FC2ブログ

グーグー。

rice10.jpg

 今日は本当に久しぶりに、午後から惰眠を貪りました。
昼寝をしたのは、半年振り?それ以上かもしれません。
我が家の猫達は、毎日、惰眠を貪るのが仕事!といわんばかりによく寝ていますけどね。


今日は、義父が入所している施設へ、保険証を取りに行きました。
入所してから10ヶ月。入所後一度も会いに行けてない姑と、夫を一緒に連れて行きましたよ。

姑は、前日「いよいよ、明日やなぁ」と言っていました。

介護タクシーを午前9時半にお願いし、施設へレッツゴー。
姑がタクシーから降ろしてもらっている間に、職員さんに挨拶に行き、
保険証を預かって、今、義父に会えるかどうか?とお尋ねしました。
入浴時間とぶつかると、待たなければなりませんからね。

応対に出た職員さんは、義父の入所に際して、家で面談をしてくださった方で、
その時一度だけ、姑とも顔を合わせていらっしゃったそうで、
車椅子で入ってきた姑に駆け寄り、「お久しぶりでございます」と挨拶してくださいました。

そのまま案内を受けて3階へ。
食堂で他の入所者さんたちと一緒に居た義父に声をかけてくださいました。

「おとうさん!久しぶり!元気?」と私が声をかけると、
満面の笑みになった義父。それを見て職員さんたちが喜んでらっしゃったのが印象的でした。

ここでちょっとハプニング(笑)
姑の車椅子を押していた夫が、私の背後ギリギリまで車椅子を押してきたので、
後ろに下がろうとした私がつまづいて、姑の上に乗っかる形になってしまいました。
一同大笑いでした(笑)
人の背後に車椅子を押してくるのは危ないんですよ、今後は気をつけてね。

義父を交えて4人で別のテーブルに座りました。
姑は、おとうさん元気?わかりますか?と聞いていました。
私は聞き逃したのですが、この時義父は「わかってるがな!」と、
家で姑に言ってたように、偉そうに答えたらしいです(笑)

でも、その後、何をどう話したらいいのか、姑もじっと義父を見ることが長くなり、
自分からは、話しかけてこない義父に、正直戸惑っていたようです。
積もる話はいろいろあるのでしょうが、思ったような反応が返ってこないことに、
姑もどうしたらいいのかわからなかったのかもしれませんね。

姑は、義父がずっと続けていた菊の写真を持ってきて、見せていました。
でも、義父は、その写真は要らないと言いました。
あまり興味がないようでした。
長年続けていた菊作りも、今となっては過去のものなのでしょうか。
義父は、今現在の義父の時間の中だけで生きているのでしょうか。

夫は殆ど黙ったまま、義父の肩を揉んだりしていました。

私が壁に張られたお昼のメニューに「棒々鶏」の文字を見つけたので、
「おとうさん、お昼に棒々鶏が出るやん!美味しいよね~♪」と言うと、
「そうか、美味しいんかいな」と嬉しそうでした。

私自身は、今日は姑や夫が義父といろいろ話すと思って、
比較的黙っていたのですが、あまりに無言の時間が長すぎて(笑)
こんなものなのかなぁ・・・と正直思いました。

でもね、一つ気がついたことがありました。
姑が、義父に話しかけた時、「何が!?」と偉そうに聞き返す義父の様子を、2度見たのです。
家にいる時、義父は姑にこういう返事の仕方をよくしていました。
姑に話しかけられていることを、一瞬わかったのかもしれませんね。

私が思っていたより、会話が弾まないし(それも仕方ありませんが)、
段々義父も落ち着かなくなってきた感じなので、
介護タクシーさんもお待たせすると悪いし、30分ほどで引き上げました。

帰りにエレベータの中から私が手を振ると、
しっかりこちらに手を振って返してくれましたよ。

帰り際、施設の入り口で、職員さんと少しお話をしました。
あまり会話がなかったことを言うと、
「でも、あの笑顔は目を見張るものがありましたよ」と仰いました。
家族の中では、義父が入所後、私が一番多く会っているので、
私の事は思い出せたのかもしれませんが・・・
今度は姑と、もっといろいろ話してくれたらなぁと思います。

姑には「今度はネタ帳作っておかなあかんね(笑)」と言うと、
「そうやな~何を話したいか、考えておかななぁ」と言っていました。
実際に会うと、言葉が思うように出ないことってありますものね。

わずか30分の対面でしたが、一度会っておきたいと言っていた姑を連れていけてよかったです。
また時間を作って一緒に訪ねようと思います。

そんなこんなで、日頃の疲れもあいまって、帰ってから昼食後に爆睡した私。
4時間近くグーグーと眠りこけ、
「買い物に行ってくるよ」と夫が声をかけたことも気づかず、気づけば午後5時半でした(笑)

お陰で、引越し準備はまったくできず。
明日からまた頑張ります(^^;)

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

丑年生まれ。

anzu7.jpg


絵文字名を入力してくださいあんちゃん、あんちゃん。起きてくださいな。

ん~な~に~?という寝ぼけ顔で目を覚ましたあんずですが・・・

すっかり忘れておりました。

おかあちゃん、記憶容量がかなり減ってきたみたいですjumee☆sweat1Lr


6月1日は、あんずの12歳の誕生日でした!

去年は小鉄の命日を忘れ、今年はあんずの誕生日を忘れ・・・

ごめんね、ごめんねぇ~~~~~~~~~~~~~~~~!!


ところで、君、丑年生まれだったんだね。

「M~~~~~~~!」って言うのはそのせいか?(笑)

なにはともあれ、干支一周。お誕生日おめでとう。
これからも、おっちょこちょいで、乗せられやすいオマヌケあんずでいてくださいニャflower


anzu8.jpg

忘れてた分、当然美味しいプレゼントがあるんだニャ?


えっと。。。明日買ってくるわ・・・
哀


☆追記。

 佐助ですが、さきほどご飯を出しに行ったら、えらくがつがつ勢いよく食べるので、
もしや?と思い、暗がりで確認すると、突き出た歯が見えませんでした。
自然に抜け落ちたのかな?明日、明るくなってから再確認してみましょう。



テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

ヒィ~~ッ!

sasuke21.jpg

ball02 今日の夕方の佐助です。
何だか違和感があるな~と思って見てたのですが、原因発見。


sasuke22.jpg
(肝心の口元がボケてしまいました)

何だかわかりますか?
たった1本しか残っていない佐助の犬歯。
その残り1本が、前へ突き出ているではないですか!

まっすぐ上に生えてたのに、急にぐらついてきたのでしょうか?
それとも、誰かと喧嘩して、噛み付いた拍子に折れそうになった?

とりあえず、数日様子を見て、できれば自然に抜けてくれたらな~と思っています。
ご飯は、より柔らかい缶詰&私の手皿で、飛び出た歯に当たらないように与えています。
今のところ、上手に食べてくれていますほっ…

別に痛そうにしてるわけではありませんが、
いつまで経ってもこのままなら、抜いてもらわないといけないでしょうねぇ。。。



omoya19.jpg

母屋の工事も最後の段階に突入です。
月曜から台所のクロス張替えや、クリーニング作業に入りました。
クリーニングをしていただくのに、すべての食器棚の食器を箱に詰め・・・
これがかなり重労働で、今も両腕がカチンコチンに痛いです。

写真は、義父の寝室だった部屋。
木の雨戸だったのを、断熱材が入った雨戸に換え、
硝子戸と網戸も設置しております。
今は、雨戸の外に、更なる付録を付けてもらっている最中です。

今週一杯で、母屋の工事は終わりそうです。
でも、台所やその他の掃除に時間を取られ、
私達夫婦の引越し準備が全然進んでませんけど(笑)

昨日と今日は、姑の引越し先(現在義弟夫婦が居住)の横に生えてる雑草群を、
手伝いの大工さんが引っこ抜いて下さいました(汗)
私一人で手が回らないのをご存知の社長さんから、抜いてあげるようにと言われたみたいです。
ほんと、こんな事まで・・・どうもすみません<(_ _)>



母屋の整理をしてると、いろんな古い家具や小物入れが出てきます。
姑が使わないと言った小物入れは、サッシ屋さんが欲しいというので、
差し上げることにしました(^^)
昔の小家具などは、ネットで見ても人気が高く、そこそこのお値段がついているものがあります。
売ればいいのでしょうが、どこに売ればいいのかもわからないし、
買い取る時は二束三文に違いない。
なら、大切に使ってくれるという方に差し上げたほうがいいです。
サッシ屋さんは、茶の間に飾りたいそうです。

実家の母は、昭和初期か大正末期のものであろう、金具のついた古い箪笥を欲しいと言ってました。
「買って30万のところが、直して20万くらいで済むなら考えたい」と言うので、
社長さんにお願いして、直してもらえる人に見積もりをとってもらうことにしましたが・・・
かなり剥げてるし、鍵もどこかに行ってるし、からくり扉もなくなってるので、
完全復活は無理だろうと思いますけどねぇ。
まあ、こうやって、貰ってもらえるなら、捨てなくて済むので、こちらも助かります。



来週日曜日は、姑と夫を連れて、義父がいる施設に行く予定です。
義父の介護認定の期限が7月末で切れるので、更新しなければならないのですが、
市役所に書類と共に保険証も提出するので、
施設に預けてある保険証を取りに行くのです。
ついでに、一緒に行く?と姑に聞くと、二つ返事で「行く」と返ってきました。

去年の8月に入所した時は、要介護2だった義父ですが、
今はさらに症状が進んでいるので、介護度は多分上がるのでは?と思っています。
面接官との面談は施設で行い、私も立ち会いますが、
日程調整はまだ出来てません。
とりあえず、その前に姑&夫を一度義父に会わせておこうと思います。


先週月曜日、近くの整形外科医院の理学療法士さんから、
自宅でのリハビリの方法を習った姑ですが、
一週間経ったので、聞いてみました。
「おかあさん、習ったこと、ちゃんとやってる?」

「え?何を?」
「。。。。。。」

心の中で「やっぱり忘れてるのか・・・」とがっかりしかけた私ですが、
何のことを言われてるのか気づいた姑が、勢いよく答えましたよ。

「やってるやってるぅ!」

(あんたは、ジミーちゃんかっ!)

さて。これがいつまで続くかなぁ・・・(^^;)

テーマ : 今日の出来事   ジャンル : 日記

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード