FC2ブログ

白田君が~~!

chichibi23_20120107165930.jpg

今日の午後の様子。
前栽にチーズファミリー勢ぞろいです。


chichibi107.jpg

昨年の庭掃除の片付け、中途半端のままだったのね。
箒が残っていました。

その箒をやたらと気にする白田君。

chichibi108.jpg

そのうち、中に顔を突っ込み始めました。

遊んでいるのかと思ってみていたら、中に小さな羽虫が潜んでいたようで、
それを箒の中から追い出して・・・
食べてしまったのでした(--;)

まあ・・・そんなことは日常茶飯事なのですな。

びっくりしたのは、そのことではありません。


実は、ご飯時に起こった出来事なのですが、初めて起こったのは2日前の朝ご飯の時でした。

そして、2度目は、今日のお昼ご飯に2回。夕ご飯に1回。


白田君・・・

カリカリと缶詰を混ぜて準備している私の足元に、いつものように寄ってきたのですが、
その後・・・

トン!と・・・。

はい、トン!と・・・。わかります?

体全体を私の足にぶつけてきたのです。ほんの軽くですが。

今までは、Gパンのニオイや履物のニオイを嗅ぎに来たり、
ちょっと手を伸ばした時に、チョイチョイと手を出して来たりってのはあったのですが、
体全体まで寄せてくることはありませんでした。

これって、スリスリの前段階じゃん!!(^^)

しかも、今日の夕ご飯の際は、トンとぶつけてきた後、
ほんの一瞬ですが、顔をスリっとしてくれたのでございます。

スリスリ・・・じゃなくて、スリ・・・でしたが(笑)

ひゃっほ~~~いっ!!


これがどんなに嬉しいか、皆様にはお解りいただけますよね♪

今度、余裕のある時に、カメラを固定して録画しておこうと思っています。

この分だと、スリスリしてもらえる日もそう遠くないかもなぁ。


chichibi109.jpg

今日は比較的暖かく過ごせたようで、
ずっと小屋に居ることはなく、みんな庭で寛いでいました。

でも、風邪引かないように気を付けてね。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

冬の水。

cyacya11_20120103220154.jpg

お正月休みも、残すところ明日1日となった我が家です。
なんだか、休んだような休んでないような・・・。
元旦の寝坊は良かったのですが(笑)
何もせずに長くいると、落ち着かなくなるという癖が顔を出し、
かと言って休みなんだから何もしなくてもいいじゃんという思いもあり。
充実した休みってなんなのだろう・・・と考えてしまう有様。
休み下手な性格、何とかしたいです。ほんと。


ところで、昔はそうではなかったのですが、12歳を過ぎたあたりから変化が起こったことがあります。
あ、私じゃなくて、猫。
特に、あんず・ヤムヤム・チャチャ。
その中でも、特にチャチャは変化が顕著でした。

それは寒くなってきたら、飲み水に注文を付けるようになったことです。

若い頃は何も言いませんでした。
実際、グレやライス・リオは普通にしています。

何がかと言うと、ぬるま湯でないと嫌~!って言うようになったこと。

確かに、冬はものすごく冷たくなりますもんね。
昔は、特にぬるま湯を用意することもなかったのですが、
お水のお皿の前に座って、じーっとしながら私を見るチャチャに気づき、
あ、そうか?と思って、37度のぬるま湯を入れると、ごくごく飲みだした。。。
それが2年ほど前です。

以来、この時期はしょっちゅうぬるま湯に入れ替えています。

でも、すぐ冷めちゃいますね。

飲み残したものは捨て、また飲みに出てきた時に入れなおす。

就寝の間は仕方ありませんが、部屋にいる間はこの繰り返し。

保温器でも置けばいいのでしょうが、電気代のこともあるので、それはしていません。

冷めにくい器でもあったらなぁ。

皆さんのところも、この時期はぬるま湯を飲みたがるでしょうか?

ちなみに、庭のチーズファミリーは、ご飯のたびにぬるま湯を入れてやりますが、
殆ど無視されています。
で、冷たい冷たい溜まり水なんかを飲みに行っています。

缶詰も、ひと肌より、もう一段冷めた感じの方が好みのようです。
思った以上に、猫舌なのか?(^^;)


そんなこんなで、猫様専用の魔法瓶を部屋に用意していますが、
空になって、台所へ入れ直しに行くのを見たチャチャは、
戻ってくるまで炬燵に入りなおします。
で、私がお皿にぬるま湯を入れて、お食事ベンチにカタンと音をさせて置いてやると、
ぬるま湯が来たと解って、急いで出てきて飲んでいます。

今朝は、まだ温かいと思って注いでやったお水が、
すでにチャチャのお気に召さない温度に下がっていたらしく、
お皿に顔を近づけただけで、その後私をじーっと見て動かないので、
指をちょっと浸けてみると、まだ若干温かさはあったものの、
これはもうNGか・・・ということで、台所へ走りました。

なかなか注文の多いおチャチャ坊です(笑)


さてさて。
庭の整理・チーズファミリーの手術や世話など、秋口から冬にかけて大忙しだったせいもあり、冬の花は殆ど植えずじまいになってしまいました。
実家の母が少しだけ、パンジーやビオラを買って植えてくれた程度です。

そんな中、去年の春に種を撒き、夏には無事に満開になったペチュニアの花。
横ばいではなく、なぜかまっすぐに伸びて咲くタイプだったのですが、
徒長したので、10月にダメ元で切り戻しました。
そしたら、1か月後にまた結構綺麗に咲くようになりました。

夏の花だと聞いていたのですが、今も新しい蕾が結構ついていて、
花も入れかわり立ち代わり開いています。

niwa58_20120103220153.jpg

何株かはダメになりましたが、4株は元気。
一体何月まで花を咲かせ続けるのか、ちょっと楽しみです。


☆余談。

一年の計は元旦にありと申しますが、毎度大した目標は掲げることが出来ない私です。
今年は、さらに忙しくなりそうなので、
何か目標を立てても、実行が難しいだろうなと思っていますが・・・。
とりあえず、趣味の範囲で勉強したい事柄が3つ4つあるので、
1週間に1回ずつ時間を取って、勉強してみようかな~と思っています。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

2012年スタートです。

gure14_20120101143649.jpg

 皆様、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
それから、たくさんの年賀状をどうもありがとございました。
昨年、まったく書くことが出来ず、大変失礼いたしました。
遅れてしまいますが、こちらからもお出ししますので、お許しくださいませ


現在、午後2時40分過ぎ。ようやく「寝正月」から目覚めたグレです。

実は、私も寝坊しました。
2012年元旦は、寝坊のスタートとなりました(笑)
いや、早く起きておこうと思って、一応目覚ましは午前6時にセットしたのです。
その後も、15分おきになるようにしていたのですが・・・

「そろそろ起きない?」と夫に起こされたのが、午前9時半前。

ありゃ!

夫は、義父に代わってここ数年来、午前7時半には家を出て、
村の行事のため、神社とお寺に行くのですが、
この時間にスーツを着た夫が目の前にいるってことは、とっくに終わって帰って来てたってことなのですねぇ。

やっちまいました、元旦早々(笑)

ま、いいさ。

去年はギリギリまで死ぬほど働いたのだもの。

でも、チーズファミリーの朝ご飯が遅れてしまったことは・・・
ごめんよぉ~~~。


大分遅れたけど、その後、夫と元旦の儀式。

tabemono24.jpg

これまでは、全員集合でちゃんとした湯飲み茶わんに入れてましたが、
もう夫婦2人ですることにしたので、好きなカップを使いました。
夫が昆布茶を入れ過ぎたので、モヤモヤ・・・していますが、
結び昆布と小梅が入っています。
今年の恵方は北北西とのことで、そちらを向いて飲みました。

そのあとはお神酒。
せっかく買ってあったお屠蘇を夫が入れなかったので、単なる清酒・・・でした(笑)


tabemono25.jpg

この家のお雑煮は、白みそを使います。
これも今回は、寝坊した私に代わって夫が作ってくれたのですが、
本来は、白みそと合わせみそを混ぜて作るんです。
でも、それに気づいていなかった夫は白みそオンリーで作りました。
ちょっと薄い・・・と言ってましたが、私には違和感はあまり感じませんでしたけどね。
中身は、お餅と、大根、金時人参、里芋です。
本当はごぼうも入りますが、私が面倒くさいので買わなかったのだな。
ちなみに、同じ関西人でも、うちの実家はお澄ましのお雑煮で、
鶏肉やかまぼこなどが入ります。
これは亡父の実家のお雑煮がそうだからなのか?理由は知りませんが、
ずっとそれで育ってきたので、ここに来てから白みそを使うと知って、
最初は抵抗がありました。
お雑煮は、今でもお澄ましの方が好きです。
あ、お餅は焼きませんよ。

隣にあるのは、数の子と黒豆と田作り。


お節は、もう長い間作っていません。
作っても売れ残るしねぇ。
新婚の頃は、母屋に手伝いに来て、作らされたのですが、
午前1時まで掛かって、起きるのが午前5時半とハードでした。
もう義父も施設にいるし、私も不調なので、お節は自分たち夫婦の分だけ買う事にしています。

tabemono26.jpg

昨年に引き続き、セブンイレブンで注文しておきました。
昨年、初めて買ってみたのですが、コンビニは馬鹿にできない!
百貨店などで出ているお節も1度買ってみたことがあるのですが、
全然違わないです。味も美味しい。
中の具は、お値段によってそりゃ違いもありましょうが、
百貨店とかコンビニとか、その比較は意味がないと思います。
昨年買った時、地鶏のお団子が特に気に入ったので、
今年は3段に増やして買ってしまいました(昨年は2段にしたんです)。

ぶりの照り焼きはかなりこだわっているようで、産地は鹿児島。
そこで水揚げしたものを、なんと1000キロ離れた所へ冷蔵のまま運んで、
加工・味付けをするのだそうです。
なぜなら、1000キロ離れた県にある(どこか忘れちゃいましたが)お店に特別な加工技術があるとかで。
確かに去年食べた時も美味しいなぁ、また食べたいと思いました。

普通のお重箱よりは一回りほど小ぶりなので、3段でも夫婦2人で2日もあればなくなります。


さて。楽しみにしていたお節を、お昼前にちょこちょことつまみ、
一服してから、ちょっとお遊びしてみました。

tabemono27.jpg

ものぐさな私らしい出来栄えです(笑)

昨年、偶然見つけた猫柄のお抹茶茶わん。
普通の物より小さいのですが、猫馬鹿としては見過ごせませんから、手に入れました。
短大生の頃、お茶かお華のどちらかを選択せねばならない授業があり、
私はお茶を選びました。
2年間学んだのですが、それから30年近くお茶は点てていないので、
当然手順など記憶の彼方へ飛んでおります。
なので、フツーに急須からお湯を入れて、茶筅でササっと点てて終了です。

お抹茶を頂くなら、お菓子も欲しいなあということで、
お遊びで作ってみた、肉球団子です。
これも、実は、先日作った猫ポテサラダやリオブランのレシピ本にあるのですが、
レシピは、お汁粉の中に、真っ白な小さな肉球が3個入っているものでした。
私はあんこが苦手なものですから、このパターンはダメだと思い、
単なるお団子を作ってみたのです。
ただ、味は付けてないので、少量のあんこを乗せましたが。

そして、本来はもっと小さく、2つくらいに分けた方が可愛いのでしょうが、
先にも申しましたように、私は不器用及びものぐさなものですから、
でっかいのを1個!作ってしまったのでした(笑)
ただ、真っ白じゃなくてピンクを混ぜてはみましたよ。アクセントに。

夫用には、お汁粉がありますので、そこに1個浮かべてもらうために、
もっと小さなサイズのを作ってあります。
そっちの方が出来はやっぱり可愛い・・・(笑)
私のこのサイズだと、何だか蒲鉾に見えて仕方ないですねぇ、あはははは。


今日はこんな感じで、のんびりダラダラと過ごしています。

皆様は初詣とかにお出かけでしょうか。
どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。


chichibi106.jpg

前栽に鳥が来ていたようで、目ざとく見つけたグレコさんが走ってきました。
捕まえ損ないました(良かった^^;)が、
鳥さんが居た場所のニオイを、しつこくしつこくチェックしてましたよ(笑)

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード