fc2ブログ

ペースダウンも必要。

taneko35.jpg

ここ1週間ほど、おいちゃんが姿を見せなくなりました。
どうしたのかなあ・・・。

シーズン到来とあって、他所から野良さんが何匹かウロウロしに来たりするし、おいちゃんもシーズン活動のために出かけているのか?
よくわかりませんが・・・。
お口の事があるので、ちょっと心配しています。


ところで。

実家の母親から先ほど電話が。

明日からイタリア旅行だというのに、昨日、右手を骨折したそうで(--)
お医者さんから「手術した方が早く治る」と診断され、手術日が明日になったそうです。
家族の誰かに、手術中病院に来て貰いたいとのことで、明日私が行く事になりました。

お昼が近く、急いで帰ろうとしていた時にこけたらしく。

母は元々歩くのがとても早い。
骨密度は年齢の割にまったく問題なしと診断されているようですが、
それでもこけ方によっては骨折もしますがな。
歩くの、もう少しスローにした方が良くないか?と、実は前々からちょっと思ってはおりました。
今年79歳ですからねぇ。
自分で思ってるより足が上がりきって無い事もあるんじゃないのかなと思ったり。
バランス感覚も知らないうちに鈍ってたりしますからね。

利き手を骨折したので、暫く手伝いに行かねばと思っています。
入院は1週間くらいかな?って言ってましたが。
完全に使い物になるまでには、暫くかかりますからねぇ。

明日午前中、あんずの点滴セット等を取りに行く事にしてましたが、予定を今夕に変更。
明日からは、夫も北海道出張で土曜日まで居ませんから、
この数日は1人で頑張らねば!

何はともあれ。骨折だけで済んで良かったと思う事に。

ここで私まで何かあったら、もうにっちもさっちもですから、自分の健康に注意しながら過ごそうと思います。

皆さまも、お若いからと言って、油断めされるな。
私は50歳ですが、すでに「あれ?」って思うような体の動きをしてしまう事がありますから。
徐々に徐々に忍び寄る老化現象。
せっかちに行くのではなく、ペースダウンも大切だと思う次第です。

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

何があっても。。。

chichibi238.jpg

子供の頃は今よりもずっと白猫だった白田君。
これは生後4~5か月の頃かな。

さてさて。
予定通り、今朝「猫侍」を観てきました。
上映が午前9時台と午後は3時台、この2回しかないので、午前中の上映へ。

窓口に行ってからどの席がいいか考えるのも面倒なので、ネット予約で好きな席を指定して、開始直前に行って自分で発券して席に着きました。

ネット予約したのは数日前で、その時点で私達夫婦を含めて10席ほどしか予約されてなかったのに、行ってみたらすでに8割がたの席が埋まっていました。

空いていたのは、前過ぎてちょっと見にくそうな最前列の3列くらいかなあ。

おお、雨で天気もいまいちだったのに、想像以上にお客さんが居たので、ちょっと嬉しかったです。
だって、猫好きな人が沢山見に行ったらいいのにな~って、思ってましたから。

上映が始まったのが昨日からなので、内容は書くとネタバレになりますから当然書きませんが。

ただ。。。

いいとも!で北村さんが言われてたように、形は時代劇のスタイルをとっているけど、中身は「くだらない」です。
これはとってもいい意味で。
劇的すぎず、堅苦しくなく、どっちかというと、時代劇じゃないでしょう、これ!って思いたくなるセリフがあるし、本当に激しく起伏にとんだって事もなく。
だから、何か重要なテーマをどーんと訴えようとか、そういうんじゃなく。
そう言った意味で、あまりに当たり前の事を普通に言わんとしてるところがね(笑)
主人公のダメさ加減も、猫と暮らしてたらこんなの日常茶飯時で特別の事じゃないって事もあって、「ワ―凄い!」の対局にある「くだらなさ」の日常がとても共感できました。

そして、当たり前の事を普通に言わんとしているセリフ。

殺陣の最中に北村さんが言ったセリフが私にはジーンと・・・。

「これは〇〇の△△だ。だから何があっても☆☆☆!」

これこれ。このメッセージがとっても沁みます。

きっと多くの人がこの単純明快な、そしてとても大切なひと言にぐっとくるのでは?


いや~それにしても、可愛かったなぁ。
それぞれに適したシーンで3匹で分担してるのがよく判りました(笑)
一番多く出番があったあなごちゃん。14歳とは思えない若さ。目がくりんくりん!!
北村さんといい演技対決をしておりましたよ♪

北村さん、必要以上に怖い顔を作っていて可笑しかったです(^^)

静かに流れた100分ちょっとの時間。
のんびり観ることが出来る映画でした。


終わったのがお昼前。
何か食べて帰ろうかどうしようかと思いましたが、家でのんびりしたかったのですぐ帰りました~~。

帰る前に本屋さんへ。

そこで、探していた本を見つけました。

hon3.jpg

探していたのは右の本「いつまでもショパン」というミステリーです。
ドビュッシーやら他の作曲家をテーマにした作品も書いてらっしゃるとかで、これも結構評判になってるようで。
ショパンと名のつく小説なら何でも読みたいと思ってたので、見つけられて良かったです。
左にあるのはおまけで買った本。
これもなかなか面白そうです。
1テーマにつき1ページ。テーマに合った猫の写真が使われています。
そして、テーマに添った著名人の格言も載っています。
パラパラと中を見て、ああ、今の私に必要な考え方が結構載ってそう・・・と思って購入。

そして、更に見つけた1冊。
平積みの中に1冊だけ残ってました。

hon5_20140302152232e8e.jpg

いい顔してますなぁ♪
刀を上手に抱えてますなぁ♪

猫派の北村さんも、撮影むちゃくちゃ楽しかったんでしょうね。
その辺の裏話とか、どこかで沢山聞くチャンス、無いのかなあ。

そして、続編が観たいものです♪

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード