FC2ブログ

太陽は大事。

chichibi35_20170714133610198.jpg

茶太郎~暑いねぇ。
ちゃんとお水飲んでますかい?

この暑さ、サンディ御用達だった水飲みバーの水は、太陽熱でお湯になります。
軒下に冷たい水を入れたボウルを置いていますが、これが何だか減ってない・・・。
みんなちゃんとお水飲んでるのか、ちょっと心配になってしまいますね。

そうそう、太陽に当たるのは野菜も大事だけど、人間も大事ですね。
日焼けを気にしてガッチガチに防御してると、ビタミンDが作れなくて、将来コッソソーソー(骨粗しょう症)になるんだそうです。
私より年配の方がダースベーダ―マスクに長袖手袋+日傘(それで自転車乗るんだから迷惑この上ないけど)で走ってる時があるんですけど、骨・・・折れやすくなったら怖いですよ。
日焼けもある程度防いだ方がいいでしょうが、骨折の方がもっと危険。
特に老齢になると寝たきりになることがありますから。
シミは年取ったらちょっとくらい出来ても当たり前。
それより、骨、大事にしましょう。
私?はい、日焼け止め塗っても黒いガード付けてても畑では焼けます。
だから、何だ?と思ってます(笑)


さて、折角水はけをよくした筈の畑がまたもや草原のように草が繁り、水路用に掘った溝も埋まってしまいました(苦笑)

もう~やってられんわー。
当然、空いてる畝も草ボーボー。
今度掃除が終わったら、やっぱりマルチ被せておくか。

大阪も33~35度と、かなりの高温が続いています。
しかし、一度に降った雨が物凄かったせいか、気温が高くてもなかなか土が乾きません。
なので、草を掘り返すのもスッキリ出来ないまま伸びてしまいます。

雑草まみれの畑、相変わらずの様相を呈していますが、トマトはさておき、今こんな感じ。


hatake162.jpg

オクラの花、2年ぶりかなぁ。やっぱり可愛くて綺麗です♪
沢山咲いて、沢山実になってほしいものです。


hatake161.jpg

オクラをチェックしていたら、重なりあった葉っぱの陰でアマガエルさんが涼んでいました(^^)

そういえば、毎年何百匹と飛び交う土カエル、今年はまだほとんど見てません。
足元をよけて歩くのに苦労するはずなのに、どうしたんだろーねー今年は。
アマガエルには毎年2匹ほど遭遇しますけど。


hatake164.jpg

オレンジ色になる予定のピーマン。
なんか混み入ってるなあ。もっと摘果すべきだったのだろうか。
と思いつつも、面倒臭いのでこのまんま。
赤色になる予定のピーマンもまったくこんな感じです。


hatake165.jpg

黄色のパプリカ。
こちらはピーマンの3倍くらいの大きさになって鈴なり状態。

写真ではそれほどの差には見えないかもしれませんが、全然違います、大きさ。

昨年作ったものの、実際にはそんなに食べられなかったパプリカ。
ほどほどの数がとれたらいいやって、今年はそう思ってます。

2人暮らし、そんなにバカスカとれなくてもね。


hatake166.jpg

落花生、4株のうち2株は最初から順調に成長したのでこの大きさになりましたが、花もちらほら見えるんだけど、ここからどーなるのかな?
土に潜るって聞いたんだけど、どうなるのかな?ちゃんと出来るのかな?
残り2株はまだまだ小さいので、適期内に成長し切るのかどうかわかりません。


hatake163.jpg

4玉育ったスイカ。これが一番大きな玉。
長さは40センチほどになってるんですが、まだ蔓が枯れていません。
楕円形タイプのスイカなのですが、中玉品種なんですけど、この大きさは中玉なんだろうか?
他の玉はまだここまでなっていません。
これだけがずば抜けて育ってしまったのかも?(笑)

葉っぱにそろそろうどんこ病らしき兆候が出ていたので、熟すまであと多分半月ほど・・・何とか頑張ってもらいたいものです。

相当重くなってるので、100均で洗濯ネットを買ってこうやって吊るしています。


今回新たにやってみて面白い、続けたいと思ったのがスイカ。
あとグリーンピースとレタスも定番に入れたいな。

さて、トマトは7段目まで開花しています。2株だけ(笑)
5株植えたうちの3株は疫病なんだかよくわかりませんが、実がすべてダメになり、どうやら導管が腐っていてばっさり切り落としました。
その後、3つのうち2つの株は脇芽が育って伸びてきました。
そこに花も付いているので、うまくいけば育つかも?

で、秋冬はこのまま伸ばそうと思いましたけど、一応種を3つ、ポットに昨日まきました。
この気温で発芽するのかどうか?わかりませんので、冷房を入れている猫座敷に置いてます。
太陽光があまりちゃんと届かないので、時折猫テラスへ出した方がいいんでしょうねぇ。
これが何とか発芽したら、ダメになった株と入れ替えてもいいかなと思いますが。

さて、庭の雑草でも抜きますか。

法事が無ければ涼しくなってからでもいいのになあ。
来年もまた法事だし、もう大変です。

伸びすぎた庭木は素人では手が届かないくらい高くなったので、猫社長さんが業者さんを今月中に連れてきて伐採してくれる模様。
ただし、処理費用が結構高くつくそうです。
植木屋さんに頼むよりはマシ・・・だとは思うけど・・・。

ほな、ひと頑張りしまっさぁ~~~

テーマ : 家庭菜園   ジャンル : 趣味・実用

まあまあですか。

yamuyamu47.jpg

2週間ぶりに血液検査に行ってきました。

前回の検査で、貧血傾向が見られたヤムヤム。
ボーダーラインを超えたら貧血の治療を開始という話だったのですが、今日の検査では数値は上昇。
よって、貧血治療は無しになりました(^^)
良かったね。

腎臓の数値は前回よりどちらも上がっていましたが、大きな変化とは言えない程度だったので、まあまあ維持出来ていると見て良いそうです。
体重も3.7キロをキープしていました。

触診の時に「今日は殆どウンチがないですよ」と先生に言われましたが、今朝起きた時に、トイレに私の中指ほどの長さのが1個転がっていて、隠されていなかったのでヤムヤムに違いないと思っていたのですが、やっぱりそうだったみたい(^^)

昨日もちゃんとトイレをしてくれて、溜まっていたお宝は今朝の段階ですっきり出し切ったということでしょうか。

気張るとゲロッパのオマケ付き、しかも何度も気張るというのが最近の困った問題でしたが、ゲロッパする確率は最近格段に減りました。
まだお薬の量がどの程度なら緩くなり過ぎないか掴み切れてはいないので、時には弾力があったり、時には硬めだったりと色々。
サイリウムも結局復活しましたし、可溶性も腎サポと半々にして使ってます。
ライスこんにゃくだけはまったく使わなくなりました。

どういう条件の時に理想的なお宝になるのか。
逐一食事内容、薬の量、お宝の状態を記録してるんですが、コレと言った決め手に欠けるな~って感じ。

先生からは「可溶性が半分程度なら腎臓への影響はあまり気にしなくていいと思う。便秘で吐くことの方がしんどいので、それくらいなら継続していいと思う」と言われたので、やはり可溶性は不可欠ってことだとは思いますけどねえ。

ま、100%掴み切れてなくても、出そうと思った時に何度かに分けてでも出るようになったわけですから、以前に比べたら相当楽なはず。

次回は今と同じ体調のままだったら、3週間後に再検査となりました。

どうか、貧血が進まず、腎臓の数値も出来る限り安定していますように。

次回は19歳最後の日に検査。
良い状態でネコマタの日を迎えられるといいな。


予約がまったく取れない状況の中行きましたが、20分ほど待ったら呼んで頂けたので、思ったより早く帰宅。
点滴を済ませて畑へ様子を見に行きました。

トマト、3つとれました。「とりました」じゃなくて「とれました」。

触ったらもげたんですよ・・・。
まだ完熟してないって見た目にもわかるのに。

どうも今回のトマト、実と枝を繋いでいる部分が脆いのか?
皮も昨年の品種より硬め。

ん~次回は元祖リオのトマト・・・いや、麗夏に戻します。

ということで、トマトは今暫くテラスにて追熟をっと。
あと、少しなんですけどね、色づきは。

残っていた2個のミニカボチャも今日収穫。これで全部とりました。

スイカ・・・え・・・と・・・

実の傍にある巻蔓ってんですか?1個だけ茶色くなってる実があったんですけど、これが枯れたら収穫時って聞いたことがありましたが、まだ実はそんなに大きくなってないぞ~?

先程、ネットの動画で見極め方を検索。
音・・・ポンポン・・・パンパン・・・ドウンドウン・・・みたいな?
高音、中音、低音・・・聞き比べたけど、違いはわかれど自分のスイカに当てはめられるのか自信なし。

巻蔓の横に出ている小さな葉っぱも一緒に枯れだしたら、その時こそ収穫の合図!って言っているスイカ栽培30年のおじさんの動画を見て、「葉っぱ・・・あったっけ・・・?」と思ったり(^^;)

1個はもう凄い大きくなっているけど、こちらは蔓も枯れてない。
1個はまだまだ大きくなるはずよね~?っていうサイズなのに蔓が枯れている。
残りの2個はもう少し大きくなったらいい感じ?ってなところまで育ってるけど蔓は枯れてない。

小さいのに枯れてるって何を意味してるんだろ?

ま、音も試しに今度聞いてみますけど。

さ、帰ろう、と思ってオクラのチェックだけしたら、1本とてつもなく長くそだっているオクラ発見!

ええ・・・いつの間に間に間に???

3日前に見た時は、その株には花はなかったはずなのに。
先に咲いた花は今ようやく5センチくらいのオクラに育ってましたけど。
びっくりして慌ててとりました(笑)
20センチ近くありました、オクラ。
でも大丈夫。それくらい大きくなっても硬くならないエメラルドなので、全然食べられます。美味しいんです、これが。

しかし、本当にいつの間に花が咲いてここまで育ってたんだろ・・・?

ナスは今日も3本丸々としたのを収穫。

明日母が来るんだったらあげるところだったのですが、明日から数日旅行に出るそうで。

これは夏野菜カレーに使ってしまいますかね。

さ、婆ちゃんのご飯の時間だわ~~。

・・・あ、ワタクシ、54歳になってついに「五十肩、四十肩」なるものが起こりだした模様。

これが噂の・・・ってな感じで過ごしています。

結構痛いんだな・・・。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ナス様々。

hatake159.jpg

つい今しがたの様子。

カボチャのチェックをなぜか毎日してくれる?(笑)グレに、今とってきたばかりのナス、パプリカ、トマトを見せてみました。

やっぱり入念なチェックがありました(^^;)


hatake160.jpg



hatake158.jpg

なぜかナスにとってもご執心だったグレ。

「刺に気を付けてよ~」と言いながら見ていましたが、トマトやパプリカは15秒ほどのチェックだったのに、ナスだけは1分以上チェックしていました(笑)


ナスはお陰様で順調に適当な数がとれています。
それで、ナスの南蛮漬けをまた作らねばなりません。

この暑さ、酸味の効いた食べ物は食欲をそそりますからいいのですが、油を使うのが暑くてちょっと嫌(^^;)
しかし、これだけあると、焼きナスにしてもマーボーナスにしてもカレーに入れても一気に使いきりません。

あまりおいておくと、種の部分がすぐ黒くなりますもんね。
とれたての皮が柔らかく瑞々しい状態のナスが美味しいに決まってますから、数がある時はやはり南蛮漬けにしてしまうのが一番保存が効いて良いと思っています。

パプリカはあとちょっとで真っ黄色になるところが、触っていたらもげてしまった・・・。
これも素揚げにしてナスと一緒に漬けてしまおうかいのう。

さてトマト。

昨年初めてトマト作りにトライしましたが、使った品種は「麗夏」。
今年は出たばかりの品種「麗月」にしてみました。

昨年のものより皮が丈夫な気がする・・・けど、どうも色々トラブルが多いせいか、見た目は昨年の方が綺麗。

この前1個とって食べましたが、あれから味が濃くなったかどうか。

昨年は8株植えて、毎日何個か食べないと片付かないくらいでしたけど、今年はまともに育ったのが2株となってしまい、数日に1個の割合になってしまいそうです(--)

このまままた放置して秋冬にどうなるか様子を見ようとは思うけど、どうなるかな。

んで、来年は畑が庭に出来上がってるといいんですがね~。


スイカはラグビーボールの大きさに近づきました。
品種がそういう形なんです。真ん丸じゃない。
5個授粉成功したはずが、1個変形してて、途中で異常があった模様。。。
4個は無事に大きくなっています。
収穫時は多分今月末近くか?
授粉日をメモしてなかったので、蔓の枯れ具合を見て判断するしかないみたい。
棚落ち気味になるか、どうなるか。個人的には棚落ち気味のも好きなんですけど。

さあ、あとはパプリカがちゃんと黄色くなってくれること。
赤とオレンジのピーマンも同様。
落花生、ちゃんと花咲いてよ~っていつ収穫するんだっけ?
さつま芋は葉っぱが繁りまくり。
オクラは花が昨日1つ開花してました。

あとは雑草てんこ盛り。
34度の中、えっちらおっちら刈れるだけ刈って。

頭痛がする前に帰宅。

本当は午前中にしたいところだけど、色々用事が詰まっててなかなか早朝から行けません。

女の人でも軽く振り回せる機械があったらいいのになあ。
大抵重たいもんねぇ、雑草刈りの機械。

さて、ショパン25-6でも練習してきましょうか。

皆様も熱中症にはお気を付けください。

テーマ : 家庭菜園   ジャンル : 趣味・実用

僕のじゃないね。

gure42_20170704115745980.jpg

お昼前のグレ。

台風の影響が出る前に、収穫できるミニカボチャを6個とってきました。

風通しの良いところで数週間寝かせようと思うのですが、今日はこれからきっと大雨。
なので、外ではなく、猫テラスと猫座敷の間にある廊下に並べておいたら、グレが早速やってきてニオイチェック。


gure41_201707041157436a9.jpg


くんくん・・・


gure43_20170704115746824.jpg


くんくんくん・・・


今とったばかりなので、切り口から水分が少し滲み出ていますが、カボチャのニオイはグレには美味しそうに感じなかった模様(笑)

僕のじゃないね・・・と言ったか言わないか、すぐに興味を失いました。

畑にあと小さいのが2個。

栽培2年目の今年は、昨年よりはうどんこ病に葉っぱがやられ切る前に収穫出来て、まあ良かったかと。

だけど、うどんこ病の予防もしていたのに完全には勝てませんでした・・・。恐るべし、うどんこ病。


ナスは順調で、一昨日10本近くを使って南蛮漬けを作りました。
我ながら美味い(笑)
亡くなった義父も夫のおじも、これは「美味い美味い」とあっという間に平らげていたことを思いだします。

トマトはほんと、見る影もなし。
昨日1個赤くなったので初物を食べましたが、まだ酸っぱい。味はしっかりあるけれど。

5本植えて生き残ったのが2本。
何があったかね~今年のトマト。。。
というわけで、今後はもう放置して(笑)
スイカを楽しみにしたいと思いますが、台風にポキっと折れないか心配。
強風に対しては、這わせて栽培する方が安心なんですね。
私は吊るしてるからなぁ・・・中玉・・蔓、折れないで欲しいです。

台風の通り道(うちもその一角)にお住まいの皆様、十分お気を付けくださいませ。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード