月乃のブーム。

chichibi251.jpg

今朝の月乃。
朝ご飯の後の様子です。

ここ3日ほど、毎朝こんな光景が見られます~~。
ご飯を出して、玄関を開けたままにしておくと・・・。

3日前、支払いの仕事に行くのに、身支度を整えようと現箪笥部屋(昔応接間)に入り、トイレに行って服を着替えてふと出窓を見ると・・・。
上のような光景に出くわしたのでした!

私がバタバタしてるのにゆったりとおくつろぎ。
月乃が居ることにまったく気づかないままでした。

気づいて良かった。
知らずに鍵かけて出かけるところだった(笑)

このオレンジのベッドは、サンディが亡くなった直後、寝かせておくために新調したもので、最後に暮らしたこの部屋の出窓に置いてあります。

それを見つけて「あ、いい感じ♪」とでも思ったのでしょうね(^^;)
しっかり自分の物にした感じ。

ま、いいけどさぁ。

とりあえず、仕事に行くのに退散してもらったわけですが、昨日も今朝も同じことを繰り返し。

もう、あんた、家猫みたいじゃない(笑)


chichibi250.jpg

天井の一部に鏡が張られているのですが、それを見上げております。
箪笥にも鏡があるんですけど、それで自分の姿を見ても何ともない月乃。
天井に映る自分も、そんな感じなんでしょうね。

今日も仕事に行く日でしたが、ギリギリまで好きにさせておきました。
でも、途中で夫がトイレに行こうと入っていったら、そそくさと出て行っちゃいました。

私がバタバタしても動かないのに、夫だと・・・(笑)

ああ、優越感♪
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ちょっと困るかも。

taneko40.jpg

2~3か月前・・・それくらいだったと思うのですが、その頃から月に数回庭で遭遇する飼い猫さんがいます。
黒猫さん。

いきなり登場したので、素性も何もわからないし、最近どこかで飼われ始めた子なのかな?って思うのですが。

私の記憶だと、最初に見かけた時は、真っ赤な首輪をしていたように思いますが、今は違いますね。

taneko42.jpg

ピンクのラインに白地のノミ取り首輪っぽい素材に見えます。

午後3時頃に、庭掃除をしていて、月乃が小さな声で「うう~」って言ってるのに気づき、視線の先を見るとこの子が居たんです。

別に逃げる風でもなく、月乃を見つめて座っていました。

一度写真に撮りたいなって思っていたので、部屋にカメラを撮りに戻り撮影開始。

taneko41.jpg

少し距離を置いて望遠で撮影しましたが、そのうちこんな風にくつろぎだして。。。


taneko43.jpg

私がちょっと動いたくらいでは逃げないんですが、距離を縮めようとすると身構えます。

どこの飼い猫さんなのかな。

以前の首輪が赤かったのが確かなら、最近新しくしてもらったんでしょうね。

しかし、写真を撮っていて・・・

taneko44.jpg

あ!子供を産んでるんだ!とわかりました。
チーちゃんが子育て中のおっぱいと同じことになっています。

その上、不妊手術の跡もない感じ・・・。
手術していたら、毛をそられてますからね~お腹まわり。
おっぱいがこの状態だと、乳離れしたよね?って思うんですけど(そんなに腫れていないので)、それでお腹の毛もふさふさってことは、子供を産んだそのまんまってことでしょね。

ん~・・・。

どこで産んだんだろう。。。って当然?お家なんだとは思うのですが、中には知らない間にどこかで生んだ飼い猫さんパターンもありますので。。。

まさかなあ。。。
出会ったころ、おなかが大きかったようには見えなんだが。

いやいや、チーズファミリーが屋根裏だってどこだってうろうろしてる所へ来て産むとは思えず。
それに、おいちゃんチームだって出没するんですもの。安全とは言い難い。

きっとお家にいるんだろうな。そうあってほしいな。

よそで産んでも知らん顔の人が中にはいますから、そうなると大変です。

お散歩に出したりする場合は、不妊手術、ワクチン、絶対やっといて欲しいもんです。

自由な暮らし方をさせる方って、割と「昔からの飼い方」を変えない年配の人の傾向があるんですが・・・。
この近くの人でしょうから、村の中の誰かかなあ?それとも引っ越してきたよその人?

どうか、うちで「いい場所みっけ!」って思いませんように(--)

チーちゃん、チーちゃん。

お庭家族の長として、縄張りは守らないかんぜよ。

chichan33.jpg

なんだか最近、やたらとあれこれ入り乱れてるから、もう対処しきれないわよ・・・。

とでも言ってそうな顔。


この子と仲良くなったら首輪にメッセージを付けて帰ってもらう事も可能でしょうが、それは出来そうにないし、かえって仲良くなったがために望まない事が起こる可能性も(苦笑)

どうかここには出入りしないでくださいな。

ああ、ご飯もなァ・・・。
チーちゃん達がそろって同じ時間に来ないもんだから、カリカリ出してあるのを食べたりしてるしなあ。

この子が来ないように、ご飯時間を厳しくするしかないか。
茶太郎。特にお前さん。きちんと来ないと丸1日食いっぱぐれになっちゃうよ!

今、夫に聞いたら、「首輪は最初からピンクぽかったような気が・・・」ですって。

そうかなあ。私の目には「黒猫さんにはやっぱり赤がびびっと来るわね」って映ったんだけどなあ。

どっちにしても。どこかの親御さーん。ちょっと困るかもです。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

VS統括本部長。

anzurio4.jpg

リオに両前足で喉元に突っ張りをかまされているあんず。
お世話好き、女子好きのあんず。
リオの迷惑?も顧みず、せっせと毛繕いしてあげてたら、「いらないってば!」とリオに拒否されたのでした(笑)
ああ、切ないね~あんず


先般からの管理会社とのゴタゴタ。
向こうは前担当者が~猫社長さんが~だので、私から見たら個人への責任転嫁発言にしか見えなかったんですが、それを言い続けていたOは、退職だか本社での経理事務に戻ったかどっちか知りませんが姿を消し、変わって管理会社の統括本部長が担当者になりました。

前回も書きましたが、髪形だけは、「半沢直樹」の大阪国税局オネエ統括官に良く似てます。
今日は現場でリフォームが完了した5室の最終チェックのため会いましたが、やっぱり似てます、髪形だけ。
(以後、あだ名は国税局)

数日前に今日の最終チェック開始の時間の連絡を国税局から貰ったのですが、その際、パイプの値段交渉を行っていました。
良いように言うと「交渉」ですが、はっきり言うと「こちらとしては、これまでの対応に不満があるので、見積もり通り、もしくは消費税が上がってしまった分まで払いたくない」という事です。

なので、税込で○○○万円ぽっきりにしてほしいと要求しておりました。

もちろん、国税局はすぐにイエスとは言いません。
そりゃそうですよね。
自分とこの利益が出なくなりますもん。

でも、税理士さんに言われてました。
「そんな事はね。○子さんが考えちゃダメなんです。あなたが考えることじゃないんですよ」と。

猫社長さんのやり方は以前からよくわかっている私。
出してくる見積もりの金額は、ほぼ職人さんに払う実費に近い費用であって、猫社長さんの儲けはほとんどない事。
担当が顧問さんだった時もそうで、税理士さんもその点については「顧問さんはほとんどそこに儲けを乗せてませんでしたからね」と言われてました。

そして2種類のやり方が大きく分けてあることも教わりました。
1つは、猫社長さんが出してきた金額でうちが払った後、管理会社が猫社長さんの所から1割なり2割をバックしてもらうやり方。
もう1つは、猫社長さんの金額に上乗せした金額を管理会社がうちに出してくるやり方。
今は後者になっているのです。

猫社長さんが見せてくれた本来の金額に対して、パイプの件に関しては(他の事もそうですが)ざっくり1割ほどの上乗せになってることがわかりました。
ぶっちゃけて書きますが、猫社長さんの金額は480万。
管理会社からうちへ来た見積もりは520万ちょい。
これは消費税5%の時の見積もりです。
500万超えるのと超えないのとでは大違い。
5%の時代のうちに決着がついているはずだったのに、それなら覚悟してためてきた家賃収入から払おうと計画していたのにもかかわらず、それは成しえておりません。

税理士さんの感じ方では、管理会社が「元請意識」なんだろうなと。

こちらにしたら、事が進むように走り回って連絡もちゃんとしてくれて、報告も相談もきちんとこちらへしてくれて、「頑張ってくれてる」と思っていたら、それでも「ありがとう。お蔭でちゃんと無事に済みましたね」と払えたものを。

しかし、ま、Oが言うような事をそのまま受け取って、しょうがないな~と払う気になどなれるわけがありません。
管理会社はコロコロと担当を替え、引き継ぎもきちんとしてなかったし、金額に関しても消費税が上がる前にと何度も言ったのに、結局Kが連絡してこなかったせいで、何も知らずに4月が来てしまったと。

国税局に会ったら、どこまで聞いているのか知らないけど、言うだけの事は言うと決めていました。

税理士さんは私が「税込で500万ちょうどにしてほしい」と言った事に関して「それでいい」と言われたのですが、私が懸念したのは、こちらが値切るとそのとばっちりが猫社長さんの所へ行く事でした。
管理会社が自分の担当者達の不手際をどう受け止めるか。
受け止めるなら身銭を切るべしと思うのが私の考えですが、儲けを失いたくないでしょうから、当然皺寄せは猫社長さんと職人さん達に行くだろうと。
その心配を告げた時に言われたのが「それを気にするのは○子さんの温情ですが、あなたが考えちゃいけません」という税理士さんの言葉なのでした。

そうは言われてもな~。

今回の不手際と責任転嫁発言の事は、猫社長さんも私も納得はしていないのです。
だから、猫社長さんの所へ値切り交渉が入ったとしても「うちはこれ以下では仕事出来ない」という猫社長さんの言い分は納得してますし、私は私で「管理会社が身銭を切るべきだ」と思っていることは猫社長さんに言ってありました。

お金の事で落とし前をつけるしか方法はないのですが、本質は「ありがとうと思って払えない」という所にあるのです。

さて。一通りチェックが済んだあと、いよいよ本題です。

猫社長さんはすーっと席を外されました。
夫はこちょこちょと階段の掃除をしながら話を聞いていました。

1年半経ってしまった事は国税局も知っています。

あと、こちらが隠し玉として持っていたのは、O自身が「この金額より安くなるよう頑張ります」と言った事。
そして、Kが報告してこなかったせいで、知らずに4か月も無駄に過ごしてしまった事。

「その時言ってくれたら、次の職人さんをすぐに探して欲しいと言えた。オーナーがどうするか決めなければならないことも多々あるのに、連絡、報告、相談がないばかりに出来なかった」

迷惑をかけてきたことについては、謝罪が国税局からありました。

金額の事については「前向きに検討します」だったので、前向きじゃなくて、こちらは納得できないのだと強く言いました。

税理士さんから「500万を510万とかにしてほしいと言われた時に、いや、500万じゃないと・・・と○子さんが言える人かどうかですよ」と言われてましたが、ご安心を。
相当腹が立っているので、そんな事で気弱になったりする性格じゃありませんので。
心配だったのは、猫社長さんへのとばっちりです。そこだけ。

連絡、報告、相談が無い事は絶対あってはならない事だという事は、国税局も頷いてました。
そんなの言われるまでもない事だけど。

それから、他の物件の網戸の張り替えの見積もりもあったのですが、1枚1万5千円。2枚で3万円。張り替え手間賃も入れると4万円近い。

網戸の値段そのものは大体把握してる私。
出張費は仕方ないとしても、半分以上管理会社がハネとんな。

心の中でそう思いましたので、「こんなにするの?網戸が?え?高い。高すぎません?ほんとに?うっそ~」と連発しました。

見積もりしたのはOだという事で、国税局は会社へ帰って調べなおすと約束。
国税局、若干冷や汗掻いてました。

管理会社さんよ。あんたが張りに行くんじゃないでしょうが。
手配するだけで倍近くになるなんて、ふざけんじゃないわよ。

MさんやIさんの時はいかに安く出来るかやってくれたのに。
担当が変わってからは、単純に1割2割を水増し請求だね。

経理担当のOが見積もったせいで、こんな血も涙もない金額になったのかね?え?

利益追求ばっかりやってると、一番大事な「信用」を無くすよ。すでに無くしてるね。はん。

他にも言いたいことは言いました。

「単刀直入に聞きますが、なんでコロコロ担当が変わるんでしょうか?」と。

まあ、変わった理由は色々です。
しかし「腰を据えて担当する人がいつ来るんだ?と正直ずっと思ってた」と。

来るたび、「聞いてなかった、知らなかった、引き継ぎされてなかった」で「また一からか」。

Kに関しては色々出来損ない事件連発だったので変えてもらったのですけど、それにしたってね。

「で?○○さん(国税局)の後は誰が来るんですか?○○さんは何か月管理会社に居るんですか?」

もう、嫌味を超えて、ハリネズミよろしく針を飛ばしまくった私でした。
でも、本心からの言葉です。ええ加減にしたら?と。

国税局は「私は腰を据えますので」と言ってましたけど。

腰を据えようが据えまいが。今となってはもうね~。ただ、管理会社として続けたいんなら、こんな体たらくをいつまでもやってちゃ駄目ですわ。

税理士さんから「Kさんに変わったオーナーさんの所では、まだボロは出てないみたいやね」と聞いておりますが。
昨年の時点で何か所からか(うちも入れて)Kへの苦情は出てましたが、新たに担当になったオーナーさんからはまだ出てないと。

でもね。出るよ、そのうち。
問題を抱えてるオーナーさんならなおさら、あの担当ぶりでは困ると言われまっせ。

管理会社さんがいったいどうなっていきたいのか、こちらはもう心配も応援も致しません。
しかし、かかわってる間は、これ以上の不手際、ルール違反はやめてほしい。

「連絡、報告、相談は必ず致します」と約束は取り付けましたが、当たり前です。
自分の部下たちがいったいどのレベルにあったのか、よくよく振り返ってみてくださいね。

「なかなかはっきり言ってくださるオーナーさんが居ないので、はっきり言って貰えてありがたいです」

あれ。この言葉、Iさんも言ってたな。

「とは仰いますけどね、国税局さん。Iさんにそれを言われたので、わざわざ言いましたけど。言いましたけど、なんだかな~ですよ」

最初は良かったのに、途中から「どうしちゃったの、○○さん(管理会社の名前)ですわ」

ま。言いたいことは洗いざらい言いました。

あとは金額の事ね。何とかしてね。


で、帰宅したのでありました。

午後になってから猫社長さんから電話。

金額の交渉がどうなったかの連絡だな、きっと。

やっぱりそうでした。

現場で国税局に再度文句を言った際、「税込で500万になると、うちが赤になってしまうので」と言われたので、「いくら赤になるんよ?」と突っ込むと「猫社長さんの所の見積もり額で計算すると、うちは20万ほど赤字に・・・」

計算すると、確かにそうなります。
税込500万にすると、足らない分は管理会社持ち出しになります。
そこは正直に言ってるんだなとわかりました。

で、結論としては。

税込で500万ですね?と猫社長さんからの確認。
そうですと私。

そう落ち着いたそうです。

今回の事は非があるので、それを認めたということですね。

あと、網戸の件は、1枚9000円ほどになりました。
大きな窓なので、元々が6000円ほどかかるんです。
あとは職人さんの手間賃、交通費が乗りますので、これは私が既に知っている金額と大差ありません。

金額が落ち着いたので、まず着手金をパイプ職人さん達に払う請求書がやってきます。

やっと。。。
やっと、望むような形で進みだした気がしています。

ああ。疲れた。

国税局が言い分を理解する頭を持って実行してくれたことは感謝です。

利益追求ばかりしてると問題が大きくなってしまう事にも気づかれたんだろうと思いますが。

ちゃんと責任をとれる、計算も出来る、金額だけじゃなくて流れも把握できる頭と、心ある対応が出来る人が担当者になってくれないと困るのは当然のことです。
管理料を払う意味がありませんから。

今回のことはこちらの言い分がはっきり通ったということでこれで終わりです。
あとは滞りなく制作が進み、試験も済んで工事も終え、空室を埋める方向へ全力を注げるようになること。

きっと事がすべて終わるのは秋を過ぎると思います。
都合2年待たされたことになってしまいますが。

もう2度と、軽口を叩くような、言った事の責任を取らないような担当者が来ませんように。

国税局がほんとのところ、いつまで管理会社のトップに座っているのかは知りませんけどね。
間の抜けた部下の教育、きちんとしてほしいと思います。

ことKに関してはね。

うちのマンションの手すりが剥げかけてるから塗り直した方が~って猫社長さんに補修の話を持ちかけたみたいですが。

「オーナーさんからお金取ることばっかり考える前に、お客さん入れてあげる方が先ちゃうの!」と逆に猫社長さんに怒られたらしく(呆)。

国税局さん。本来の仕事をきちんとしてからこういう事を言うようにね。
あなたの部下はちゃんとしてないんだから。


1つありがたかったこと。

リフォームが終わった5室。
リフォーム前に排管掃除が必要だったのですが、5室分で50400円という見積もりがOから出ていました。
それを了承してやってもらったのですが、猫社長さんがうちの事情(パイプの工事費用が跳ね上がっている事もろもろ)を考えて、職人さんに話したところ・・・。

「ずっと何度も仕事させてもらって感謝してるので、今回の事はゼロで良いという返事でしたから、この費用は無しになりましたよ」でした。

猫社長さんがあげてきた見積もりは5室で3万円ちょっと。
それがOの見積もりで5万超えになってることにまたしても呆れた私でしたが、職人さんの心意気と、猫社長さんの配慮の結果、ゼロ円になりました。

ありがたい!

相見積で猫社長さんの所へ頼めない事も多々起こりますが、今回の件に関しては本当に感謝です。
マンションが完全なる集客可能な物件に1日も早く出来るよう、よろしくお願いします。

それにしても・・・。

3万円が5万ちょいになっちゃうって。

Oっていったいどんな上乗せ計算してたんだか。

自分じゃ何もしてないのにねえ。

今後は国税局にあれこれ突っ込ませて頂きます。



テーマ : つぶやき   ジャンル : 日記

美味しそう。

rice16_20140523144528c16.jpg

久々にきりりとした顔を見せてくれたライス。
カメラ苦手なこの子は、あまりきちっとした顔を見せてくれることがありません。
しかし、今日は視線がまっすぐ。

それにしても・・・窓ガラスが汚い・・・(笑)
雨直撃ですからね~猫テラスは庇が窓と面一になっちゃってるので。

今日はマンションの掃除の日でした。
そそくさと仕事を終え、電気代を振り込みに711へ。
相続が起こって、相続人達の通帳からそれぞれの光熱費を引き落とす手続きが先日ようやく済んだばかりで、今回の支払いは間に合わず。
いちいち払いに行くこと数か月、やっぱり面倒くさいもんですなあ。


さて。その帰りに食材を買い出しにスーパーへ。
定期的に、○○物産展が開かれますが、今日は北海道展でした。
ミニコーナーなのでそんなに色々ありませんが。

北海道展が開かれるたび、探し続けている「おさかなパン」はやはり今回も無し。

ああ、なぜっ!?

あの美味しいB級グルメを、なぜ今一度入荷してくれないのでしょう。

もう何年前になるのやら・・・初めて遭遇して買ってみて食べた時のあの美味しさよ・・・。

取り寄せたいけど、北海道からは送料高し。
30個ほど買ったらいいんでしょうが、冷凍庫に入らない・・・というジレンマの中、過ごし続けております(笑)


今日は、2~3点だけ目新しい物を買いました。

そのうちの2つはこれ。

tabemono94.jpg

目新しいったって、知ってる人はとっくに知ってるでしょうが、このお店では初めて見たんです。
エビ大好きな私。こりゃ、一回食べてみないと。

そしてプリン。10センチほどある瓶なので、少し量が多めですが、先日他のスーパーでも見つけており、その時は買いませんでした。
結局買う運命だったのだな~~。

侍の顔の横にはこの文字が。

tabemono95.jpg

こんな文字が入ってるとなると、こうしたくなっちゃいます。

tabemono93.jpg

顔は全然斑目さんじゃないですけどね。どっちかというと、いかつさはゴルゴ寄り?

作ってるお店の方、ごめんなさい。こんな字を加えちゃって。

筆ペンで書いたので、すぐ消します~~(笑)

でも・・・どうせなら、作ってくれたらいいのに。
猫侍プリン。

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

そこっすかっ!

anzuyamuyamucyacyarice1.jpg

あんずとチャチャの間に割り込むかどうか考え中のヤムヤム。

左奥の椅子に、ライスが居ますが、ヤムヤムが自分の方へ来るのか、ベッドで落ち着くのか、動向を窺っております(^^;)

anzuyamuyamucyacya3_20140521212521148.jpg

結局落ち着きましたけどね。

出かける前に一悶着あると、とりあえず双方を叱って落ち着くのを見てから行かねばなりません。
時間が無い時にそんな事をすると、おかあちゃんから比較的大きな雷を落とされます。
すると、お互い方向転換をして、思い思いの場所に行くんですが、まあ、ほんと・・・難儀な方々です。


昨夜から結構な雨となり、朝も曇ったり薄日がさしたりで、あまりすっきりしない1日でした。

しかし、天気が悪い時は美容院は比較的空いてると思ったので、当日予約でカットしてもらってきました。

数年間担当してくれていた店長のお姉さんは結婚退職し、前々回から新店長の男性に切ってもらっています。

髪形はもう10年近く変わってません。
パーマをかけなくなってからは15年以上になりますか。
濡れた時にくるくるになってしまうのが嫌で、かけない方が楽だと思ってそうしています。

さて。

「前回と同じで」とお願いし、店長さんは「春なので、少し段を入れてもいいですか?」と。
今回は前回より表面に段が多めに入りました。
まあ、どちらでもこだわりはないので、お好きなように(笑)

GW中は休めたか?と聞かれたので、5月1日だけ休みで映画に行ってきたと話しました。
「テルマエⅡ」を観たと言うと、「あれ、面白いらしいですね」と。

「面白かったですよ。Ⅰより映像が綺麗でスケールアップしてるし、何より阿部寛さんのお尻が物凄く素晴らしかったし」

すると店長、ハサミを動かす手を止めて、

「そこっすかっ!!!!!まじっすか!」と反応大(笑)

だって、すごかったもん・・・ははは。

「ほとんど裸だし、半端なかったですよ~鍛え方が」

本当は、斑目さん・・・いや、北村さんもね~・・・と言いたかったところですが、裸の話ばっかりになってしまうので控えました(笑)

阿部さんのお尻・・・どう鍛えたら、あんな綺麗な形のお尻に仕上がるんだろ???
純粋にそう思っております。

そこっすか!と突っ込んだ店長さんは、私と同じく恋愛ものは観に行かない。
どちらかと言うと、サスペンス物が好き。私もそうです。
サスペンス、もしくはサイコ系に興味があります。
ホラーはちょい苦手。
謎を解いていく感じの物が好きなんですな、昔から。


「猫侍も観に行きました」という話から猫の話になり。
ご実家で猫2匹がいて、20歳なんだとか。
また、ワンちゃんもいて、1匹は見送ったけど、お母さんが悲しんでるのでお父さんが新しく子犬をプレゼントしたら、ようやく悲しみから立ち直ってきたというお話でした。

「どんなにやっても、後悔って何かしら残ることが多いですよ。あれで良かったのか、これで良かったのかって。」

そういう私の話にうなずく店長さん。

「入院させるのだって、もしかしたら良くなるかもしれないと思って入院させるし、でも、そのまま亡くなったら亡くなったで、家で看取ってやれなくてごめんってなるし・・・」

そんな話をひとしきりして、カットが終了。

「かなりの量ですよ」と、前店長さんから言われたのと同じことを、今の店長さんにも言われている私です。

本当に量が多い・・・。

「これ、少なくなることってあるのかなあ?」

「さあ。細くなってはいくでしょうが・・・少なくなる気配・・・今のところ全く無いですね・笑」

「やっぱりね。じゃあ、また今度。秋口に増量して来ますので」

大笑いする店長さんでした。

「私、年中増量やん」

「伸びましたね~より増えましたね~ですもんね、今回も」

は~。綺麗なつやつやの髪だったら、たくさん梳いてウイッグ用に売るのにな(笑)


☆早く整理したい。

税理士さんから色々とアドバイスを受け・・・。

先日、管理会社の統括責任者で担当者のT氏に、某物件のパイプ問題について「費用を安くしてください」と言いました。

1年半かかってしまった背景には、管理会社の落ち度もあると思っていることをはっきり伝えました。
今まで、誰もその事に関して自覚していなかったのか、一度も謝罪が無かったんです。
「Iが連絡を取れてなかったようです」だの「猫社長さんが・・・」だので。

猫社長さんとの間に入ってるのはそちらなんですし、連絡を取れてなかったというのは、「うちの落ち度」を認めてることになるんじゃないのか?と思ってるんですが。

税込で○○○万円にしてほしいと言いました。

猫社長さんに「安くしてくれ」と言うかもしれないから、それが嫌だな・・・と思ってると税理士さんには言ったのですが、
「それは業者同士で話し合う事だから、○子さんが考えちゃいけないんですよ。もし、それで猫社長さんが、その金額だったら断ると言われたら、改めて直接やればいいでしょう?」


そうか。なるほどなあ・・・。
直接やることになったら、管理会社の暴利は無くなるから安くなるし。

こんだけゴタゴタさせておいて、1割もマージンを取ってる事が情報から判明した今。
消費税が上がる前に・・・って言ってたのに、Kが連絡をよこさなかったばっかりに何も知らぬまま4月を迎えてしまったこちらとしては、このまますんなりとお金は払いたくないのです。

この要求が通るか通らないかわかりませんが。
猫社長さんの話では、私がそう言った後、「再見積りを出してくれ」とT氏が言ってきたそうですけど。

よーく考えて下さいね。

Iさんが連絡も取れないくらい忙しくなったのは何でなのか。
担当していた人を簡単にコロコロ変えた結果、うちがどんな迷惑を被ったのか。

来週火曜日、現場で会う事になってますが。
どんな返事が来ても、さらに言う事ははっきり言ってやろうとは思っています。

そして、もう早く決着をつけたいです。
マンションの事も。管理会社の事も。
こういう色んな情報が私の耳にはなぜかたくさん入ってくる。
業者さんの生の声。管理会社の今までの担当者の裏の声。
色々話してくれるのはいいんですけど、正直もう巻き込まれたくないし。
それを利用して、交渉ネタにする方法も、本当は私の生き方に合ってませんし。

マンションに関わる人間関係をすべて整理したいです。

お金がどうの、家の財産がどうの・・・。
相続税がどうの、事業がどうの・・・。

そんなの、マネーゲームがしたい人がやれば?

でも、今は猫の為。
マンションを無くすのだって、猫の為。
今はもうすでに、持っている必要がない、持っているとかえって困る財産になってますからね。
それを綺麗にするために、今はこんな嫌な事もしなきゃいけない。
売れる条件に持っていくには、それなりの費用をつぎ込まなきゃいけないし。

どんなにそれが大変でも、この人間関係を終わらせられるのなら、その方がいいと思うようになりましたわ。
でないと、ますます私は人間不信がひどくなるばかりです。
そんな生き方、決して幸せじゃありません。

テーマ : つぶやき   ジャンル : 日記

ここで寝てます。

cyacyagure&chichibi1

今朝7時前の様子。

猫テラスの左端にグレ。真ん中にチャチャ。右端に・・・

グレがそれをじっと見ています。


gure39_201405200726178d1.jpg

猫の二度見って初めてみた私(笑)
何気なく目の前の雑草の森を見つめたグレが、んんん?と二度見したのには笑ってしまいました。

猫テラスの真ん前にぼうぼうと茂っている草の中に、茶太郎が寝ていました。

chichibi249.jpg

早朝に猫テラスに出ると、時々ここで茶太郎と出会います。
伸び放題の雑草を、ミステリーサークルみたいにしてベッドにしてます。
茶太郎が作ったミステリーサークルが全部で3か所あります。

グレに穴が開くほど見つめられてることに気づかない茶太郎でした(笑)

茶太郎と顔を合わせたのは四日ぶりかな。

最近よく出没する「どこかのおじちゃん」と喧嘩が絶えません(--)

でも、怪我はすることなく過ごしてます。


ささ。今のところ良い天気。後半は崩れそうでありますが、今日も1日頑張って参りましょう!

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
ステップファクトリー
stepfactory
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード