FC2ブログ

好調と不調。

taneko13_20180307213059aa9.jpg

おいちゃんの投薬も、出会いのタイミングが合わないことがあって飛び飛びでしたが、あと1回で終了。

ズル剥けになってお肉丸見えになっていた顎の辺りも、悪化することなく落ち着いてきたようです(^^)

で、気付いたことが。

以前、おいちゃんがあまりにも臭い・・・と書いたことがあったのですが、顎の皮膚をぶら下げてやってきた時から臭いが薄くなりました。。。

もしかして、あの臭いって膿んでた臭いだったのだろうか?
でも、何も気づきませんでしたよ?傷があるとか、皮膚がどうかなってきてるとか。


だけど、強烈な臭いだったので、何か理由はあった筈ですけど、今はとっても薄い臭い。
傷が癒えていくと同時にそうなってきたようなので、やっぱり原因はこの怪我だったのかなあ。

草ベッドもトイレの臭いはしなかったしなあ。
お口に問題がある臭いだったら、今だって相当臭い筈。

でも、それは無いし。

いや~なんか謎。




chichan8_201802141644111ed.jpg

歯の処置後のチーちゃん。お腹の辺りがへこんでますね。
あまり食べられなくて痩せてしまったせいですが、最近少しふっくらしました(^^)
ちゃんと食べられるようになって良かった良かった。

投薬は3回に1回はスルーされてる感じですが・・・。
投薬時に使う缶詰も、どれがいいか毎回気を遣います。
今日は久々にお休みしていたささ身の煮汁を復活させ、投薬成功。

ラプロスがどれくらいチーちゃんの腎臓に働いてくれるかわかりませんが、出来るだけ効果がありますように!

そう言えば、グレはもうすぐ1年です。ラプロスを試し出してから。
来月検査の予定ですが、今までみたいに安全圏内であってほしいな。


さて、おいちゃんやチーちゃんは好調の兆しを見せてくれていますが、不調に見舞われたのはワタクシ。

数日前から心臓の裏辺りの背中が痛くなり、これは数年に1度起こりますが、とてつもない凝りのせい。
息苦しく、しんどくて仕方ありません。

おまけに、これまた数えるほどしかない胃腸の不調に見舞われ中。
季節の変わり目とか影響を受けたことはないのですが、胃腸の不調自体が人生でそんなに起きない体質なのに、久々に起こりました。

多分、思ってる以上の疲労蓄積によるものでしょうねえ・・・。

睡眠不足もずっと続いているし、細々したことでストレスも蓄積してるし、とりあえず暫くは寝る!
猫の世話以外の時間は寝るっ!!

早く復活して、美味しくご飯を食べたいものです。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

心配をよそに。

yamuyamu11_20180305140239cc5.jpg

帰宅後のヤムヤム。

今日は久々に雨量が多い天気です。

そんな中、18日の予約を前倒しして、今日予約を取り直して検査に行ってきました。

理由が分からない嘔吐が半月で3度起こったことが気になっていたのです。

来月で腎不全と診断され、丸3年。
その時から療法食を開始、点滴はその年の7月から開始となったヤム婆ちゃんですが、同じ腎不全だった亡きあんずは、症状の進行に合わせて嘔吐が増えるようになりました。

3年2か月の看病だったあんずの事が頭によぎり、ヤムヤムも同じような状態になりつつあるのでは?と心配になったのでした。

もし、検査で大した変化が無いようなら、食事量が年齢に合わなくなっているからかもしれないとか、味がもう飽きてしまって嫌だとか色々考えることもありますので、まずは検査!ということで。

この前、お尻を絞りに行ったばかりのせいか、今日はま~ご機嫌斜め。
30分ほどの待ち時間で済んだものの、ずっと鳴きどおし、噛みまくり(苦笑)
雨で患者さんが少なかったのは幸いでしたがねえ。。。

さて、検査は思ってるような悪い結果はなく、「ほぼ横ばい」でした。
前回1か月半前に受けたのですが、その時と変化が殆どない。

そうかそうか、それなら良かったぁ~~~。

しかも、嘔吐があったのに体重が微増。。。
前回3.3キロ台が今回3.4キロ台。
点滴前だし、お宝は朝出していたし、ご飯も少なめにしておいたので、ほぼ正味の体重でしょう。

ってことは、お主、つまみ食いしてるんだな???

まあ、つまみ食いはOKです。
というのは、にゃんこのばあやさんから教えて頂いたディエチのドライを出しているからです。
腎臓食なので、それはいくらつまんでもらっても結構でございます(^^)

そのせいで少し体重も増えたのかなぁ。

先生と相談したのですが、一回の給餌量は今より少なくして、自分のタイミングでつまみ食いしてもらうスタイルに変えていいということに。

彼女のペースは彼女にしかわかりませんから、これまでより少ない量で基本は食べてもらって、小腹が空いたらディエチをつまむ。
あまり、全体量に拘らなくてもいいと思いました。

なんたってお歳ですもんねぇ・・・

あと、給餌の食事内容も、ずっと腎サポパウチフィッシュテイストがベースになってるので(可溶性のドライもふやかして裏ごししてプラス)、そこにディエチのパウチも裏ごしして加え、味に変化を付けるようにしました。


とにかく、数値の悪化もなく、体重は逆に微増、お宝のペースもほぼ元に戻りつつあるようですし、肛門腺も絞ってもらってますから、まま、お元気で何よりというところでしょうか。

あんずと比較しても、ヤムヤムはやはり頑丈に出来てるように思います。
あんずが腎不全の治療3年目には、てんかん発作が出てきたり、点滴の吸収力が落ちて胸水が溜まって抜去の必要が出てきたりと、色んな問題が目白押しになりつつありましたから。
それに比べると、数値の大きな上昇もなく、入院騒動は昨年5月頃にあったものの、以後順調に生活出来ているほうでしょう。

「もう20歳と半年…すごいなぁ」と点滴中の婆ちゃんを見ながら院長先生。

そうそう、もう時間がお昼になったので、帰宅してからするよりはと、病院でしてもらったんです。

なんだかんだあっても何とか乗り越えてきた婆ちゃん。
随分小さくなったけど、ほんと、底力ありますな。

ということで、次回は何も無ければ5月頃に検査。

あ、その前に肛門腺だけは・・・今月末にでも行っておかんとね。


ところで、腎臓の数値が高いと判明したチーちゃん。
食べてもらえたらいいな~と、ヒルズのk/d缶チキンと野菜のスープのミニ缶を通販で買ったのですが、最初おいちゃんとグレコが半分ずつ食べたものの、以後は誰に出してもそっぽを向かれました。

少量買いが出来ず、1ケース24個入りしか買えなかったのだけど、3缶ほど試した結果、「出しても無駄だ」と判明。
誰も食べないこのk/d缶・・・行き場がなくなりました。
チーちゃん一家は療法食好きだから無駄になることはないだろうと思ってたのに。。。

さて、どうしたものかと思い、残りの20缶ほどを病院へ持って行って院長先生にお話したら、引き取ってくださいました~~。

入院中の子に出してみたり、お試しで必要とされてる患者さんに分けてみたりと、使い道がもしあるなら・・・とお話したら喜んで貰ってくださったのです。
良かった・・・無駄にせずに済みましたわ。



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード