FC2ブログ

気になるなぁ。

chichibi253.jpg

今日のお昼。
箪笥部屋で月乃が寝ているので、カメラを持って入っていったら、知らない間に白田君まで入っていて、ソファーの陰に隠れていたのを発見。

chichibi254.jpg

じっと上を見上げる白田君。月乃がベッドで寝ているのが気になって仕方なかったようです(^^)

chichibi255.jpg

毎日ではありませんが、1週間に5日間はこうやってここでくつろぐ感じ。
未だに夫の足音がドタドタと聞こえると、慌てて飛び降りる月乃ですが、そっと歩いてやると降りてきても「開けて~!帰る~!」とは言わない模様。

さて。自分が知らない間に、居心地がよさそうなベッドを見つけて惰眠を貪る月乃に対して、白田君は何を思ったか。

そのままにしてお昼ご飯を食べ、1時間ほどして「もう誰もいなくなったなら、玄関閉めて部屋に戻ろうっと」と思って見に行くと、こんなことになってました。

chichibi256.jpg

おや、まっ!

月乃と入れ替わった白田君がベッドでおくつろぎに。

玄関をそっと閉めてもこのまま寝ていました。

月乃は、ソファーの上で毛繕い。

このまま部屋に戻っても大丈夫かなあと思っていたら、外でチーちゃんの声がしたので玄関を開けると、その声につられるかのようにして、白田君は出てきました。

しかし、これで白田君も部屋のベッドで寝る楽しみ?を得たのでしょうかねえ?
次回同じことがあったら、今度はもう少し大きな音で玄関を閉めてみましょ。
段々慣れてくれるかも。

勿論、月乃同様、白田君を家猫にする計画があるわけではありません。
家に慣れるっちゅーより、私たちの動きや物音にもっと慣れてほしいとは思っていますが(^^;)

ところで、今朝もご飯の後、月乃がベッドで寝てしまったので、買い物に行かねばならない私は迷いました。
すぐ近くのスーパーですが、行ったら30分は帰りません。
玄関を開けたまま出かけるわけにもいかないし、すやすや寝てるのを起こすのも可哀想だし。

着替えをしてる最中も起きる気配無し。

「行ってくるけど大丈夫かなあ」と一応声掛け。

玄関を閉め、鍵を掛けてその場で中の物音に耳を澄ましましたが、うんともすんとも。カタンとも音がしません。

「こりゃ、寝とるわ」と、意を決して出かけました。

買い物から帰ったのは40分後。

自転車を玄関に停め、鍵をカチャカチャ言わせた時に、箪笥部屋から「トン!」という飛び降りる音がしました。

あ、起きた。

いや、もしかしたら、出かけた後からちょろちょろしていたのかなあ?

ま、わかりませんが、開けてやると出てきました。

物凄く慌てたり怒った様子は全くなし。

で、ひとしきり庭を眺めた後、また戻ってきてベッドへ。

で、そのまま玄関を開けていたら、上記のように白田君がいつの間にやら参加していたというわけで。

しっかり寝ている間なら、ちょっとの間の買い物は行けそうだなあ。

現在午後2時。いまだに寝ています、月乃(笑)

夫はそういう月乃を見ると、「泊まっていったら~?」って言ってますが、さて、いつその日が来るのかな?

で、明日も白田君はここで寝るでしょうか?
月乃と一緒に寝てくれたらいいのになって思ってますけど♪


☆三瓶さん。

昔から鉄腕ダッシュを見続けていますが、先日、ダッシュ村の農業指導で6人目のTOKIOとまで言われ愛された三瓶昭雄さんが、84歳で亡くなられました。
私が見ていて思ったことは、いくつになっても飽くなき農業への思いというか、勉強意欲がまったく衰えない方なんだなという事でした。
原発の影響で避難を余儀なくされても、全国の農業地を回って得る新たな知識に目を輝かせていた姿は、熱意をもって前を向いていくという事が大切だと教わった気がします。
なかなかそんな風に生きられるわけでもなく、今現在の状況に不満が多すぎる私だし、何やかんやと自己嫌悪にも陥りっぱなしだけど、好奇心と向上心を忘れない生き方を目指していけたらなと、思いました。

とにかく、今の私に一番必要なのは三日坊主にならない精神。。。ですかな(苦笑)



距離あるなぁ。

anzuyamuyamucyacyagurericerio1.jpg

雨が降り続けている大阪。さすが梅雨ですな。

今朝の様子。ライスも乗っかって6匹全員私のベッドの上。

しかし・・・距離がありすぎ(^^;)

パッと見、不憫なライスに見えてしまいます。

ライスにとってはこれが一番いい距離感なんでしょうが、飲茶姉妹が一緒に乗っていなければ、多分団子に混じってたのかも。
グレとリオだけなら、ライスも団子になってますからね。
ま、あんずは居ても気にならない存在ですし。

とにかく、おかあちゃんが仕事に行ってる間、喧嘩しないようにしてちょーだいね。


今日は雨なので、マンションの外階段の掃除とかあまりできません。
ゴミ捨て場は合羽を着て頑張らねばなりませんが、もう蒸れますからね~合羽。
あれが何とも気持ち悪い。

昨日は国税局が来て、例の金額について最終的な見積もり、および請求書を持ってきました。

こちらの言い分が全部通り、要求通りの金額になっていました。

ああ、良かった。。。

無理を言ってすみませんでしたねと言うと、「いえ。あれやこれや色々含めてのことで・・・」ですって。

職人さん達への着手金の請求書もあったので、ようやくこれで本当のスタート。

さ。今日は仕事の後、振り込みにいかねば。

最短でも年末までかかる工事。
これ以上遅れがありませんように。

待たされたのが2年になってしまいましたからね。


おお、結構な雨が降り出しました。
お外チーム大丈夫かな・・・。

では、今日も頑張ってきます!皆様も大雨には気を付けてくださいね。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

合羽VSベッド。

chichan34.jpg

近畿地方も梅雨入りしたらしいです。
今は風も強く、雨もざーざー。
なんか台風が近づいてくるような感じに似ていますが、最近気候がやたらおかしい。
雨だけ静かに降るよりも、風が一緒にうなることが多い気がします。

さて。昨日の朝、ご飯後にベッドで眠る月乃の様子を書きました。

実は、その後、夕方のご飯の後も同じようにベッドですやすやと眠ってました(笑)
いったいどうしたことでしょうか。

餌場で食べ終わって、すぐに中に入っていったので、玄関を朝よりは大きな音で閉めて・・・。
様子を見に行くと毛繕いした後、お休みモードに入りました。

ふーん。そのまま寝るんなら、おじちゃんが帰ってくるまでおばちゃんも自分の部屋に戻っちゃうぞと。

結局1時間ほどそのままにしておきましたが、途中で「出して~」の声も聞こえず。
夫が帰ってくるまで随分と眠っておりました。

が、夫が玄関を開けた途端に、慌てふためいて、すっころびそうになりながら外へ(笑)

私も途中で外へ出たりしてるんですが、この反応の違いに大笑い。
きっと月乃の中では「この足音は安心していい足音」「この足音はよくわかんない足音」なんでしょうかね。

でも、逃げ出したと思ったらまたやってきて、箪笥部屋に行きました。
こちらが晩ご飯を食べ終わり、食後のコーヒーも味わっても、まだ居ましたよ。

ようやく「帰ろうかな~」ってな感じで出てきた月乃。
玄関を開けてやると、今度はチーちゃんが入って来たので、月乃も再び家の中へ。

おいおい。おばちゃん、自分の部屋にもどれないじゃないの。

何か欲しいというので、ミニ缶を半分ずつあげました。
食べた後、チーちゃんは、玄関の階段に置いてある夫の合羽の上へ。
最近物凄く気に入ってるようで、よく合羽の上で寝てたりするんですよ。
ただし、玄関が開いたままの時だけ。
チーちゃんが合羽の上に行ったので、月乃もくっついて舐めてもらったりしてましたが、
ふと思い出したかのように、また箪笥部屋へ。
そこで一生懸命鳴いてました。
明らかに「おかあさん、こっちに来てよ。ベッドがあるよ。一緒に寝ようよ」って誘ってます。

しかし。

チーちゃんは合羽が大好き(笑)
月乃の誘いに乗ることはありませんでした。

チーちゃんは合羽。
月乃はベッド。
暫く別れて寝ていましたが・・・。

困ったな。私はいったいいつ部屋に戻ればいいんだろーか。

1時間近く付き合ってましたが、チーちゃん、その間に家を出たり入ったり。
月乃もそれに続くかと思いきや、玄関の中から様子を見てるだけで、またベッドへ戻ったり、チーちゃんを呼んだり。

あーこりゃしばらく終わらんな。

ようやく、チーちゃんが家から出て自分の寝床に行ったので、月乃も今度は付いていくか?と思ったのに、またベッドへ。

これは一泊するつもりなのか?と数分様子を見ていると、ようやく庭に戻る気になったようで、お帰り頂いたのは午後9時も回っておりました。
夕方のご飯が4時半。それからずっとこんな調子。
朝から合計すると、およそ7時間半ほど家の中で過ごしていた月乃。

玄関の開け閉めも、私がする限りでは一昨日よりもいっそう平気になった感じです。

ああ、あの合羽!
月乃がチーちゃんと一緒に箪笥部屋に居たいのなら、あの合羽を箪笥部屋に置いてやったらどうだろうか?
そこにあるって気づかせてあげたら、ひょっとして・・・

いやいや、どうせ私がトイレに行くと、チーちゃん逃げ出しちゃうしな。
大体玄関閉まってるとチーちゃんはダメだしな。

ま、今のスタイルでいいか~。

それにしても、なんであの合羽が良いのか全然わかりません。
チーちゃんは夫の帽子、手袋、スニーカーによくクネクネしてますが、好きなニオイがあるんでしょうかねえ。
確認は・・・したくないですけども!

しかし、そのうち・・・月乃が一泊する日がくるかもしれませんな。
そうなったらそうなったで、少々困るのですが。
夜中に「開けて~」って言われたって、聞こえませんからねえ。
付き添って箪笥部屋で寝るわけにもいかず。
あんず達だって私が戻ってくるのを待っているのですもの。

大人しく朝まで寝てくれるのなら、たまには泊めてあげない事もないですが。
トイレもちゃんと使ってるしね(^^)

チーちゃん、チーちゃん。
今度月乃が何やってるか覗いてごらんよ。
窓際で朝日を浴びながら、ふかふかベッドで気持ちよさそうにしてるよ。


gure40_201406050034256b3.jpg

ガラケー愛用者の私ですが、機能はまったくと言っていいほど使いこなせてません。
だから、カメラの機能にこんなのがあるって昨日まで知りませんでした。
万華鏡だって。
グレを撮ってみたら、まあ、なんとも・・・面白いのかちょっと気持ち悪いのか?(笑)


梅雨入りしたので、晴れ間を狙ってじゃが芋を掘り出さなければならないようなのですが・・・。

一昨日、じゃが芋の畝の雑草をとってる時、じゃが芋が出来ているのを見つけました。
しかし、見つけたじゃが芋は500円玉より少し大きいだけ。
勘違いしていたのですけど、種芋を植えたのは、周囲の方達より1か月ほど遅い3月下旬でした。
2月下旬に植えたと思ってたけど、それは実家の母が土つくりをしただけで、それから2週間後に植えるはずが、骨折騒動で私も時間が取れず、ようやく3月下旬になって植えたもので。

土の状態もどうなのかわからないままやりましたが、まあ、これは植えるのが遅かったせいでしょうかねえ。
未成熟。
きっと全体もそうなのでしょう。
未成熟のものは食べてはいけないそうなので、今回は「とりあえずじゃが芋は出来る」とわかったことでよしとしよう。
まだ株も小ぶり。葉っぱも枯れてきてないから収穫のタイミングじゃないんですけど、梅雨に入っちゃったし。
これはこれで引き揚げてしまわねば。

次回、また続ける気が起きたら、今度は適期に植えて、土ももっとしっかり作ってやってみようと思います。

会話が増えた。

chichibi252.jpg

これは今朝の月乃。

先日書いたように、朝食後はこんな風に、箪笥部屋の出窓のベッドでひとしきり眠るのが日課になった感じです。

これまでの月乃は、家の中に入ってくるのは平気。
居間の茣蓙マットで爪を研いだり、座布団に座ったり、箪笥部屋に行ってソファーをバリバリなど、さすがに3年もご飯をあげていると、かなりの慣れっぷりを発揮しておりましたが、基本的に玄関が開きっぱなしが条件でした。
入っているのを知らずにうっかり玄関をガラガラと閉めると、慌てて出てきて「出して~!」というのが普通。
戸が閉まってるのは、やはり抵抗があるようで。

しかし、昨日の朝。
ベッドで眠っている月乃は、私が玄関を閉めても出てきませんでした!
いつもより多少そっと閉めはしたんですけど、玄関横に部屋はありますから、当然のことながら音はしっかり聞こえているはず。
気づかないほどの爆睡ではなかったですもん。
私がトイレに出入りするたび、薄目を開けて見てましたし(^^)

なんと、これは進歩なのでしょうか!?

別に月乃を家猫にする計画があるわけじゃありませんが、庭猫さんが家の中でグーグー寝る様は、佐助が亡くなって以来なかったので、「昔はこれが当たり前」だったなと。
おまけに玄関が閉まっても慌てなくなってきたってことが、私にとってはなんだかちょっと嬉しかったり。

時折様子を見に行きましたが、あんずに給餌をするのに猫座敷に30分ほど行って帰ってきても、まだ居ました(笑)

今朝は8時半から私が買い物に行く11時半まで居続けてましたねえ~。

着替えに行って、ベッドの横に置いてあったお財布ポーチを取った時に、やっとこベッドから降りました。

でも、玄関・・・閉まってます。

これまでなら、それを見て大慌てしてうるさく鳴いた月乃。
今朝は、それを見ながらも大きく伸びをして、キッチンに来て「何かある?」

さっきご飯食べたでしょうが!と言いながらも、おやつのスープを出したら舐めてました。

で、ようやく「おんもへ帰る」と言い出したのですが、それもこれまでに比べてあまりうるさくない言い方でした。

随分慣れたんだろうな~~。

キッチンの奥が居間、その奥が夫の部屋で、そこでチャチャが寝ていましたし、その奥の部屋ではみんなが私のベッドで団子になってましたが、ガラス戸なので月乃の鳴き声はみんにゃに筒抜けです。
しかし、だーれも「誰?何?」って言ってきませんでした。

私が誰かと会話してるってのは猫なりに理解してたんでしょうし。

それにしても、会話がぐんと増えました。
月乃が居座る時間が突然長くなったことで、何やかんやと話しかける機会が増え。。。

月乃もそれに対して寝ぼけ眼で「ンニャ」と返事をしてみたり。

人間が取る様々な動きに対して、月乃も色々覚えてきたんでしょうね。
外だけではわかんない事も一杯あるだろうけど、1つ1つ「そんなに怖くないんだ」って思う事が増えてきたのかも。
すたすた歩く音や、戸を開け閉めする音、ガスやレンジを使ってる時の音、テレビの音、ドライヤーの音エトセトラエトセトラ。

みんにゃより、若干家猫さん的時間を味わっている月乃と、「撫でさせてくれるようにならないかな~」って期待し続けている私の朝のひと時、まだまだ続くと面白いだろうなって思っています☆

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

17歳になりました。

anzu75.jpg

腎不全3年目に突入のあんず。
今日で17歳になりました。
人間でいうと、84歳なんですって。
超高齢期の猫。。。そうなんだ~いつの間にやら・・・ねえ。

道端に落ちているのを拾って病院へ行った時に「生後40日くらいかな」という先生の言葉から逆算して、今日を誕生日にしましたが、本当はいつだったのかなあ。
お母さん猫や兄弟はどうしたのかなあ?って、未だに思う事がありますね。

しかし、世話を任せたチョボの影響か、そりゃもう「おとうちゃん大好き」「なんでもどこでも参加する」という、明るくてお茶目な性格に育ちました(^^)

幸い、まだ認知症や粗相などは起こっていませんが、腎不全もさることながら、猫も長生きする間に人間と同じ老化現象が起こるようなので、この1年は本当に要注意かも知れません。
ある日突然・・・って事も考えておかなきゃいけない年齢なのは確かなので。
まずは、これから来る暑い夏を無事に乗り切ること!
そして、ストレスの少ない生活を心がけて。

今日はいつもより少し大人しいあんず。

元気?大丈夫?

いきなりの夏日。部屋の中はまだ大丈夫だけど、お外のチームは暑そうにうだうだ~ってしてたしねえ。

ほとんど寝っぱなしのあんずです。

腎不全の強制給餌も、今年の3月で3年目に入り、点滴は7月で3年目突入。

これだけ頑張ってくれてるのだし、17歳はサン・チョボ家でも最長寿記録。

ほんの少しだけですが、ほぼ5年ぶりにマグロのお刺身を出してみました。

anzu76.jpg

以前は大好物で、人が食べてる横に来て、じとーっと見ては少し貰い、またじとーっと見ては貰い・・・を繰り返していましたが、母屋に引っ越してから、キッチンと部屋が遠くなったので、ここのところまったく口にしていませんでした。
それに腎不全になったのでなおさらあげられず。

だけど、今日だけは久々に。。。ちょびっとならね。

2分の1切れを細かくして出しました。

くんくんと鼻を膨らませ、5年ぶりのマグロ。

でも、小さいのを3つ食べて終わり。

もう、そんなに大好物でもなくなったのかな。


むしろ・・・甘海老の方だったかっ!?(笑)


あんず、17歳おめでとう。

お前さんを拾ってリュックに入れて連れて帰ってから17年とは。。。

子猫から青年、中年ときて今は超高齢とな。

どの時代のあんずも、楽しくてちょっとおまぬけで単純なところは変わってなくて。
甘えっぷりがしつこくて、おかあちゃんも正直しんどくなることもあるけど、本当にオープンで明るい子に育ってくれて良かったです♪
これからの1年は、体調の変化とか色々起こるかもしれないね。
今頑張ってる治療も、もう少し大変になるかもしれないけど。
どうか、それが出来るだけ遅くやってきますように。

あんずにとって、楽しい事がたくさん、気分の良い日がたくさんある1年ですように。
おかあちゃんも頑張るよ。だから、あんずも頑張ろうね。


テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード