FC2ブログ

4歳です!

gure14.jpg


rice8.jpg


rio10.jpg


flower グレ。ライス。リオ。
4歳のお誕生日、おめでとう。

気がつけば、君達はすっかり大きくなってました。
ええ、びっくりするほど横に大きく・・・(笑)
グレだけはスマートだね。

農業倉庫から旧事務所へ。旧事務所から我が家へ。
そしてもう4年ですかあ。
出会った時は生後2ヶ月足らずだったのに。
自分達の個性をしっかり発揮するようになってくれて、おかあちゃんはとても嬉しいです。
来年も、また楽しくこの日を迎えましょう!



ごはん 一昨日のおかずは若竹煮。

gohan5.jpg
うさぎさんから頂いたワカメを使っています。お皿もうさぎさんが焼いてくださったものです。


昨日のご飯は筍ご飯。

gohan6.jpg

初めて作ったので・・・こんなもんかな?と思いつつ・・・

あと1本!頑張って消化しまーす。

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

寝坊できましぇん。

             sasuke11.jpg

          哀 今日も朝からにぎやかだな~ちょっと落ち着こう・・・

             と思ったのかどうなのか、毛繕いをする佐助。


             sandysasuke3.jpg

               散歩に出てきたサンディと鉢合わせ。

               「あんた、何ビビってんのよ?」


             sandysasuke4.jpg

            顔は比較的穏やかだけど、声はものすごく唸ってるサンディ。
               


    sandysasuke5_20090408091143.jpg


今日もとても良い天気太陽 
「朝日がまぶしいわ~」とサンディ。
「朝はもっと寝坊したいよ~・・・」と佐助。


職人さんが8時半前には仕事の準備を始めるので、
母屋の軒下で住んでいる佐助にとっては、朝が早すぎるようで・・・。
職人さんの足音がしてくると、そそくさとベッドから出てきて、
様子を伺いながらのへっぴり腰で、私の家の方に移動します。
植木屋さんは、子供の頃からのお付き合いだけど、
今度の職人さんは、家の工事に来られるのは2度目。
1度目は姑が退院した時ですから、それ以来です。
(私はマンション管理でいつもお世話になってますが)

でも、3日目になると、やや慣れてきた感も。
サンディもあまり慌てなくなりました。
佐助も、様子を伺いながらですが、職人さんの行き来する姿を見つめる余裕が生まれたようです(笑)
朝早くてごめんね。佐助。
もっとゆっくり寝てたいんだよね。

母屋の工事なので、佐助にとってはやかましいので起きざるえないのが気の毒です。
でも、早く起きた分、私と一緒に朝日を浴びる機会が増えたから、
それはそれでいいかも?と思っています。


だって、佐助ったら、ずーっとベッドの中に居て、夕方やっと出てくる有様。
少しは朝日を浴びて欲しいと思ってましたから(笑)

今、様子を見てきましたが、佐助、隠居前のコンクリートの上でゴロンゴロンと和んでました。
良かったです。慣れてきたみたいです(^^)

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

姐さん、大変です!

sandy23.jpg

絵文字名を入力してくださいなんか、面倒臭いものが付いてくるわね~・・・
と言いたげなサンディ。

今日から工事が始まりましたので、一人うろちょろされては危ないし、迷惑もかかります。
よって当分の間は、リードでお散歩となりました。
この首輪とリードは、亡きチョボの形見です。

sandy24.jpg

結局、普通に散歩するサンディ(笑)

sandy25.jpg

しばらくすると、現場の横をすたこらすり抜け、前栽の奥へと。。。

「あそこに見えるのは一体誰なの?」と言いたげに、首をもたげてじっと見ていました。


omoya10.jpg

義父の座敷ににいらっしゃるのが社長とお手伝いの大工さん。
建具も取っ払い、床も裸に近い状態になっています。

omoya11.jpg

これは鶴の間の方向からパチリ。
鶴の間の前の廊下から義父の部屋へ行くことが出来ます。
ということは、猫達を連れて行く以上、ここには一工夫が必要となります。

義父の部屋に棟梁が立っていますが、床板も外されています。

今日は予定通り、午前8時半から作業開始です。
その前に、現場にみんなで集まり、お清めの儀式がありました。
転びバテレン、ここでも転んでしまいました(笑)
社長がお塩を撒き、その後に私がお神酒を振り掛けて回ります。
鶴の間の四隅。義父の部屋の四隅。トイレの四隅に便器と手洗いにも。

拍手を打って、社長から一言挨拶があり、工事に取り掛かりました。
はあ・・・そんな儀式があったのですね。
新築でもないし、単なる修理・改修なので、そこまでするとは思っていませんでした。
社長に、「では、施主様からお神酒を・・・」と言われ、え?と。
私・・・施主・・・だったのか?あははは・・・(汗)
そう言われた途端、私はとんでもないことをしでかしてるのかな・・・と思ってしまいました。
というか・・・嫁が計画してよいことだったのかどうかという・・・?(笑)


ま、とにもかくにも始まりました。
怪我もなく、事故もなく、滞りなく完了することを願うのみです。

今日は電気工事担当の方もお見えになったので、
コンセントの希望位置をお伝えすることが出来ました。


さて。そんな中。。。姐さんのリードつき散歩もそこそこ面倒ですが、
更にこんなことがありました。

仕事の途中、棟梁が私に「奥さん、筍食べはる?」と訊いてこられました。
「はい!食べます」とお答えすると、濡れ新聞に包まれた筍を下さったのです。
え~~~!?いいんですか?
ありがとうございます♪
              syokuji6.jpg

ちょうど最近お米を踏んだばかりで、糠が家にありましたので、茹でました。
今夜は若竹煮かな~♪

そしたら、その1時間ほどあとに、管理会社の取締役さんからお電話。
「奥さん、今家にいはる?」
「はい、おりますが?」
「家の前に来てるんですけど」
「あ、すぐ行きます!」

出て行くと・・・
「中央卸売り市場に知り合いが居て、今朝の11時半に入荷したって連絡もらったから貰ってきました」

と・・・

syokuji7.jpg

ひィ~~~~!!

たけのこが更に増えたっ!しかも+4本!
合計6本じゃあ~りませんか・・・

とってもとっても嬉しくてありがたいです。
でも、今日は茹でるのに時間を費やしそうです。
現在5本、6本目を茹でています。これで最後です。

現場に呼ばれて行ったり来たり。筍の様子を見に台所へ行ったり来たり。
幸い事務仕事は今日は無いので、いいのですが。

「あのね~一杯筍もらっちゃったから、明日帰りに持って帰って」
と、明日掃除に来る母に、電話しておいたのは言うまでもありません(笑)
あとは姑のところと、義妹のところへ分けましょう。

さ、そろそろ午後3時です。
職人さんのおやつの準備をしてきます。

テーマ : 今日の出来事   ジャンル : 日記

報われた♪

yamuyamu10.jpg

jumee☆SaturdayNightFeverRヤムヤム、聞いて♪
あのね、昨日の夜ね、税理士さんとお仕事だったの。
でね、事務所を見た税理士さんがね、こう仰ったの。

「事務所、すごく綺麗になりましたね~!一杯物があったのに、見違えましたよ!」って。

ロッカーの中の書類も、何が入ってるか一覧表にして張ったり、
カーテンをつけたり、花を飾ったり。
お片づけ1ヶ月近くかかってやったもの。
ちゃんと気づいてもらえて、おかあちゃん、めっちゃ嬉しかったです(^^)
経理の出来より、掃除を褒められて、おかあちゃんはとても気分爽快です♪


それとね、今、引越しに向けて改装作業してるでしょう?
お金が全部でどれだけかかるかは、まだはっきり出てないんだけど、
概算が出ました。
私が社長に、予算予算(その癖金額は言ってないけど)といいまくって、
「どっちの方法が安いですか?」と聞いたせいか、
定価の6~7割で新しいおトイレや、洗面ドレッシングを入れてくださったの!
他にも、職人さんの仕事の段取りを工夫して、余計な工賃がかからないようにしてくださってるの。
多少見積もりより増える部分もありそうだけど、
今の時点では、おかあちゃんの頭の中にある予算の5割くらいで収まってる感じです。
この調子で、全部の工事代が予算より安く済むと、とてもありがたいよね。

正直、予想してたより安くしてくださってたので、びっくりしてます、おかあちゃん。
いろんな工夫をして、こちらの希望を汲んでくださってる社長さんや、
職人さんに感謝しなきゃね。

大した「ビフォーアフター」にはならないけど、
みんなの為に、家主のちょっとした心遣いもあるよ。

でもね。引っ越して、そこにあなた達が慣れるまでは、大変かもね(^^;)


テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

散歩も大変。

niwa20_20090403011529.jpg

肉球この道を行けばどうなるものか・・・


niwa21_20090403011533.jpg

こうなりますだ。

義父の座敷へと続く仮設足場が出来ておりました。
ちょっくらここで、サンディにガールズコレクション並みのウォーキングを期待したい!
と思ったのに、案外興味がなさそうで・・・




私の素っ頓狂なびっくり声がいきなり聞こえますので、ご注意を。
まさかこんなところに潜るとは思いませんでした(笑)

工事中は自由に散歩も出来ないだろうと思います。
職人さんは床下に潜って仕事されますが、床下への出入り口は普段閉じています。
なので、知らぬ間にサンディまで潜ってしまっては大変。
少なくとも、床下の工事が済むまでは、サンディの散歩は付き添いが必要です。
2週間の辛抱だ!頑張らねば・・・
職人さんは毎朝8時半からお仕事をされますので、
私は7時には起きなければなりません。それが一番大変です(笑)
3時に寝て7時ってね。結構辛いべ。


omoya5.jpg

昨日の記事で、「鶴の間」と書きましたが、ここは「亀の間」(二の座敷)です。
あ、因みに、鶴の間とか、亀の間と言ってるのはあくまでも私個人です。
これは鴨居に取り付けられてる鉄で出来た亀さん。
だから亀の間。三の座敷には鶴が付いてるのです。だから、鶴の間。
因みに、玄関に一番近い一の座敷(殆ど控えの間用)は、何もついておりませなんだ。
じっくり見ると、いろんな発見があるものです。


omoya6.jpg

いろんなアルバムがしまいこまれてるのがここです。
左側にずらーっと並んだ戸。これタンス部屋になってる所の押入れ。4メーター近い?
この部屋、問題があります。
ここはまったくコンセントなるものがありません。
少なくとも、ここには2口コンセントが2個必要なのです。
どこにつければ・・・?
片側はこのように全面押入れです。反対は全部ガラス戸。柱無し。
そして、この先に見えてるのは義父の寝室ですが、
この部屋との間は壁ではなく、全部襖。
押入れ側と、ガラス戸側には柱が入ってますが、
いかんせん、襖と取り合いになっていて、コンセントをつけると完全に閉めることが不可能に。
「社長~!こういう場合はどうすれば・・・?」

「床下から潜って、床コンセントを付けることが可能ですよ」
ま~!床コンセントですか。それしか手がないのですね?
と、ここはそうなりそうな気配です。何とか解決・・・
昔の部屋は、壁が本当に少ない。間仕切りは全部襖と言ってもいいくらいです。
母屋は壁がない。本当にない。せいぜい座敷の1面くらいのものです。
だから、機密性も悪くて寒いし。まったく壁のない部屋が殆どで、
改めて見て、あちゃ~と思いました。
不動産会社の店長さんは、「ここはどこでも隠れることが出来ますな~」と言われますが、
襖を全部開けたら、どこもかしこも通通なので、隠れるなんて無理ですってば。

その店長さん、このたび新会社設立に伴い、代表取締役になられました。
なので、これからは取締役と書くことに致します。


omoya8.jpg

古い写真の続き。
これ、結構雰囲気が好きです。
誰かな・・・?わかりませんが。。。
山高帽に和服(下はズボン?)のおじいさま。着物姿に和傘で日よけの若い女性。
ちょっと面白い帽子を被った坊ちゃん。
ああ、レトロ。思いっきりレトロ。この時代に生きてない私なのに、惹かれます。

omoya9.jpg

これは明らかに旦那だ!(背の高い方)
ってことは右は・・・義弟?それにしては面影ないな。マルコ~メ味噌っ!♪

それはそうと旦那。前髪パッツン!だったのか(笑)

テーマ : 日々のつれづれ   ジャンル : 日記

2週間。

       cyacya7.jpg


小花Oちょうど2週間前に、半分近くの歯を抜歯したチャチャ。
今日は予定通り、2週間後のチェックに行ってきました。

溶ける糸が消えるのは、2~3ヶ月かかるそうなので、
まだ歯茎に残っていますが、歯茎そのものはきちんと形成されてきてるそうです。

本猫も、カリカリを食べられるようになってきたので、順調と言えるでしょう。
肛門の問題もないようです。
ほっとしました。

口の中のチェックだけで済んだので、5分ちょっとで終了!
早く家に帰れてよかったね、チャチャ。
チェックだけだったので、先生が無料にしてくださいました。
ありがとうございます。

それから、佐助の予防接種も控えておりますが、
彼は5種ワクチンで、取り寄せになるので、
来週の月曜以降に連れて行くつもりです。

それが済んだら、6月のサンディの検査まで何もない・・・はず。
私の用事も、少しは減りそうです。


昨日から、6日に始まる母屋の床の補修前の下準備が始まっています。
義父の寝室の畳をとっぱらい、トイレを簡単に掃除。
家具も他の部屋へ職人さん達で移動してくださいました。

今日は便器の撤去、仮設トイレの設置、小物類の片付けなどがあると思います。
午後1時からだから・・・もうすぐ皆さん来られます。

下準備は今日まで。
6日が来るまでに、夫と一緒に、更にいろいろ考えて工事の段取りを決めたいと思います。

とりあえずは、床の傾きが終わらないと、壁の塗り替えもできませんが。
(水平になってからでないと、壁を塗っても歪みでひび割れるそうです)

今日はいろいろ改修前の写真も撮っておこうと・・

あ!トラックが来ました!職人さんです。
では、私も母屋へ行ってきまーすっ!エクササイズ



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆追記

omoya1.jpg

現在の義父の寝室。畳を取って板の間に。


omoya2.jpg

これがトイレの窓なのですが・・・特に貴重だとは思えないです。結構見かけると思うんですけど。


omoya3.jpg

トイレの窓より、鶴の間(三の座敷)の床の間横にある細長い障子のデザインに心惹かれます。
こういうの、好き♪

omoya4.jpg

タンス部屋にある大きな押入れを見ていたら、沢山のアルバムがありました。
こっそり眺めていたら・・・こんな写真が。
大きな桶の上に乗ってるのは、顔つきからどう見ても、今年86歳になる義父ではないかと。
その下で笑っているのは、今年81歳になる義父の弟ではないかと。
他の方たちが誰なのか、当然私にはわかりません。
この写真は、そのままの色です。
70年以上前のものでしょうね。

これは庭のどの辺りなのだろう。少し様子が違って見えるのでわかりません。

他にもいろんな古い写真があって、面白くてたまりませんでした。

また後日、工事の様子などを交えながら、ご紹介しましょうか。

下準備は今日で終わり。
サンディの散歩も、少し難しくなります。
職人さんのお邪魔になってはいけないのですから。

明日は掃除の約束はないのですが、母が来て、
蔵の整理を手伝ってくれることになっています。
蔵を出来るだけ片付けて、母屋の荷物を入れれるだけ入れないと・・・
その際には、要らないものをバッサリ処分するつもりでいます。
これは長男の判断に任せます。

工事は6日から。金~日にかけて、片付け頑張ります。
でも、明日の夜は、税理士さんが。。。また午前様に近くなるので、
土曜はぐったりしてるかもしれません(笑)

テーマ : 猫のいる生活   ジャンル : ペット

 いらっしゃいませ
プロフィール
HP「サン・チョボ家へようこそ」

家主です。

Author:家主です。
家猫6匹+庭猫5匹の母業にいそしむ猫バカです。愛玩動物飼養管理士1級です。でも 落ちこぼれなので あんまり質問しないでね(笑)
関西在住。趣味はピアノ(ショパン大好き!)歌うこと・旅行・食べること!
でも、キュウリとアンコは嫌いです(笑)
好きなピアニストは クリスティアン・ツィメルマンとマウリツィオ・ポリーニ。こんな私ですがよろしくお願いいたします☆

サンディ
sandyblog.jpg
チョボ
cyoboblog.jpg
小鉄
kotetublog.jpg
佐助
sasukeblog.jpg
くーちゃん
ku-cyanblog.jpg
あんず
anzublog.jpg
ヤムヤム
yamuyamublog.jpg
チャチャ
cyacyablog.jpg
グレ
gureblog.jpg
ライス
riceblog.jpg
リオ
rioblog.jpg
チーちゃん
chichan1blog.jpg
月乃
tukinoblog.jpg
白田君
sirotakunblog.jpg
茶太郎
cyataroublog.jpg
グレコ
grecoblog.jpg
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
お気に入りDVD
お薦め CD♪
見てる?
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード