあえず、下痢止め半錠、抗真菌、降圧剤を先ほど飲んでもらいました。

本猫は当然お疲れなので、今日は静かに、食べたい物だけ出してそっとしておきます。

明日からまた点滴開始ですが、先生のお話だと皮下点滴は一度に沢山入れられないので(グレの場合心臓の問題があるので)、やはり静脈点滴がいいそうで。

でもね、もうこれ以上退院先延ばしにしたくないよね。

1週間後に再検査。

その時の数値を見て、自宅点滴と半日入院静脈点滴を一定期間組み合わせるという方法もありか?と思っています。

半日入院を結構繰り返さなきゃいけない感じなら、それはなあ・・・負担だと思うので、これ以上はしませんとなるかもしれません。

が、すべてグレの体調と相談です。

せめて週1のペースなら継続は可能かと。


それと、来月は本来なら心臓の検査で半日入院の月なんですが、体調の事があるので中止となりました。

ささ、ゆっくりおやすみなさい。

そして、食べたくなったら食べなさい。食べたくないなら無理しない。

一応、i/d缶、1個だけイオンで探してくるわ。

ついこの前、病院に寄付したところだけど。

退院サポートも見てくるわ。

k/dは下痢が治ってからにしてみようね。

よく頑張りました。心ゆくまでオネムしなさいな。



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

明日退院かなぁ?

gure37_20240221125353938.jpg

本日のグレ。

見舞いに行った際に撮りましたが、全体的に覇気がないですねえ。。。

数値は少しずつ改善されているので、体は楽になってきていると思うのですが。

私が入院部屋に入ると同時に、それまで寝ていたグレがちゅ~る2本目を食べだしたそうです。

ちゅ~るを完食したので、k/d缶のお皿をグレの前に置いてあげましたが、こちらは私が帰るまでに口をつけることはありませんでした。

写真は、ちゅ~るを食べ終わって眠くなった感じのグレ。

お年寄りだからもともと眠くなってしまうのだろうけど。

明日は一応退院日になっています。

午前中に迎えに行って、院長先生と今後を相談でしょうね。

点滴は家で続行ですけど、本当に痩せたのでもう針を刺せない感じ。

刺す箇所を探すのが困難です。

かといって、静脈点滴をしに通うのは更にストレスになるので、何とか自宅点滴頑張らねばと思います。

今のうちは。

でも、困難なことが増えてきても、やっぱり家で過ごすのがグレには一番いいよね。

出来ることをこれからはやっていこうね。

あと一晩、頑張って。

明日は出来るだけ早く予約を取るよう心がけます。

帰ってきたら、好きな場所で思い切り体伸ばして休んでください。

あともうちょっとだからね。更に数値が良くなっていますように。

たとえ一時的であっても。少し楽な時間が増えてくれますように。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

尻尾で返事。

gure24_20210219182735ce2.jpg

この家に引っ越した頃のグレ。

今日も見舞いに行きましたが、昨日と同じく、奥の方で横になって静かに寝ていました。

看護師さんから血液検査3日分の結果表を貰いましたが、電解質も腎臓関連の数値も下がってきていました。

24時間静脈点滴してますから、効果が出なかったらもうおしまいなのですが、そうじゃなかったのでほっとしました。

食事に関しては、入院管理でグレの世話をしてくださった看護師さんから説明を聞きました。

ちゅ~るは4本くらい。

あと、k/d缶(チキン&野菜シチュー味)をミキサーにかけたものを20グラム出したそうです。

私の目の前にちゅ~るのお皿とk/d缶のお皿が並んでいましたが、「最初はちゅ~るを食べますが、あとでk/dも舐め食べしてくれたので」とのこと。

看護師さんからは「どうすり潰しても細かい粒が残るので、グレもそれが気になってるようだ」という話があり、私からは「以前下痢で食べていた腸内バイオームも同じように粒が残って嫌がってやめてしまった」など、そういう話をしましたが、とりあえず、5缶だけイオンで買って帰りました。

本来の療法食よりは腎臓への効果は低めなんだそうですが(だってシチュー味にしてるから)、出来るだけ食べやすく作られたものなので、そこはもうね、それでいいと思う。

ただ、すぐ食べなくなるんだろうけど、ちゅ~ると並べて出しておくことにしようか。

イオンのペットショップは、どこかの動物病院と提携してるので、療法食もかなり置かれています。

ヒルズやロイカナだったら大抵手に入る。動物病院に行く途中にイオンがあるので、こういう時助かります。


ずーっと横になってるだけなので、撫でてあげても大して反応無し。

鳴くこともなし。

「そろそろ帰るよ、グレ」と言っても反応なし。

「オネムですか?」と言うと、尻尾パタパタ。

「じゃあ、帰るよ」と言うとシーン・・・。

「オネムですね」でまたパタパタ。

はいはい、眠いから帰れと。帰りまーす・・・。


明日はもう少し食べられるようになってるといいね。

鼻からチューブも強制給餌もしませんから。

そして、ほんとにどうすり潰しても残る粒々、無くせないだろうか。

あれが無ければもっと舐めてくれるんだろうに。

何の粒なんだ、あの粒は。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード