fc2ブログ

原因は?

gure8_20230729131840c17.jpg

本日のグレ。

最近、抜け毛が多く、手入れをしてもあっという間にモワモワとしたのが浮いて落ちてきます。

これからは、通院時にもこの前のようにコロコロ持参した方がよさそう・・・。

25日に降圧剤を処方されたグレですが、26日朝から開始、その日のお宝が一部ゆるゆるでお尻回りが汚れるという事態が起こりました。

さて。これは療法食にトッピングしたおやつ(これまで問題なかった一般の缶詰)が原因か、リニューアルされて中身が少々変わったi/dの缶詰が原因か、それとも降圧剤が原因か?_

i/dに関しては2つ目が終わろうという段階だったので、今更これでお腹壊すとも思えず。

トッピングに関しては量が多かったのか?控えめにしてもお代わりが何度かあったので、トータルで増えてしまったか?

降圧剤はわからないので、病院に問い合わせました。

降圧剤の副作用で確かに下痢が起こることがあるとのこと。

ただ、ご飯の影響も捨てきれないので、とりあえず下痢止めをもらうことに。

家に残っていた下痢止め2日分で治まったようなので、今日貰ってきた物は保管して、様子を見ながら必要ならまた投薬ですけど、お薬が原因だったとしたら困ったものです。

体が慣れてきて下痢が治まるケースもあるそうなのですが、あの血圧の高さで降圧剤をやめるわけにもいかないグレ。

薬のせいじゃなければいいけど・・・と思っています。

今日も外出中にお宝は出してくれたようですが、夫の話だと「下痢はなかった」とのこと。

万一、ご飯の中身を変えずにまた下痢があるようなら、薬が怪しいってことになりそうなので、グレに合う降圧剤を探すことになりそうです。

どうか、このまま治まりますように。


☆悲報→吉報。

先月、イオンの食品売り場がリニューアルされ、フランスの冷凍食品ピカールが置かれるようになりましたが、そのリニューアルを境に、我が家での必需品「ヒガシマル ふんわりお好み焼き名人」が見当たらなくなりました。

他のスーパーも1軒は以前置いていたはずなので探しに行きましたが、そこも既に置かれなくなっていたようで見当たらず。
他のスーパーも、食品を扱っているドラッグストアーもくまなく見ましたが、ありません。

いつもイオンで買えると思っていたから、イオンが置かなくなると、家から行けるスーパーでは見つけることが不可能となりました。

ネットで見たら、楽天とかでまとめ買いができますが、量が多すぎて・・・しかも賞味期限が確認できない。

ああ、痛い。私にとっては悲報以外の何物でもありませんで。

以前は他のお好み焼き専用の粉を使っていましたが、ある時ヒガシマルを試してみたら、以後それしか使わなくなりました。

それに、保管も楽。普通の小麦粉に、お好み焼き専用の粉に・・・てなると、保管場所がかさばって。

しかも「パンケーキ症候群」が怖いこの時期、冷蔵庫に粉もんを保管するのもかさばります。

保管の点からも、味の点からも、仕上がりの点からもヒガシマルは私にとって優秀なのです。

しかし・・・置かなくなってしまったのか。きっと専用粉があったらそれだけで出来るから、そっちを買う人が圧倒的に多いのだろうかなあ。

お店のリニューアルって、楽しみな反面、不安もあります。

「ここで買えてたから良かったのに、置かなくなったの?困るんだけど」ってな目に何度もあっていますので。

なので、諦められなくて、お店に対する要望を書いて出しました。

「我が家はヒガシマル一択なのです」

ダメ元でしたが、要望を書いてから1週間ぶりに行ってお好み焼きコーナーを見ると、あるじゃないですか!!

お好み焼き名人の棚ができていて、少しですが置かれていました~~~!!

やったー!ってなわけで早速3箱購入。

リニューアル後、何度も見ていたのに無かったお好み焼き名人。

言ってみるもんだ。ありがとう、イオンさん。ほんと、ありがとう!




スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

バランス。

gure7_2023072513384894b.jpg

本日のグレ。

別に怒って吠えているわけではなく、単に大あくびしているだけです。
ここまで大口を開けられるようになったのは良いことですけども・・・

今日は腎臓、血圧、貧血の検査に行ってきました。

体重は2.8キロちょっと。3キロに戻るのはもう不可能と思われます。
グレなりにちゃんと食べていてもこれですもん。

腎臓の数値は前回より若干上がりましたが、今までの動きの中では横ばいと言っていい程度。

問題は貧血と血圧。

貧血は前回より数値が下がってしまっていて、注射をしてもいい数値になってしまっていました。

それから、血圧は4回測りましたが、どれも高い。要治療のレベルとのこと。

院長先生の話では、貧血を改善する注射も高血圧を招くデメリットがあるとのこと。

高血圧の原因そのものは加齢や腎臓からのものということも大きそうですが、貧血の改善の注射をしなきゃいけない場合、降圧剤を飲んで血圧を下げるサポートを始めた方がよいということになりました。

降圧剤出ました。

あちらを立てればこちらが立たず状態ですよね。

貧血改善→高血圧になることがある

ということで、また薬、増えちゃいました。

カリウムは安定していました。サプリ、効いているようです。
あとは保留になっているおしっこのタンパク漏れに対する投薬が今後始まるのかどうか。

タンパク漏れも高血圧が関係する場合があるんだっけ・・・

2週間後、貧血が改善されているかどうか再検査。
その際、多分、血圧もまた測るのだろうと思います。

血圧が安全値に向かっていって、貧血の注射の影響も出なくてすんでいるか。

高齢猫、人間の高齢者と同じように薬漬けになってきました。

薬漬けって言うと聞こえが悪いですけども~。事実、そんな感じ。

ただ、それらがバランスを取ってくれて、グレの毎日ができるだけしんどくならないようにしてあげられるなら良いと考えます。

その分カプセルの数、増えちゃうのがナンですけども。

今のところ、投薬はラプロス(朝・晩)、胃腸薬(朝・晩)、ホスレノール(1日3回にわけて)、カリウムサプリ(1日2cc)
アゾディル(朝・晩)、ステロイド(2日飲んで1日休み)、点滴(月水金100ccずつ)、インターキャット(月曜日に1本注射)。

これに朝晩の降圧剤が加わりました。

歴代の子達で、こんなに多種多様な投薬を続けた子はいません。

診察の間、細い毛がモワモワとたくさん浮いて抜け落ちるので、持って行ったミニコロコロでグレをコロコロしながら、先生のお話を聞いていました。

ほんまに年取ったなあ・・・。
分かりきっていることですが、今日改めてそう思ったのでした。


☆どこへダイブ?

先日、勝手口で一服していた時、ご飯を食べ終えたラヴィが私の背後で伸びて寝ていました。

狭い勝手口なので、私とラヴィで占めてしまって、他の子がいる余地無し。

そこへ、ツボ庭との仕切り塀の上で私に話しかけてきていた茶白2号が、突然私の上にダイブしてきました・・・

勝手口へ降りる余地がないのを知って、私の上に飛び降りてきたわけですけど・・・

ドスンと太ももの上に落ちてきた時、左手首の上にも荷重がかかって、打撲した時のような衝撃でした。

こやつ、かなり重いぞ~~~。。。

それにしても、降りる所がないからって、人の太ももの上に直接飛び降りてくる奴がありますか。

少し遠回りをすれば降りる場所は他にもあるやん。めっちゃ痛かったわぁ・・・。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

休みたいけど休めない。

gure6_20230722160847462.jpg

本日のグレ。

梅雨が明けた近畿。毎日暑いです。そして梅雨が明けたと言えども、いまだ蒸し暑い。

室温は夫の部屋のエアコンを27~28度設定にし、隣の私の部屋のエアコンは送風にしてグレ達には過ごしてもらっています。

私の部屋のエアコンで冷房をかけると、グレ達は冷えるらしく・・・なので間接的に~てな感じにしています。

家を建てる時に、設計士さんは、夫、私、猫の部屋すべてにエアコンを設置されてたんですけど、猫部屋には要らないと言いました。

この3つの部屋は引き戸を開けるだけですべて繋がるようにしてもらったので、3つのエアコンが稼働する必要性はないと判断。

それで正解でした。どこか1か所を冷房にするだけで、全部がちゃんと涼しくなるじゃないですか。

無駄なコストをかけずに済みました。

さて。用事を済ませて部屋に戻ってきたら、グレがベッドの上に置いた水のお皿をひっくり返してあたり一面ビショビショにしてくれてましたよ。

グレのご飯場所はライスと分けるために、私のベッドの上にお盆を置いて、そこに療法食とお水を置いているのです。

冬場はさすがに私もベッドで寝たいので、療法食の種類を工夫して、どちらが食べてもいいように何とかやってましたが、今は極力グレとライスのお腹の調子を見てご飯を分けています。

なので、2匹に対して療法食が4種類あります。すべて消化器用。

ベッドは幸い防水シーツを敷いていたので被害はないけど、お水のお皿をちょくちょく頭突きするもんで、いつも「やめなさい、倒れたらビショビショになるよ」と注意していました。

そして、ついにやらかしましたな。

怒られたので懲りてくれるか?あたり一面水浸しになった原因を理解してくれるか?

またやられたら困るのですが、やるかやらないか、内心ちょっと楽しみにしている私です(笑)

さて、2~3日内に検査に行かねばなりませんね。

今回は血圧も測ります。貧血もどうなってるかなあ。

あとはタクシーがスムーズに来てくれますように。


☆なぜかこっちで

茶太郎、白田君、グレコ、茶白2号は本来母屋でご飯だったはず。

ゴンちゃんも猫テラスでご飯だったはず。

それが最近、茶太郎チームは毎日やってきます。

そこへ、もともと新居の勝手口で食べている銀次、ラヴィ、モカちゃん、新茶、アパート方向から来る麻呂に姫、たまに金太郎と男爵。

勝手口はもとより庭全体が母屋に比べてとても狭いため、一気にご飯を出すのが超大変です。

茶太郎たちは少し離れた場所へお皿を置き、銀次達はいつものように勝手口に。

そこへ仲の悪い麻呂がやってきたらもう大変。仲裁しながらご飯出し。

なぜか母屋チームが新居へ押し寄せている今日この頃。なぜなんだろう。

もうアライグマは居ないのに。ご飯の被害も今のところ確認していないので、ひとまず落ち着いているはずなのですが。

母屋のご飯が気に入らないのかな。

狭い勝手口を出たり入ったり、その間にはグレの投薬もありで、まったく休めません。

6時前には起きてるのに、一息つけるのはそこから1時間半後。

一気に来てくれたら狭いながらも一度で済むからまだマシ。

でも、来たと思ったらいなくなって、いないのかと片づけたらまたすぐ来て、「来たんかい!」と冷蔵庫に入れたばかりのご飯を出してチン。

そんな面倒くさい事を何度も繰り返すため、思いのほか時間がかかるわけです。

おまけに好き嫌いまでおっしゃいますし。

あんたら、ちょっと我儘でっせ?
ご飯を出したり引っ込めたりするおばちゃんの事もちょっとは考えて、素直に食べてくださいよ~。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

先生も迷う。。。

gure5_20230717153302ba3.jpg

本日のグレ。

暑い・・・猛暑ですな・・・

まだ梅雨明け宣言も出ていないのに、もう真夏真っ盛りの暑さ。

えぐいわぁ・・・

さて、そろそろおしっこをとらねばならないなあと思って、今朝は5時半に起きて、用事と点滴をさっさと済ませ、部屋でグレのおしっこが出るのをひたすら待っていました。

起床した時、トイレにセットしてあった尿漏れ対策のペットシーツがたっぷり濡れていたのですが、乾ききっていなかったため、「多分午前4時くらいにおしっこしたんだろうな」と見当をつけ、「ならばお昼までにもう一度するはずだ!」と、張り込んでいたのでした。

案の定、午前11時過ぎにおしっこ。すかさずカップでキャッチ。

とれたて新鮮なおしっこを保冷剤を詰めたバッグに入れ、安全運転の猛スピードで自転車を漕いで病院へ。

どんなに急いでも20分はかかってしまうけども。

ということで、無事検査へ回されて、先ほど院長先生から結果連絡がありました。

どういうわけか・・・

先々月、先月、そして今回とだんだんと数値が改善されておりまして。

ただし、安全圏からはみ出していることには変わりないのですけど…

院長先生も「う~ん・・・本来なら投薬してもいいのですが、なぜか徐々に改善されているので、もう一度だけ検査をしてから考えましょうか」ということで。

結構迷ってらっしゃったようですが、お薬が増えない方がありがたいので、また来月の検査まで様子を見ることになりました。

なんでタンパクの数値が徐々に下がってきてくれたのかはわからないのですが。

今回ははみ出していると言っても、安全圏まであと少し!のところまで下がっていたのです。

どうか次回さらに下がって、薬は必要なさそうで~ってことになってくれたらいいなあ。

ただ、血圧も関係してくるそうなので、今度行ったら腎臓・血圧・貧血の検査を受けることにしました。

来週あたりかなあ。暑そうだなあ。


zakka1_202307171533041ff.jpg

先日購入したクールリング。

前から近くのドラッグストアーで見かけていたのですが、「どうだろうなあ」と思って買わないままでした。

が、先日、コーナンへ用があって行った際、売っていたので「買ってみるか」と1つ購入。

しかし、そのクールリングは、帰宅早々、家の傍の十字路で朝から夕方まで立ちっぱなしの交通整理のバイトの女性にあげてしまいました。

あまりに暑いのに、人通りも車も殆ど無いのにそこに1人ぽつんと配置され、実際の工事は少し離れた所でやっていて、私もコーナンへ行く時に「先で工事してますので道が少し狭くなっています、すみません」と言われました。

この場所で1日中ぽつねんと一人で立ちっぱなしってどえらい疲れますなあ・・・
しかも、この炎天下。

と思っていたのですけど、帰ってきてから自分用に買ったそのクールリングと冷茶のボトルを「倒れないように気を付けてください」と言って差し上げたのでした。

かなりお年の方だとわかり、ちょっと心配になりましたよ。70代半ばくらいの女性で。。。

日陰でもあれば全然違うのに、なーんにもありませんから。

で、結局自分用のは無くなったので、改めて買ったわけですが、どれも同じかと思ったら差がありますね。

首が圧迫されないで冷やしてくれるのは右の水色のクールリング。これはイオンの薬局で買いました。

左の白い方は、近くのドラッグストアーで買った物で、同じような冷やされ方はしますが、先端が首を少し圧迫する感じがあって。それに先がゴツゴツした感じで少し浮きます。

馴染むのは水色の方。値段は同じくらいで1000円台ですが、つけてみないとわからないもんです。

今までは、スカーフの内側に保冷剤を入れて巻いてみたりしたのですが、これが鬱陶しいったら・・

元々スカーフとか首周りに何か巻くのが苦手なうえに、保冷剤もずれてきて溶けるのも早く役に立たない。

クールリングが登場して助かっています。今日も水色のクールリングをつけて病院へ走りました。

まだつけてる人は周囲で全くみかけないのですけど、お勧めですよ~。有ると無いとではやっぱり違います。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

やや凶暴。

gure4_2023071122001368f.jpg

6月20日のグレ。

先日、アライグマを勝手口で確認し、週末だったので捕獲の檻は昨日月曜日に借りました。

ただ、ぐったり疲れていたので、設置は今日から。

だけど、今朝6時過ぎに勝手口に行ったら、ご飯を食べられた跡。

そして、母屋の萱の大穴から体の殆どを出して周囲を見ているアライグマ確認。

その後、萱の屋根伝いに降りてきて、チーチー達がいる猫座敷の瓦屋根の上に移動。

そこから裏へ回ったのか、目を離しているすきに見えなくなりました。

昨日設置していれば、多分今朝の内に捕獲できてたんだなあ・・・と。

すぐに檻を設置し、地域猫さんたちには早めにご飯をしっかり食べてもらい、夜が来るのを待ちました。

お風呂を7時過ぎに出て、仕掛けを確認。

で、しばらくテレビを見ていたらカタカタと音が。

扉が閉まった音がしたので、見てみたら、アライグマが檻の周囲をあれこれ触ったせいか、その振動で扉が閉まっただけで、アライグマは檻の外。

あらら・・・

ということでやり直し。

そばに銀次がいたので追い払い、静かに待機。

すぐにまたやってきて、中の餌をつつき始めましたが、やっとこ扉が閉まった音がしたので捕獲を確認。

すぐにブルーシートに包んで、糞尿漏れ防止措置。

そのまま台車に乗せて母屋の門内に移動。

今回のアライグマはちょっと気性が荒い模様。

朝までそのままなので、地域猫さんたちが興味本位に手を出さないように、シート以外に段ボールでもカバー。

もちろん、空気が入るように隙間はきちんと確保しておりますが。

檻を運ぶときは、防災時にはめるような皮の手袋をしています。

猫の爪とはわけが違うので。

今回は設置した日に捕獲できてよかったですが、檻はまだ29日間借りられるので、念のために借りておいた方がよさそうな。

昨年は7月だけで4頭でしたから。

一体どこからうちにやってくるのでしょう。

毎年毎年・・・ルートがあるに違いない。

やってくる途中で、なぜほかの人たちに見つからないのでしょう?

まか不思議です。

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

予感的中。

araiguma_20230707091412310.jpg

今年もやってまいりました。

アライグマ・・・

今朝は4時半頃にグレ達に起こされ、しぶしぶ起きてご飯を用意し、キッチンへ行ったらすでに銀次達も待機中で・・・

しかし、その後、ふと勝手口を見るとアライグマが覗いていたのでした。

ああ、またかぁ・・・今年もかぁ・・・

出してあったカリカリを、私を気にしながら全部平らげ、その後庭を横切って姿を消し・・・

勝手口で一服中に、母屋の萱の大穴を見つめていたら居ました。

身を乗り出して周囲を伺い、私に気づくと中へ引っ込んだ。

実は、昨夕、勝手口で一服している時に、母屋の猫座敷方向から「ドン」という音が微かに聞こえたのです。

この響き方に覚えあり。

離れているので小さくしか聞こえなかったけど、これは多分「アライグマが屋根裏の梁から天井へ降りた時の音」

直感的にそう思ったのですが、当たってほしくないので打ち消していたら、やっぱり居たんだな。


なんでこう毎年違う奴が次から次へとやってくるのか。

昨年は4頭住み着いていたのですけど、今年は1頭で終わってほしい。

こんなこと毎年繰り返していたら、本当に天井が抜け落ちてしまいそうです。

捕獲に必要なブルーシートは昨年使い切ったので、これからホームセンターへ買いに行ってきましょう。

一体どこへ檻を設置するべきか。

母屋で食べてなくて、こちらの勝手口しか来ないのならこちらに設置して、私が夜中も見回りしなければなりません。

夫には今日から母屋で寝泊まりしてもらって、様子を窺ってもらいますので。

ただでさえ昼寝の時間もないのに、夜もろくに眠れないなら私は一体自分の用事をいつすれば。

いつ休めば。もう体力無いよ。

なので、短期決戦しかありません。

通りすがりのアライグマならいいんですけど、母屋の屋根裏にいる限り、出ていくこともないんでしょう。

どうか天井落ちませんように。。。

檻は月曜日に借りる予定ですが(今日はもう休日前なので設置しても無理)、昨年はすべての檻が貸し出し中で、1週間待ちました。

増えてるんでしょうね、昔に比べて。

近くに田畑は無いですが、庭で家庭菜園しても食われて終わりでしょう。

それがあるので、私もプランター栽培したかったけど、現在諦めています。

しかし、大体夜中に来ることが多いのに、周囲が明るくなってきた時間に出てくるとは。

みんなのご飯も出し方を工夫せねばなりませんな。。。やれやれです。

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード