FC2ブログ

友好の使者。

chichibi121.jpg

ついさきほどの白田君。
ポカポカ陽気もあいまって、庭をあちこち散歩していますが、
猫テラスの前にやってきて、いつものようにあんずやグレに挨拶をしていました。

網戸にしてあったのですが、あんずとグレに、チョイチョイと前足を出して、
コミュニケーションをはかっておりましたよ♪
すっかり仲良し気分のようです。
白田君はとても友好的ですね。

グレも少しは「ウ~?」って言うものの、
特にそれ以上はなく、ほっとしました。

さて、挨拶を終えた白田君。
いつもなら、散歩の続きを始めるのですが、
今日は陽射しが暖かいせいなのか、
猫テラスの前に生えている龍の髭の上にどっかと座りこみました。
そのままお昼寝でもしそうな感じでした。


chichibi122.jpg

何をするかと思えば、龍の髭をハミハミ・・・(笑)
テラスの猫達をしり目に、もうここは僕の居場所と言わんばかり。
馴染み過ぎてます(笑)


さて。今年は寒波もあったせいか、
毎年咲く我が家の小さな桜。花開くのが若干遅く、
数日前からようやく咲き出しました。


猫テラスから。
niwa60_20120320135250.jpg


私もお散歩がてら、近くまで行って撮ってきました。
niwa64_20120320135250.jpg

蕾がたくさん。満開は多分今週末あたりではないかと思っています。

昨年から植木屋さんを断り、自分たちで庭木の剪定をほぼ終わらせましたが、
桜は何もせず。
「桜切る馬鹿・・・」とか言いますからね(^^;)

年々枝葉が少しずつ広がって来ています。
相変わらず幹は細いですが。
初代の桜のように、がっしりした木になるかどうか?


剪定に時間を取られたので、花の苗を買ったりすることも殆どできませんでしたが、
2月ごろに少しだけ植えたものが、花を開き始めています。

niwa61_20120320135249.jpg

花かんざし。蕾が飴玉のようで可愛い花です。
今年で3回目。一年草なので、去年も買って植えたのですが、
どういうわけか、2株とも咲かないまま全滅。
もう買わないでおこかと思っていましたが、
3回目の今年は1株だけ買って植えました。


niwa62_20120320135249.jpg

これは、プリムラ・ポリアン。
1回目の花はプリムラ・ジュリアンでした。
ジュリアンも去年また買ったのですが、
なぜかこちらも、まったく咲かずに枯れ・・・。
もう今年はやめようと思ってたのですが、
ジュリアンより一回り花が大きいと言うポリアンを見つけたので、
ダメ元で再挑戦。今回は満開になりました。


niwa63_20120320135350.jpg
ゴンザレス?いえいえ、ボンザ・マーガレットです(笑)

2度の冬を越し、3度目の春を迎えました。
6株買ったうち、1株は実家へ。
残った5株のうち、3株が生き残りまして、冬を越しました。

その3株のうち、この1株だけ・・・
移動が出来なくなりました。
なぜかというと、下に置き石も何もせず、
直に地面に置いていたせいで、
根が土中にしっかり伸び、もう動かせなくなったのです。
なのでこの1株だけは、ここが定位置となりました。

土中に根を張ったお蔭か、この1株、やたら大きく成長しています。
蕾もたくさん出てきました。

3年目も綺麗に咲きそうです。


ところで、昨年の3月下旬ごろに、種からまいたペチュニアですが、
ちゃんと最盛期を迎え、夏は満開になりました。
そのまま秋も咲き続け、一度切り戻しはしましたけど、
また立派に咲き続けました。

そのまま冬が来てどうなるかと見ていたら、
生き残った4株ほどは、2月中旬まで花がありました。

そして、もう花も全然見られなくなった今月に入ってから、
ようやく切り戻しました。


niwa65_20120320142451.jpg

もう新しい芽が出ているんです。

ペチュニアって、春~夏~秋くらいが花期だと書いてありますが、
これは冬も咲き続けました。
ものすごく長いですよねぇ?
この地域は特に暖かいわけでもないし、
寒波も普通にやってきましたけど、
生命力にあふれた株がたまたま残ったのでしょうか。

このまままた新芽が順調に伸びてくれたら、
2年目のペチュニアを楽しむことが出来そうです。

ちなみに、ペチュニアって匍匐するものばかりだと思ってましたが、
うちのように、まっすぐ伸びるものは「ブッシュタイプ」というそうです。
また一つ、勉強になりました。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

誕生日は?

chichibi117.jpg

今日のお昼過ぎの(もう白くない)白田君と茶太郎。
わりと近くに寄って撮りましたが、
茶太郎は以前のように、逃げ出すことはありませんでした♪

このところ、暖かくなってきたせいか、小屋には入らず、
傍に用意しているボアのベッドに寝ていることも多くなりました。

チーちゃんは、猫小屋に。
月乃とグレコは、小屋の横のキューブ型ベッドに入っていましたが。

そろそろ、ホッカイロも買わなくてすみそう。
今年は、近くの薬局で、1箱30袋入りが半額でずっと売られていたので、
500円以下で買う事ができ、ものすごく助かりました。
ひと冬の間に、30袋入りが何箱も必要ですから。
来年もまた半額で出して欲しいです(^^)

それから、ちゃんとこの冬を無事に乗り越えたな~
という思いも致します。
良かった良かった♪


さてさて。
そろそろチビ達も1歳になる日が近いだろうと思っていますが、
一体いつを誕生日にしようかなあ・・・と、このところ考えています。

もちろん、いつ生まれていたのかなんてわかるわけもないのですが、
ある程度絞ることは出来そうです。

昨年の4月21日に、チーちゃんの記事を書いていますが、
その日載せた写真では、まだお腹が大きかったチーちゃん。

そして、6月2日には、瓦屋根の上を走り回るチビ達を初めて発見。

その時の大きさや敏捷さから推察するに、
多分、生後1か月半弱かな?という感じ。

となると、そのあたりで逆算するに、
4月21からあまり日を置かずして生まれた可能性もあると思います。

ということで、ニャンニャンということもあり、
チビ達の誕生日は、4月22日とすることに決めました。

勝手に・・・(笑)


うちに居る子達って、誕生日がわからない子達ばかりです。
そりゃそうですよね。全員保護猫ですもの。
これまでの歴代の猫達だって同じ。
唯一、小鉄とハナだけが4月28日だと判っているけど。


それはそうと、1歳になろうとしてますから、
もう子猫用のご飯からは卒業です。
今、食べさせているのは、アイムスの子猫用ですが、
その袋もあと少しでなくなります。
ちょうど良いタイミングかな。

で、今日はお試しに、これを買ってきました。

nekosyokuji2.jpg

同じアイムスですが、ステージ別にはなっていないもの。
味は今のと少し変わってしまいますけど。

大人用と見比べてみたのですが、
大人用は粒が大きい。
食べる様子を見ていて、あまり大きな粒は残しやすいかもなあ・・・と思ったりして。
こちらの粒はそれほど大きくもなさそうに見えたのですが、
味の好みもありますし、とりあえず1袋だけ買ってみました。

だけど、このタイプ、利用している数か所の通販では大きな袋を見かけません。
しかも、ちょっとお高い・・・。

他の物に替えることも検討してますが、
お腹の事も考えて、善玉菌うんたらにこだわったので(ピーピー軍団でしたから)、
替えてお腹をまた壊されてもなぁ・・・と思ったり。

まあ、費用とお腹のマッチングがうまくいくカリカリを、
もう少し検討してみようとは思いますけど、
結石予防の事も配慮しなきゃいけませんしね。
庭に居る子はトイレの様子を確認するのが、まず難しいから、
ご飯そのものに要注意。

家の中の子達よりニャンゲル係数がかなり掛かります。
しょうがない。
出来ることはしてあげるって約束だもんね。

たとえ、おばちゃんが、穴だらけになったTシャツを着続けていても、
お腹が空いたと言って、小麦粉を練って水団で我慢していても、
そんなことは気にしなくていいからね。。。

恩着せがましいな、私(笑)


ところで、今日は経理の支払いの仕事で、外に出たのですが、
ついでに、動物病院の工事の状況を確認しようと思って、行ってみました。

ん~まだ何かやってそうな雰囲気。

音はしなかったのですけど、病院の傍に職人さんの車とか止まってたし、
完全に終了した感じでもなさそうでした。

お天気や気温の事もあるので、今週検査の予約は入れず、
来週に入ってから予約をしようかと思いました。

4月上旬には、あんずの歯石の処置に関しては、全部無事に終わっていたいです。
その前に、血液検査が良好であることを願います。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

茶太郎が♪

chichibi116.jpg

今日は雨が降りました。
夕方近くになってやっと薄曇り状態。
少し暖かい1日でした。今日は暖房費、節約できるかな(^^)

さてさて。
夕方、チーちゃん一家にご飯を出した後、
1時間ばかり指の訓練をしていましたが、
事務所を出ると、月乃が前でうろうろしていました。

更に、その横にある植木鉢の陰には、茶太郎がいたのですが、
彼は私の姿を見ると、サッと態勢を低くしました。

そして、何かを狙う時のように、お尻をフリフリ、
前かがみで待ち構えています。

「何か狙ってるの?何が居るのかな?」

と、歩きながら話しかけると、茶太郎はまた立ち上がりました。

あれ?もしかして?

ふと思い立って、茶太郎の前でもう一度立ち止まってみました。

そしたら、茶太郎、さっきと同じように低い態勢でお尻をフリフリ、
前足ふみふみで、ダッシュ!しました。

はい、私の前に(笑)


前までやってきて止まった茶太郎は、
私を見上げてしばらく無言でしたが、
その後、チーちゃんのところへ走って行きました。


あはは♪あはは♪あはは♪

茶太郎、勇気を振り絞って、茶目っ気を出してみたんでしょうね。
今まで、動けば逃げる、自分から寄ってくることは絶対ない子でしたが、
私を遊び相手に見立ててくれたのでしょう。

月乃のように、履物にパンチ!というところまではいきませんでしたが、
思い切って近寄れる距離まで来てくれたのだと解りました。

自分からこちらに動いてくるなんて初めて。
それも、お尻フリフリ、前足ふみふみ(笑)

茶太郎の変化が、ちょっと嬉しかったです

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

グレコも来たよ。


[広告 ] VPS



今日撮った動画です。

今まで利用していた動画サイトが終わるので、
FC2内にある動画サービスを利用してみました。

以前、やってみたことはあったのですが、
何かミスがあったのか、ちゃんとアップされなかったのです。
でも、今回は失敗しないでアップ出来ました、ああ、戸惑うわぁ・・・(^^;)

今日は初めてグレコもテラス前にやってきました。

私が窓から不要になった水を、横着して捨てたのですが(笑)
その音を聞きつけて、月乃、白田君に続き、グレコもやってきたのです。

グレとあんずが応対してました。


これで茶太郎も来ればなぁ~~~。


とりあえず、そこそこの長さの動画だったら、
FC2で行けそうなので、ちょっとほっとしました。



※あれれ・・・
無料版って、1日の再生回数に決まりがあるようなのですね。
調べたら、1日15回だって。
しかも、夜中は3回以上見たらアクセス制限されるのかぁ・・・。

なんか不便。。。ムムム。

有料版は気が乗らないしなぁ。

他と比較検討しますか。ああ、面倒臭い。

FlipClipさん、便利で助かってたのに。
辞めないで欲しいなあ。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

添い寝の決まりごと?

cyacya12_20120315132056.jpg

少しずつ暖かい日が増えてきましたが、
まだまだ三寒四温から抜け出せそうにはありませんね。
それに、花粉症が出てくるころだと思います。
幸い、私は花粉症から抜け出せたようなのですが、油断は出来ません。
皆様もどうぞご注意くださいね。
奴はいきなり取り付きますから。


さて。サンディが亡くなった後、
ずっと私に添い寝をするようになったチャチャですが、
どうやら決まり事らしきものがあるようです。

まず、彼女が添い寝するのは、夜に限られていること。
お昼寝(まず滅多に出来ませんが)は添い寝しない。
そして、夜は、部屋の電気が付いていると添い寝しない。

私がベッドに入ってしばらく電気を付けたままでいると、
チャチャは添い寝にやってきません。

「さて~寝るか!みんなお休み~」と電気を消すと、
チャチャは座敷や寝室、どちらの炬燵に入っていようと、
そそくさと出てきて、枕元を立ち上がって覗き込んで、
「ぴあ~」と鳴きます。

で、布団を持ち上げてやるのですが、
それも最近ルールが生まれたようです(笑)

以前は、仰向けのままで布団を持ち上げてやっても、
すんなり入ってきたのですが、
最近は違うのです。

私が右半身を下にしておかないと、入ってきません。
彼女は元々、右側で添い寝するので、
私も右を下にするのですけど、
体を横向きにすると、布団の中の空間が、仰向けの時より若干広がりますよね?
それがいい感じなのかどうなのか?

それから、足をくの字に曲げておくのもルールになったみたいです。
くの字に曲げると、下腹と足の付け根にくぼみが生まれ、
そこに入って眠るのが好きなようなのです。
お母さんのおなかの中にいる感じに近いのでしょうか?

しかし、この条件が揃っても、まだ入らない事があります。

特にかなり寒い夜。
10分ほど入ろうとしません。

この理由は明白です。
布団がまだ温まってないから!

ええ~~?

添い寝して温めてくれるんじゃなくて、
私がチャチャの湯たんぽ代わりって事?

ま、いいけどねぇ。

そうやって、毎晩私はチャチャの湯たんぽ役を務めているのでありました(笑)
一方的に決められたルールですけど、
従わざるを得ませんよねぇ?(^^;)


taneko5_20120315132055.jpg

例の知らないおじちゃん。
先日は猫テラスの真ん前まで来ていました(@@)
グレがそれを発見して、少々声を上げていましたが、
ぽんちゃんのように、このおじちゃんはガラス窓にへばりつくこともなく、
しばらくこちらを眺めた後、去って行きました。

しかし、網戸の季節になる前に、もう少し近寄れないようにキャットカットを更に増やさねば。

このお顔、結構可愛いです。
そして、がっしりよく太っていて大きいです。

それはそうと、ぽんちゃんの方がこのところ、まったく来なくなりました。
いろんな交代劇が猫社会であったのでしょうか?



☆ハマっているもの


tabemono31.jpg

昨年、よく利用するスーパーで見つけた調味料です。
激辛が好きなので、どんなものだろうと120ミリリットル瓶を買ってみたのですが、
気に入ったので、また買おうと思っていましたら、
お店で扱わなくなっていたため、残り少なくなったソレをチビチビ使っておりました。

それもいよいよ無くなってしまったので、
製造元から送ってもらったのが、この2本です。

名前は「プリッキーズ」で、
タイの青唐辛子プリッキーヌと高知の柚子ポン酢を合わせたものです。
高知の地鶏から出汁をとっています。

360ミリリットル瓶です。
2本あったら当分楽しめるわ~♪

お鍋のポン酢に飽きたら、数滴混ぜてみたり、
ギョーザのたれにストレートで使ってみたりしています。

あ、左の方が量が減ってるのは、当然届いてすぐに使ったからです(笑)

激辛好きな方、お試しあれ。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

過去の動画。

動画サイトが運営を停止するということで、
これまで載せてきたものが見られなくなってしまいます。
なので、もう一度自分が気に入っているものから、少しだけピックアップしてみようかなぁ。



グレ3兄弟が隠居に引っ越して間もない頃の様子。
マタタビを上げたら、立ち上がってダンスを披露?(笑)



隠居時代のヤムヤム。
この頃すでに先代のコンデジ、音を拾うのが不調だったようで、
私の声が変な声になっています(まるで鼻声)。
呼びかけるといつもこうやって返事をする可愛い姿は、14歳の今も変わりません。




懐かしい「植木屋さん祭り」の一コマ。
植木屋さんが刈り取った雑草を使って、
あんずとグレをからかっています。
植木屋さん達の爆笑の声入り。
楽しい時代だったね。




サンディ13歳の頃。
日課のお散歩途中でのマーキング風景(笑)
音楽入りなので音量に注意してください。




言わずと知れた?庭猫佐助の「ビミョーな腹筋」。




2008年元旦の早朝。
元旦はサンディと庭を散歩するのが恒例になりました。
音楽入り。



同じ年の2月。雪の中のサンディ。
音楽入り。




動画を撮り始めるより前に亡くなってしまったチョボ。
三回忌に写真を編集したものです。
音楽入り。




おとうちゃんのナデナデ命のあんずが、
私に浮気した時の?様子です。
楽曲のタイトルに合わせて作ったものです。




毎年野良のくーちゃんがサンディにプロポーズを繰り返していたけど、
毎度こんな扱いを受けていたのでした(^^;)




去年の6月。
屋根裏でこっそり生まれていたチビ達が庭に降りた日の様子。
あの時はほんと、びっくらこきましただ。。。


150本以上の動画が残っていますが、とりあえずこれだけをピックアップ。

また折りを見て、何本か再アップしておこうかなと思います☆

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード