あれ???

chichan7_20110930233247.jpg

ふと気が付いた。

一昨日。

昨日。

そして今日。


あれ?あれあれあれ???チーちゃん。


私の記憶違いじゃなければ・・・


チーちゃんに・・・

この3日間、ただの一度も「シャーッ!!」って言われてな~いっ!


毎朝、毎昼、毎晩、ご飯を出す時必ずシャーって言われてきたのに。


なんか違和感あったのよね。

妙に物足りない何かがあったのよね。

それが何なのか、やっと気付いたのよね。


シャーッ!!がないからなのよね。


でも、言われなくなったと喜んだ途端に、また言われたりするかもしれないのよね。

明日はどうなのかな。


なんか、ちょっとドキドキする。



☆追記。

今日10月1日も、一度もシャーって言われなかった
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

庭と猫。

chichibi57.jpg

黒白チビとクロッカス。


chichibi58.jpg

砂利の小山で用を足す白チビ。そうそう、そこでしてくれる方がまだ助かりますわ。


chichibi59.jpg

隠居前にあるカエデの木に登る茶トラチビ。


chichibi60.jpg

同じ木に登っているやさぐれ。


chichibi61.jpg

一緒に何かを見つめている黒白と茶トラ。


昨日の夕ご飯前の光景です。

庭に猫がいる。やっぱりいいな。
私にとっては16年以上見慣れた光景だったから、再びこういう風に庭で猫の写真が撮れるなんて、ちょっと嬉しいなって思ってしまいます。

いろいろ・・・大変だけど。

いつか出て行ってしまうかもしれないから、今は出来るだけたくさん写真を撮るようにしています。


今日は床下潜りはしませんでしたが、
ある時、床下を片付けて振り向くと、
懐中電灯の光の中に、黒白と白チビの姿が浮かび上がりました。
私のすぐ真後ろまで忍び寄って来ていたのです。

まったく気づかず。

何をしてるのか見学に来たのでしょうね(笑)

もちろん言いましたとも。

「お前さんたちのトイレの後始末だよ。勘弁しておくんなさいな」と。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

シャッチョーさんもですか。

chichibi56.jpg

もうすぐ9月も終わろうとしています。
来月に入ったら、いよいよ本格的にチビ達を保護する段取りを考えねばなりません。

今の所、不妊手術に連れて行くのは女子チームが先だ!と思っています。
幸い、臆病で寄ってこなかったやさぐれは、
なぜかある日を境に、自分から保護器に入ってご飯を食べるのが日課になりました。
保護器の前に陣取っているので、ご飯を入れると「私の分!」と言わんばかりに、保護器の中に突進します。
なので、これは仕掛けるタイミングさえうまくいけば、保護できそうかな。

黒白チビは、一番こちらに慣れているので、カゴを用意してご飯を入れておいても、
もしかしたら私の手で蓋を閉じられるかもしれません。
あるいは、ちょっとは触れるので、これもタイミングがうまく行けば、首根っこを掴むことが可能かも。

男子軍団はどちらの方法も、今の所行けそうな気配は・・・ほとんどないのですが、
こちらは少し遅れても構わないくらいの気持ちで、取り組もうと思います。


ところで、今日、取引先の社長さんが見積もり及び請求書を持って来られたのですが、
仕事の話が終わった後半は、猫の話となりました。

以前にも書いたことがありますが、奥様やお姉さまともども、
野良ネコさんのご飯やりなどをされているのです。

その野良ネコさんが子供を産んでいるのですが、
こちらも親子そろって不妊手術をしないとなぁ・・・という話で、
保護器や病院などの相談を受けました。

チビ猫は3匹。プラス親猫1匹なので、
借りられるなら保護器は2台はあった方が楽かも。
うちも本当ならもう1台欲しい所ですが(^^;)
タイミングが違ったら保護器お貸しできたのですけどね。



それと、今通ってられる病院に保護猫料金がなくてとても高いそうなので、
私がお世話になっている病院を紹介してほしいとのことでした。

社長さんも私と同じなんですねぇ。にゃんこのためにご苦労様でございます。

親子ともども、無事に保護して手術が終わりますように。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

聴く?

 chichibi52.jpg

3連休最後ですが、皆様、お休みできましたか?
我が家は連休無関係の仕事なので、大して変わりのない週末となりました。

しかし、最後の日くらい自由にしたいと思い、
今日は午後から3~4時間、ピアノに向かいました。
昨日、玄関の臭い漏れを防ぐ作業で何にも弾けなかった分、
出来るだけ長く弾きたかったのです。

あ・・・。

その、臭い漏れ防止の件なのですが・・・。

う~ん・・・

いまだ若干漏れてきます。
若干というか、隙間を埋めたにもかかわらず、直前に撒いた消臭剤のニオイが漏れてくるのです。
手をその場所にかざすと、うっすら風が通っているのを感じることが出来ます。
ってことは、やっぱり風の出入りは防ぎきれてないと。

ああ、もう打つ手なし~!
出来るだけ埋めたのですから、マシにはなってるはずなのですけどね。

玄関脇近くにあたる場所には、キャットカットを増やしました。
なので、ここではもうできないはず。
その分、しても臭ってくるのはちょっと遠いはず。

しかし、晴れていてもそこでしてることが判明しました、とほほ~。

床下潜り、日課となりそうです。

え~話題がずれました。


で、上の写真は携帯しか持ってなかったので、それで撮ったものです。

普段はガラス戸を閉め、蔵の扉も閉めて弾くのですが、
閉めようと思ったら、のこのことチビ達が向かってきたのであります。

黒白チビは迷うことなく入り込み、白チビも続いて入ろうかどうしようか。
そんな様子を撮ったものです。

左手で携帯をいじりながら、右手でメロディだけ奏でてみましたが、
ピアノの音を聴いても特に驚く風もなく。

chichibi53.jpg

白チビが引き上げた後、やさぐれがやってきて、外から覗いていました。

chichibi54.jpg

それに続いて今度は茶トラまで!

私が何をしてるか、この部屋が何なのか、みんな興味があったのですね(笑)

chichibi55.jpg

実は、携帯のカメラ機能、撮影時の音を変更していたこと、すっかり忘れていた私。

買った当初は「カシャ」という音だったのですが、
つまんないので、「にゃ~」に変えておいたのです。
それを忘れてシャッターを切った途端、
結構大きな音で「にゃ~!」が響き渡り、黒白チビは、何だ?という顔をしていました(笑)

ピアノの練習中に猫が来るって、サンディ以来だし、
サンディ1匹だけの時と比べて、4匹もだし、
今日は聴衆の数が多くてちょっと嬉しかった私でした(^^)

黒白チビって、ひょっとしたら、そのうち事務所に入ってピアノを聴きながら寛いだりするんじゃなかろうか?
一番堂々として、好奇心旺盛ですから。

そうそう、最近、え?って事があるんです。
朝ご飯を出してやる時、玄関を全開にして、台所の戸も開けるんですが、
「ご飯ですよ~」とお皿などを抱えて玄関に行く私の後ろから・・・
なぜか、後ろから!黒白チビがやってくるんです。

なんであんたが私の後ろから出てくるの?

気が付かないうちに、彼女、台所に入って、そのまた奥にある座敷まで探検していたみたいです(笑)

昨日は、それに気づいたので、座敷に続く戸は閉めておいたのですが、
そうすると、台所に入ってきた黒白チビ、そこから座敷に行けるはずなのに、
戸が閉まってるもので、その前で目いっぱい立ち上がって、
「なんで開いてないの?」ってな感じでキョトキョト見てました。

で、入れないと分かった瞬間、彼女の目標ががらっと変わって、
台所入り口の床に置いてあった軍手の片方を咥えて、
「戦利品~♪」とでも言いたげに、意気揚々と出て行ってしまいました。

こやつ、相当悪戯者です。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

もはや白とは・・・。

chichibi49.jpg

つい先ほど、夕ご飯前の写真です。

出会った3か月前は毛の殆どが白かったので、
「白チビ」と呼んでいましたが、これはどうでしょう?
少しずつ茶色い部分が多くなってきています。
全体に「モカ」色みたいな感じ。
白毛を覆うように増えています。

こうなると、もはや白とは言えない気が・・・(^^;)

ところで、チビ達の尻尾は、全員長い尻尾です。
前足にグルっと巻き付けることが出来る長さです。


でも、白チビだけはちょっと違う。


chichibi50.jpg

ご飯は?って言ってます(笑)
ほら、彼の尻尾。先っちょが曲がってるでしょう?

後ろから見たらこんな感じ。

chichibi51.jpg

直角に近い形で横に曲がってるんですよ。

うちにこれまでいた猫達にも鉤尻尾は多かったのですが、
みんな長くありませんでした。

白チビだけ、お腹の中でちょっと窮屈な場所に居たのかもしれませんね。


それにしても・・・タ○タ○が立派になったこと・・・(笑)



それはそうと、昨日今日と、床下潜り、すでに4回行いました。
お宝の掘り出しはいいのですが、オチッコの場合、どうにもなりません。
普通の土だからしみこみますもんね・・・。
この臭いをどうにかしないと。

隙間があって玄関内に漂ってくるので、そこを埋める作業をしようと思っていますが、
外側から埋められない場所があることが判明。

結局、私が中に潜って、作業しなければならないみたいです。

とりあえず、臭いが漏れて来ないようになったら、気分も楽になります。

はぁ・・・。

床下、入れないようにしてしまうか・・・
しかし、万一何かから避難したい時、避難場所が無いのも心配だし・・・。
下手したら、屋根裏に上がってしまうかも・・・だし。
屋根裏で用を足されたら、それこそ何も出来ないし。。。

うううう。。。

無理な態勢がたたったか、首、肩、膝、痛いです。

トイレは猫トイレでしろ~~~~!!!


あ、雨が上がってたせいか、さっそく砂利にお宝3匹分ありました。

砂利を掘り返して片付けるの大変だと思ってたけど。
そっちの方がず~っと楽だわさ

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

潜り屋。

omoya1_20110920170523.jpg

ここは、玄関に一番近い座敷です。
昔、囲炉裏を切っていたので、こうやって簡単に床板が外れるようになっています。

今日は、この周辺の床下のチェックがありました。


omoya2_20110920170523.jpg

懐中電灯で床下をくまなくチェック。

omoya3_20110920170523.jpg

床板までの距離が短いので、奥に入るには、腹這いにならないと通れません。


omoya4_20110920170523.jpg

腹這いになってチェック中。


omoya5_20110920170523.jpg

終わって出てきたら、作業着の背中も頭のタオルも土埃とゴミだらけ。


さて。上の写真の左手にあるのが何なのか、目を凝らしてご覧になればおわかりになるでしょうか?

スコップです。


って・・・ことは・・・?何のチェックを?


omoya6_20110920170522.jpg

潜っていたのは、ワタクシ家主でした。
仕事現場からツナギの作業着を持って帰り、頭に懐中電灯装着、タオルも巻いて、
いざ床下へ!という写真が↑の写真です。
シチュエーションが違えば、海に潜る直前の海女さんみたいです(笑)

昨日夜更けに、キッチンで録画したテレビを見ていたのですが、
気のせいか気のせいじゃないのか?
何か臭いがするような・・・そんな気がしていたのですが、
朝起きて、表に出ようと玄関に行くと、何やらやはり臭うのです。

大雨だったせいで、湿気臭いというのはあるのですが、
それだけじゃない、何か嫌な予感のする臭い。

その付近に近づくと、やはり臭う・・・。

古い土の手入れに来てくれた実家の母も、
「うん、臭うわ」と言うので、間違いないな。これはやったな!と。

犯人ですか?もちろん・・・

chichibi16_20110920170559.jpg

ですがな。

ということで、仕事から帰る時に作業着を持ち帰り、
さっそく床下に潜ったのでありました。

一般的な体型の女性でも潜るのが苦しいくらいの場所なので、
中腰のまま移動なんて出来ません。
それに、床にはたくさん横板が打ちつけられているので、
その隙間を真横になりながら、ん~なんというのか、
真横のリンボーダンス?みたいな状態で進んで行かねば、体が通らないのです。
あ、腹這いのカニ歩きって言った方がわかる?(笑)

幸い、臭っていた場所は、潜ってわりとすぐの場所で、
実は、そこは6~7年前にノラさんが一度やらかしてくれて、
ものすごい臭いが玄関に充満したことがあったのです。
当時、隠居に住んでいた私が、あまりの臭いに何とかせんと!と、
義父に言って畳と床板を上げてもらって潜りました。
それが最初でした。

その後は、もう一度誰かのお宝探索で潜り、
次は佐助が亡くなる直前、姿を隠したので、その捜索の為に潜りましたが、
その時は建物全部の床下を、ほぼ腹這いに近い状態で這い回りました。

今回は、見当をつけた場所にどんぴしゃ!当たったので、
無駄な潜りはせずに済んだのですけど、
まあ、出てくる出てくる!掘るたびたくさん出てきます~~。

正直、腹這いになってる私にとっては、顔の真ん前にお宝の山ですから、
あんまり気分良いものじゃありませんでしたけどね(^^;)

雨の日でも、猫トイレを使ってくれず、
ツボ庭に1匹か2匹のお宝は見つかっても、残りは?って思うことがあったのですが、
どうもここにしていたんだなぁ。

最初は土で綺麗に埋めてくれていたけど、
雨のたびに何度かするうち、埋めた物を逆に掘り返してしまったってのも、
臭ってきた原因だろうと思います。
もちろん、昨日の分もありますね。

砂利にされるよりは、土に埋めてもらってたお蔭か、生々しさはなし(笑)

こうやって1時間近くかけて掘り返し、
その後は猫砂8リットル1袋を、現場にかぶせておきました。
またここでしたとしても、猫砂がある分、大分マシでしょう。
定期的にまた、チェックに潜らないといけないけど。

願わくば、さらに遠くの場所でこういうことしないでね~って事ですね。
ここは、潜ってすぐだから良かったけど。
遠いと、新聞敷きながら腹這い移動で掘り返し作業。
半日かかっちゃいます。

これにより、すっかり臭いも消えました。

でも、台風の影響で明日も雨らしい・・・。

ちょっとでも怪しかったら、また潜り屋家主、出動です。


しんどい作業の後、やっとお昼ご飯。


tabemono11.jpg

実家の母が持ってきました。

「ある時~♪」関西人しかわからないかも(笑)

一気に3つ頂きました♪

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん(居候中)
chichan1blog.jpg
月乃(居候中)
tukinoblog.jpg
白田君(居候中)
sirotakunblog.jpg
茶太郎(居候中)
cyataroublog.jpg
グレコ(居候中)
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード