FC2ブログ

白チビ治療。

chichibi3_20110711162547.jpg

一昨日から、再び右目が赤っぽくなっていた白チビですが、
今朝見たら、両方ともおかしくなっていました。
おまけに、子猫らしい顔つきだったのが、ほっそりしておりまして。

あ、これは治療が要るなと判断し、
お昼過ぎに食べに来た際、例のごとく保護器に入って寛ぎだしたので、
扉が落ちるように仕掛けておきました。
で、上手いこと入ってくれたので、家の中に入れました。
まあ、大騒ぎ~~~

最初、保護器から出して応接間に隔離したのですが、
そこで走り回るし、カゴに入れるのも一苦労。
おまけに脱出して、今度は玄関内で大立ち回りです。

夕方の診察時間まで、その時点であと2時間半はありました。
それまでそっとしておこうかと思ったのですが・・・

出来れば早く診てもらいたいという気持ちが勝って、
厚かましいお願いですが・・・と、事情を話して時間外診療をして頂くことにしました。

タクシーもすぐに来てくれたので、30分後には診察台の上へ。

目がおかしいのは、今回は傷や炎症ではなく、猫風邪の症状でした。

体重は1.4キロ。
熱は39.4度。

病院で暴れるのを予測して、先生が先にネットに入れてくださいました。
ネットに入ったまま、便を採取。一般的な回虫がお腹にいました。

野良の子供ちゃんだし、できるだけ早くおかあさんや兄弟の所へ戻れる方が良いとのことで、
家での看護は、3日ほど続けられたらいいな・・・
という点では、先生も私も同意見なのですが、
実際に下痢があるとか、食欲が落ちる一方だとかが見られた場合は、
もちろんまた病院ですし、元気・食欲が普通にあって、落ち着いたみたいなら、
目が多少赤くても、もとに戻して構わないとのことでした。

暴れた疲れもあるのでしょう。
家に戻ってからは、大人しいです。

chichibi4_20110711162547.jpg

病院で抗生物質(2週間効果のあるもの)とインターフェロンを注射。
あと、ノミもたくさんいたし、回虫もいたので、
レボリューションを落としてくださいました。

それから、目の治療は、液体の点眼薬は難しそうなので、
瞼の内側や下に塗る軟膏タイプにして頂きました。
これなら、夫が首根っこを掴んでおとなしくしている間に、
私がチョチョチョイと塗れるかも!ということで。

初めて人に捕まり、初めてタクシーに乗って、初めて知らない人に触られ、
注射をされ、なんだかんだと疲れたことでしょうね。


ケージは、あんず達からグレ達へお下がりになった物を借りています。
よって数日は、彼らにはケージなしの生活です。

これを応接間までえっちらおっちら運びまして。
トイレの容器は、サンディが最後に使っていたものが残っていたので、
それを置いています。

まあ、今は、トイレ!とか、ご飯!とかいう気分じゃないでしょうね。

とりあえず、体力をもとに戻して、熱も下げて、気持ちも落ち着いてくれたらな。
あまり食べないようなら、脱水が心配なので、明日の夕方にでもまた病院へ行こうかなとは思います。

これまでもりもりいっぱい食べて、一番よく遊んでいた子なので、
いきなり猫風邪か~~!と、少々びっくりですが、
猫風邪って、別に寒くなくったってかかっちゃいますからね。
幸い?というか、ほかの子達がこういう症状を見せてないので、
その前に隔離できて良かったかもと思います。

ただ・・・みんにゃの目の前で保護してしまったので、
ん~・・・警戒が再び強くなってしまわないか、その辺気にはなっておりますが(^^;)

白チビ~~。
早く調子を取り戻して、家族の所へ戻ろうね。
それまで、ちょっと我慢だよ。一緒に頑張ろうね。


こんな感じなので、数日は私か夫のどちらかが白チビと一緒の部屋で寝るってパターンになりそうです。

元気になってきたら、庭に戻す前にあんず達に会わせておくことも考えています。


しかし、思い出すなあ・・・。
猫風邪で保護したというと、チョボがそうでした。
彼の場合は冬でしたけど。

まあ、ぐったりして姿を見せられなくなる前で良かった。
どうか、早く風邪を退治出来ますように。
それから、できるだけリラックスしてくれますように。
緊張が続くと、ご飯も食べないかもしれませんものね。


そうそう・・・先生がおっしゃってたのですが・・・。

この月齢までに、庭での生活に馴染んでしまうと、
今から室内飼いは結構難しい場合が多いみたいです。
もう少し早ければ、どっちにでも転べるんですが・・・ってことでした。
確かになあ。

まあ、個体差もあるんでしょうが。
白チビにとっては、やっぱり庭でのみんなの生活が一番幸せなのでしょうね。
表情を見てると、つくづくそれを感じます。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

宝探しの旅へ~

chichibi1_20110711003633.jpg

関西も梅雨が明けました。
明けた途端の昨日は、もう暑くて暑くて。
腕がツートンカラーになっているので、いっそのこと上腕部も焼こうと、
ノースリーブを来て庭仕事をしたら、見事に肩付近が真っ赤になりました(笑)

ところで、上の写真ですが、白チビが興味を持っているのは、
チーちゃんを保護した際に使った例の保護器です。
なぜかこのところ、毎日のように、白チビだけが中に入って寛いだりしています。


chichibi2_20110711003633.jpg

こんな感じで遊んでみたり、奥まで入って毛づくろいをしていたりと・・・。
傍にチーちゃんもいますが、警戒音を発したりはしていません。
この分だと、保護器を使う際、白チビだけは抵抗がなさそうです・・・(^^;)
それはそうと、またまた白チビ、目を傷めたようで、右目が少し赤くなっています。
せっかくぱっちり綺麗になったのに。
兄弟と遊びすぎたのか、一人ではしゃぎすぎたのか?
多分今度も自然に治るだろうとは思いますが、
酷くなるようなら、もう保護器に入ってもらうか・・・と思います。


さてさて。
昨日から気になっていたこと。
裏庭が臭い・・・ってことだったのですけど、
今日はお宝を見つけるぞ~~!と気合を入れて、
炎天下の中、スコップと袋を持ってお宝探しの旅に出ました。

しかし、臭いはすれど、場所がなかなか特定出来ず・・・
ここだ!臭う!と、鼻を頼りに探すのですが、
風が吹いてくると臭いが消えたり、少しすると、また臭って来たりで、
半径2メートルほどの所には絶対たどり着いているはずなのに!
お宝の山が見えてこない~~!と、道に迷ったトレジャーハンターのようなワタクシでした。

結局1時間近くあちこちうろついて、
裏庭と、それ以外の場所のお宝も回収したのでありました。

niwa2_20110711003633.jpg niwa3_20110711003633.jpg

niwa4_20110711003633.jpg niwa5_20110711003632.jpg

niwa6_20110711003715.jpg niwa7_20110711003714.jpg


裏庭では、幸いお宝案内人がいたので、
彼の行方を目で追って、ようやく最初のお宝を見つけることが出来ました(笑)
あ、案内人の画像はぼかしてあります。ぶんぶんと煩い案内人です。
それと、写真はお宝が埋まっていた場所のイメージ画像です。
直接ここにあったという事ではありませんので(笑)

あとは毎度のように、ツボ庭。
そして、前栽も見てみました。

結局、チーズファミリーが庭で生活を初めてから今日までのお宝発見は・・・


niwa1_20110711005414.jpg

このような結果でございます。
このお宝の地図に今後どれだけ印が増えるのか・・・?

ツボ庭に関しては、ほぼ一定の場所にお宝があるようなので、
探し出すのは比較的簡単ですが、
恐ろしいのは、未開の地である前栽部分。
ジャングルですからねえ~~。
お宝を踏まないように歩かねばなりません

ムンムンと暑いと、尚更臭う。
ニャンゲル係数はちょっと上がりますが、
お宝の臭いが軽減されるカリカリを買ってみようかどーしよか。
ただ今考え中です。


niwa8_20110711003714.jpg

niwa9_20110711003714.jpg

niwa10_20110711003714.jpg

去年スーパーで買ったギャラリーダリア。2年目です。
初年度、花が終わったら枯れてしまったので、
これはもう終わりなのかな?球根のはずだけど、どうすんべかな?
と思って、結局そのまま掘り出しもせず、
おまけに日が経つにつれ、何を植えていたかも忘れてしまい、
枯れ果てた茎を見て、何だったか忘れたけど、もう鉢を空けようと、
土ごとすぽっと引き抜いて、ふるいに掛ける土の上に逆さまにしてボン!と乗せてほったらかしたままでした。
しかも、この春になってようやく「あ、土をふるわなきゃ」って思い出して、
この塊をひっくり返してみたら・・・
新芽が出ていたのでびっくりしました。土に埋もれていたのに、柔らかい緑の葉っぱが出ていたんですね~。
あわてて全部植え替えたら、1か月もしない間に、去年の倍以上の大きさに育って、花が咲きました。
花も去年より綺麗で多いです。
ほったらかして忘れていて、逆に良かったなあと思いました(笑)

niwa11_20110711003714.jpg

パンジーやビオラを乗せていた花台に、今は京ちゅらかとポーチュラカを乗せています。
上段のみ京ちゅらか。

花台の周りの雑草を刈らないといけないのですが、
この花台、チーズファミリーが真下でいつもくつろいでいるのです。
日陰になるのと、適度に草が茂っていて、隠れやすいのでしょうね。

この暑さなので、雑草も去年よりはたくさん残しておいてあげましょうか。
茂みの中でみんな休むことが多くなりましたし。
全部綺麗にすると、どこもかしこも日差し直撃ですものね。


テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

気づかれませんように。

byouin2.jpg

雨が上がった後のせいか、今日はやたらに暑いです。

さて。このところ、毎日やらねばならないちょっと困ったこと・・・。
それはチーちゃん一家のトイレの片付けです。

設置した猫トイレにもオシッコやお宝はあるのですが、
トイレや、例の鉢以外に、砂利にお宝を埋める奴がいます。
しかも、そのお宝はきちんとした形を成していないのです。

はい、ピーピーなお宝です。
それを毎日毎日、探し出しては片付けるのですが、
何せ形が無いものですから、簡単にスコップでそれだけすくい取る事も不可能。
結局、砂利も一緒に片付けることになります。

なぜか、砂利に埋まってるお宝だけが形を成していない。
そして、結構な量なので、これはおそらく・・・チーちゃんだろうと思われます。
他の野良さんの可能性がまったくないわけではありませんが、
ご飯を他の野良さんには出してないのに、トイレだけ毎日しに来るとは思いにくくて。
実際、毎日他の野良さんがやってくるわけでもありません。

チーちゃんは、手術の際、壷型吸虫が見つかったので、注射で駆虫してもらいましたが、
うちにはゲコさんが結構いるため、また同じように食べてしまって下痢するかも・・・と、先生とお話はしておりました。

あと、昨日の雨で採取が難しかったのですが、鉢の中にはまたちょっと違うタイプのピーピーなお宝が少量。
この量からだと、チビの誰かだと思われます。

親子揃ってピーピーなお宝が・・・?

まあ、何はともあれ、検便だな・・・と思って、
今朝仕事から取って帰って、ピーピーなお宝を持ってすぐ病院へ行きました。

本来なら、駆虫は注射が基本だそうですが、
もう捕獲が難しいということで、飲み薬を・・・と事前にお電話していたのです。

で・・・検便の結果。
持って行った物からは、一切回虫が見つかりませんでした。
但し、壷型に関しては発見率が5%ほどなので、
絶対居ないとは言い切れないそうなのですが。

あと、飲み薬の駆虫になると、一般的な回虫用と壷型用は種類が違うそうで、
量も全然違うのだそうです。
壷型の場合、3キロほどのワンちゃんの例だと、直径1センチの錠剤が2個必要だそうで、
粉にしてもご飯に混ぜるとかなりの量になるそうで、
1度の食事で投薬しなければならないため、食べさせるのが難しいのではなかろうか・・・?
とは、先生のお言葉でした。

チビの誰かに回虫、もしくは壷型が居ないとは限りませんが、
今の段階では、親子ともども、整腸剤で様子を見ましょうということになりました。
それでもまだピーピーなお宝が見つかる場合は、またそれを検便してからにしましょうと。

とりあえず、今日の検便ではひっかからなかったのですし・・・と。

で、写真の粉薬を貰ってきたのでした。


ところで、あの小さなピーピーのお宝の主は・・・?

chichibi41.jpg
お前さんか?


chichibi42.jpg
それともお前さん?


chichibi43.jpg
もしくはお前さんかえ?


chichibi44.jpg
実はお前さんなのか?


chichan11.jpg

あなたは確実でしょうな。

とにかくよく食べるので、食べすぎによる不調もありえます。
チビが残した物も綺麗に平らげて行ってしまうのです。

缶詰に混ぜるから、これは綺麗に残さず食べておくんなさいね。

整腸剤はたいして匂いや味に癖もないし、先生がチビのことも考えて、味もマイルドな感じにしておきましょうと仰いました。
マイルド味の整腸剤・・・どんなんだろか(^^;)


薬袋の隣にあるのは、ご存知?サン・チョボ家愛用の投薬器です。
一番細いシリンジでいつも作って頂いております。

あんずの胃薬を飲ませるのに使ってましたが、結構長い期間使ってたものなので、
滑りが悪くなり、中のゴムが引っかかって、スポっと抜けてしまうようになりました。
誤飲しては危ないので、中身だけ新しくすれば大丈夫と思い、
先生にお願いしたら、新たに3本わざわざ作ってくださいました。
作ってくださったのは、1軒目の病院からお世話になっているS看護師さんですが、
1軒目でお世話になってる時に、その病院の院長先生がこれを考えてくださったのです。
それを、転院した今の病院でも作って頂いております。

それぞれ、出来にちょっとバラつきが出来てしまったので、
もし不都合があればいつでも作り直しますから言って下さいね~
と、看護師さんが仰いましたが、多分大丈夫でしょう。
3号カプセルがきちんと入れば、大して問題はないと思います(^^)
いつも無料で作ってくださるので、本当にありがたいと思っています。
これがないと、サン・チョボ一家の投薬はままなりませんので・・・。

チーちゃん一家がこれを使って投薬って日は、まあ来ないかもなぁ~
難しいもんなぁ~・・・と思っています。
とりあえず、ご飯に混ぜてそれで食べてくれたらOK!
どうか、薬が入ってることに気づかれませんように。

そして、整腸剤で治りますように。


rio5_20110708135241.jpg

暑いのに、なぜかここ最近、毎日のように病院行きのカゴの中に入って寝るリオ。
窮屈そうなので、余計に暑くるしく思えてきます(笑)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

1ヶ月が過ぎた。

chichibi30.jpg

今日の写真。
チーちゃんのチビ達が屋根裏から庭に降りて、昨日で一ヶ月が経ちました。
あっという間・・・。

保護器の前に陣取ってご飯を待つ子達。

chichibi31.jpg

黒白チビ。待ちくたびれてちょっとオネム。

chichibi32.jpg

白チビ、一ヶ月前より、少しキリッとしてきた感じがしますが、
全体的にはとても穏やかで優しい顔立ちですね。

chichibi33.jpg

一番臆病だった茶トラチビ。少しは慣れたようで、隠れたまま出てこないということは無くなりました。
この子も、ほんのちょっぴり大人っぽい表情を見せるようになってきました。

chichibi34.jpg

なかなかご飯が出てこないので、植え込みに隠れていたやさぐれちゃんを見つけた白チビが、遊びに誘っています。


chichibi35.jpg

起き出した黒白チビ。


chichibi36.jpg

遊びに飽きた白チビ。


chichibi37.jpg

場所を移動したやさぐれちゃん。ご飯が出てくるまでオネム・・・。


chichibi38.jpg

こちらもオネム・・・。

chichibi9_20110706144652.jpg

いい加減ご飯が欲しいチーちゃん。
「まだうちの子達の写真撮るの?」「はい、撮りたいです」

chichibi10_20110706144652.jpg

待ちくたびれた×3。


chichibi11_20110706144652.jpg

みんな揃ってモリモリご飯タイム。
チーちゃんの左耳。Vカットが分かりますか?


chichibi39.jpg

ご飯の直後。黒白チビとやさぐれちゃんがくっついていると、
何がなんだかわかりにくいです。

chichibi40.jpg

夫はもう、この道具を使ってゴルフの練習をする気はなさそうです?(笑)


庭に降りて1ヶ月になりましたから、月齢は大体3ヶ月間近というところでしょうか。
体つきは、目立って大きくなったね~というほどでもありませんが、
顔つきは少しずつ変わっています。
ただ、やさぐれちゃんだけは、本当に小さい。
いつまで経ってもこのまんまじゃ?って思ってしまいます。


niwa34_20110706144754.jpg

春に植えた京ちゅらか。

niwa35_20110706144754.jpg

同上。

niwa36_20110706144754.jpg

同上。赤い鶏頭の花が被ってしまいました(笑)

niwa37_20110706144753.jpg

こちらは一般的なポーチュラカ。
京ちゅらかの方が、若干株のまとまりが良いような気がします。

niwa38_20110706144816.jpg

これもポーチュラカ。


ところで、ぽんちゃん他、野良猫さんへの目隠し対策ですが、
実は、猫テラスよりも、私の寝室の外廊下に対して先に行った方が良いという事になりました。
猫テラスは、簾戸を閉めて置く事で、風も通るし、テラスへの出入りも遮断されるのでまだ良いと。
しかし、寝室の外廊下は、風を入れるために網戸にすると、
カーテンの内側に入ってしまったあんずやグレが、廊下を歩くぽんちゃんとたまに遭遇することが判りました。
よって、まだ1部分ですが、網戸の部分に外から簾で目隠ししました。

omoya12_20110706144816.jpg

ホームセンターで1枚198円の簾を買い、半分に折って吊り下げました。
巻き上げ器も買ったので、要らない時は上に巻き上げておきます。
これなら、風も通るし、目隠しにもなるしで、今のところ日中も夜も問題が起こっていません。
昨日、ぽんちゃんが廊下を歩いていたそうなのですが、グレは気づかなかったと夫が言ってました。
あとは、ガラス戸の部分にもこれを吊るす予定。

猫テラスも、網戸部分には同じように簾で対応予定ですが、
窓ガラス部分はアクリル板及び何らかのシートで目隠しを作り、
マグネットで窓枠に脱着可能なようにする予定です。
全部簾で作っちゃうと、冬場、陽だまりが出来なくなってしまいますから。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

行方不明だった白チビ。

chichibi29.jpg

上の写真は、以前のものです。もう目はすっかりパッチリ綺麗になっています。

ところで、今日は朝から白チビだけがまったく姿を見せませんでした。
そして、昼になってもいませんでした。
食べに来たのは、チーちゃんと、残りの3チビだけ。

あら・・・?どうしちゃったのかしら?

いつも元気で活発でよく食べるチビが来ないなんて。
何かあったのかしら・・・?

チーちゃんはまったく気にしてない様子でしたが、
さすがに夕方になっても姿がないので、庭中探してみました。
でも居ませんでした。

探してないのは、屋根裏(ここは無理)と床下(私なら潜れる)だけ。
ん~何か気になるなあ。

この小ささでまだ独立は早かろう。
もしかして、突然調子が悪くなって、どこかに隠れているのか?

色々気にはなったのですが、何せ出てこないのでどうしようもありませんでした。

チーちゃんに「呼んであげないの?気にならないの?」って言ったのですが、
本当に知らん顔。

そしたら、みんなが夕方食べ終わった頃に、ようやく鳴き声が。

どこから?と慌てて辺りを見回すと、会社の事務所の角っこに白チビが立っていました。

ってことは、裏から回ってきたのか?

声が少々枯れていました。そして、一生懸命鳴いていました。

「おかあさんはここでご飯を食べてるよ。兄弟もいるから、早くおいで!」

しかし、白チビは隠居の前のこんもり茂った茂みの中に隠れて、出てこようとしませんでした。

見たところ、何かちょっぴり怖い目にあったような雰囲気です。

朝から姿がなかったけど、実際は夜中から居なかったのかも。

随分長い間、どこへ行っていたのでしょうね。
一切鳴く声がしなかったのです。

白チビは、近くに居るチーちゃんや兄弟に近寄ろうともしなかったので、
暫くそっとしておいた方がいいだろうと、私もいったん家に入りました。

少しして、再び庭を見に行くと、今度はちゃんとチーちゃん達と一緒に居ました。

まだ少し何かに警戒してるような雰囲気はありましたが。
チーちゃんに甘えていました。
でも、結局今日はご飯を出しても食べないまま。

まあ、何があったのかわかんないのですが、とりあえず怪我もなく、
ちゃんと姿を見せたのでほっとしました。

それにしても、野良のおかあさんって結構クールなんだなぁ。
私のように探し回ったりはしないのねぇ。
チーちゃん自身が、そろそろ子離れしようとしてるのでしょうかね?

明日はちゃんとみんなでご飯に来なさいよ。
夜中にウロウロしたりしないで、ちゃんとみんな固まってるように!
まだ冒険するには小さいんだから。

ところで、今日はまたまた新顔の野良さんが登場しました。
白チビが合流したのを見て、良かった良かったと思っていたら、
なにやらみんにゃが、一点をじっと見ています。
ん?何がいるの~?と私も同じ方向を眺めてみると・・・。

多分オス?茶系で尻尾にくっきりした縞模様が入った子がこっちを見ていました。
私が向かうと、慌てて床下に逃げ込みました。大人の猫です。結構大きかったです。

その後も何度も、チーちゃん達の方を見ようとしていましたよ。
目的はチーちゃんかなぁ?

今日は昼間っからぽんちゃんもやってくるし、
このわからない野良さんもいたし、ああ、もう~~~~!!
これ以上色んな猫がウロウロすると、グレが発狂しそうです(--;)

オス猫さん!うちを巡回コースから外してくださいニャ~~~!!

ああ、グレが好意的なら、こんなに気を揉まないのに。
と言っても、好戦的なのが判ったのだから、仕方ありません。

早く平穏な日が来ますように。
そして、チーちゃんのチビ達は、手術の際、一度家に入れてグレと対面させておこうかと思っています。
1日くらい様子見てみっかな?


なんだかんだ言って・・・結構振り回されてる私。

小鉄や佐助やくーちゃんが居た時が、どれほど楽だったか思い知らされます。
3匹の用心棒でしたからね。


zakka3_20110702213751.jpg

今日、携帯を買い換えました。
白を使っていたので、明るく派手な色が欲しかったのに・・・
ん~あんまり無くて。

ショッキングピンクとかはあったのですが、文字盤が気に入らず(笑)

結局こんなのにしました。
ぷっくり猫シールでも貼ってデコしようかな。
いや、やっぱやめとこ。今回はシンプルなまんまで行こう。

色々手にとって、開いて見ていて、ある携帯に対して、
「あ、これシンプルでいいかも」って口にしたら、
係りのお姉さんが一言。

「それは<かんたん操作>の物です。お客様にはまだまだ早いですよ」と言われてしまいました。

はい。高齢の方が操作しやすいタイプのアレです。
なんだ、そうだったのか。
でも、ネットもしないし、お財布携帯も使わないし、
通話とメールが出来たら十分なんですが(笑)
簡単なのが一番ありがたいんですけどねぇ~~~!

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

思い思いに。




今日から7月。
まだ梅雨は明けません。
昨夜から今朝にかけて、久々に雨が降りました。
そのせいか、チーちゃん一家、ご飯を食べに来るのが少し遅かったように思います。
最近では、ベッドには誰も居ず(暑いですもんね)。
草の陰で雨をしのいだり、隠居の軒下に居ることもあるようです。


動画の後半、ちょっと可愛らしい仕草が見られます。

毎日しっかりご飯を食べて、よく遊び、チーちゃんに甘えて1日が終わる。
のびのびした光景を見るに付け・・・
やはりこのままが一番幸せみたいだなぁ・・・と思います。

私ももうちょっと頑張ってみるかな。
サンディ達が居なくなって、もうこの庭を維持する気持ちも半減していたのですけど。
もうちょっと頑張ってみようかな。


ところで・・・。

ベッドが置いてある場所に、猫トイレを1個設置したことは、
ちょっと前の記事に書きましたが、
チビ達は、毎回ではないものの、トイレを使ってくれているようです。
毎朝片付けると、オチッコとお宝が出てきます。

しかし・・・チーちゃんは・・・。

以前は、裏庭に苗を地植えしている所を掘ってやってました。

そこに棒を沢山刺したら、さすがにやりにくくなったと見え・・・
最近はここです。

niwa33_20110701182333.jpg

ツボ庭に並べてある鉢の1つ。
ビオラが終わったので、土をふるって休ませようと思って、
株だけ引っこ抜いてそのまま置いてあったものですが、
土がまだ沢山入ったままだったので・・・


まあ、どこかわからん所にされて、探すのに苦労するよりはマシかも?
と慰めながら片付けていますが、ちょっぴり良いお値段がした鉢なものですから、
このまま御用達にされては困ります。
かといって、トイレではしてくれないし・・・。
大体、誰か来た時に花を見ながら、トイレも見ちゃうってどうしたもんだ?です(笑)
臭いしねぇ~~~。

100円で買える横長の鉢に土でも入れて、
他の場所に置いてみようかな。
チーちゃん、どうも猫砂が気に入らないのか、
ああいう蓋付きのトイレが気に入らないのか、入ってくれたことがありません。
オープンでないと、気が気じゃないのでしょうか。
囲まれてると、閉じ込められるという恐怖があるのかも。

どっちにしても、花の近くには置きたくありませんけどね。


さて。話は変わりますが、またちょっと困ったことが。
おパンツを履かせて、一応お腹の傷も治ったチャチャですが、
2~3日前から後ろ両足の間の毛づくろいがしつこくなり、
今日見たら、禿げてました~~~。。。

よって、もうおパンツはだめという事で。

cyacya5_20110701182334.jpg

カラー復活。
去年も暑くなってからこんな事が起こりましたが。。。
様子を見て、一度病院へ行こうと思います。
季節の変わり目になる場合もあるし、乳酸値も調べたほうがいいようなことをネットで読みましたので。

去年も暫くこうやってるうちに治まって、毛は生えましたけど。
なんでしょうねえ、まったく・・・。

私もなんでしょうねぇ。
この年になって汗疹?
毎年たっぷり汗はかくのですが、ものすごく痒い湿疹が。
まさに、汗がたまる部分っていうのか、その辺に集中しています。
今まで汗疹なんて出たことないのですが。
更年期で体質が変わったのかな?

変わるというと、明日、携帯を買い換えます。
ごくフツーの物にします。
このところものすごく調子が悪いのです。
よく落っことしたせいもあるのかな。
1回メールをしたり、目覚ましを鳴らしたり、通話を1度だけしただけで、
電源落ちまくり。
仕事になりません。そろそろ買い替えの時期かも?って思ってたし、仕方ありませんね。
今は真っ白なので、今度は派手な色が欲しいです。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード