FC2ブログ

秋の庭。

niwa83_20121108152440.jpg

開拓民生活に突入して、手にマメがたくさん出来た。
鎌を握って、せっせと1メートル以上伸びているイネ科の雑草の束を切りまくっているから。

庭というより、本当にどこぞの原野状態。
ここまで酷くなったのは初めて。
やっぱり1年ほっといたのは、まずかったなぁ・・・。

まだ10分の1も終わってない。

ところで、この季節になると、雑草取りの合間の楽しみも。

紅葉が綺麗に色づき始めていた。


niwa84_20121108152439.jpg

しばし手を止めて撮影タイム。

昨年よりは早めの撮影なので、緑の葉っぱの一部が赤くなりかけているのを見ることが出来た。
これがもう少ししたら、真っ赤になるんだなぁ。


Mさんから砂漠とラクダと朝日のコラボ写真が届いていたので、
お返しに、日本の秋として、1枚目の写真を添付して返信した。
帰国するのは12月半ばだから、今年は紅葉が見られないな~と言ってたので。


さてさて。
庭掃除をしていると、傍でのんびり休むお客さん達が。

chichibi153.jpg

箒で刈った草を掃き集めていて、ふと振り返るとそこに居た。

臆病な茶太郎と、活発な白田君。

茶太郎、ちょっと傍に行ったくらいでは逃げなくなったので、庭掃除の最中も、私の動きに警戒することなく、このまま休んでいた。


chichibi154.jpg

暫くして茶太郎が去り、白田君だけ残る。
お日様を浴びて、のんびり毛繕い。
呼ぶと顔をあげてくれたけど、西日が眩しくて目は閉じたまま。

去年の今頃は、雑草を刈っている傍に来るのも、おっかなびっくり。
少し距離を置いては、こちらの動きに慌てて逃げたりしたこともあったけど、
今では、小鉄や佐助に負けず劣らずの落ち着きぶり。

やっぱり、庭の手入れの時には、猫が居ないとね。
これも我が家にとっては、当たり前の光景だったんだから。

撮影タイムで思わぬ時間の浪費。いかんいかん。


と、ふと何気なく他の場所に目をやると、季節外れのツツジが・・・。


niwa85_20121108152438.jpg

初夏に満開になるうちのツツジ。
この木と、もう1本他の木に1輪ずつ咲いていた。


ああ、足腰痛い・・・手も痛い・・・。
23日まであと2週間。頑張らねば。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

1枚の金貨が・・・。

sandy10_20121106125230.jpg

今朝、私はとても幸せでゆったりした気持ちで目が覚めました。

サンディが亡くなってから、サンディとはっきり分かる姿で夢に出て来たからです。
夢の中って、いつも、自分では「あ、〇〇だ」とか「△△さんだ」と漠然と分かっていても、顔がぼやけていたりして、実は全体像をしっかり夢見ることって無いんです。
でも、今朝の夢は、頭の先から尻尾の先まできちんとサンディでした。

何の夢を見ていたのか、途中からうろ覚えなんですが・・・
引っ越し先を探して、あちこち家を見学していたのは覚えています。
玄関を開けては「あ、ここはパスだな」とか「こっちならまあいいかな」とか。

そのうち場面が変わって、私は誰かと闘っていました。
何のためかはさっぱりわかりません(笑)
その時、私は手にしていた小さな金貨を奪われました。

1円玉と同じくらいの小さな金貨1枚。

そして夜が来て・・・

濃紺色の夜空の彼方から、私の方に向かってキラキラ光るものが落ちて来たんです。

金貨だとすぐに気が付いたので、手のひらを上に向けて、落ちてくるのを待ち構えていました。

すると、1枚落ちてきたはずの金貨が、私の手のひらに乗った途端、花びらが開くように5枚に増えたんです。

私の横にはサンディが座っていました。

なぜか、私はこの出来事を起こしたのがサンディだと思っていて、
「さすが、サンディ!ありがとう♪」と言いました。

サンディが私にスリスリして、私は久々にとても満ち足りた思いになりました。

そこで目が覚めたのですが・・・。

一体あの金貨は何の意味があったのでしょう。
そして、なぜ増えたのでしょう。
なぜ夜空から落ちてきたのでしょう。
なぜ、それがサンディのやったことだと思ったのでしょう。

ん~なんだかよくわからないのですが。

しかも、一度誰かに奪われた金貨。いったい相手は誰だったのか???

謎が一杯の夢でした。

でも、何かの暗示のようにも思えてなりません。

今、宝くじを買ったら当たる!とか???(笑)

それと、やっぱりサンディが傍にいると、私自身はまったく気持ちが違ってくるんだなって再確認出来ました。


ああ、庭の掃除!!
こんな風にサンディが満足してくれるくらい、綺麗にしておかねば。

出来るかなあ・・・(^^;)


★甘えん坊さん

taneko13_20121106125229.jpg

携帯で慌てて撮ったので、何が何やらの写真ですが・・・。

昨日、集金に伺ったお宅での一コマ。
夫の中学時代の放送部の顧問の先生のお宅です。
同じ村なんです。
話には聞いていましたが、お訪ねするのは初めてでした。

お金を持って来られるのを待っていると、
開いた扉から1匹の猫がスルリと飛び出してきました。

この子がまた、びっくりするくらい甘えん坊で人懐こい!!
初対面の私にスリスリ攻撃。顔を近づけると、キスでもしかねない勢いです。
目がキラキラして、元気一杯で、男の子ですが小柄。チャチャくらいの小ささかな。
でも、立派な大人です。

先生にお尋ねすると、2匹で家の前に捨てられていたんだとか。
まだミルクが必要な状態で、まさに我が家の飲茶姉妹とどっこいの頃に保護。
先生のお宅は、昔から猫が多かったので、それを知って誰かが置いて行ったのかも。

兄弟の片割れはちょっと臆病さんで、私を見るとささーっと走り去ってしまいました。

名前は、人懐こいこの子が「幸ちゃん(こうちゃん)」
臆病さんが「福ちゃん」。
保護されて幸福だから、そうしたら?ってどなたかが勧めたそうです。

幸ちゃん、私が帰りますよ~って言ってるのにお構いなし。
腕にしがみついたり、歩き出した私にジャンプしてしがみついたり。
先生もそれを見て「あらら、あんなことしてる!分かるんですね、やっぱり。猫好きの人だって」

私が門に向かう間も、前を走っては振り向き、飛び跳ねてのお見送り。

ああ、なんて可愛いんだろう♪
草木が一杯茂った庭を駆けまわっていましたが、
ほんとに幸せだね。良かったね、兄弟で育てて貰えて。

また先生のお宅にお邪魔する機会があるかどうかは分かりませんが、
集金当番でこのお家に当たって、ラッキーでした(^^)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

意味があるもの・ないもの。

anzu43_20121105161904.jpg

これも昨日病院から帰宅後に撮ったあんず。

★意味があるもの

このところ、気温が下がってきたので、点滴の保温をどうにかしないとな~と思っていました。
点滴の袋は500ミリリットル入りで、あんずは一度につき、250ミリリットルを使います。
残った物はきちんと密封して、冷蔵庫で保管するのですが、
この分がとっても冷たくて・・・。
勿論、レンジでチンします。
ラインを抜いて、袋だけ。

しかし、チンするといっても、点滴が終わるまで暖かい状態を保つことはなかなか難しい。
人肌より少し暖かめくらいが適温なのですが、
その程度の暖め方だと、室温が影響して、あっという間に冷えてくるからです。

一度、いつもの部屋でエアコンを入れてやってみました。
しかし、我が家は築250年の古民家。
ガラス窓の枠も昔ながらの木材で、サッシのように密閉度が少なく、
当然部屋自体が暖まるのに、かなり時間を要します。
で、暖まってきたと思っても・・・
冬の外気温には負けるのです。
カーテンレールを利用して点滴をぶら下げるしかないので、
窓に接するように点滴の袋があるため、冷えるのは当然ですね。

で、この時は外気温もそれほど低くなかったんだけど、
これじゃあ、真冬は辛い・・・と思って。

家中を見回した結果、目に付いたのが猫テラス。
冬の間も、太陽が出てさえいれば、温室のようにガラスで囲まれたこのテラスはポカポカしているじゃありませんか。
そうだ、そうだ、ここがあった~!

という事で、土曜日の点滴は、初めて猫テラスでやってみたんです。
初めての場所という事で、あんずはちょっと動いてしまいましたが、
テラスの真ん中を通っているサッシの梁に、大きなフックを2連にしてぶら下げると、ちょうど良い長さに。
それに、点滴の袋にもお日様が当たるのと、テラス内の温度もポカポカなので、これはきっといい感じだぞと。

で、無事に250ミリリットル点滴出来たのでした。

ああ、テラスを作っておいて良かった。
贅沢かもと思いつつ、猫達の日向ぼっこ場所を確保するために作ってもらいましたが、
雨の日は急場の洗濯物干し場に早変わり。
使い道、結構あるなって思ってたら、あんずの点滴場所にも利用できるとは!
これで、お日様が出てる日の冬の点滴は、冷たくならずにすみそう。
雨の日は・・・部屋をガンガンに暖めて、袋を保温シートか何かで包むしかないかもしれませんが。


★意味がないもの

先日、神社の掃除に向かった。
輪番なので、毎月1日は掃除のため集合する。
そこで、掃除の場所について、長老の女性から注意を受けた。
私は、人手が要りそうな庭を優先的に掃除していたのだけど、
女の人は建物の中を先にやってから、庭に行くと決めたとか。

は~~?だった。
建物の中は拭き掃除だけ。
5人も必要ない。
実際、そう言われて、5人で始めたら、気が付いたら私だけが拭いていたのだから。
みんな、適当に拭いて庭に行っている。
だったら、3人で中を拭いて、その間に2人、庭に回った方がいいじゃない。
庭の方がずっと大変なんだもの。

誰がどこから掃除を始めようが、子供じゃないんだから上手く回るでしょう?
今日は私が中・外・とか、その場で申合せれば済む話。
女だから全員中から掃除・・・って、何の意味があるのやら?

女だからという意味のないこだわり。こういうの、大嫌い。

次はお箸の配り方で意味のない意見がこの人から出る。

神社の集金後、お箸を氏子の家に配って回るらしいが(お正月に使う寿のお箸)、
みんな一斉に配らないと「私のところはまだ来てない」だの、色々言われかねないと。
でも、実際、配るにしても、配る側にも時間の都合というものがある。
集金だって、みんなで揃ってぞろぞろ集めに行くわけでもない。
60軒以上ある家を、全員揃って集めに回るなんて時間の無駄だ。
そう思ってたら、集金に関して、各家で担当場所を決めて集めて回るという算段を男性が取ってくれた。
これなら、それぞれの仕事の時間の合間を見て、自由に動けるし。
なので、お箸を配るのも、担当した同じ家に配りに行く事で丸く収まった。

が、そこで意味のない上の意見が出たわけで。

配る人がバラバラなのだから、時間も当然バラバラになる。
それが文句の種になるなら、そんな事くらいで文句を言う方が懐が小さいと思うのだが、
「人間ってそういうもんだから」とその長老さんは言い張った。

私達嫁軍団はこっそり「配りに来るのが遅くても、別に気にしないし」とささやく。
「そう思う人もいれば、思わない人もいる」と私。それにみなさん頷く。
「そんな人はやり過ごせばいいのよ」と他の女性。

男性からも「そんなの、今週中に配ってますと言えばすむことですから」と。

どこの組に早く配られて、うちはまだ来ていないだの、
何だかどうでもいい話だと思わないのだろうか?
これが、ずーっと忘れられていたら、怒っても当然だろうけど。
どこかと比較して、何かと文句を言う。小さい村・小さい考え・小さい生き方だなぁ。つくづく嫌になった。

ま、それにこだわってたのがこの人だけだったから、まだ良かったけど。
みんなそれに対しては、気にしてない人の方が多かったので。

掃除の仕方についても、集金や配りものの仕方についても、
いつまでも「悪い考え方」を守るのはどうだろう。
一斉にやらないと文句が出る。
文句を言われるような、いい加減なやり方ならいざ知らず。
きちんとやるんだから、多少の時間のズレにごちゃごちゃ言うな。
言う方を無視する方法を選んだ方が、よっぽど建設的。
言う方がおかしいと思わせる態度をとればいいだけなのに。

私なら、文句言われてもいいよ。
ええ、こんな事にこだわっていないといけないなんて、やっぱり意味がないし間違ってると思うから。
だから、何か言われたら言い返します。
こういう事情でやり方がこうなったのでと。

今日、集金に行った先で、「一人で集めてるの?」と、違う組のまったく知らない人から聞かれたけど、
「バラバラにやってますので。みなさん時間の都合が同じになりませんから~」と言うと、
「ああ、そうなのね。分けてやってるのね」だけで終わった。

そんなのズボラだとか、楽してるとか、変な事も言われなかった。
言われるわけがないじゃないか。ちゃんとみんなで分担して回ってるんだから。
徒党を組めばいいってもんじゃないよ。
横並び発想。意味がない。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

検査結果に・・・。

anzu39_20121104123055.jpg

11月に入って、炬燵もホットカーペットもスイッチが完全に入るようになった我が家です。

さて。今日は1か月に1度のあんずの血液検査に行って来ました。
先月の検査の結果、貧血が腎不全により進んできたことが判明し、
20の数値を切るようなら、2週間に1度の注射を開始しましょうと言われていました。

この1か月、あんずの調子はまずまず。
点滴も投薬もきっちり行ってきました。
あとは特に何も変わりなし。

触診の間、相変わらず固まったままのあんず。
触診も問題なし。

検査の結果を待つ間、どうなるかなぁ・・・と思っていました。
2週間に1度って言うと、結構な頻度です。あんずにとっては。
どうか数値が横ばいでありますように。

で、結果です。

anzu42_20121104123053.jpg

HCT(血液濃度)の所がですね・・・

前回は25だったのが、今回は36・6!正常値です!

担当のY先生が、結果表を持って診察室に戻ってこられた時、
「今回の結果がですねぇ・・・」と言葉を切られたので、
(え・・・悪かったのか・・・)とドキっとしたのですが、
その言葉の後、口元が緩んで「前回よりすごくいい感じになってるんですよ!」

で、この結果だったわけです。

腎臓のBUNも、実は前回少し高くなっていましたが、これもほぼ正常値。
そして、なんとCREは前回よりまた更に下がりました。
前回は2.6だったのが、今回は2.4。
2.9が下げ止まりかもと言われて、2.6まで下がって喜んでいたら、
今日はもっと良い結果が出たわけです。

点滴の量も回数も、投薬の種類も量も変わりなく、
何か特別に治療が増えたわけでもないのに。

いや~めちゃくちゃ嬉しかったです。

「検査を始めてから、今日が一番嬉しいです」

と先生に言うと、笑ってらっしゃいました。

腎臓の件もですが、血液濃度の件が何もしていないのに改善されたので。

あんずの底力でしょうか?

今回がたまたま良くなっただけかもしれませんから、
勿論油断は出来ませんが。

「この結果だと、貧血が急に進むことはないかもしれませんね。とりあえず、次回の検査は2か月後でも大丈夫かもしれません」

と言う事で、何も様子に変わりなければ、2か月は病院へ行かなくてすみそうです。

良かったねぇ~~あんず!頑張った頑張った!


anzu40_20121104123054.jpg

ところで、採血の時、またしてもあんずの鳴き方に・・・

前々回は「ナ」と鳴いては、先生や看護師さんに「可愛いなぁ」と言われたあんずですが、今回は・・・

「ワオ!」と鳴いてました。

先生は「可愛い鳴き方するよなぁ♪」
看護師さんは「あんずちゃん、ワオ!って鳴くの?可愛いなぁ可愛いなぁ」とウケまくってました。

でも、私にとっては普通の事なので、特別可愛い鳴き方とは思ってなかったんですが(笑)
口を閉じたまま「MMM~~!」と鳴きながら走ってくるあんずの鳴き声の方が、よっぽど面白いです。
走ってくるから、振動でビブラートがかかってますし。


anzu41_20121104123054.jpg

あんず、とりあえず、おかあちゃんはほっとしたよ。
今日はおかあちゃんもご機嫌です!
何かパワーが出たから、庭掃除も頑張れそうだよ(^^)

2か月後まで何事もなく、平穏な毎日を送りましょうね。

?????
今、明細を見て気づきました。
なんとなく、いつもより安いなぁと。
再診料・血液検査各種、あと、エースワーカーとネフガード(薬)1箱ずつに点滴セット3つ。
いつもなら、もっとするのに・・・

あらららら?

2割引きという項目があるじゃありませんか。
なんだろう?2割引きって・・・。
これまで無かったのに?
間違いじゃないだろうか?いいのだろうか?
まあ、間違っていたら電話があるか、次回の検査で言われるでしょう。
同じ診察・検査が続いても、2割引き制度ってのは無かったんですけど。
新たな制度でしょうか?なら嬉しいんですけどね(^^)


niwa82_20121104123053.jpg

裏庭に勝手に種が飛んできたのか(どこからだろう?)。
ランタナが咲いていました。
大小の株合わせて10株近く生えていました(@@)
ここも雑草が凄いのですが、この際、ランタナ自然大発生で、
美しく変わってくれたらいいな~。
小さな小さな株は、マンションの植木(ツツジ)がダメになってきたので、
持って行って植え替えてみようかなって思っています。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード